>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フォード(FORD)

フォードGTヘリテージ・エディション第一号車が競売に登場し2.8億円にて落札。やはりスープラの「2.3億」はかなり高い金額だった

それだけ新型GRスープラが高く評価されているとも言える フォードがチャリティーオークションに車体番号「001」のフォードGTヘリテージ・エディションを出品し、2億8000万円で落札された、との報道。「凄い額だな」と思うと同時に、2億3000万円で落札された新型トヨタGRスープラの金額の高さ、そしてスープラへの関心の高さには改めて驚かされることになります(フォードGTの新車販売価格はスープラの10倍以上)。※同時に出品されたフォード・シェルビー・マスタングGT500の落札価格は1億3000万円 もちろんフォ ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルス向けになんと「アクラポヴィッチ製」チタンエキゾーストが純正オプションとして登場!その価格143万円

今後はアヴェンタドール、ウラカン用としてもアクラポヴィッチ製エキゾーストシステムが登場するかも ランボルギーニ・ウルス向けの純正オプションとして、なんと「アクラポヴィッチ製」のエキゾーストシステムが追加。これはランボルギーニ麻布さんのブログにて紹介されていたものですが、その価格は税抜きで1,433,870円。非常に高価な製品ではあるものの、パフォーマンス10%アップ(ターボエンジンはマフラー交換によるパワーアップを期待しやすい)、重量-35%、テールパイプにはランボルギーニ(Lamborghini)とアク ...

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin)

限定50台、「アストンマーティンDBS スーパーレッジェーラ タグホイヤー エディション」登場。テーマは「黒赤」の豪華仕様

アストンマーティンはタグ・ホイヤーとパートナーシップ契約を結んでいる アストンマーティンと腕時計メーカーのタグホイヤーは提携関係にありますが、今回アストンマーティンが「アストンマーティンDBS スーパーレッジェーラ タグホイヤー エディション( Aston Martin DBS Superleggera TAG Heuer Edition )」を発表。パッと見た印象は「真っ黒な」スペシャルエディションとなっています。 アストンマーティン×タグホイヤー。カレラベースのコラボ腕時計を発表

ReadMore

>フォード(FORD) ■ニュース

1967年製、ワンオフの「シェルビーGT500スーパースネーク」が2.5億で落札。マスタングの最高価格を更新

フォードはこのマスタングを10台限定で生産する計画を発表済み 1967年にキャロル・シェルビーがワンオフにて製作した「フォード・シェルビーGT500スーパースネーク」がオークションにかけられ、2億5000万円という驚愕の価格で落札。GT500というと、つい先日「生産第一号」が1億5000万円で落札されたと報道されたばかりですが、その価格を大きく超え、今回の価格は「マスタング史上最高額」となるそうです。

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >その他ポルシェ関連/ニュース

レゴ(LEGO)からマクラーレン・セナが”実車の1/50000の価格で”登場。全長15センチ、ドライバーと「風洞実験設備」つき

ビクトリーグレーにオレンジのアクセント マクラーレンとレゴとは提携関係にあり、これまでにもいくつかのモデルを発表していますが、今回新しく登場したのは「マクラーレン・セナ ・レゴ・スピード・チャンピオン・エディション( McLaren Senna LEGO Speed Champions edition )」。その価格は約2000円に設定され、実車のセナに比較すると「5万分の一」のプライシングとなっています。構成としては車体のほか、風洞実験施設のファン部分、交換用ホイール、そしてスパナを持ったドライバー。

ReadMore

>ポルシェ・パナメーラ関連 ■ニュース

ポルシェが自らカスタムしたパナメーラGTS。マカンに設定された「マンバグリーン」にブラックアクセント

パナメーラは派手なカラーがけっこう似合う ポルシェのカスタム部門、「ポルシェ・エクスクルーシブ・マヌファクトゥア」がカスタムしたパナメーラGTS。これはポルシェ自身のFacebookにて公開されたものですが、ボディカラーは「マンバ・グリーン」。マンバ・グリーンはマカンのフェイスリフトに合わせて設定された新色で、見ての通り発色の良い色味が特徴です。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

フェラーリがル・マンのトップカテゴリに参戦したら?ヴァルキリー、AMG ONEに対抗する「フェラーリ266キネッティ」

ル・マンで戦うフェラーリ製ハイパーカーの雄姿を見てみたいものだ インダストリアルデザイナー、ポル・サントス氏の考えた「フェラーリ266キネッティ(Ferrari266 Chinetti)」。なんとも斬新なスタイルを持つコンセプトカーですが、そのネーミングには深い意味があるようです。ポル・サントス氏によると、「キネッティ」は1945年に、ル・マン24時間における最初の勝利をフェラーリにもたらした人物。一緒に参加したセルスドン男爵が出走後1時間あたりから体調が悪くなったため、ルイジ・キネッティはたった一人で残 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

世界的に大人気の新型トヨタGRスープラ。イギリスではシステムエラーで予約超過し問題に。日本でも同様に人気加熱?

