ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

カレラ

ポルシェが映画「カーズ」に登場したサリー・カレラ」をワンオフで製作し難民支援のため競売に出品すると発表!「この意図は、サリーと同様、人を助けることにあるのです」

ポルシェが映画「カーズ」に登場したサリー・カレラ」をワンオフで製作し難民支援のため競売に出品すると発表!「この意図は、サリーと同様、人を助けることにあるのです」

| 今後、続々とこういった支援を発表する自動車メーカーが登場することを期待したい | ポルシェ側にも相当な気合が入っており、なかなかに特別な一台ができあがりそうだ さて、ポルシェがピクサーと提携して映 ...

世界に3台、フェイエンス・イエローのポルシェ・カレラGTが中国でクラッシュ!素晴らしいクルマだが一般人には「扱いにくく」事故も少なくはない

世界に3台、フェイエンス・イエローのポルシェ・カレラGTが中国でクラッシュ!素晴らしいクルマだが一般人には「扱いにくく」事故も少なくはない

| おそらくはスピンしたのだと思われるが、事故現場にタイヤのブラックマークは無いようだ | 他車を巻き込んだり、大きなけが人、死人がないように見えるのが不幸中の幸い さて、ここ数ヶ月でその価格が大きく ...

タグ・ホイヤーが寅年にちなんだ「カレラ キャリバー5」限定モデル、そしてベゼルにびっしりダイヤを埋め込んだ日本限定の「カレラ キャリバー ホイヤー 02」を発売

タグ・ホイヤーが寅年にちなんだ「カレラ キャリバー5」限定モデル、そしてベゼルにびっしりダイヤを埋め込んだ日本限定の「カレラ キャリバー ホイヤー 02」を発売

| タグ・ホイヤーの腕時計は「ケースにもうちょっと独自性があれば」手に入れみたいと思う | 加えて、ケースとストラップとの連続性がもう少し高ければ さて、ポルシェとの提携も記憶に新しいタグ・ホイヤーで ...

現在出品中のポルシェ・カレラGTが「史上最高額を記録しそう」に。電動化時代を前にカレラGTのピュアさがようやく正当に評価されるようになった?

現在出品中のポルシェ・カレラGTが「史上最高額を記録しそう」に。電動化時代を前にカレラGTのピュアさがようやく正当に評価されるようになった?

| とくにこのカレラGTは「ワンオーナー、低走行」という特徴を持っている | こういったクルマはもう二度と作られることはなく、今後も価値を下げることはないだろう さて、現在アメリカはイリノイ州シカゴで ...

え?これがポルシェ?世界に1台、ワンオフにて製作された「グロックラー・ポルシェ 356カレラ 1500クーペ」が競売に

え?これがポルシェ?世界に1台、ワンオフにて製作された「グロックラー・ポルシェ 356カレラ 1500クーペ」が競売に

| いわゆるポルシェだとは認識し難いルックスだが | この時代にしては珍しくエアロダイナミクスが考慮されていたようだ さて、RM Sotheby'sサザビーズの開催するオークションにて、1954年式の ...

ポルシェ911GT3RSのオープン

無いから作ってみた!本来は存在しない「ポルシェ911 GT3 RSカブリオレ」を米ショップが純正パーツを用いて製造し、現在絶賛販売中

| ベースは通常の911カレラSカブリオレ、これに911GT3 RS用のパーツを組み入れる | かかったコストは2200万円以上、どれくらいの時間を要したのかはわからない さて、世の中には多数の「なけ ...

新型ポルシェ「911カレラGTS」「タルガ4GTS」発表!先代比+23PS、ブレーキは911ターボから、そしてオプションにて「リアシート除去」も可能

新型ポルシェ「911カレラGTS」「タルガ4GTS」発表!先代比+23PS、ブレーキは911ターボから、そしてオプションにて「リアシート除去」も可能

| そのポジションは911カレラS以上、911ターボ未満 | 911カレラGTSは「比較的値落ちの小さい911シリーズ」として知られる さて、つい先日は新型ポルシェ911GT3”ツーリング”を発表した ...

今ボクが欲しい腕時計7本!タグ・ホイヤー、オメガ、ルイ・ヴィトン、カルティエ、フランク・ミュラー、ベル&ロス、ブライトリング

今ボクが欲しい腕時計7本!タグ・ホイヤー、オメガ、ルイ・ヴィトン、カルティエ、フランク・ミュラー、ベル&ロス、ブライトリング

| 最近はグリーンやブルーなど「明るい色の文字盤」がお気に入り | ずっと欲しいと思っていても、なかなか購入できない腕時計もある さて、ここ最近腕時計メーカーがどんどん魅力的な新製品を発表しており、そ ...

