ロールスロイス

ロールスロイス・カリナンのカスタム

ロールスロイス・カリナン「ブラックバッジ」をさらにバッド仕様に!ワイドフェンダーやローダウンに加え、107馬力パワーアップさせたカスタムカー登場

| ロールスロイスオーナーも納得の「純正クオリティ」エアロパーツ | さて、現在にわかに盛り上がっているのがロールスロイス・カリナンのカスタム。ファントムやゴーストはその性格からしてアフターマーケット ...

ロールスロイスが「宇宙」「アインシュタイン」をテーマにしたファントムを限定発売

ロールスロイスが「宇宙」「アインシュタイン」をテーマにしたファントムを限定発売!「過去、現在、そして未来の間の区別は、単なる幻想にすぎない」

| 相変わらずロールスロイスは世界中で高い人気を誇っている | 顧客の求めに応じて「どのようなカスタムであっても」実現させてしまうロールスロイスですが、今回は夜空や宇宙、時間にインスパイアされた限定モ ...

ロールスロイスが新しい限定カリナンを公開

ロールスロイスが新しい限定カリナンを公開!8色3台づつが販売され、まずは「ロールスらしくない」明るい4色が先行公開

| 北米や中国だと明るい色のロールスロイスがよく売れるらしい | さて、ロールスロイスがカリナンに対し、新しい限定シリーズ「カラーズ・オブ・カリナン・コレクション」を追加すると発表。これは「今までカリ ...

製造にかかったのは3年!ハワイにだけ生える「コアの木」を内装に使用したロールスロイス「コア・ファントム」

製造にかかったのは3年!ハワイにだけ生える「コアの木」を内装に使用したロールスロイス「コア・ファントム」!運転席ドアには自身の、そして助手席側には妻のイニシャルも

| 一見すると地味だが、とんでもなくお金がかかっているようだ | さて、ロールスロイスの顧客のほとんどが購入時に(ロールスロイスのパーソナリゼーション部門に依頼して)カスタムを行うと言われますが、その ...

ジャスティン・ビーバーのカスタムした奇妙なロールスロイス

【動画】未来に行き過ぎ!ジャスティン・ビーバーがカスタムしたロールスロイスが目撃される。どうやって曲がるのコレ?

| レンダリングではこういった「浮遊型」のクルマをよく見るが、実際にカスタムする人がいるとは思わなかった | ジャスティン・ビーバーはけっこうなカーマニアとしても知られ、これまでにも様々な所有車が報じ ...

中国・紅旗H9が日本で発売

中国最高級ブランド「紅旗」が日本上陸!?国内価格も公開されてフラッグシップH9が「目覚めよう龍魂(ドラゴンソウル)」のコピーとともに2月から販売開始

| 以前からウワサはあったが、どうやら紅旗は本気で日本上陸を目論んでいるらしい | さて、現在中国のSNS上で大きな話題となっているのが「中国の上級国民専用車、紅旗(ホンチー)H9が日本にて販売される ...

ロールスロイスの「スピリット・オブ・エクスタシー」

ロールスロイスが今年にもEVを発表との報道。既存モデルとは異なるスタンドアローンとなり、「シルヴァーシャドウ」の名を採用か

| ロールスロイスは「ハイブリッドには興味がない | さて、ロールスロイスが今年にも新型EVを発表するとの報道。ロールスロイスは2017年に「ハイブリッドを発売せず、イキナリEVを発売する」とコメント ...

あまりにスゴすぎる、フロイド・メイウェザーのガレージ

【動画】フロイド・メイウェザーの超豪華ガレージと豪邸が公開され話題に!ガレージにはフェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイス等超高級車がズラリ

  | いつの間にかメイウェザーのコレクションはブラックばかりになっていた | さて、これまでにもその常軌を逸した金満ぶりが公開されて話題になってきたフロイド・メイウェザー。今回は英スポーツメディアの ...