購入の意志があれば早めに予約するのがベター その発表時のインパクトがあまりに大きかった新型トヨタGRスープラ。その「生産第一号」が2億3000万円で落札されるなど、いまだその衝撃は収まるところを知らず、むしろ「そんなにいいのか新型スープラ」といった感じで本来スープラに興味のなかった人に対してもその存在感を示し始めている、といった状況です。そして今回、新型スープラ専門掲示板、Supra MKVによると、スープラのイギリス国内向け初回限定モデル「A90スペシャル・エディション」が一瞬で完売してしまった、とのこ ...

ReadMore

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

0-100km/h加速は2秒!アウディ「PB18 e-tronコンセプト」が50台のみ限定で発売されることに

PB18 e-tronのキモである「ソリッドステートバッテリー」「移動式コクピット」は実現する? アウディが2018年のペブルビーチにて発表したコンセプトカー、「PB18 e-tronコンセプト」を発売する模様。これはAutoweekのインタビューに対してアウディCEO、ブラム・ショット氏が語ったもので、PB18 e-tronコンセプトは1年もしくは2年のうちに、50台のみの限定にて発売する、という内容です。 アウディが「自動運転する気”ゼロ”」、ドライバー重視の「PB 18 e-tron」発表 なお、ア ...

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など ■近況について ■ニュース

コストパフォーマンスはミドシップスポーツNo.1?アルピーヌA110の見積もりを取ってみた

アルピーヌA110はポルシェ718ケイマンに比較すると「割安」か? さて、先日試乗して非常に好感触だったアルピーヌA110リネージの見積もりを取得。結論から言うと、「同じ仕様にした場合、ポルシェ718ケイマンよりも200万円くらい安い」。どの辺が安いのかというと、ポルシェだと高額なオプションとなる「レザー内装」「バックモニター」「パーキングセンサー」「カーボン内装」がアルピーヌA110リネージだと「標準装備」されている、ということ。

ReadMore

GTR

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「セナのF1タイトル獲得30周年記念」としてマールボロカラーのP1 GTRを公開

まだマクラーレンP1 GTRは完売していなかった? マクラーレンのカスタム部門、MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)がアイルトン・セナのF1タイトル獲得30周年を記念し、セナが1988 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■ニュース

シリーズ中もっともハードコアなメルセデスAMG GT R Pro登場。ニュルで日産GT-R NISMOを超えるタイムを記録

| よりサーキットに特化したスパルタンな限定モデル | メルセデス・ベンツがAMG GTのラインアップを一新させ、ニューモデルの「AMG GT R Pro」を追加する、と発表。 このメルセデスAMG ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren)

マクラーレン・セナGTR、スピードテールの生産枠が転売。ほかディーヴォやヴァルキリー、FXX K Evo、レゲーラも販売中

| やはりどうやっても転売は防げない | マクラーレンの限定モデル、「セナGTR」と「スピードテール」の生産枠が早速転売されることに。 「生産枠」となっているのは両方ともまだ生産が開始されていないため ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

その価格1億6000万円、マクラーレン・セナGTRの情報がちょっとだけ。「ダウンフォースは1000kg、制動時には3G」

| マクラーレン・セナGTRのダウンフォースは1000kg、ブレーキのストッピングパワーは3Gにも | マクラーレンが「セナ」のサーキット走行専用モデル、「セナGTR」のスペックについて少しだけ情報を ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

「走行ゼロ」のマクラーレン・セナ、セナGTRが中古市場に登場。つけられた価格が「高いか、安いか」を考える

| 納車目前のマクラーレン・セナが売りに出される | マクラーレン・セナが約1億8500万円にて中古市場に登場。 これはジェームズ・エディションに登録されたもので、販売地は英国、そしてその価格は1,2 ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「F1」の認定制度を開始。第一号は日本で8年間戦った「R25」F1 GTRロングテール

| マクラーレンが”F1”の認定プログラムをスタート | マクラーレンのカスタム部門、MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)が新しく「(ロードカーの)F1」向けの保証(認定)サービスを開 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

