>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

ルノー・メガーヌR.S.がシビック・タイプRより3.7秒速く走りニュルFF王者へ。どうするホンダ!

| そのタイムは7:40.1。わずか3年で10秒も短縮 | 長い間沈黙を保っていたルノー・メガーヌR.S.しかしながら今回突如としてホンダ・シビック・タイプRの持つ「ニュルブルクリンクFF最速記録」を破り、王者に返り咲いたと発表しています。なお、「ルノー・メガーヌR.S.」「シビック・タイプR」「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」の3車は、長らくニュルブルクリンクFF最速の座をかけ、抜きつ抜かれつを繰り返してきましたが、新型(FK8)シビック・タイプRが7:43.8を記録し王座奪還したのちはライバルたちも ...

ReadMore

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■近況について ■ニュース

なぜか「ETCマイレージサービス」から登録取り消しのお知らせが届いた!ETCカードを更新したら忘れずに登録情報も更新しよう!

| 730日間もポイントをロスしてしまっていた | さて、ETCマイレージサービスから封書が届き、開封してみると「登録取り消し予定のお知らせ」。まずETCマイレージサービスとはなんぞやということですが、これは「支払ったETC通行料にあわせてポイントが貯まり、そのポイントを通行料の支払いに充てたりできるもの」。よって、まだETCマイレージサービスの登録をしていない人は登録を強くオススメします。

ReadMore

>その他ポルシェ関連/ニュース ■近況について

誰か一緒に行かん?ポルシェ・エクスペリエンスセンター上海にて、いざ思いっきり走ろうぞ

| 大阪からだと飛行機で2時間以内 | ポルシェ・エクスペリエンス・センター上海を訪問しようと考えています。「ポルシェ・エクスペリエンス・センター」とは、サーキットやスキッドパッド、オフロードコースを併設したポルシェの施設で、そこでポルシェを借り、インストラクターの指導のもと、思いっきりぶっ飛ばせるという夢のような大人のテーマパーク(のようなもの)。 そのほかクラブラウンジ、ブランドラボ、ポルシェ・ドライバーズ・セレクション(グッズ販売)、レーシングシミュレーターなどもあるようです。 そのほかレストランや ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型スープラはカタログ値340馬力のところ、実際は400馬力くらい出ていた!「逆トヨタ馬力」を持つトヨタ車がついに登場

| パワーチェックにて345PSを記録。これはエンジン単体だと400馬力前後に相当 | 現在新型トヨタ・スープラは各メディアによって絶賛テスト中ですが、 Car And Driver 誌が新型スープラのパワーチェックを敢行。これによると、カタログ値335HP(340PS)のところ、シャシーダイナモ上では339HP(345PS)を記録。なんだカタログ値よりもちょっと上なだけじゃない、ということにもなりそうですが、実はこの数値をマークしたのは「かなりすごい」こと。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ハイブリッド・フェラーリは「3モーター、4WD、0-100km/加速は2秒、V8エンジン」との報道。なお廉価版としてV6エンジン搭載車も追加

| V6+ハイブリッドモデルは事実上のF8トリブート後継車に? | だんだん近づいてきた、新型フェラーリ発表の「Xデー(5月31日)」。今のところわかっているのは「ミドシップ」「ハイブリッド」「986馬力」ということくらい。逆にわからないのはエンジンや駆動方式、ハイブリッドシステムの内容、そしてその価格といったところです。

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

日産GT-R開発担当者「次期GT-Rは顧客が望むクルマになる。エレクトリックを望めばEVに、ガソリンを望めばそうなるだろう」。結局何も決まっていなかった?

| GT-Rを復活させたのはカルロス・ゴーンだが、今や日産内部でもGT-Rは支持されていないのか | ニスモビジネスオフィス兼、第一商品企画部 日産GT-Rチーフ・プロダクト・スペシャリストである田村宏志氏によれば、次期日産GT-Rについてはその開発を急いでおらず、エレクトリック技術、そして自動運転技術が投入される可能性がある、とのこと。ただし以前に同氏は「ハイブリッドを使用すればあまりに価格が高くなりすぎる」とも語っており、今回の発言については「あくまでも可能性の一部」ということになりそう。ちなみに次期 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン「次期ゴルフGTIは最高にクールなクルマになる。骨の髄までGTIだ」。シビック・タイプRからニュル王座を奪還できる?

