マツダ,トヨタの検索結果 960 件

GRスープラをミドシップ化してみたレンダリング

【動画】トヨタGRスープラをミドシップ化したら?ちょっとキモいキメラ的レンダリングが誕生してしまった件

| さすがに”典型的FR”デザインを持つスープラをミドシップ化するのは難しかったようだ | さて、数々の「もしも」系レンダリングを発表するカーデザイナー、スケッチモンキー氏。今回は「トヨタGRスープラ ...

マツダが「ヤリスクロス」に続き、欧州市場にてヤリスを"MAZDA2"として販売するとの報道!これからはトヨタとマツダとの結びつきがさらに強くなりそうだ

| ただし北米ではMAZDA2がトヨタ・ヤリスとして販売されている | マツダとトヨタとの結びつきがさらに強くなる模様。マツダはつい先ごろ、「トヨタ・ヤリスクロス(ハイブリッド)」のOEMモデルをマツ ...

マツダが欧州で「ヤリスハイブリッド」のOEM版(MAZDA20?)を発売!一方北米では逆にトヨタがMAZDA2を「ヤリス」として販売中

| 今後マツダとトヨタとの提携はますます深くなり、世界中でOEM化が加速しそう | さて、先日マツダは巨額赤字とともに「中期計画の練り直し」を公表していますが、その中で出てきたのが「トヨタとの協業の強 ...

自動車デザインに異変アリ?トヨタの奇天烈なデザインが支持され、ホンダのスマートなデザインが不人気になってしまった現状を考える

| ここまで自動車に「個性」が求められるようなった時代は今までにない | さて、最近の国内自動車登録ランキングを見ていて思うことがあり、それは「アクが強いクルマばかりが売れるようになったな」ということ ...

【動画】マツダ・ロードスターにトヨタ製V12エンジンを突っ込んだ男!しかもツインターボ化、この美しいパイピングを見よ

| ここまで芸術的なパイプ取り回しを実現する職人もそうそういない | 世の中には様々なカスタムカーがありますが、今回はマツダ・ロードスターにトヨタのV12エンジン(1GZFE)をスワップしてしまった男 ...

トヨタ・ライズ

トヨタ、ホンダ、日産、スバル、マツダが5月の生産や販売、輸出実績を公開。新型車を発売していたメーカーは落ち込みが小さく、やはり「攻撃は最大の防御」

| ニューモデルの無かったメーカー、国内生産比率の高かったメーカーは大きな打撃を受けている | さて、日本の自動車メーカー各社がこぞって5月の国内生産/海外生産、世界販売などの実績を公開。5月は4月同 ...

アメリカで「馬力あたり」価格が最も安いスポーツカーはカマロ、日本だとトヨタ86!マツダ・ロードスターはシビック・タイプR、GRスープラよりも「割高」だった

| ホンダNSXの馬力あたり価格はマクラーレン720S、フェラーリF8トリブートよりも割高だ | 馬力あたりもっとも安価で購入できるクルマは?という動画が公開に。動画を作成したのはドーナツメディアで、 ...

2020年4月の国内自動車登録はTOP10中8台がトヨタ!昨年比だとトヨタ91.7%、ホンダ78%、日産68.7%、マツダ94.3%、ホンダと日産が激減

| 乗用車全体だと昨年比で86.2% | さて、コロナ禍まっただ中における2020年4月の国内自動車登録状況が公開。普通乗用車と小型乗用車を足した販売台数は144,674台で、これは前年に比べると86 ...

コロナ禍にて4月の北米ではトヨタ-54%、マツダ-45%。ブラジルは新車販売がゼロ、英国では第二次大戦終了後の1946年よりも低い水準に

| 日本はそこまで悪くないようには思われるが | さて、日本では外出自粛が継続されている状態ですが、欧米では段階的に解除されており、徐々に「コロナ後」を見据えた活動が開始されているようです。様々な報道 ...

コロナによって一変してしまったぼくらの生活。トヨタ、マツダほか各社ともペーパークラフトや塗り絵を提供し「在宅支援」

| 自動車メーカーだけではなく、すべての業種が「構造の見直し」を迫られている | さて、コロナウイルスがぼくらの日常生活に深刻な影を落としている現在。外出できずに精神的な閉塞感を覚えている人や、家の中 ...

トヨタ・ヤリスの「クロスオーバーモデル」試作車がはじめて目撃!実際にはまったく異なるボディが与えられ、欧州市場を席巻するとも

| トヨタはこの新型クロスオーバーに対して相当な自信を見せている | さて、トヨタは欧州市場向けにヤリスベースの新型クロスオーバーを投入すると発表していますが、今回はそのプロトタイプと見られるスパイフ ...

なぜプリウスの販売は1年で4割も下がったのか?そしてトヨタは本当にRAV4発売によってC-HR等自社SUVを食ってしまったのか?

2020/3/5    , , , ,

| プリウスは単に時代に合わなくなったから? | さて、このところの国内自動車販売において、いくつか大きな変化が見られますが、ざっとぼくが気がつくところでは「プリウスの販売激減」。加えて世間でよく言わ ...

トヨタGRスープラはどれだけ売れているのか?単月だと514台ペース、そして「マスタング5,091台、BMW Z4は247台、マツダ・ロードスター512台、GT-Rは31台、NSXはわずか16台」

| 新車とは言えど現時点でスープラの販売台数は「悪くない」 | トヨタの北米法人が2019年通年の販売状況を発表。これによると全体での販売台数は2,383,349台で前年比マイナス1.8%という数字に ...

2019年10月の国産車登録TOP50!トヨタ・カローラが11年ぶりに1位へ返り咲き、トヨタ/レクサスはなんと29台もランクイン。マツダはCX-30が上位に登場するもCX-3がその影響か「販売激減」、日産は存在感を失う

| トヨタはやはり強かった | さて、2019年10月の国産車登録状況。けっこう大きな変化が見られ、まずはモデルラインアップが拡充された「カローラ」が首位に返り咲いたこと。そしてそこから「ベスト5」ま ...

国産自動車メーカーの株価ランキング1位は安定のトヨタ!マツダ、スバル、ホンダは何位?番外編でポルシェ、フェラーリなど海外勢も

| 人気があるクルマを持っている=株価が高いわけではない | さて、ぼくは株式に対してけっこう大きな投資を行っていますが、その中でも自動車関連への投資が高いウエイトを占めています。やはり動向をつかみや ...

室内幅はマツダ・ロードスターも収まる1735ミリ!トヨタが巨大なフルサイズワゴン「グランエース」を発表

| 海外版「ハイエース」の豪華版 | トヨタが「第46回東京モーターショー」にて展示する新型車「グランエース」を公開。ほかメーカーは「一気に」出展概要を公開しているものの、トヨタは「8つ」ある目玉のう ...

トヨタが”新型86開発チーム”を発足させ「スープラよりもスリリング、ドライブが楽しいクルマを作る」。マツダのFRプラットフォーム使用というウワサも

2019/9/26    , , , ,

| トヨタはスープラと86とをどう住み分ける? | トヨタは新型スープラを発売したところですが、そこで気になるのが「トヨタのスポーツカー三本柱(スープラ、86、MR2)のうちの一台、86の後継モデル。 ...

配備の始まった新型スープラを見てきた!いろいろな部分で「これまでのトヨタ車とは異なる」細部をチェックしてみよう

| 見れば見るほどよくできたクルマだ、と感心させられる | さて、配備の始まった新型スープラ。展示車や試乗車も各ディーラーに行き渡るようになり、早速展示車を見に行ってきました(試乗はまた後日)。ただ、 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f