>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

北米専用、マフラーが「アヴェンタドール風な」ホンダ・シビック”Si”の2020年モデル発表。ついにフェイクエンジンサウンドも装備

| もはやフェイクサウンド装備は”スタンダード”になりそうだ | 北米にて、ホンダが「シビックSiクーペ」「シビックSiセダン」の2020年モデルを発表。これらは聞き慣れないモデルですが、北米特有のモデルそしてグレードで、通常の「シビッククーペ」「シビックセダン」のスポーティーモデルとしてそれぞれラインアップされています(グレードの一つではなく、独立した車種扱い)。なお、欧州におけるシビックのラインアップは「シビック4ドア」「シビック5ドア」「シビック・タイプR」、日本は「シビック・ハッチバック」「シビッ ...

ReadMore

>ベントレー(Bentley)

内外装が光りまくる!「富裕層向け」に新しい価値観を盛り込んだ「ベントレーEXP100」の実車が公開される

| ベントレーは光ることでその光明を見出したようだ | ベントレーは少し前に100周年記念コンセプトカー「EXP100」を発表し画像を公開していますが、今回はその実車を、はじめてベントレー本社にて、メディアに対してお披露目した、とのこと。このベントレーEXP100は、100周年記念という意味合いだけではなく、「未来のベントレー、具体的には2035年モデルをイメージしたピュアエレクトリック・ラグジュアリーグランツーリスモ」でもあります。フルエレクトリック、そして高いレベルの自動運転機能を備え、スペックとして ...

ReadMore

●ポルシェ718ケイマン(982) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) ■近況について ■ニュース

レンジローバー・イヴォークを購入するならポルシェ718ケイマン売却が必要。ケイマン、イヴォークそれぞれの勝るポイントを挙げて買い替えの是非を問う

| 正直、買い替えてもOK、買い換えなくてもOK | さて、現在レンジローバー・イヴォークを購入するかどうか悩み中。そしてもしレンジローバー・イヴォークを購入するとなると、ポルシェ718ケイマンを放出する可能性が大(一応、トヨタ・スープラも予約しているので、これがやってくると家のクルマがスポーツカーばかりになるため、718ケイマンを放出することになりそう)。 新型GRスープラを予約してきた!支払総額は「RZ」で760万円。車両価格はSZが490万円、RZが690万円、ボディカラーは8色

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ポルシェ911GT3「ツーリング」と思われる試作車最新版。これまでとは異なり、フロント/サイド/リアに変更アリ。レーシングカー”911RSR”そっくりのルックスになるかも

| こちらのほうが市販モデルに近い? | 991世代のポルシェ911GT3には「ツーリング」グレードが存在。これは何かというと、911GT3から巨大なリアウイングを取り払った、「見かけがシックな911GT3」。ポルシェとしてはもともとこの「911GT3 ツーリング」を投入しようと考えていたわけではなく、予定外にてこの911GT3ツーリングをラインナップに加えたのだと思われます。その理由としては、やはり991世代において、ポルシェが投入した「911R」が異常な人気モデルとなってしまい、尋常ではないプレミアが ...

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

購入

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車・バイクの購入検討/比較など ■近況について ■ニュース

トヨタRAV4の見積もり取得!注文したのはこの内容、納車までは3ヶ月。値引きは「建前上」ゼロで乗り出し420万円

| 現在RAV4は大人気らしい | さて、先日試乗したトヨタRAV4。(ぼくではなくて)知人が購入するということで見積もりを取得しており、今回はその内容を紹介したいと思います。なお、トヨタRAV4の試 ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >ポルシェ・パナメーラ関連

【動画】2019年、値下がりするポルシェはコイツらだ!すでに991世代の911は新車から36.7%、997世代の911は67.5%も下がっている!

911、ボクスターは値下がりが大きく、しかしここからはそう下がらないと思われるのでお買い得 ちょっと珍しい、「もっとも価格が下がる」ポルシェ5選という動画が公開に。ポルシェというと比較的高い価値を維持 ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ベルスタッフのレザージャケットを購入してみようと思う。「マクラーレン」モデルは予想以上にドライビングに特化していた

| 実際にベルスタッフストアに行っていろいろと試着してみた | さて、ベルスタッフ(BELLSTAFF)のレザージャケットでも買うか、と画策中。ベルスタッフは最近マクラーレンとのパートナーシップ締結に ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

【動画】クラッシュして不動となったランボルギーニ・ウラカンをユーチューバーが格安でゲット。修理し乗り出すまでの道のりを記録し公開

ただし修理は言うほど簡単じゃない ユーチューバー、goonzquad氏が廃車となってスクラップヤードに置かれたランボルギーニ・ウラカンRWDを格安にて入手。これを修理して再び動かそうということですが、 ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

最近買ったもの3連発。ナイキのテックパック(ニットパンツ)、エアフォース270ユーティリティ、グッチのキャップ

| いずれの買い物も満足度が高かった | さて、最近購入したもの3連発。まずはナイキのスニーカー、「エアフォース270ユーティリティ」。防水性と耐摩耗性を備えるていることが特徴で、黒い部分は頑丈なシン ...