「BMW i8 GTR」誕生。540馬力、4リッターV8エンジンをミッドに積むレーシングカー

| できればi8の構造を活かしてほしかった | ベルギーのGTチャンピオンシップ参戦用としてHamofaモータースポーツがBMW i8のレーシングカーを作成。 製造にあたってはフランスの「ソリューショ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

1970年代に時速400キロを記録したメルセデス・ベンツC111。発売されていたら歴史が変わっていたであろう幻のクルマ

| 発売されていたらスーパーカーの歴史が変わっていたクルマ、メルセデスC111 | メルセデス・ベンツC111がおよそ50年の時を経て走行。 C111の第一世代は1969年のフランクフルト・モーターシ ...

>マクラーレン(McLaren)

世界に一台。レース用のマクラーレンF1 GTRロングテールを公道仕様へコンバートした車両が販売中

2018/4/4    , ,

| おそらく1台のみ?マクラーレンF1 GTRロングテールの公道仕様が販売中 | なんとマクラーレンF1 GTRロングテールの「公道走行可能な」モデルがエキゾチックカーディーラー、トム・ハートレイにて ...

>マクラーレン(McLaren)

知ってた。マクラーレン・セナのサーキット専用モデル「セナGTR」が完売、と公表

| 当然ながら予定台数は完売に | マクラーレンは公道仕様の「セナ」を150台限定にて販売しており、その後にサーキット専用モデルとなる「セナGTR」を75台限定にて発売。 これは1億5000万円以上の ...

>ポルシェ911関連

これいくら?どこまでもカーボンとゴールドなポルシェ911ターボS、トップカー・スティンガーGTR

| やっぱりロシアはやることが違う | ロシアのトップカーが911ターボSカブリオレの究極カスタムカー「スティンガーGTRカーボンエディション」を公開。 これまでにもクーペ版の911ターボSをカスタム ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「セナ」のサーキット専用モデル、セナGTR発表。限定75台、購入条件は?

| マクラーレンのレーシングカーで「最速」 | マクラーレンが「セナGTRコンセプト」を発表。 これは「マクラーレン・セナ」のサーキット専用バージョンであり、「P1(ロードカー)」に対する「P1 GT ...

>マクラーレン(McLaren)

製造58台のみ、マクラーレンP1 GTRが中古市場に。1990年代のF1同様に「LARK」カラー採用

2018/1/14    , , , , , ,

| 1990年代のマクラーレンF1っぽいカラー | マクラーレンF1のレースカーに採用されていた「LARK」カラーを反映させたマクラーレンP1 GTRが中古市場に登場。 マクラーレンP1 GTRは「P ...

>マクラーレン(McLaren)

新車価格3億5000万円、マクラーレンP1 GTRが中古市場に登場。イエローとブラックの攻撃的なカラー

2017/8/14    , , , ,

マクラーレンP1 GTRが中古にて販売中。 マクラーレンP1 GTRは新車時に「P1のオーナー限定にて」販売されたサーキット専用車で、購入するとプロのレーシングドライバーによるトレーニングプログラムに ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

生産30台のみ、当時ランボルギーニ史上最高出力を誇った「ディアブロGTR」が競売に

ランボルギーニ・ディアブロGTRがオークションに登場予定。 ディアブロGTをベースとしてワンメイクレース用として30台のみ製造されたもので、この車両はそのうちの19番目。 エンジンは6リッターV12、 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

小室哲哉も「運転すらできなかった」メルセデス・ベンツCLK-GTRを意のままにスライドさせる男が登場

イベントにて、メルセデス・ベンツCLK GTRロードスターを豪快にパワースライドさせるオーナーが登場。 このメルセデス・ベンツCLK GTRは運転が非常に難しく、販売についてはディーラーではなくメルセ ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンP1 LMがニュル最速タイム6:43,2を記録。「市販車」にカウントすべき?

マクラーレンP1 LMがニュルブルクリンクを6:43,2で周回する動画が公開に。 ちょっとややこしいのですが、マクラーレンP1 LMはサーキット専用モデルの「マクラーレンP1 GTR」をイギリスのLa ...

>日産/インフィニティ(Infinity) >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

製造わずか30台、フェアレディZのライトを装着したランボルギーニ・ディアブロGTRが中古市場に登場

1999年に発表されたランボルギーニ・ディアブロGTRが中古市場に登場(発表されたのはランボルギーニのお膝元であるボローニャ・モーターショー)。 ディアブロGTをベースとしていますが「サーキット専用」 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.