>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin) ■映画や音楽、本について

【競売】ボンドカー史上最高落札額!「007ゴールドフィンガー」用に製作されたアストンマーティンDB5が6.7億。機関銃以外のギミックは全て動作可能

| ゴールドフィンガー用に製作されたボンドカー”DB5”は合計4台 | 1964年の007映画「ゴールドフィンガー」の撮影に使用されたアストンマーティンDB5が、RMサザビースの開催したオークションにて、6,385,000ドル、邦貨換算で約6億7000万円で落札。予想落札価格は400万ドルから600万ドルの間と見られていたものの、これを大きく超えた額で落札されたことになり、「通常の」DB5の420万ドルという落札記録を上回ったのみならず、ボンドカーとしても史上最高額での落札になったと報じられています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】やっぱり新型スープラは速かった!BMW M2、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110、アウディTTRSとのゼロヨン対決を見てみよう

| 価格を考えると、スープラは相当に「お買い得」だと言っていい | さて、北米では新型トヨタ・スープラの納車がかなり進んでおり、相当数のユーチューバーがそのレビューを、そしてやはり多くのショップがそのカスタムを紹介しています。そしてまたメディアにもデモカーが貸し出されており、いくつかでは「加速テスト」を行っている様子が公開に。なお、日本ではまだディーラーに新型スープラが到着指定ない状態ですが、イギリスについてもまだ納車が進んでおらず、つまりは「右ハンドル国の生産が遅い(左ハンドル国を優先している)」のかも ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

またまた愛知でBMWが恐怖のあおり運転。なお、英国、米国でも「もっともマナーが悪い、迷惑なのはBMW」という統計も。逆にレクサスは優良運転

| なぜBMWのドライバーが世界で評価を下げているのかはナゾ | さて、世間を騒がせている「あおり殴打」事件ですが、お盆期間中、別のBMW,がまたあおり運転を愛知で行っていた模様。 今回、FNNにて今度は愛知で「あおり運転」…ドラレコが捉えた「割り込み」「待ち伏せ」「車降り」の一部始終という報道がなされ、これは白いBMWのオーナーが執拗に対象車を狙い、最終的にはBMWから降りてきて対象車のほうへとやってくる、というもの。幸いにも、絡まれた方のクルマに乗っていたドライバーの機転にて警察に通報し、その様子を見 ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

日産がジュークのプロトタイプ画像を公式公開!新旧ジュークを比較してみよう

| 軽快感と躍動感のある先代から、洗練され重厚さを持つ新型へと上級移行 | 日産が、モデルチェンジを迎える新型ジュークのプロトタイプ画像を公式に公開。これまでもプロトタイプのスパイフォトが登場してはいるものの、今回公開された画像を見ると、パネルを用いた構造的なカモフラージュが見られず、実際の姿を想像しやすい状態であることがわかります。なお、新型ジュークの公開日は9月3日に設定されており、この他にもいくつかティーザー画像が公開されていますね。 日産が新型ジュークのティーザー画像第三弾を公開し、9/3発表を明 ...

ReadMore

ピンク

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

まさかのピンク!アストンマーティンの工場にて、超限定モデル「ヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレーク」のレアカラーが目撃に

やっぱり中国向け?女性オーナーの可能性も アストンマーティンCEO、アンディ・パーマー氏がファクトリーを訪れた際にピンクのヴァンキッシュ・ザガート・シューティングブレークを発見したとして自身のインスタ ...

>ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

カーン・デザインがランボルギーニ・ウルスのカスタムに参戦。ボディカラーはなぜかピンク

| カーン・デザインがランボルギーニ・ウルスのカスタムに参入 | 過激なデザインで知られるカーン・デザインですが、今回はインスタグラムにてランボルギーニ・ウルスのカスタムアイデアを披露。 カーン・デザ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

BMWアビダビがまたしてもカスタムされた7シリーズ公開。今回は濃いピンクの「ワイルドベリー」

| 今度は”ワイルドベリー”。21インチホイールがナイス | BMWアブダビが740Liのカスタムカーを公開。 カスタムといってもBMWの純正カスタムプログラム「インディビデュアル」でカスタムしたもの ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビが「かなり珍しい」ピンクのBMW 7シリーズを公開。内装はホワイト

| BMWアブダビが珍しい”ピンク”のカスタムを公開 | いつも色鮮やかなカスタムカラーを身にまとうクルマを公開するBMWアブダビ。 今回は珍しく「ピンク」ですが、これはぼくの記憶している範囲では「初 ...

>マセラティ(Maserati) ■外国ネタ・旅行など

やはり中国人はピンク大好き。2000万円のマセラティ・ギブリをピンクにラッピング

| やはり中国人はピンク大好きだった | 中国にて、ピンクのマセラティ・ギブリが目撃に。 おそらくはラッピングだと思われますが、フロントやリア、Cピラーのエンブレム類を一旦外してラッピングし、その後に ...

