ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

修理

テスラ

修理工場を持たないテスラの代わりにGMがテスラを修理していた!GM「これは新しいビジネスになると言わざるを得ない。収益源として成長中」

| すでにGMは11,000台以上のテスラを修理済み、同時にノウハウも蓄積しているようだ | テスラも整備拠点不足の問題を解決でき、顧客としても利便性が向上するという、まさに「Win-Win」 さて、 ...

購入金額1500万なのに修理費用1000万円!納車後20分でハマーEVで事故を起こしてしまったユーチューバー、やむなくハマーEVを廃車扱いにして売却

購入金額1500万なのに修理費用1000万円!納車後20分にてハマーEVを壊してしてしまったユーチューバー、やむなくハマーEVを廃車扱いにして売却することに

| やはりEVの修理費用は様々な理由において高額になりがち | これを考慮するとハマーEVの保険はとんでもなく高いのかもしれない さて、つい先週、納車されて20分後、距離にしてわずか30kmのみの走行 ...

カナダでもEVの高額な修理費用が話題に。450万円のEVのバッテリー交換費用が250万円、そのほかPHEVのバッテリー交換に220万円を要した例も

カナダでもEVの高額な修理コストが話題に。450万円のEVのバッテリー交換費用が250万円、そのほかPHEVのバッテリー交換に220万円を要した例も

2022/10/27    , , , , ,

|日本だとそれほど多く走る人が少ないせいか、あまり問題とはなっていないようだが | EVは維持費は安いものの、購入時は「高価」、売るときは「安価」、そして保険料やもしもの際のコストが高く、トータルで見 ...

スーパーカーイベント開催中、監修の目の前にてGT-Rが止まりきれずアストンマーティンに激突!奇跡的に人的被害が出なくて良かったな・・・【動画】

スーパーカーイベント開催中、監修の目の前にてGT-Rが止まりきれずアストンマーティンに激突!奇跡的に人的被害が出なくて良かったな・・・【動画】

| いったいなぜこの状況でGT-Rが追突したのかよくわからない | アストンマーティンDB11ヴォランテのオーナーには気の毒としか言いようがない さて、自動車のイベント、とりわけスポーツカーやスーパー ...

ハマーEVのテールランプの価格はひとつ45万円だった・・・!おそらくはこれに限らず、最近のクルマのランプ類は高度化かつ複雑化し、かなり高くなっていそう

ハマーEVのテールランプの価格はひとつ45万円だった・・・!おそらくはこれに限らず、最近のクルマのランプ類は高度化かつ複雑化し、かなり高くなっていそう

| たぶん量産車で一番高価なのはポルシェ911のテールランプなんじゃないかと思う | そしておそらくメルセデス・ベンツも負けてない さて、近年自動車の価格がどんどん高くなっていますが、それはインフレの ...

中国にてEVの火災が増加。保険料はガソリン車よりも20%高く、各社とも激化する競争に対応するため開発期間を短縮し発売を急いだことが原因か

中国にてEVの火災が増加。保険料はガソリン車よりも20%高く、各社とも激化する競争に対応するため開発期間を短縮し発売を急いだことが原因か

| 中国だけではなく、世界中で同様の問題が起こりうる | やはり急激なEVシフトは様々なひずみを生むようだ さて、中国にて「EVの保険料は、ガソリン車に比較して20%ほど高い」という報道。現在中国はも ...

やはりスーパーカーの修理・維持費用は高額だった?ユーチューバー「4850万円で買ったランボルギーニ・アヴェンタドールを9年・7万キロ間乗った修理・維持費用は7980万円」

やはりスーパーカーの修理・維持費用は高額だった!ユーチューバー「4850万円で買ったランボルギーニ・アヴェンタドールを9年・7万キロ間乗った修理・維持費用は7980万円」

| このアヴェンタドールにはサーキットのクラッシュという特殊要因を除いても6400万円の維持・修理費用がかかっている | さすがにこの価格はいくらなんでも高すぎるように思えるが さて、人気ユーチューバ ...

ブガッティ

ブガッティがヴェイロンとシロンを対象に「認定中古車制度」を開始(むしろ今まで導入されていなかったことに驚き)。1年の保証なるも、安心して買い求めることができそう

| ブガッティのクルマは維持費がとんでもなく高価なことで知られている | ブガッティを購入する人は維持費を気にしないかもしれないが、それでも保証はありがたい さて、今ではどの自動車メーカーでも当たり前 ...

フェラーリ456GTの中古相場が程よく下がり、GRスープラ、新型フェアレディZと同等の価格へ。新世代フェラーリの第一号、456GTはこんなクルマだった

フェラーリ456GTの中古相場が程よく下がり、GRスープラ、新型フェアレディZと同等の価格へ。新世代フェラーリの第一号、456GTはこんなクルマだった

| フェラーリの社長がルカ・ディ・モンテゼーモロに変わった後の「積極政策」第一号 | それまでとは異なり「多くの人に向け」乗りやすく豪華な設計や装備を持っていた さて、フェラーリの中古車というと「とに ...

