ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ロードスター

アストンマーティンが333台限定、即完売したV12ヴァンテージに「ロードスター」を追加するようだ!ただし購入権はV12ヴァンテージを注文した人が最優先

アストンマーティンが333台限定、即完売したV12ヴァンテージに「ロードスター」を追加するようだ!ただし購入権はV12ヴァンテージを注文した人が最優先

| スーパーカーにおける「オープンモデルの売り方」はここ最近で今までとは異なる様相を呈することに | もはやこれほどオープンモデルを購入することが難しい時代も無いだろう さて、333台のみが限定にて発 ...

【動画】ロケットバニー製ワイドボディキットで武装したホンダS2000とマツダ・ロードスターがランデブー!やはりチューンドカーが走る姿は迫力が違う

【動画】ロケットバニー製ワイドボディキットで武装したホンダS2000とマツダ・ロードスターがランデブー!やはりチューンドカーが走る姿は迫力が違う

| 両車とも手が入っていないところを探すのが難しいほどの超カスタムカー | 動画ではそのサウンドも見逃せない 様々なチューンドカーの走行風景を撮影し公開しているユーチューバー、「REC TUNED」よ ...

ヘネシーが「世界最速のオープンカー」の座を狙うべくヴェノムF5ロードスターの発表を準備中!オンラインにて8月9日に公開予定

ヘネシーが「世界最速のオープンカー」の座を狙うべくヴェノムF5ロードスターの発表を準備中!オンラインにて8月9日に公開予定

| 最高速争いはもはや「時速500キロ」の次元へと突入 | 今年には何回か最高速の記録更新があるかもしれない さて、米チューナー、ヘネシーは世界最速を標榜するハイパーカー「ヴェノムF5」を発売し、その ...

マツダ版Gazoo Racing?マツダが「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」をスタートさせると大々的に発表!マツダスピードの再来か

マツダ版Gazoo Racing?マツダが「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」をスタートさせると大々的に発表!マツダスピードの再来か

| ただし今回は「仲間と仲間」「マツダとファン」とがつながることができる仕組みを構築している点が新しい | マツダは今後さらなる展開を計画中、楽しみに続報を待ちたい さて、マツダはそのモータースポーツ ...

【動画】テスラがテキサス工場稼働開始を祝い「サイバーロデオ」イベントを開催!サイバートラック市販型を公開しロードスターとともに2023年から生産開始と明言

【動画】テスラがテキサス工場稼働開始を祝い「サイバーロデオ」イベントを開催!サイバートラック市販型を公開しロードスターとともに2023年から生産開始と明言

| サイバートラック市販型はコンセプトに比較して最小限の変更にて登場してきた | 2023年はテスラにとって大きな飛躍の年になるか さて、テスラがテキサス州オースティンのギガファクトリー操業開始を記念 ...

マツダの欧州法人「新型ロードスターは現行同様のコンセプト、ピュアさをキープ」「ロードスターは日本の本社が宝物のように扱っており、欧州からは口出しできない」

マツダの欧州法人「新型ロードスターは現行同様のコンセプト、ピュアさをキープ」「ロードスターは日本の本社が宝物のように扱っており、欧州からは口出しできない」

| ロードスターはその開発経緯からして「ビジネス」よりも「情熱」が重視されている | しかしながら新型ロードスターは今後10年を生き延び粘らなず、そこが開発におけるネックとなっている さて、マツダは先 ...

ポルシェ911だけじゃない!アウディTT、フェラーリ、ゴルフ、ロードスターなどオフロード仕様にコンバートされたカスタムカー15選

え?プリウスまで?ポルシェ911だけじゃない、アウディTT、フェラーリ、ゴルフ、ロードスターなどオフロード仕様にコンバートされたカスタムカー15選

| まさかのトヨタ・プリウスもオフロード仕様へとコンバート | やはり未踏の地を走ることができるオフローダーは冒険心をかきたてるのか さて、ポルシェは911サファリ(あるいはダカール)を、ランボルギー ...

存在するのは世界に9台、ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスターがドバイから売りに出される!価格は「ASK」なるも6億円以上?

存在するのは世界に9台、ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスターがドバイから売りに出される!価格は「ASK」なるも6億円以上?

| カラーの組み合わせはシンプルなレッドとブラック、タイムレスな価値を発揮することになりそうだ | 現存する9台のうち、少なくとも3台が中東にて売りに出されているもよう さて、世界に9台しか存在しない ...

ジャガーが「ヴィジョン・グランツーリスモ・ロードスター」発表!ル・マンを制したD-Typeへのオマージュ、新しくもあり懐かしくもあるデザイン

ジャガーが「ヴィジョン・グランツーリスモ・ロードスター」発表!ル・マンを制したD-Typeへのオマージュ、新しくもあり懐かしくもあるデザイン

| ジャガーは今回のロードスターとあわせて3台のヴィジョン・グランツーリスモを発表している | いずれも劣らぬ個性を放ち、少しづつ性格が異なるようだ さて、ジャガーが「グランツーリスモ7」に収録される ...