>その他アメリカ車

まさかの純正カラー。2台のみが製造されたダッジ・ヴァイパー限定モデルが中古で登場

| 最終モデル、スペシャルエアロ付きのカスタムモデル | ノースカロライナのダッジ・ディーラーにて、ヴァイパー最終型が販売中。 これは2017年の限定モデル「アドバンスド・エアロ・ソリッド・エディショ ...

>ポルシェ911関連

え?パープルのボディにピンクのホイール?なんとも奇抜なカラーのポルシェ911GT3RSが公開

パープルにピンク。しかし意外とマッチングはナイス ウルトラヴァイオレットのボディカラーを持つポルシェ911GT3RSに、ワンオフにてカスタムされたピンクのホイールを装着された車両が公開。 ホイールその ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

アブダビにて、内外装が完全にピンク&ホワイトのロールスロイス・レイス。カスタム費用はいくら?

|一体誰が注文?アブダビにてピンクとホワイトのロールスロイス| ロールスロイスの正規ディーラー、アブダビ・モータースがホワイトとピンクに色どられたロールスロイス・レイスを公開。 先日は「トーンの違うゴ ...

>ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

ピンク大好きドバイより。ホイールまでベイビーピンクのランボルギーニ・アヴェンタドール販売中

なぜドバイではピンクが好まれるのか ピンクにラッピングされたランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターがドバイにて販売中。 もともとはオレンジだったものを後にピンクへとラッピングしたものだそうです ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

あの大富豪がまたやった。外装パープル、内装ホワイトのワンオフ・ロールスロイスが登場

| やはりアメリカの大物は一味違う | 先日、パープルにペイントされたフルカスタム版マクラーレン720S「コンセプト・ローン」が話題になった大富豪のマイケル・フックス氏。今回は同じ自身の企画によるボデ ...

>マクラーレン(McLaren) >ロールスロイス(Rolls-Royce)

大富豪のオーダーしたマクラーレン720Sが公開。お金持ちのカスタムを見てみよう

| オーナーは同じ仕様のロールスロイスも発注 | マクラーレンがモンタレー・カーウィーク期間中に催されるペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて、ピンクのようなパープルのようなボディカラーを持つ720 ...

>マクラーレン(McLaren)

中国のマクラーレン正規ディーラーにて「ピンク」の570S販売中。不可解なぬいぐるみも展示

中国・上海のマクラーレンディーラーに「ピンクの570S」が展示中。 正規ディーラーに展示されているということは中国のインポーターがオーダーしたものと思われますが、意外と「ピンクのマクラーレン」は少ない ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが「これだけはない」と言ったピンク。GTC4ルッソのカスタムカー登場

フェラーリGTC4ルッソのカスタムカーが公開に。 ナンバーはアラブ首長国連邦、ボディカラーはピンク、ホイールはゴールド、ブレーキキャリパーはイエロー。 フェラーリは「ピンクだけは作らない」としているも ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

珍しいランボルギーニ・エスパーダ、しかもピンクの個体がebayに出品中

非常に珍しい、ランボルギーニ・エスパーダがe-bayに登場。 最終モデルの「シリーズⅢ」となり、製造は1974年。 走行距離は159,054キロと多く、ドライバーは日常の足としてこれを乗っていた、との ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグ・アゲーラRSが新たにアメリカに納車。ホワイトと「ピンクカーボン」

ケーニグセグはその最新モデル「レゲーラ」の予定生産台数80台すべてが売れたり、納車待ちが最大5年に及ぶという報道があったりして驚かされることばかりですが、今回はアメリカのコレクターへと納車されるアゲー ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

ピンクのランボルギーニ・ウラカンを駆る女性が「ハーフマイルで女性最速」記録を更新

モード・ブーラディアーさんがハーフマイルレースにて時速210マイル(時速337キロ)を記録し、公式に「世界最速の女性」として認定。 これはヘフナー・パフォーマンスによってチューンされたウラカンを駆って ...

>フェラーリ(Ferrari)

なんでも自由にボディカラーを注文できるフェラーリ。それでも1色だけ「選べない」色は?

フェラーリ・オーストラリアのボスがメディアに語ったところによると、フェラーリにはオーダーできないカラーが一つだけある、とのこと。 それは「ピンク」で、理由としては「フェラーリの価値観にそぐわない」から ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ベントレー(Bentley) >ミニ(MINI) >ポルシェ・パナメーラ関連 ■近況について ■外国ネタ・旅行など

ドバイで見かけた車たち。ピンクのベントレー、マットなAMG GT、超長いリムジンなど

ドバイで見かけた車たち。 こちらはパーム・ジュメイラで見かけたポルシェ・パナメーラ。 パナメーラの台数はかなり多く、カイエンよりも見かける頻度は高いように思います。 なおカイエンについてはアウディQ7 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.