ミニバン

中国にて、レクサスLM対抗の「メルセデス・ベンツVクラスL」発表!後席をプライベート空間へと割り切った豪華仕様に

| 中国では高級ミニバン市場が加速中? | さて、現在中国にて北京モーターショーが絶賛開催中となっていますが、メルセデス・ベンツが現地生産の「高級版」VクラスLを発表して話題に。※「L」は通常だとロン ...

中国でレクサスのミニバン「LM」人気爆発!プレミア付き”3500万円”で売られるもすべて完売し、中古車も「ゼロ」に

| なぜそんなに人気なのか、ボクなりに考えてみた | Autocarによると、中国ではレクサス初のミニバン、「LM」が爆発的人気とのこと。さらに記事中では、「新車価格が1856万円〜2340万円なのに ...

レクサスが「第二のミニバン」を発売したらこうなる?新型トヨタ・シエナがベースの「レクサスEM」

| たしかに新型シエナはレクサスと言っても通じそうなデザインとクオリティを持っている | さて、レクサスは昨年に初のミニバン「LM」を発表したところですが、今回はインスタグラムアカウント、@sugar ...

「シビックセダン」「ジェイド」「グレイス」生産終了!なおホンダはセダンを7種も持っているのにSUVは2種のみ、世の中の売れ筋と反するラインナップを持っていた

| さらにアコードは「465万円」という、メルセデス・ベンツCクラス、BMW 3シリーズ、アウディA4なみの価格設定を持っていた | くるまのニュースによると、ホンダ・シビック・セダン、グレイス、ジェ ...

「レクサス史上、スピンドルグリルは最大だ」。中国レクサスがついに初のミニバン”LM300h”を1833万円から受注開始

| なお4人乗りの上位モデルは2304万円 | レクサスの中国法人が、レクサス初のミニバン「LM300h」について2月24日に発売すると発表し、さっそく先行販売を開始。LM300のベースとなるのはトヨ ...

メルセデスSクラス・ロングより大きい!トヨタが「グランエース」を発表、価格は620万円から。競合のないブルーオーシャンで販売を伸ばせるか

| トヨタは意外と良いところに目をつけた | トヨタが巨大なワンボックスカー、「グランエース」を発表。最大の特徴は「グラン」エースだけにそのボディサイズで、なんと全長5.3メートル、幅は1.97メート ...

室内幅はマツダ・ロードスターも収まる1735ミリ!トヨタが巨大なフルサイズワゴン「グランエース」を発表

| 海外版「ハイエース」の豪華版 | トヨタが「第46回東京モーターショー」にて展示する新型車「グランエース」を公開。ほかメーカーは「一気に」出展概要を公開しているものの、トヨタは「8つ」ある目玉のう ...

発売されれば大ヒット?トヨタTjクルーザーが近日予約開始、2020年に発売とのウワサ

| 一方、先行発売されると言われる北米のトヨタディーラー「何も聞いてない」 | ベストカーによれば、「Tjクルーザーの発売が確実」とのこと。記事では「当面は北米専用」「エンジンは2リッターと1.8リッ ...

レクサス待望のミニバン「LM350h」発表!前席と後席とを仕切る隔壁には巨大モニター内蔵、後席シートは2列のみのゆったり仕様

外観は思ったよりも地味だった レクサスが待望の、そして初となるミニバン「LM300h」を上海モーターショーにて公開。発表前から台湾そして中国の現地法人がSNSを通じて発表を示唆していましたが、つまりこ ...

レクサス初のミニバン「LM」公式ティーザー公開。レクサス(雷克萨斯)中国が”豪華””非凡”と表現し、第五のフラッグシップと語る

フラッグシップと言うからには、ほかにもミニバンが出てくる? 先日、レクサス台湾がティーザー画像を公開して話題になったレクサス初のミニバン「LM」ですが、今度は中国レクサス現地法人が、公式サイトにて、サ ...

スピンドルグリル大きすぎ!レクサスのミニバン「LM」はこうなる?ミニバンはレクサスのイメージをどう変えるのか

2019/4/6    , ,

ミニバンの発売は、レクサスのポジションをジャーマンスリーとは異なるところへと移行させ、より独自性のあるブランドへと押し上げるだろう レクサス(台湾)は先週、ブランド初となる「ミニバン」を連想させるティ ...

「レクサスがミニバン発売」は本当っぽい!中部経済新聞が「2020年より量産」と報じる。中国やアジアでの需要の高まりを受けて

「これでもか」といわんばかりの過剰な豪華さを期待 先日、台湾のレクサスが「ミニバンらしき新型車を上海モーターショーにて発売する」と匂わせるティーザー画像をFacebookに投稿していますが、どうやらこ ...

「SUVが飽きられた」?しかしそれでも各メーカーはまだまだSUVを投入し続けるとボクが考える理由

トヨタC-HRの減速はおそらくトヨタとしても「織り込み済み」だ ミニバンやコンパクトカーは飽和状態だが、SUVはまだ飽和していない 東洋経済にて”「C-HR」が苦戦?人気SUVが飽きられ始めた理由”と ...

レクサスが今月にもミニバン発表!?「LM」とウワサされる新型車のティーザー画像が投下される

| おそらくレクサス史上、もっとも売れたモデルになるだろう | レクサスがミニバンを発売というのは以前から囁かれてきたウワサではありますが、今回ついに上海モーターショー(4/18-4/25)にてそのミ ...

レクサス海外法人「レクサスからのミニバン発売は時間の問題だ」。レクサスがミニバンを発売するべき理由とは?

| レクサスはミニバン発売でパラダイムシフトを発生させることができる可能性も | レクサス専門サイト、「LEXUS Enthusiast(レクサス・エンスージアスト)」が報じたところによると、「レクサ ...

メルセデス・ベンツが新型Bクラスを発表。「よりスポーティーに、より快適に、より俊敏に」

| 新型Bクラスが登場。テーマは「モアスポーティ」 | メルセデス・ベンツがパリ・モーターショーにて、新型Bクラスを発表。 Aクラスと基本構造を同じにしながらも「ミニバン」に仕立て上げたのは先代同様で ...

これも世帯臭くない!プジョーが新型ミニバン「リフター」を三菱アクティブギアっぽくカスタム

| 三菱「アクティブギア」っぽい?プジョーのアクティブ・ミニバン | プジョーは新型ミニバン「リフター(Rifter)」を公開したばかりですが、早速そのワイルドなコンセプトモデル「リフター4×4コンセ ...

この発想はなかった。スーパーカー/スポーツカーをミニバンに→以外と似合っていてびっくり

| なぜミニバン?いや以外と似合ってる?? | まさかの「スーパーカー/ハイパーカー/スポーツカー」をミニバン化してみたというレンダリングが登場。 これはCGアーティスト、Aksyonov Nikit ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5