ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

インテグラ

ホンダ・シビック・タイプR

ホンダが「タイプR」30周年に際し、その生い立ちや赤バッジの意味、歴代TYPE R、これからについて語る。「タイプRの開発になるとわが社のメンバーはみんなリミッターが解除される」

| このコンテンツを見る限り、タイプRは時代に応じ、最適な形で進化を遂げることになりそうだ | やはりタイプRはホンダの中でも「特別な位置づけ」にあるのは間違いない さて、ホンダが「タイプRの30周年 ...

アキュラがSEMAに展示する3台のインテグラを公開!レーススペック、ドリフト仕様、ストリートカスタムと三者三様。こうやって見るとインテグラもけっこう格好いいな

アキュラがSEMAに展示する3台のインテグラを公開!レーススペック、ドリフト仕様、ストリートカスタムと三者三様。こうやって見るとインテグラもけっこう格好いいな

| SEMAにて展示されるカスタムカーは基本的に市販済みパーツで構成されることが多い | アキュラ・インテグラはチューニングポテンシャルがけっこう高いようだ さて、チューニングカーやカスタムカーの祭典 ...

フルモデルチェンジ版 新型ホンダ・アコードのパテント画像が登録される!シビック、CR-V同様の「水平基調」デザインを採用しクリーンでワイド、そしてローな「90年代回帰」

フルモデルチェンジ版 新型ホンダ・アコードのパテント画像が登録される!シビック、CR-V同様の「水平基調」デザインを採用しクリーンでワイド、そしてローな「90年代回帰」

| 新型アコードは新しいホンダ車の中でも飛び抜けてクリーンなデザインを持つことになりそうだ | Aピラーの付け根が後退し、左右に広がるのも最近のホンダの特徴 さて、先月末には2024年モデルとしてリリ ...

ホンダ(アキュラ)がパイクスピークで戦う陣容を発表!NSX TypeSは今年が最初で最後、インテグラもレトロなカラーで初参戦

ホンダ(アキュラ)がパイクスピークで戦う陣容を発表!NSX TypeSは今年が最初で最後、インテグラもレトロなカラーで初参戦

| ホンダ(アキュラ)は北米では各種モータースポーツ活動に大きく注力している | アキュラNSXの勇姿を見ることができるのは今年が最後になりそうだ さて、アキュラが今年のパイクスピーク・インターナショ ...

麻薬ディーラーから押収された人気車27台が競売に登場!うち13台は80スープラ、そしてホンダS2000、BMW M3など人気モデルばかり

麻薬ディーラーから押収された人気車27台が競売に登場!うち13台は80スープラ、そしてホンダS2000、インテグラ・タイプR、BMW M3など今後の値上がり銘柄ばかり

| 犯罪者の一部は値上がり銘柄に「鼻が利く」場合が多いようだ | ただし日産GT-Rが含まれていないのは納得できない さて、麻薬ディーラーから押収された27台のコレクションが競売にかけられることに。こ ...

アキュラ・インテグラの価格が発表!ベースモデルは日本円で418万円、MTは最上位グレードのみに設定され483万円。インテグラがここまで高価になるとは・・・

アキュラ・インテグラの価格が発表!ベースモデルは日本円で418万円、MTは最上位グレードのみに設定され483万円。インテグラがここまで高価になるとは・・・

| たしかにホンダ・シビックでも「相当に高い」クルマになってしまっただけに仕方がないのかも | それにしても、やはり「インテグラ」というにはそのルックスが重厚すぎて未だに慣れない さて、アキュラは3月 ...

やっぱりホンダは3ドア版のインテグラを発売すべきだったな・・・。CGデザイナーが「ホンダ・インテグラ 無限バージョン」のレンダリングを公開

やっぱりホンダは3ドア版のインテグラを発売すべきだったな・・・。CGデザイナーが「ホンダ・インテグラ 無限バージョン」のレンダリングを公開

さて、アメリカでは「アキュラ・インテグラ」、中国でも「ホンダ・インテグラ」が発表されていますが、いずれも4ドアボディを持ち、ぼくらの考えるインテグラとはちょっと様相が異なります。そこでCGアーティスト ...

「新型」ホンダ・インテグラの予想レンダリングが登場!なぜタイプRは「Rなのか」、そしてイメージカラーが白なのか、そしてバッジが赤なのか

「新型」ホンダ・インテグラの予想レンダリングが登場!なぜタイプRは「Rなのか」、そしてイメージカラーが白なのか、そしてバッジが赤なのか

| インテグラ・タイプRはおそらく実際に登場することはないだろう | シビック・タイプRとの競合、そしてクーペ不遇の時代を考慮するに、スポーツクーペが生きることができるスペースはかなり小さい さて、現 ...

【動画】米にてインテグラ・タイプRが競売に登場→数日残して1300万円へ。なお7年前は100万円以下、4年前には700万、3年前だと900万と高騰中

【動画】米にてインテグラ・タイプRが競売に登場→数日残して1300万円へ。なお7年前は100万円以下、4年前には700万、3年前だと900万へと高騰中

| ここまでインテグラ・タイプRの価格が上昇するとは誰も思わなかったに違いない | この様子だと、「上限なし」に価格が上がることになりそうだ さて、米中古車売買サイトへと2000年式のDC2型インテグ ...