ドナルド・トランプ大統領が乗っていたロールスロイス・ファントムが競売に

ドナルド・トランプがホワイトハウスに入るまで乗っていたロールスロイスが競売に!本人のサインとメッセージ入り、プレミア付きで相場の「倍」の予想落札価格

| ドナルド・トランプはけっこう面白いクルマに乗ってきたようだ | さて、ドナルド・トランプ大統領が以前に所有していた2010年モデルのロールスロイス・ファントムがオークションに登場。これはドナルド・ ...

ロールスロイスの新オプション「折りたたみチェア」

ロールスロイスが新オプション「アウトドア用折りたたみチェア」発売!磨き上げたアルミとカーボン使用、価格はなんと92万円

| ある意味ではロールスロイスらしい、そしてロールスロイスの世界観を体現したオプションだ | さて、人類が作りうる最高のクルマ、ロールスロイス。そういった完璧なクルマには完璧なオプションがふさわしく、 ...

フェラーリ・ローマ

誰がそんなに買ってるの!?2020年11月、昨対でもっとも伸びたのはフェラーリの「2.6倍」!なお今年一番成長したブランドもフェラーリ

| やっぱりフェラーリのブランド価値は絶大だ | さて、2020年11月の輸入車登録。全体だと単月で前年比96.3%というところまで回復しており、なかなかの数字だと言えそう。参考までに国産車だと前年比 ...

北極圏での活動をイメージしたロールスロイス、そしてベントレーのレンダリング!究極の姿がここにある

| このロールスロイス・カリナンであれば快適に北極を走行できそう | さて、様々な「もしも」系レンダリングを発表しているAbimelec Designですが、今回はロールスロイス・カリナンやベントレー ...

マイナーチェンジ(フェイスリフト)版BMW X7

まだグリル大きくなるの?巨大グリルを持つ新型BMW X7が目撃。まるでロールスロイスのような顔つきに

| おそらく今後、BMWはシリーズ間でもデザイン的相違を拡大させるに違いない | さて、BMW本社付近にて、新型BMW X7のプロトタイプが目撃。これはモデルライフ半ばのフェイスリフト(マイナーチェン ...

ロールスロイス・ブラックバッジの限定モデル、ネオンライト

ロールスロイスが「初のネオンカラー」を採用した限定シリーズ"ブラックバッジ・ネオンナイツ"発表!ドーン、レイス、カリナンに設定

| まさかロールスロイスが純正にてこういったボディカラーを展開するとは | さて、ロールスロイスは「ブラックバッジ」なるBボーイ系シリーズを展開しており、これはグリルやバッジ類がブラックへと変更され、 ...

その名は「アズナム・パラディウム」!イタリアから"アメリカントラックベースの超高級ハイパーリムジン"登場

| 一見するとまず売れなさそうに見えるものの、珍しいものを求める富豪にとっては興味を抱かせるクルマなのかも | さて、世の中には様々なカスタムカーが存在しますが、今回紹介する「アズナム・パラディウム( ...

ランボルギーニ・ウルスの事故

なぜこんなことに?ロールスロイスとランボルギーニ、あわせて7000万円の事故発生。なお片方のドライバーは逃走

| イギリスの片田舎で起きた高級車同士のクラッシュに住民騒然 | 英国にてロールスロイス・ゴーストとランボルギーニ・ウルスの絡む事故が発生。ロールスロイス・ゴーストの車両本体価格は約3500万円、ラン ...

CO2、騒音に続いて「光」までもが規制対象に!EUにてロールスロイスの「光るマスコット」が禁止。「光るグリル」はOKらしい

| そこまで規制しなくてもいいのでは | さて、ますます締め付けが厳しくなる自動車業界。CO2排出量、音量に続いて今回は「光」が規制対象となっており、EUにて新たに設定されたlight polluti ...

ロールスロイス

ロールスロイスが同社「初」のエレクトリックモデルを開発中との報道!「ハイブリッドを通り越してイキナリEVだ」

| ロールスロイスは変化することで生き残ってきた | さて、ロールスロイスは現在「初」の量産モデルとなるエレクトリックモデルを開発中、とのこと。これはカーメディア、Automotive News Eu ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5