4ヶ月におよぶ修理から戻ってきたその日にGR86が燃える!オーナーは関係機関に報告を行い、トヨタと徹底的に争う構えを見せる

4ヶ月におよぶ修理から戻ってきたその日にGR86が燃える!オーナーは関係機関に報告を行い、トヨタと徹底的に争う構えを見せる

| GR86に限らず、修理から戻ってきた瞬間に燃える例は少なくないようだ | 今のところ修理の内容、発火の原因は明らかではない さて、先日は「サーキット走行やドリフト走行をウリにしているのに、スポーツ ...

トヨタGR86

GR86で走行会に参加しエンジン破損→ディーラーが「スポーツ走行すれば壊れるのは当たり前」と保証修理を拒否した問題。大炎上してトヨタ役員が登場、結果的に保証修理へ

| 今の世の中、「こういった対応をすれば炎上する」と予見できなかったリスクマネジメントの甘さもちょっと問題 | いずれにせよ、トヨタは利益優先で下請けや消費者をないがしろにする姿勢が見え隠れしていると ...

GR86のオーナーがスポーツ走行後にエンジントラブル→ディーラーは「そんな走り方をしたら壊れる」として保証修理を拒否。GR86はサーキット走行やドリフトを押し出しているのにおかしいとして話題に

GR86のオーナーがスポーツ走行後にエンジントラブル→ディーラーは「そんな走り方をしたら壊れる」として保証修理を拒否。GR86はサーキット走行やドリフトを押し出しているのにおかしいとして話題に

| これは当のオーナーでなくとも納得出来ないかもしれない | ある意味、GR86ほど「ドリフト」を全面に押し出しているクルマもほかにないだろう さて、現在アメリカにてGR86に関する問題がちょっとした ...

発売間もないトヨタbZ4Xの廃車が相次ぎ販売!やはりEVはちょっとした事故でも修理は難しい?なお米ではbZ4Xにも最高300万円くらいのプレミアが乗っているようだ

発売間もないトヨタbZ4Xの廃車が相次ぎ販売!やはりEVはちょっとした事故でも修理は難しい?なお米ではbZ4Xにも最高300万円くらいのプレミアが乗っているようだ

| バッテリーパックはあまりに繊細なために一介の修理工場では再利用を行いたがらないだろう | やはりEVはなにかとコストが掛かるのかもしれない さて、トヨタが鳴り物入りにてデビューさせた電気自動車「b ...

テスラ・モデルY

テスラが(メンテや修理等の)サービス改善に本腰を入れるようだ!最重点課題に挙げ「F1のピット並みの早さで修理する」ために自己診断機能を導入

| なんだかんだでテスラはしっかり自動車メーカーとしての運営を考えていた | クルマの次は「サービス」にて革命を起こしたいと考えているようだ さて、現在テスラの販売と生産は(直近だと上海のロックダウン ...

【動画】廃車を購入→修理して売却することで利益を得る自動車整備シム「Car Mechanic Simulator」がスゴい!エンジンや足回りのボルトなど細かいところまでもしっかり再現

【動画】廃車を購入→修理して売却することで利益を得る自動車整備シム「Car Mechanic Simulator」がスゴい!エンジンや足回りのボルトなど細かいところまでもしっかり再現

| よくここまでゲームを作り込んだなと感心させられる | ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの構造やパーツもしっかり再現 さて、ポーランドのゲーム会社、レッド・ドット・ゲームズがリリースした自 ...

【動画】山中に放置されていた1929年製フォード・モデルAをその場で修理してエンジン始動→自走して山を降りる!フォードの耐久性には脱帽

【動画】山中に放置されていた1929年製フォード・モデルAをその場で修理してエンジン始動→自走して山を降りる!92年経過してもまだ動くフォードの耐久性には脱帽

| 放置していたのはこのフォード・モデルAのオーナーで、どうやらこの後は普通にこのクルマに乗るようだ | おそらく歴史的にはとんでもない価値があるんじゃないかと思う さて、これまでにも様々な古いクルマ ...

放火された米ラッパーのブガッティ・シロンが競売に登場するようだ!予想落札価格は4000万円、もし修理に1億円かかっても2億5000万円では売れるらしい

放火された米ラッパーのブガッティ・シロンが競売に登場するようだ!予想落札価格は4000万円、もし修理に1億円かかっても2億5000万円では売れるらしい

| 車両ステータスは「走行不可、部品取り」となっており、見た目よりはダメージが大きそう | ブガッティの修理を何台も行ってきた米ショップが買取を検討しているようだ さて、少し前に「放火」によって一部が ...

世界でもっとも有名な「保険金を受け取るため湖に落とされた」ブガッティ・ヴェイロン。新しいオーナーのもとで現在修理が進行しており、近日中に復活することになりそうだ

世界でもっとも有名な「保険金を受け取るため湖に落とされた」ブガッティ・ヴェイロン。新しいオーナーのもとで現在修理が進行しており、近日中に復活することになりそうだ

| オーナーは保険金詐欺にて1年間、連邦刑務所に収監されている | 塩湖に落ちただけにぼぼすべてのパーツを交換せねばならない さて、ある意味では世界で最も有名な、そして世界で最も安価だったブガッティ・ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5