ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アルファロメオ/アバルト/フィアット

メルセデス・ベンツ

2022年11月の輸入車登録台数が公開!メルセデス・ベンツが驚異の伸びを見せ、フェラーリとランボルギーニは登録減少。ロータスはもう在庫が枯渇したようだ

| 最近はどこに行ってもメルセデス・ベンツばかりを見るようになった | 今後、中国や韓国の自動車メーカーがシェアを伸ばすことも十分に予想される さて、(日本国内における)2022年11月の輸入車登録台 ...

毒サソリもついに電化!アバルト初のピュアエレクトリックカー「アバルト500e」発表、日本にも導入の予定

毒サソリもついに電化!アバルト初のピュアエレクトリックカー「アバルト500e」発表、日本にも導入の予定

2022/11/24    , , , ,

| 出力はアバルト595に劣るものの、優れたトルクによって走りやすくなっているようだ | 現時点では航続距離や価格、納車時期などナゾも多い さて、アバルトが予告どおりにピュアエレクトリックモデル「アバ ...

ランボルギーニ

2022年10月の輸入車登録台数が公開!ランボルギーニは前年比2倍、フェラーリは1.5倍、マセラティは1.6倍。反面マクラーレンは登録7台、ロータスはわずか2台にとどまる

| マクラーレン、ロータスは「生産が思うようにできず」販売できる個体が日本に入ってきていないものと思われる | 現在、自動車業界はいまだ経験したことがない領域に突入している 2022年10月の輸入車( ...

アバルトがモータースポーツにインスパイアされ、「アバルトの黄色とフィアットの赤」の中間となるオレンジを2023年モデルの595 / 695に設定。ちょっと欲しい

アバルトがモータースポーツにインスパイアされ、「アバルトの黄色とフィアットの赤」の中間となるオレンジを2023年モデルの595 / 695に設定。ちょっと欲しい

| そういえば「イエローとレッド」は一般的なのにオレンジのアバルトはあまり見た記憶がない | ボクとしては「695トリブート・フェラーリ」を復活させてほしいところだが さて、ぼくがずっと欲しいと思いな ...

アルファロメオが新型ジュリア / ステルヴィオ発表!デザインはトナーレに近く、グレード展開もシンプルに。アルファらしい運転する楽しみ、タイムレスさを強調

アルファロメオが新型ジュリア / ステルヴィオ発表!デザインはトナーレに近く、グレード展開もシンプルに。アルファらしい運転する楽しみ、タイムレスさを強調

| アルファロメオは新CEO、新デザイナーを迎えて大きく動き始めた | さらにはラインアップ通じての統一感やブランディング施策にも注力している フェイスリフト(マイナーチェンジ)版となる新型アルファロ ...

「もっとも美しいオープンモデル」のひとつ、アルファロメオ8Cスパイダーが競売に登場!ボディカラーは非常に珍しいブルー・チェレステ、トップと内装はなんとレッド

「もっとも美しいオープンモデル」のひとつ、アルファロメオ8Cスパイダーが競売に登場!ボディカラーは非常に珍しいブルー・チェレステ、トップと内装はなんとレッド

| まさかこんな美しいボディカラーを持つ個体が存在していたとは | アルファロメオ8Cが同社の歴史に残る名車であることは疑う余地がない さて、わずか500台のみが製造されたアルファロメオ8Cスパイダー ...

ちょっと感動しちゃったな・・・。アルファロメオF1チームが「3年前にチームを支援してくれた少年」を日本GPへと招待して恩返し。ボクらは貢献意欲と感謝を忘れてはならない

ちょっと感動しちゃったな・・・。アルファロメオF1チームが「3年前にチームを支援してくれた少年」を日本GPへと招待して恩返し。ボクらは貢献意欲と感謝を忘れてはならない

| 重要なのは、自分ができる最大限の力をもって他人の役に立ちたいと願い行動することであり、金額の大小は関係がない | そして何か行動を起こさねば、なにも結果が生まれない さて、波乱のうちに閉幕となった ...

ランボルギーニ

2022年8月の輸入車登録台数が発表!もっとも伸びたのは前年比2倍のロールス・ロイス、二番目はランボルギーニ、4位はフェラーリ

| ロールス・ロイス、ランボルギーニ、フェラーリは「通年」でも昨年より多くの販売台数を記録 | ランボルギーニ、フェラーリは多くのモデルが販売を終了する中で堅調に業績を伸ばす さて、2022年8月の輸 ...

マツダNDロードスターをアルファロメオ8C風にカスタムしたツワモノあらわる!もしアルファが2012年の計画通りにロードスターベースのオープンを発売していたらこんなクルマに?

マツダNDロードスターをアルファロメオ8C風にカスタムしたツワモノあらわる!もしアルファが2012年の計画通りにロードスターベースのオープンを発売していたらこんなクルマに?

| 相変わらずマツダ・ロードスターはカスタムベースとして大人気 | ここまでカスタムしたオーナーの情熱には脱帽 さて、マツダ・ロードスター(MX-5)をアルファロメオ風にカスタムしたクルマが話題に。ざ ...