新型フェアレディZに「ロードスター」が登場したら?クーペよりもマッスルな予想レンダリングが公開

新型フェアレディZに「ロードスター」が登場したら?クーペよりもマッスルな予想レンダリングが公開

| 新型フェアレディZは「オープンモデルが存在した」先代と車体を共有しており、技術的にオープンモデルを作ることは難しくない | ただし商業的には「ほぼ売れそうにない」オープンモデルを作ることは許されな ...

ビバリーヒルズの高級住宅にトラックが突撃!停めてあったランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ、ベントレー、マイバッハを破壊し被害総額「数億円」に

ビバリーヒルズの高級住宅にトラックが突撃!停めてあったランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ、ベントレー、マイバッハを破壊し被害総額「数億円」に

| まさか自宅に駐車しているクルマにこういった悲劇が襲いかかろうとは | これでまた希少なアヴェンタドールSVJロードスターが一台姿を消すことに さて、スーパーカーが走行中に事故を起こすことは珍しくあ ...

【動画】存在するのは40台、価格4億円のパガーニ・ウアイラ・ロードスターを洗車する動画!意外と豪快に洗う様には驚かされる

【動画】存在するのは40台、価格4億円のパガーニ・ウアイラ・ロードスターを洗車する動画!意外と豪快に洗う様には驚かされる

| さすがにこの価格帯のクルマを洗うのは大変な気を使うことになりそうだ | そして「磨く」となるともっと気を使いそう さて、40台のみが世界に存在し、その価格5億円と言われるパガーニ・ウアイラ・ロード ...

パガーニが「ウアイラ・ロードスターBCの限定台数40台をすべて作り終えた」と発表。次はウアイラRの30台を製造してウアイラが終了、いよいよ後継モデルへとバトンタッチ

パガーニが「ウアイラ・ロードスターBCの限定台数40台をすべて作り終えた」と発表。次はウアイラRの30台を製造してウアイラが終了、いよいよ後継モデルへとバトンタッチ

| パガーニ・ウアイラ・ロードスターBCは「パガーニ史上もっともパワフルで速い」オープンモデル | ウアイラ後継モデルは「ゾンダとウアイラの中間」あたりの性格となりそうだ さて、パガーニが自社のインス ...

え、いや、ちょっと待って・・・。どうやらこのBMW Z3はマツダ・ロードスターベースのレプリカらしい

え、いや、ちょっと待って・・・。どうやらこのBMW Z3はマツダ・ロードスターベースのレプリカらしい

| しかもスーパーチャージャーやビルシュタイン製のサスペンションが装着され、トランスミッションはマニュアル | 今ではレプリカを制作するコストよりも中古のBMW Z3を購入したほうが安上がりかもしれな ...

【動画】ボクもそうだと思ってた。元F1のエンジニア「オープンカーにリアウイングを装着するのはまったく無意味で、ダウンフォースを得られない」

【動画】ボクもそうだと思ってた。元F1のエンジニア「オープンカーにリアウイングを装着するのはまったく無意味で、ダウンフォースを得られない」

| さらに言うならば、オープンカーはリアウイングを装着するよりも幌を閉じって走ったほうがダウンフォースを得られるもよう | どうりで箱型のオープンコクピットレーシングカーが絶滅したわけだ さて、「オー ...

テスラ・ロードスター

ここ最近のテスラは様子がおかしい?新型ロードスターの価格が削除されて注文できなくなり、劣化したバッテリーを搭載したモデルを販売、そして一方的に注文のキャンセルも

| テスラは色々と効率を追求する会社だけに仕方がない | むしろここまで効率のために徹底するのは清々しい さて、いつも様々な話題を振りまくテスラですが、今回はテスラの公式サイトから「新型ロードスター」 ...

「人生に悔いはない」。初代マツダ・ロードスターの内外装をデザインした田中俊治氏が75歳で亡くなる。マツダを辞した後はカワサキでZ1000などを手掛ける

「人生に悔いはない」。初代マツダ・ロードスターの内外装をデザインした田中俊治氏が75歳で亡くなる。マツダを辞した後はカワサキでZ1000などを手掛ける

| 初代マツダ・ロードスターはアメリカで企画され、アメリカと日本のデザイナーがその形を磨き上げた | 外装には能面や分銅、内装には畳といった日本的なモチーフも さて、初代(NA)マツダ・ロードスターは ...

マツダ・ロードスター改良モデル発表!新グレードに新色追加、足回りには「キネマティック・ポスチャー・コントロール」を追加しながらも「1gたりとも車重は増えてない」

マツダ・ロードスター改良モデル発表!新グレードに新色追加、足回りには「キネマティック・ポスチャー・コントロール」を追加しながらも「1gたりとも車重は増えてない」

| 今回の改良では「大人っぽい上質さ」を重視しているようだ | 新型マツダ・ロードスターはさらに高い走りの質を手に入れる さて、マツダが「ロードスター」「ロードスターRF」の改良版を発表し、1月中旬か ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5