新車

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン・スピードテール「2件目の」転売が登場。なぜ限定スーパーカー/ハイパーカーの転売が活発になったのか?

| 供給が活発化したことに加え、それ以上に「買う」人が増えてきた | 限定スーパーカーやハイパーカーに「転売」はつきものですが、今回はマクラーレンの最新ハイパーカー「スピードテール」の生産枠がいつもの ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

なんと南アフリカでは70系ランドクルーザーが現役で販売されている!さらにインフォテイメントシステム、LED室内灯を装備したニューモデル「ナミブ」を投入

| 驚くべきことにFJクルーザーも現役モデル | 70系ランドクルーザーというと従来型メルセデス・ベンツGクラス、先代ランドローバー・ディフェンダーとともに「80年代のオフローダー」を代表する一台。7 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■ニュース

凄いの出た!未登録、「新車」のホンダS2000が競売に。しかも後期型AP2の最終モデル、開始価格は1000万円以上

| おそらく、これ以上のコンディションを持つS2000は二度と出てこない | 米ebayに走行わずか153km、つまり「ほぼ新車」のホンダS2000が登場。さらに驚くのは「このクルマは一度も登録された ...

>その他アメリカ車

デロリアンは「まだ新車で買える」!ハリケーンを避けて工場内に押し込まれた新車のデロリアンたち

| まさかこんなに一箇所に集まっているとは | アメリカ西海岸には時おり大規模なハリケーンが発生し、そこで話題となるのが「クルマの避難」。ハリケーンによる損害を防ぐためにクルマを移動させることになるわ ...

>シボレー(CHEVROLET) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フォード(FORD) >その他アメリカ車 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

驚愕!ダッジ・チャレンジャー購入者の平均年齢は51歳!それでも「カマロ、マスタングよりは若い」。ちなみに日本の新車購入平均年齢は35.8歳

| 日本における「若者のクルマ離れ」なんぞまだまだヌルい | ダッジのブランドマネージャーによると、チャレンジャー購入者の平均年齢はなんと51歳、とのこと。チャレンジャーというと典型的なアメリカンマッ ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■近況について ■ニュース

ボクが1年ごとにクルマを乗り換える理由、そしてその掟。「登場直後のクルマを購入する」「でなければデモカーを買う」

| クルマは”チャンス”を伺えば買って売るときの”特質点差”を小さくできる | ぼくは1年毎くらいにクルマを買うことが多くなっていますが、その理由の一つは「距離を走るから」。現在の走行ペースだと、3年 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

まさかの未登録!「ベンツがベンツらしかった」時代の名車、190Eの新車が発掘される。なお日本ではバブル期に「小ベンツ」と言われたあのクルマ

| 33年間も空調のきいたガレージにて保管されていた新車 | 「メルセデス・ベンツは過剰なほどの品質を持っている」かつてそう言われた時代があったわけですね。そして今回、そういった時代に生産されたW20 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

フェラーリがエンツォフェラーリなど「1992年発売モデルまでさかのぼった」保証プログラムを開始。クラシックモデルの管理を強めブランドをさらに強化

| スペシャルモデルだけではなく360、F430や458、599、612も対象に | enzoferrari フェラーリが新しく「フェラーリ・プレミアム・プログラム(Ferrari Premium C ...

>シボレー(CHEVROLET)

40年経過したとは思えない!走行わずか2,328km、オリジナルの状態をとどめ走行可能なコルベットが中古市場に登場

おそらくこれほどの高いコンディションの内外装を持つC3コルベットはほかにない シボレー・コルベットはC8世代にスイッチしようというところですが、なんとebayに新車同様のコンディションを持つC8世代の ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

驚愕!レクサスが2018年に「新車」のLFAを2台販売していたという事実。いったいどこから出てきて価格はいくらだったのか

2017年の時点で北米には12台の「新車」LFAが残っていた トヨタが北米にて、2018年には2台のLFAを新車として販売した、と公表。これはトヨタが2019年初めに発表した販売台数報告に記載されてい ...