アルファロメオCEOが「ミドシップスポーツ」発売を明言!11月に情報を公開、2023年に発売開始、2年後にはEV版も。マセラティMC20のアルファロメオ版?

アルファロメオCEOが「ミドシップスポーツ」発売を明言!11月に情報を公開、2023年に発売開始、2年後にはEV版も。マセラティMC20のアルファロメオ版?

| アルファロメオとマセラティとの関連性を考慮するに、アルファロメオはMC20のシャシーを活用することになるだろうと予測 | 様々な事情を考慮しても、それ以外の可能性は考えられない さて、ここ最近はそ ...

アルファロメオ

アルファロメオのデザイナー「将来はどのクルマもEVになるのだから、EVらしいデザインを今から採用しても意味がない。それよりも重要なのはアルファロメオらしいかどうかである」

| アルファロメオはそのCEOとデザイナーの変更により大きく方向性を変えようとしている | これからのアルファロメオには大きく期待 さて、アルファロメオのデザイン責任者、アレハンドロ・メソネロ=ロマノ ...

フィアット500にベージュアクセントのオシャレ仕様「セイル・バイ・イルムシャー」登場!イルムシャーはとはこれまた懐かしいな・・・。

フィアット500にベージュアクセントのオシャレ仕様「セイル・バイ・イルムシャー」登場!イルムシャーはとはこれまた懐かしいな・・・。

| あの頃、一部の日本車はなにかとチューナーとのコラボレーションを行っていた | この「ベージュのホイール」はかなり珍しい さて、オペルのチューンで有名なイルムシャー。今回は珍しくフィアット500をカ ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

2022年7月の輸入車登録台数が発表。新車がないアルファロメオ、ジャガーは苦戦を強いられ、フェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイスなど超価格帯ブランドは順調に伸びる

| どんな状況においても「超」高級ブランドはやっぱり強い | 当然ではあるが、特徴のないブランドはやっぱり弱い さて、2022年7月の輸入車登録台数が公開。全体的には前年同期比75.3%となっていて、 ...

アルファロメオが2023年にスーパーカーを発表するようだ!カーボンモノコックにジュリアGTAのエンジンを搭載し、「驚くような」クルマに

アルファロメオが2023年にスーパーカーを発表するようだ!カーボンモノコックにジュリアGTAのエンジンを搭載し、「驚くような」クルマに

| ステランティスがどこからそんなお金を引っ張ってきたのかはちょっと気になる | おそらくはマセラティMC20と多くを共有するんじゃないかと推測 さて、アルファロメオが「スーパーカーを発表するかもしれ ...

新型アルファロメオ・ジュリア、しかもパトカー仕様がリーク!ヘッドライトやグリルに小変更、警察専用装備までもが激写される

新型アルファロメオ・ジュリア、しかもパトカー仕様がリーク!ヘッドライトやグリルに小変更、警察専用装備までもが激写される

| まさか市販仕様ではなくパトカー仕様のほうが先にリークされるとは | なかなか見ることができない、パトカーの内部までもが撮影される さて、アルファロメオはジュリアのフェイスリフト(マイナーチェインジ ...

さすがのボクもベース車が何なのかまったくわからなかった!アルファロメオ・ジュリアをベースにした「逆レストモッド」、イメージはジュリア・ティーポ105

さすがのボクもベース車が何なのかまったくわからなかった!アルファロメオ・ジュリアをベースにした「逆レストモッド」、イメージはジュリア・ティーポ105

| アルファロメオのクラシックモデル、もしくはクラシックモデル風カスタムは非常に人気が高い | ただしボクにはアルファロメオSZやRZを連想させる さて、なんだかんだで人気が高いのがクラシックな世代の ...

アルファロメオ・ジュリアGTA/GTAm

アルファロメオはなぜ売れなくなったのか?「品質と信頼性が低く、ディーラーの対応がよろしくない」うえに「スポーツカー大好きおじさん」しか買わないから

| アルファロメオは自動車メーカーとしてやるべき「品質の向上」「サービスの向上」「客層の拡大」を怠ってきた | これは今までのCEOが批判されても仕方がない さて、現在ブランドシフトを行っている最中の ...

フェラーリ812コンペティツォーネ

2022年6月の輸入車登録ではヒョンデがダントツの伸び(18.5倍)を見せる!そのほかフェラーリ、アバルト、マセラティといったイタリア勢が強い

2022/7/6  

| メルセデス・ベンツ、BMW、アウディといった上位勢は軒並み登録が減少、やはり新車が無いようだ | 一方でイタリア勢は健闘、そのほかミニやポルシェも強い さて、2022年6月の輸入車登録台数が公開。 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5