| 新型フォルクスワーゲン・ゴルフは「ゴルフ7」なみの衝撃を与えることができるか? | 「新型ゴルフGTIはとんでもなくクールなクルマだ」。これはフォルクスワーゲンの北米法人の重役、スコット・コー氏が現地メディア、Automobile Magazineに語ったもの。加えて同氏は「我々は間もなくゴルフ8を発表するが、そいつは骨の髄までGTIだ。とんでもなくクールなクルマになる」と述べています。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI)

BMW M3/M4、ミニJCWクロスオーバーにリコール。M3/M4は最悪の場合走行不能、クロスオーバーはポジションランプ点灯せず

| どちらもこれによる事故はゼロ、ドイツ本国からの情報で問題が発覚 |l BMWがM3/M4、そしてミニ・クロスオーバーにリコールを届け出。それぞれ内容は異なっていて、M3はプロペラシャフトの問題、ミニ・クロスオーバーはヘッドライトの問題となっています。それぞれパーツの交換やプログラム書き換えにて症状が改善するそうですが、BMW M3/M3の場合は「最悪の場合、走行不能に」とあり、ちょっと深刻そうな内容ではあります。

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

欧州にて初代シビック風EV「ホンダe」予約開始!ボディカラーは5色、納車は2020年春より開始

| スペックや価格は不明ながらも、すでに25,000人が予約済み | ホンダ初のEV、「ホンダe(Honda e)」の先行予約がイギリス、ドイツ、フランス、ノルウェーにて開始。予約はオンラインのみでの受付となり、すでに開設された「ホンダe」のコンテンツから入り、ボディカラーを選んだ後に「予約を確定」する流れとなっています(英国だと800ポンドの保証金を支払う必要がある)。なお、日本のホンダ公式サイトではまったくホンダ eに触れられておらず、これはまったくの「謎」現象。

ReadMore

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

ロールスロイスがブランド「115周年記念」ワンオフモデル準備中。秋に開催の競売にてお披露目と報じられる

| ロールスロイスはオークションをワンオフモデルの宣伝に活用? | ロールスロイスとRMサザビーズ(オークション開催元)が、「今年の秋に、ブランド115周年を記念し、ファントムベースのワンオフモデルを出品する」と発表。現在のところその詳細はわからず、しかし「明るいレッドにペイントされる」ということが明かされています(中国人の落札を期待しているのかもしれない・・・)。

ReadMore

8シリーズ

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >マツダ(MAZDA) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW8シリーズ・グランクーペの試作車が目撃に。リアウィンドウに採用されるデザイン「ホフマイスター・キンク」とは?

| それはBMW独自のデザイン手法で、1961年に登場した | BMW 8シリーズ・グランクーペのプロトタイプ(というかもうプロダクションモデル?)が目撃に。BMWは新型8シリーズ・クーペを登場させ、 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビが早速8シリーズ・カブリオレをカスタム!特別ペイントのグレーに内装はレッド、各部はピアノブラックに

| BMWアブダビはカスタム慣れしているだけにセンスが違う | いつも最新モデルのカスタムを披露する、「BMWアブダビ」が今回も新型8シリーズ・カブリオレのカスタムを公開。BMWアブダビはこれまでもZ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■近況について ■ニュース

新型BMW8シリーズ・カブリオレを見てきた!これまでのBMWには見られない「ゴージャス」を意識した内外装はこうなっている

8シリーズクーペの「スポーティー」さとは異なる豪華さを持つカブリオレ。BMWはここまで作り分けができるようになった さて、新型BMW 8シリーズ・カブリオレ。かなり期待していたニューモデルであり、早速 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

BMWが国内にて新型X5(920万円~)、8シリーズ・カブリオレ(1838万円)を発表!X5はついに全幅2メートルを超えるも「自動バック機能」で扱いやすいクルマに

直前に前進した50メートルをクルマが記憶し、正確に来た道をバックできる BMWジャパンが新型X5を発表(X5の製品ページはこちら)。まず導入されるのは「BMW X5 xDrive 35d Standa ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「9シリーズはない。8シリーズをもって拡大戦略は終了だ」。一方でスーパーカーについては否定せず

2019/2/18    , , , ,

このままの勢いだとベントレーやロールスロイスも視野に入れそうだったが BMWが「9シリーズを作る計画はない」と公的に発言。これはBMWの役員、クラウス・フローリッヒ氏がメディアに対して語ったもので、「 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

デザインイメージは「ロレックス」?最新のBMW 8シリーズに装着してもなぜか一世代以上クルマが古く見える不思議なホイールが発表に

うまく説明できないけどインドっぽくも見える ついこの前に発表されたばかりのBMW 8シリーズ・カブリオレですが、どうやらすでに納車が開始されているようで、今回(ホイールメーカーの)フォージアートが早速 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

