不正

ポルシェ911/パナメーラにも「不正」疑惑!環境性能テストを欺くデバイスが装着されているとしてドイツ当局が捜査に乗り出す

| ここまで来るとポルシェはドイツ当局に「目をつけられてしまった」と考えざるをえない | 欧州と北米では大きな問題となったディーゼル不正事件。日本だとフォルクスワーゲンが大きな影響を受け、当時正規では ...

日産はなぜ「窮状」に陥ったのか!米メディアがその「7つの理由」と「3つの復活の方法」を述べる。なお意図的な「日産タイマー」が本当に仕込まれていた

| 一定の消耗品は6万キロを境に交換が必要になり、日産に利益を落とす仕組みだった | ドーナツメディアにて、「なぜ日産はしくじったのか」という動画が公開。かつて日産は「90年代に世界一に」という高い目 ...

弱り目に祟り目のスバル。今回は社員が「過労自殺」と報じられる。つい先日は工場の生産停止が報じられたばかり

2019/1/24    , , , ,

ただし悪いことばかりではない? 先日SUBARUは車両生産の一時停止を発表したばかりですが、今回は「社員の過労自殺」が報じられています。今回これを報道したのは共同通信で、それによると「SUBARU群馬 ...

カルロス・ゴーン氏の報酬は「10億」ではなく実は「100億」!なぜこんなことになったのか、日産の戦略を考える

| 日産はなぜこうなってしまったのか | さて、けっこう衝撃の大きかった「カルロス・ゴーン不正行為問題」。 最初に報じられたのは「報酬の過少申告」ですが、報道が出た時点ではその金額が明らかにはなってお ...

スバルが10万台規模のリコール実施。国内主要メーカーのリコール率トップはやはりスバル、低いのはトヨタ

| SUBARUが10万台規模のリコール実施。利益570億円が消し飛ぶことに | スバル(SUBARU)が追加にて「10万台規模」のリコールを発表。 これは不正検査に絡むものですが、もとはというと日産 ...

日産が今度は排ガス検査不正に燃費偽装。GT-R、フェアレディZやノートも対象

2018/7/10    , , , , ,

| 日産が排ガスの不適切計測や、燃費数値を改ざんしていたと公表 | 日産が排ガス検査において「不正」があったと公表(日産からのプレスリリースはこちら)。 2017年9月には完成検査にかかわる不適切な行 ...

アウディ現CEOが衝撃の逮捕!いつまでたっても終わらないディーゼル不正事件

| アウディCEOが逮捕。業界に激震 | Static photoColour: Vogue Red アウディCEO、ルパート・ステッドラー氏がなんと逮捕。もちろんディーゼル不正事件がらみですが、現役 ...

VW前重役がディーゼル不正事件で有罪判決を受け7年の実刑に。米市場における責任追及の厳しさは異常

VWの前重役がディーゼルゲートがらみで7年の収監に フォルクスワーゲン前重役、オリバー・シュミット氏がディーゼル不正事件に関し、アメリカの裁判所から7年の実刑と4500万円の罰金を言い渡された、との報 ...

アウディに新たな疑惑。中国・韓国・日本にも「同じ車体ナンバー」で数千台を輸出した可能性

AUDI アウディがアジア市場に対し「同じ車体ナンバー」で数千台を輸出していた可能性が指摘される、という事件が発生。 これは中国・韓国・そして我が国日本が対象となっており、ドイツの報道機関によって明ら ...

メルセデス・ベンツがディーゼル300万台をリコール。しかしながら「不正はない。ソフトにパッチ当てるだけ」

メルセデス・ベンツが欧州で300万台のディーゼル車をリコール。 これにかかるコストは300億円近くに上ると見られ、かなりのダメージがあるのは間違いなさそう。 なおリコールの理由としては不正ソフトがある ...

ポルシェがまたディーゼル不正関与を指摘される。ステアリングに不正デバイスを内蔵か

フォルクスワーゲンのディーゼル不正事件に関連し、その発覚直後にポルシェにも不正嫌疑がかかり、しかし一旦は落ち着いたように思えたその疑惑。 今回新たにドイツの運輸省にあたる機関がポルシェのディーゼルモデ ...

アメリカの自動車市場が危機?2008年のサブプライム問題と同じく「自動車ローン不正」急増

アメリカの自動車市場が危険、とForbsが指摘。 これによるとアメリカにおける「自動車ローン不正」の水準が2008年の住宅ローン不正事件(サブプライム問題/リーマンショック)の水準に近付いている、とし ...

一体どうなるの?スタジアムに収容されたままの「ディーゼル不正事件で回収されたVWたち」

ディーゼル不正事件によって回収されたフォルクスワーゲンが一堂に集められ、そのまま放置されている状態を捉えた動画が話題に。 これはスタジアムに顧客から買い戻した車両を保管しているのだそうですが、ここに保 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5