ロータス

まさかの「JPSカラー」復活!?ジェンソン・バトン率いるラドフォードがJPSの商標を取得、「プロジェクト62」に採用か

まさかの「JPSカラー」復活!?ジェンソン・バトン率いるラドフォードがJPSの商標を取得、「プロジェクト62」に採用か

| あまりに有名なF1のスポンサーロゴとカラーが復活か | ただし現在はEUはじめ各国でタバコを想起させるカラーやロゴ、名称の使用は厳しく制限される さて、英国コーチビルダー、ラドフォードが「JPS( ...

ロータス・エミーラ

ロータス・エミーラのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは6色、内装は4色、ブレーキカラーも4色。このクルマがフェラーリF8トリブートの1/3で購入できるとは

| ロータス・エミーラは発表と同時に称賛の嵐に包まれているようだ | この価格でこの内容を実現できたのは驚きとしかいいようがない さて、ロータスはブランニューモデル「エミーラ」を発表していますが、今回 ...

ロータスが新型車「エミーラ」発表!なんとエンジンはメルセデスAMG製

ロータスが新型車「エミーラ」発表!なんとエンジンはメルセデスAMG製、内外装は「これまでのロータスと未来のロータスとの橋渡し」

| 「エミーラ」は古代語で「リーダー」の意 | 価格帯、パフォーマンスとしてはポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110と同じゾーンに収まるようだ さて、ロータスが待望の新型車「エミーラ」を発表。ロー ...

ロータス公式!「ロータスの車名はなぜEではじまるのか」がついに明かされる

ロータス公式!「ロータスの車名はなぜEではじまるのか」がついに明かされる

| そのはじまりは「マークXI」の「XI」をアルファベットにて「ELEVEN」と記載したことだった | 「イレブン」はシリーズ1、シリーズ2通じて270台が製造されるヒット作に さて、ロータス車のネー ...

ロータスが新型車「エミーラ」の最新ティーザー画像を公開

ロータスが新型車「エミーラ」の最新ティーザー画像を公開!ワールドプレミアは7月6日、一般公開は7月8日

| エミーラは「ロータス最後のガソリンエンジン搭載車」ということもあって注目度が高い | なかなかロータスはエミーラの情報を公開しない さて、ロータスは新しいスポーツカー「エミーラ(EMIRA)」を7 ...

ロータスの親会社、中国の吉利汽車がカッコいいデザインと名前を持つ「ヴィジョン・スターバースト」発表

ロータスの親会社、中国の吉利汽車がカッコいいデザインと名前を持つ「ヴィジョン・スターバースト」発表!ホイールハウスの内側まで光るようだ

| 「ヴィジョン・スターバースト・コンセプト」はその名の通り、「弾ける星、そして宇宙」を表現したコンセプトカー | 著名デザイナーの獲得の成果か、着実にそのデザインは進化を見せているようだ さて、現在 ...

ロータスが「発売前からその寿命が決まっている」ガソリンエンジン世代最後の新型スポーツカー、エミーラの最新ティーザー画像を公開

ロータスが「発売前からその寿命が決まっている」ガソリンエンジン世代最後の新型スポーツカー、エミーラの最新ティーザー画像を公開

| いまだかつて、ここまで特殊な状況を自動車メーカーが経験したことはないように思う | もうガソリンエンジンのみで走るスポーツカーが発売されることは二度とない さて、ロータスが「ガソリエンジンを搭載す ...

ロータス・エリーゼ

ロータスがエリーゼの生産設備と権利売却を検討中。ロータスによる生産終了後もほかメーカーのもとでエリーゼが継続生産されるかも

| ロータスはかつて「セブン」の生産設備と生産権利をケータハムに売却したことがある | 現在ロータスは中国の吉利汽車傘下にありますが、つい先日、「ガソリン世代最後のクルマ」となるエミーラを発表したとこ ...

ロータスが「ガソリンエンジンを搭載する同社最後のスポーツカー」、エミーラの発表を予告

ロータスが「ガソリンエンジンを搭載する同社最後のスポーツカー」、エミーラの発表を予告!ルックスはエヴァイヤ風、新型エンジンの搭載もあるようだ

| ついにガソリンエンジン搭載スポーツカー「最後の世代」が登場する時代になった | さて、ロータスが「ガソリンエンジンを持つ最後のクルマ」となる新型車、”エミーラ(Emira)”のティーザー画像をリリ ...