>スウェーデンの自動車メーカー >マツダ(MAZDA)

ケーニグセグCEOが最初に購入したクルマはマツダ・ロードスター。最近、偶然にもそれを見つけ再び自身のもとへ。なお、当時一緒にドライブしていた女性は彼の妻に

そして新型車「ジェスコ」は彼の父の名から。ケーニグセグCEOは本当にいい人 ケーニグセグCEO、クリスチャン・フォン・ケーニグセグ氏はなんとケーニグセグのクルマを所有しておらず、その愛車はテスラ・モデ ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ウブロ・オーシャノグラフィック購入!カーボン製なのにやたらと重いデカ厚ダイバーズウォッチ

| 限定1000本、ウブロの中ではあんまり人気がない腕時計 | さて、ウブロ(HUBLOT)の腕時計、オーシャノグラフィック1000を購入。ちなみに以前にもオーシャノグラフィックを購入していますが、そ ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ロールスロイス「最近の顧客は運転手ではなく自身が運転するためにクルマを買う。しかも顧客は20代が多い」。日本でも時計とクルマが好きなニューリッチが急増中

アメリカでは「ニューマネー」、日本だと「アクティブ・ミレニアルズ」 ロールスロイスCEO、トルステン・ミュラー・エトベシュ氏によると、「最近の(ロールスロイスの)顧客は自身でクルマを運転するケースが増 ...

■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

この腕時計オーナーはこういった人々だ!ボクの考えるロレックス、ウブロなど高級腕時計を身につける人々の印象

あくまでも完全なる個人的印象 けっこうその腕時計とそのオーナーというのは「ある程度固定されたイメージがある」とぼくは考えています。つまりは「そのブランドの腕時計をしている人は、こういった人だ」というも ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >その他ポルシェ関連/ニュース ■駄文(日々考えること) ■ニュース

現代のスーパーカーは「”エンスー向けの”スポーツカーの延長」ではなく「”セレブ受けする”高級車の派生」?ボクが考えるその理由

スーパーカー市場は成長しているが、スポーツカー市場は縮小。もはやスポーツカーとスーパーカーとは違う観点で作られている いろいろなクルマを試乗していて思うのは、クルマにとって「音」はけっこう重要だ、とい ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

ロールスロイス・カリナンは世界中で大人気!クリスティアーノ・ロナウド選手にも納車されコレクションに加わる

内装、外装ともにホワイト 「最も稼ぐスポーツ選手」、クリスティアーノ・ロナウド選手にロールスロイス・カリナンが納車。ボディカラーはホワイトで、ロナウド選手は比較的ホワイトやシルバーといった無彩色を好む ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

高コスパ腕時計、ゴリラウォッチ「ファストバックGT」が届いた!さっそくそのデザインや素材を見てみよう

さて、先日注文していた腕時計、「ゴリラウォッチ ファストバックGT」がようやく届いたのでその詳細を見てみたいと思います。今回購入したのはアメリカ経由で、正規品ではあるものの「”日本の”正規輸入代理店」 ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■駄文(日々考えること)

このクルマに乗らずには死ねないな。必ず手に入れたいクルマ「6選」はコイツらだ

こうやって見るとスポーツカーとオフローダーが好きらしい さて、ぼくは幸いなことに色々なクルマを購入したりしていますが、新型車の他にも「絶版車」「発売されてしばらく経つクルマ」で欲しいものがいくつか存在 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】ランボルギーニのセールスレディが教える「スーパーカーを所有するメリットとデメリット」。それぞれ5つを見てみよう

それでもプラスマイナスすると得られるもののほうがずっと多いのがスーパーカー カナダのランボルギーニ正規ディーラーにてセールスパーソンを務めるヘザー・ボーレンタインさん。これまでにも顧客の納車の様子や、 ...

■近況について ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系 ■ニュース

マーシャル(Marshall)のブルートゥーススピーカー”スタンモア”を買ってみた!雰囲気は抜群、音質もなかなかいいぞ

質感、デザイン、サウンドのバランスに優れている さて、マーシャルのブルートゥーススピーカー「スタンモア(Stanmore)」を購入。レトロなデザインと高音質で有名なアクティブスピーカーですが、マーシャ ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

個性派腕時計、ゴリラウォッチを買い増しした!今度はアメリカンマッスル風の「アシッドグリーン」。オーデマピゲと比較してみよう

ゴリラウォッチの満足度はなかなか高い さて、先日注文したゴリラウォッチ「ファストバックGTバンディット」に続き、もう一本ゴリラウォッチの「ファストバック・アシッドグリーン」を購入。ちなみにファストバッ ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

インパクト大な腕時計、ゴリラウォッチ(Gorilla Watch)バンディット ファストバックGTバンディットを買ってみた!

セラミック、カーボン、アルミ、チタンのコンビがナイス さて、かねてより購入を検討していたゴリラウォッチを購入(まだ届いていないので画像は後ほどアップ)。モデルは「ファストバックGT バンディット(FA ...

>ミッションE/タイカン関連

アメリカでポルシェ・タイカンを購入すると充電が3年間タダ!日本はどうなる?

ポルシェはアメリカにて、80億円を投じて充電器を設置予定 米国においてポルシェの新型EV、「タイカン」を購入するオーナーは、3年間の無制限「無料」充電サービスが付帯される、とのこと。なお、テスラも販売 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.