なぜ?すでに日本でも納車が開始されたBMW 8シリーズに後追いでマット仕上げの「ファースト・エディション」追加

通常モデル納車開始後に初回限定モデルが追加されるのは珍しい BMWが8シリーズ・クーペに「ファースト・エディション」を追加する、と発表。ファースト・エディションは近年だと「お約束」の限定車となりつつあ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】BMW 8シリーズを早速サーキットへ。コンフォート寄りタイヤなのにM2/M3コンペティションを上回り、M5に迫るタイムをアッサリ記録

BMW 8シリーズのポテンシャルは本物だ MotorSportがフランスのマニ・クール・サーキットへとBMWM850iを持ち込んでタイムアタック。まだまだM850iのデリバリーはごく一部でしか進んでお ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW 8シリーズはすでにカスタム市場が過熱気味。530馬力から一気に660馬力にまで増加させるチューナーが登場

8シリーズの注目度は世界的に見て非常に高い BMWを猛烈にチューンすることで知られるドイツの「G-POWER」がさっそくBMW 8シリーズ(M850i xDrive)に手を入れることに。まだまだ8シリ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「M8」グランクーペが目撃に。BMWが一気に8シリーズを拡充するのは「ギャンブル」か「計算済み」か

この価格帯のブランニューモデルを一気に投入するのは通常の判断だと「危険」だが BMW8シリーズ・グランクーペのプロトタイプが目撃に。このプロトタイプを見るに、細部の仕上げなどから「市販モデル同様」の品 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

実際に地球へと落下した隕石を使用。BMWが小惑星をモチーフとしたワンオフモデル「M850iナイトスカイ」を公開

内装には隕石、外装は宇宙モチーフのグラデーション BMWが新型8シリーズのカスタムモデル「ナイトスカイ(Night Sky)」を発表。これはBMW車のカスタマイズを担当する「インディビデュアル」によっ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

やはりBMW 8シリーズは大人気!またまた納車がはじまっていないのにチューナーが「621馬力チューン」を公開

マンハートは「マンハートらしい」ブラックとゴールドで攻めてきた まだ納車が開始されていないにも関わらずチューナー各社がチューニングメニューを発表しているという異例のニューモデル、「BMW 8シリーズ」 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW 8シリーズ・グランクーペのプロトタイプ再び。地味目のバンパーを装着する”エントリーモデル”か?

キャビンは大きく、しかし8シリーズクーペとは異なる雰囲気に BMW8シリーズ「グランクーペ」のプロトタイプが目撃に。BMWはすでに8シリーズクーペ(G14)、8シリーズ・カブリオレ(G15)を発表し、 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

まだ納車の開始されていないBMW 8シリーズ。にもかかわらずオーバーフェンダーによるカスタムを予告するチューナー登場

| 納車開始前からチューナーによるティーザー合戦が始まりそう | ドイツの過激チューナー、「Prior Design」がさっそくBMW 8シリーズのチューニング計画”PD800”を公開。 BMW 8シ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーがさっそくBMW 8シリーズをカスタム!カーボンパーツに+70馬力で殴り込み

| 老舗BMWチューナー、ACシュニッツァーがさっそくBMW 8シリーズをチューンナップ | ACシュニッツァーがエッセンモーターショーにて、新型8シリーズのカスタム車両を公開する、と発表。 それに先 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW 8シリーズ国内発売!価格は本国より350万円高の1714万円。なお初代8シリーズは当時1450万円だった

2018/11/11    , , ,

| 日本でも新型BMW 8シリーズが発売。納車は2019年から | さて、日本でも待望の新型BMW 8シリーズが発売に。 今回発売されたのはトップグレードの「M850i xDrive」で、その価格は1 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

「世界一美しいオープンカー」、BMW8シリーズ・カブリオレ生産開始。その様子を画像にて

| BMWはよっぽど工場に自信アリ? | BMWが発表したばかりの新型8シリーズ・カブリオレの製造を開始したと発表し、同時にその製造風景も公開。 BMWは最近工場を公開するケースが増えており、新型3シ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

新型BMW 8シリーズ・カブリオレ正式発表!クーペとは異なる豪華内外装が与えられ、価格は9%アップ

| 8シリーズ・カブリオレは「クーペとは別の」存在意義がある | BMWが新型8シリーズ・カブリオレを正式発表。 今回発表されたのはトップレンジの「M850i xDrive」で、エンジンは4.4リッタ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.