RX

エアロパーツがカッコいい!欧州専用、レクサスRX「スポーツエディション」が発表に

| アメリカ向けの特別仕様車とはずいぶん仕様が異なる | さて、レクサスは先日、北米マーケット向けにレクサスRX「ブラックライン」を投入していますが、今回は欧州市場向けにレクサスRX「「スポーツエディ ...

ブラックアクセントがカッコいい!レクサスRXに限定モデル「ブラックライン」設定(北米)。なお現地での価格は日本よりもずっと安いようだ

| レクサスRXは、レクサスとしては例外的にカナダで生産されている(北米向けのみ) | レクサスUSAが北米市場向けとして、限定モデル「RXブラックライン」を投入する、と発表。これは先般、一部改良が発 ...

【今日のニュース:トヨタ/レクサス編】RX、ESが一部改良、ランクル プラドとカムリにカッコいい「ブラックエディション」追加、C-HRに国内初の安全デバイスが標準化

| 最近のトヨタの安全装備充実っぷりはハンパない | さて、今日のニュース、トヨタ/レクサス編。ここ数日、トヨタ/レクサスは様々なモデルの改良版を発表しており、ここでまとめてお送りしたいと思います。ま ...

新型レクサスLS発表!RXやISに通じるデザイン言語を採用し、さらに日本の伝統工芸、美意識を反映。各部はダーク仕上げになってシックなイメージに

| ボディカラーには和名の「銀影ラスター」が新設定 | レクサスがマイナーチェンジ版となる「新型レクサスLS」を公開。今回のマイナーチェンジについては、レクサスLSの美点でもある静粛性や乗り心地を大幅 ...

トヨタ・ハリアーは千葉トヨペット社長の直訴によって「”2代目で販売終了”から”販売継続”」へと計画が変更されていた!英断を下したのは豊田章男社長か

| 通常ではこういった事例は考えられず、トヨペット千葉の熱意がよほどのレベルであったに違いない | さて、Twitterで話題になっている「トヨタ・ハリアーはかつて生産中止の危機に陥り、それを救ったの ...

ロシアからとんでもないチューナー登場!レクサスのスピンドルグリルを更に強調した「五右衛門」ほか、ランクル、ポルシェ、ランボルギーニも過激に変身

| 独特のデザインセンスを持っていて意外とカッコいいかも | さて、ロシアのSCLグローバルなるチューナー(デザインカンパニー?)より、メルセデス・ベンツやランボルギーニ、日産やトヨタ/レクサスのチュ ...

もしもマツダがル・マン”ハイパーカークラス”に参戦したら!「マツダRX10 ヴィジョン・ロングテールが公開」

| 現時点でマツダがル・マン24時間レースに参戦する可能性は低いが、その”意思”はあるようだ | レンダリングアーティスト、マクシミリアン・シュナイダー氏による「マツダRX-10 ヴィジョン・ロングテ ...

トヨタ/レクサスが北米でディーラー会議を実施。新型”GR”86は2021年登場、レクサスLC Fは2022年に発表とのリーク

| 新型86はついにターボエンジンが与えられ、255馬力というウワサも | トヨタが北米にてディーラーミーティングを開催し、数年先までの計画を各ディーラーに対して開示し、その様子が一部ネット上にてリー ...

マツダがロータリースポーツでレースに復帰!グランツーリスモSPORTのアップデートにてMAZDA RX-VISION GT3 CONCEPTが使用可能に

| ロータリーエンジン搭載レーシングカーの実力たるやいかに | グランツーリスモSPORTが5月25日に実施するアップデートにて、マツダRXヴィジョンGT3コンセプト(MAZDA RX-VISION ...

トヨタ/レクサスが「エンストの可能性」として日本で11万台、北米で120万台のリコール発表。全世界では320万台にまで発展か

| 日本だとノア/ヴォクシー、アルファードやレクサスRX/NX/LS/LC等含めて合計30車種、112,934台 | トヨタが日本国内にて30車種112,934台、北米にて約120万台規模のリコールを ...

レクサスがキッズ用”オープン仕様のRX”をワンオフで製作!そういえばレクサスはこれまで子供用製品をほとんど販売していないな

| レクサスの客層を考えると、子ども用グッズはけっこう売れそうだが | 北米レクサス法人が、脳性小児麻痺支持団体とのコラボレーションによって「オープンのレクサスLX」をワンオフで製造。これは小児麻痺を ...

北米のレクサスディーラー「他社のように高級SUV発売して・・・」。なぜレクサスはセダンにこだわり高級SUVを開発しないのか

2020/3/30    , , , , , ,

| レクサスLXでは北米市場の求める「快適性」を満たせない | 現在、全米のレクサスディーラーがレクサスに望むのは「高級SUVの追加」という報道。Automotive Newsによると、北米のレクサス ...

トヨタ・ランドクルーザー、レクサスNXなど70万台が北米でリコールの可能性。現在調査中なるも「燃料ポンプの不具合でエンジン停止、再始動不可」

| 現在はまだ調査中、3月中旬からリコール開始予定 | 北米トヨタの発表したところによると、なんと70万台にもおよぶトヨタ/レクサス車がリコールの対象になる可能性。これは2018年〜2019年に製造さ ...

レクサスが「遅ればせながら」ラインアップを見直し、SUVを強化。まずは新型ミッドサイズSUV発売との報道なるも、高級SUV、クーペSUVのほうが必要かも

| レクサスのSUVラインアップではメルセデス・ベンツ、BMW、アウディに対抗できない | Automotive Newsによると、レクサスは「ラインアップの大幅入れ替え」を狙っている、とのこと。要約 ...

マツダ「RXヴィジョンGT3コンセプト」公開!グランツーリスモSPORTにて2020年から使用可能に。山内一典氏「来年はマツダ100周年であり、いろいろなことが起こるかも」

| マツダ100周年には、マツダの将来を変えるようなクルマの発表を期待したい | モンテカルロにて開催されたFIAT公認、グランツーリスモ・チャンピオンシップ・ワールドファイナルにて、「マツダRX-V ...

2020年のマツダ100周年記念に何かある?マツダが今になってロータリーエンジン搭載スポーツカー復活を予感させる動画を公開!

| 動画自体は以前に撮影されたもののように見えるが | マツダが突如として「ロータリー生誕50周年」という動画を公開(メルマガ配信比率も上がっているようで、最近色々と送られてくる)。ただ、ちょっと奇妙 ...

新型レクサスRX発表!外観、運動性能、安全性能、装備全てが向上するも「実質値下げ」といえる内容を見てみよう

| より「連続性のある」デザイン、そして「レクサスらしさ」を追求 | レクサスが日本国内市場にて「RX」をマイナーチェンジ。レクサスによると、「大幅な進化」を加えたといい、「エクステリアでは、前後バン ...

豪州限定!レクサスがブラックアクセントをRX/NXに付与した「クラフテッド・エディション」を設定

| RXやのほうはホイールまでブラックで格好良い | レクサスがオーストラリア市場向けとして、スペシャルエディション「NX/RXクラフテッド・エディション(Crafted Edition)」を発表。こ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5