タグホイヤーもやっぱりグリーン!カレラ、そしてモナコに「初」となるグリーン文字盤の限定モデルを追加

タグホイヤーもやっぱりグリーン!カレラ、そしてモナコに「初」となるグリーン文字盤の限定モデルを追加

| ヘリテージと最新技術との融合によって誕生したスペシャルエディション | 今やグリーン文字盤はひとつの大きな流行に さて、現在腕時計業界は「グリーン」流行りで、ロレックス・サブマリーナー(グリーンサ ...

ポルシェが「40年前にワルター・ロールが駆った924カレラGTS」をレストア

ポルシェが「40年前にワルター・ロールが駆った924カレラGTS」をレストアし、同氏の74歳にサプライズプレゼント!「40年前にタイムスリップしたかのようだ」

| ワルター・ロールが最初に買ったクルマは「金欠につき、エンジンがついていない中古のポルシェ356」だった | ポルシェのクルマでレースに勝ち続けることによりポルシェのワークスドライバー、いまやブラン ...

世界でもっとも走行距離の少ない964世代のポルシェ911カレラRSが競売に登場

世界でもっとも走行距離の少ない964世代のポルシェ911カレラRSが競売に登場!走行距離わずか164km、内外装とも新車コンディション

| いったいこれだけのコンディションを持つポルシェ911カレラRSがどこに眠っていたのか | おそらくは「地球上でもっとも走行距離が少ない」と思われる、964世代のポルシェ911カレラRSがオークショ ...

ロックダウン中のNYを暴走し大事故を起こしたドライバーが裁判直前に「不起訴扱い」

ロックダウン中のNYをポルシェで暴走し大事故を起こしたドライバーが裁判直前「不起訴扱い」に!事故の瞬間、逃走の様子、運転する姿まで記録されていたのになぜ?

| どう考えても「見えざる力」が働いたとしか思えない | 昨年4月、ロックダウン中のニューヨークにて発生した、ポルシェ・カレラGTのコンプリートカー「ゲンバラ・ミラージュGT」が暴走し複数台のクルマに ...

ポルシェ911(964)3.8RS

生産されたのはわずか50台、そのうち3台しか存在しない右ハンドルのポルシェ911(964)カレラRS 3.8が中古市場に!その価格はなんと1億8500万円

2021/3/8    , , , , ,

| 新車時に購入できたのはポルシェの重要顧客のみ、製造したのはポルシェのモータースポーツ部門 | 非常に希少なポルシェ911(964)カレラRS 3.8が中古市場に登場。その価格はなんと邦貨換算で1億 ...

まさかのポルシェ・カレラGTが6台編隊走行!そのうちの2台は直管仕様

【動画】まさかのポルシェ・カレラGTが6台編隊走行!そのうちの2台は直管仕様。世界で最も美しいサウンドのひとつと言われる排気音を聴いてみよう

| まさか一箇所に6台のポルシェ・カレラGTが集まるとは | さて、アメリカに滞在中の人気ユーチューバー、Shmee150氏。今回はポルシェ・カレラGTが6台連なって走行する動画を公開しています。カレ ...

ポルシェ911のオフロード仕様

ポルシェ911「サファリ」を本当に作ったチューナーが現れた!デルタ4x4がオフロード用ホイールとタイヤを911に装着

| 見える部分より、サスペンションなど「見えていない部分」の改造に手間がかかっていそう | さて、ポルシェは911のラインナップにつき「カレラ」「GT」に次ぐ第三の柱として「サファリ(仮称)」を追加す ...

リアウイングなしのポルシェ911GT2 RSがオークションに

スイスのオーナーが希少なポルシェを7台放出!その中には「993ターボカブリオレ」など存在そのものが知られていないレアカーも

| さらにこのオーナーはちょっと特殊な仕様でオーダーする傾向があるようだ | さて、RMサザビーズが開催するオンラインオークションに「スイスのオーナーが出品する7台の希少なポルシェ」が登場予定。これら ...

ポルシェ・カレラGTのレプリカ

【動画】ポルシェ・カレラGT運転中に、「ボディカラーまで同じ」カレラGTのレプリカに遭遇した男!タイミングよく動画の撮影に成功

| こんな偶然はそうそうない | さて、世の中には面白いことがままあるもので、ここでひとつの例を紹介したいと思います。まずは自分のクルマで走っているドライバーがなにやら変わったクルマを発見。 カメラを ...

ポルシェ・パナメリカーナ・コンセプト

【動画】ポルシェ911「サファリ」のルーツ?1989年のコンセプトカー「ポルシェ・パナメリカーナ」はこんなクルマ

| 製作したのは後のアストンマーティンCEO、ウルリッヒ・ベッツ | さて、ポルシェは先般、「市販されなかったコンセプトカー」15台を公開していますが、それより以前にもいくつか”ワイルドな”コンセプト ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5