今後高騰間違いなし!超レア車、この上なくスパルタンなロータス340Rの売り物登場

今後高騰間違いなし!超レア車、この上なくスパルタンなロータス340Rの売り物登場。このクルマを見ると、エキシージすら普通のクルマに見えてくるな・・・。

| 25年ルールによる輸入規制が解除されれば米国人がこぞって買い求めそうだ | さて、ロータスが2000年に発売したウルトラハードコアなスポーツカー、「340R」の売り物が登場。この340Rの名の由来 ...

ロータス・エヴァイヤ

ロータスの新社長はテスラ出身!かつてテスラでは初代ロードスターを開発し「イーロン・マスクの下では多くを学んだ」

| テスラ出身者は次々とEV業界で重要な地位を占めるまでに成長しているようだ | さて、ロータスの新社長がマット・ウィンドル氏へと交代し、今回カーメディアのインタビューに答えていますが、実のところ同氏 ...

あのケーターハムが日本の会社に!これまで輸入代理店だったVTホールデングスがケータハムの株式を取得し100%子会社化

あのケーターハムが日本の会社に!これまで輸入代理店だったVTホールデングスがケータハムの株式を取得し100%子会社化

| 「セブン」はこれまでにも経営者を変えつつ、現代まで変わらない姿で生き延びてきた | さて、「7(セブン)」シリーズの生産で知られるケーターハムですが、今回は日本を拠点に自動車ディーラーを多数運営す ...

ロータスがエヴァイヤ用として「タイプ49をサンプリングした」疑似サウンドを公開

【動画】ロータスがエヴァイヤ用として「タイプ49(F1)をサンプリングした」疑似サウンドを公開!未来的、そして魂を揺さぶるサウンドを聴いてみよう

| サウンド次第では、ピュアエレクトリックカーはガソリン車以上に「楽しい」乗り物となりそうだ | ロータスが英国の音楽プロデューサーであるパトリック・パトリキオス氏と共同にて作成した、エヴァイヤの「近 ...

ロータス公式!2030年の耐久レースを想定した「E-R9」公開

ロータス公式!2030年の耐久レースを想定した「E-R9」公開。ボディは航空技術を応用した変形パネル、バッテリーはピットインにて交換式

| その頃、モータースポーツはどうなっているのか想像もつかない | さて、ロータスが「公式」として2030年の耐久レース用マシン、E-R9を公開。これはロータスのエアロダイナミクス部門を管理するリチャ ...

ロータス・エキシージ、エリーゼに最終記念限定モデルが追加

さよならエリーゼ、そしてエキシージ。ロータスが特別な最終記念モデル5車種を発表、有終の美を飾ることに

| ついにこのスパルタンなクルマも寿命が尽きることに | さて、ロータスは先日「エリーゼ、エキシージ、エヴォーラ」の3モデルについて2021年かぎりで生産を終えると発表しており、新たに「エヴォーラとエ ...

ロータスの新型スーパーカー(予想レンダリング)

エヴァイヤに続くロータスの新型ハイパーカーはこうなる?デザイナーが美しきコンセプトカーを公開

| ここからしばらく、ロータスは「新型車ラッシュ」となりそうだ | さて、ロータスは「タイプ131」なる新型スポーツカーを発表すること、そしてその後にも新型スポーツカーが待機しているとアナウンスしてい ...

ロータスが新型スポーツカー「タイプ131」を発表

さよならエリーゼ、エキシージ、エヴォーラ・・・。ロータスがこれら3台の生産が「今年で最後」と発表、あわせてエスプリ後継たる新型車「タイプ131」を予告

| ロータスの新型スポーツカー、タイプ131の発表は今年後半、パワートレーンは謎のまま | さて、ロータスが「今年後半に新型スポーツカーを発表する」ということ、そして「エリーゼ、エキシージ、エヴォーラ ...

アレス・デザインがカスタムしたポルシェ911ターボ(964)

ダックテールにフックスホイール!元ロータスCEOが興した「富裕層専用」カスタム会社より、964世代のポルシェ911ターボ"レストモッド"登場

| アレス・デザインは細部にまでこだわったカスタムが自慢 | さて、イタリアはモデナに拠点を置く「アレス・デザイン」。主宰するのはロータスのCEOを務めたダニー・バハー氏ですが、モデナに本社を構えたの ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5