【動画】新型アキュラ・インテグラのデザインがイマイチ→自分でカッコインテグラを(バーチャルで)作ってしまったデザイナー

【動画】新型アキュラ・インテグラのデザインがイマイチ→自分でカッコインテグラを(バーチャルで)作ってしまったデザイナー

| ここまでのアキュラ・インテグラの酷評ぶりを見るに、逆にどれだけ皆がインテグラに高い期待を寄せていたかがよくわかる | アキュラがこの市場の反応をどう捉えているのかはちょっと気になる さて、大きな期 ...

【動画】どうしてこうなった・・・。アキュラ渾身の新型インテグラについて「否定派」が「肯定派」を圧倒的に上回る。インテグラ復活への期待があまりに高かったようだ

【動画】どうしてこうなった・・・。アキュラ渾身の新型インテグラについて「否定派」が「肯定派」を圧倒的に上回る。インテグラ復活への期待があまりに高かったようだ

| たしかにホンダやアキュラの他モデルと比較すると特別さが足りないようにも | 実際のところ、インテグラはいつの世も特別な存在だった さて、アキュラは「新型インテグラ」を発表したところではありますが、 ...

新型アキュラ・インテグラ「プロトタイプ」発表!DC2世代っぽいイエローを身にまとい、ブレンボ製ブレーキキャリパーにマフラーのインナーもボディカラー同色

新型アキュラ・インテグラ「プロトタイプ」発表!DC2世代っぽいイエローを身にまとい、ブレンボ製ブレーキキャリパーにマフラーのインナーもボディカラー同色

| 新型アキュラ・インテグラは思ったよりも「インテグラ」全開で来た | 今後発表されるであろう価格、市販モデルのスペックには期待したい さて、アキュラが予告どおりに、そして14年ぶりとなる「新型インテ ...

11月はまだまだニューモデルラッシュ!インテグラ(11/11)、フェラーリICONA(11/15)、ポルシェ・ケイマンGT4RS(11/17)、BMW XM(11/29)など盛りだくさん

11月はまだまだニューモデルラッシュ!インテグラ(11/11)、フェラーリICONA(11/15)、ポルシェ・ケイマンGT4RS(11/17)、BMW XM(11/29)など盛りだくさん

| もしかするとポルシェは「サプライズ」にて911スポーツクラシックを発表するかもしれない | ここ最近、にわかに自動車業界が活気づいているようだ さて、直近ではメルセデスAMG SLやマクラーレン初 ...

新型インテグラの予想CGがさっそく登場!フロント/リアともにティーザー画像を再現し、「かなり実車に近い」かも

新型インテグラの予想CGがさっそく登場!フロント/リアともにティーザー画像を再現し、「かなり実車に近い」かも

| インテグラほど話題を呼んだアキュラのニューモデルも珍しい | これまでアキュラはずっと「アルファベット3文字」を車名に採用していたが さて、ホンダはアキュアブランドよりインテグラを復活させることを ...

違う違うコレじゃない!中国にて「ホンダ・インテグラ」が発売されるも「シビックにスポーティーな外観が与えられた兄弟車」としての展開

違う違うコレじゃない!中国にて「ホンダ・インテグラ」が発売されるも「シビックにスポーティーな外観が与えられた兄弟車」としての展開

| もちろん、北米で発売が予告される「アキュラ・インテグラ」とは別モノ | 中国ではやや特殊なボディカラーが好まれるようだ さて、北米では「アキュラ・インテグラ」の登場がアナウンスされており大きな話題 ...

新型インテグラの最新ティーザー動画が公開!「美しい5ドアプレミアムスポーツコンパクトになる」。なおアキュラは初代インテグラの再来を意識

新型インテグラの最新ティーザー動画が公開!「美しい5ドアプレミアムスポーツコンパクトになる」。なおアキュラとしては初代インテグラの再来を意識

| 新型インテグラは日本国内のホンダラインアップとは競合しないため、ホンダブランドからの発売を希望 | どうやらアキュラILXの兄弟車となりそうだ さて、ホンダ(アキュラ)はインテグラの復活をアナウン ...

まさかの「インテグラ」復活!ホンダが正式にアキュラブランドからの投入を発表。日本でも発売してくれないものか

ホンダ(アキュラ)「今は新型インテグラのドアの枚数も、ボディ形状も教えられない」。ただしこれが4ドアクーペだろうとボクが思うワケ

| アメリカ、そして中国のトレンドを考慮するに、「4ドアクーペ」以外には考えられない | 加えて、現在アキュラは「クーペ風セダン」を持っていない さて、米国アキュラは「インテグラを復活させる」と発表し ...

早くも登場、新型インテグラ「タイプR」の画像。ベースモデルは「300万円」「4ドア」「1.5リッター」と予測するユーチューバーもいるようだ

早くも登場、新型インテグラ「タイプR」の予想画像。ベースモデルは「300万円」「4ドア」「1.5リッター」と予測するユーチューバーもいるようだ

| 2ドアはこのご時世を考えるとまず「ない」と考えて良さそうだ | おそらくは中国対策としてクーペ風セダンの4ドアもしくは5ドアになるものと思われる さて、先日電撃発表された新型インテグラの復活。これ ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5