>その他アメリカ車 ■ニュース

【動画】160万円の格安デロリアンを買ってみた!→やっぱり買うんじゃなかったと後悔することに

さて、いつも格安の車両を拾ってきては修理して乗る様子を公開しているユーチューバー、Hoovies Garage。今回は約160万円という格安のデロリアンを発見して購入することに。デロリアンはコンディシ ...

>フォード(FORD) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

中国でのクルマのクレームNo.1は「新車の匂いがイヤ」。フォードはその匂いを出さないために研究機関を設立し、内装を「焼いて」出荷することに

| アメリカ人は「新車の匂い」が好きだが、中国人は新車の匂いが嫌い。フォードが取った対策とは | china フォードが「新車の匂いを取る方法」を特許として申請。 一般に「新車の匂い」と言われるものは ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

1964年に購入された初代ビートルがまさかの「新車状態」で発見!現在1.1億円で販売中

| まさかの「新車状態」初代ビートルが発見される | 走行35キロ、文字通り新車状態の1964年製フォルクスワーゲン・ビートルが販売中。 なぜ今までほぼ未走行のまま保管されていたのか?ということですが ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

新車時購入時にはどうやって値引きをする?セールスマン別の傾向、都市伝説に対する検証が公開に

| 今も昔も値引きは重要 | WEBカートップにて、新車販売とディーラー/セールスマンに関する面白い記事があったので、ここで紹介したいと思います。 内容としては「どういったセールスマンからであれば値引 ...

>アウディ(Audi) >ポルシェ・ボクスター関連 >ミニ(MINI) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

クルマを買うタイミングはいつがいい?モデルチェンジ直後/モデル末期?新車/中古車?

| クルマを買うタイミングはいつがいい? | クルマを買う時期というかタイミングについて、ぼくはいくつかの持論を持っています。 ひとつは「そのクルマが出たばかりに買う」というもので、もうひとつは「場合 ...

>日産/インフィニティ(Infinity)

まさかの新車。日産R34 GT-R V-Spec IIニュルが東京オートサロンのオークションに登場

まさか新車のGT-R V-Spec IIニュルが存在したとは 先日の世界最高速度違反記録を持つ「スモーキー永田 V12 スープラ」に続いてレアカーがBHオークションに登場。 これは2002年のスカイラ ...

>マクラーレン(McLaren)

未登録未使用、内装にも保護材がついたまま。「新車」のマクラーレンF1が販売中

2017/10/17    , , ,

なぜこんなモノが今まで?「未使用」のマクラーレンF1が競売に登場 先日、アメリカ上陸第一号のマクラーレンF1がオークションに登場し、17億円という「マクラーレンF1最高額」での落札を記録しましたが、お ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

なんとレクサスLFAの新車がまだ存在。アメリカ中のディーラーで「こっそり」12台がキープされたまま

2017/8/3    , , ,

アメリカにて、レクサスLFAの「新車」が登録されるという珍事が発生(レクサスLFAは5年前に生産を終了している)。 これを受けてメディアがレクサスに確認を行ったところ、なんと全米で「12台の」未登録の ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ワンオフのケーニグセグ「グリフォン」がテスト中にクラッシュ。車両は引き取られオーナーには新車が製造されることに

先日、ケーニグセグのテストドライバーがクラッシュさせてしまった、億万長者へと納車予定だったワンオフのケーニグセグ・アゲーラRS「グリフォン」。 これはクリアカーボンの外装にゴールドのアクセント、そして ...

>ミニ(MINI)

クラシック・ミニ乗りに朗報。BMHが「新車」のボディシェルを提供開始

ブリティッシュ・モーター・ヘリテージ(BMH)がクラシックミニ(MK1)用の「ボディ」を発売すると発表。 これは新しく製造されるもので、これにエンジンやサスペンション、内装などを移植することによって「 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.