モデルチェンジ

レクサスが新型LX600を発表!新グレード「オフロード」「エグゼクティブ」を追加し幅広い顧客にアピール。コンセプトは「世界中のどんな道でも楽に、上質に」

レクサスが新型LX600を発表!新グレード「オフロード」「エグゼクティブ」を追加し幅広い顧客にアピール。コンセプトは「世界中のどんな道でも楽に、上質に」

| 新型レクサスLX600はその外観、内装、機能、走行性能など全域に渡り大幅にアップダートされたようだ | 新型レクサスLXが世界のVIPを魅了するのは間違いない さて、予告通りレクサスが新型LXを発 ...

BMWが新型2シリーズ・アクティブツアラー発表!グリルはやはり巨大化、しかし上位モデルなみの装備や機能が与えられ、BMWが新しい時代に入ったことを感じさせる

BMWが新型2シリーズ・アクティブツアラー発表!グリルはやはり巨大化、しかし上位モデルなみの装備や機能が与えられ、BMWが新しい時代に入ったことを感じさせる

| フラッシュマウントドアハンドル、iXばりのインフォテイメントシステムには驚いた | これで価格が従来モデルとそう変わらなければ「非常に高い競争力」を発揮することになりそうだ さて、今週はじめのリー ...

新型メルセデス・ベンツSLの画像がリーク!「メルセデスらしくなく」そして他のスーパースポーツとも異なる独自スタイルを採用するようだ

新型メルセデス・ベンツSLの画像がリーク!「メルセデスらしくなく」そして他のスーパースポーツとも異なる独自スタイルを採用するようだ

| Aピラーのブラックアウトは「メルセデス・ベンツとしては」かなり珍しい | これまでにも情報が小出しにされているが、おそらくはあっと驚くクルマであることに間違いなさそう さて、以前はよくリーク画像を ...

日産R35 GT-R

次期日産GT-Rはどんなクルマに?GT-Rはいつの世もスポーツカー界にパラダイムシフトを起こさせてきた存在であり、次期モデルもそうあるべきだと思う

| ほかの自動車メーカーが「そんなバカな」というほどのクルマでなければ、それはGT-Rではない | やはりこれからの開発となると「ピュアエレクトリック」しかないだろう さて、日産は先日2022年モデル ...

44年間モデルチェンジなし!あのラーダ・ニーヴァに限定モデル「アニバーサリー」登場。モデルチェンジもウワサされ、これが「最後の最後」?

44年間モデルチェンジなし!あのラーダ・ニーヴァに限定モデル「アニバーサリー」登場。モデルチェンジもウワサされ、これが「最後の最後」?

| できればこのルックスのままエレクトリック化してほしいものだが | 見かけによらず本格的な悪路走行性能を持つオフローダー さて、1977年以来一度もモデルチェンジを行っていない長寿モデル(もしかする ...

ホンダがヴェゼルとCR-Vの中間に位置するコンパクトSUV、「BR-V」をフルモデルチェンジ!フロントには最近のホンダが好む「直立グリル」

ホンダがヴェゼルとCR-Vの中間に位置するコンパクトSUV、「BR-V」をフルモデルチェンジ!フロントには最近のホンダが好む「直立グリル」

| 駆動方式はFFのみ、開発コストを切り詰めることで低価格を実現 | 最近のホンダの特徴でもある「直立グリル」を採用 さて、ホンダがインドネシアにてフルモデルチェンジ版となる「BR-V」を発表。BR- ...

14年ぶりに登場した「新型トヨタ・タンドラ」!実用性、走破性、そしてデザイン性を極限まで向上させてアメリカンピックアップトラックに正面から挑む

14年ぶりに登場した「新型トヨタ・タンドラ」!実用性、走破性、そしてデザイン性を極限まで向上させてアメリカンピックアップトラックに正面から挑む

| フォードF-150、ダッジ・ラム1500の牙城を崩せるか | オプションも充実、用途に合わせて様々な使い方ができるように さて、トヨタが待望の新型タンドラを発表。これは主に米国にて販売されるフルサ ...

新型マツダCX-5の予想CG登場!流出したマイナーチェンジ版画像をベースにしており、この姿で登場するのは「確定」と考えて良さそう

新型マツダCX-5の予想CG登場!流出したマイナーチェンジ版画像をベースにしており、この姿で登場するのは「確定」と考えて良さそう

| マツダは今後「ラージ商品群」を発売するが、既存車種とどうデザイン的差別化を図るのか? | 現在のデザイン言語は長い間採用されており、そろそろリニューアルしてもいいかもしれない さて、先日は中国の工 ...

スバルが新型WRXを発表!ボク的には今いちばん「カッコいい」セダン、これで売れなければセダンはもう終わりだと考えていい

スバルが新型WRXを発表!ボク的には今いちばん「カッコいい」セダン、これで売れなければセダンはもう終わりだと考えていい

| ここ最近のスバルのデザインは独自性を発揮しまくりでカッコいい | おそらくは相当に高い人気を誇るんじゃないかと個人的に予想 さて、スバルが5代目となるWRXを発表。新しくスバル・グローバル・プラッ ...

新型メルセデス・ベンツSLの発表間近!メルセデス・ベンツが「SLの65年以上にわたる歴史」を振り返り、各世代のSLを紹介

新型メルセデス・ベンツSLの発表間近!メルセデス・ベンツが「SLの65年以上にわたる歴史」を振り返り、各世代のSLを紹介

| 新型メルセデス・ベンツSLではガルウイングドアの復活を期待したかったが、それもかなわぬ夢となりそうだ | シャシーは次期メルセデスAMG GTと共通、ルーフにはソソフトトップが復活 さて、メルセデ ...

スバルBRZ

新型スバルBRZを見てきた!デザインと機能とのバランスに優れ、細部に至るまでこだわった「本当にクルマが好きな人たちがつくった」ことが伝わってくる一台

| 新型スバルBRZは「予想以上」のクルマだった | ここまでのこだわりを見せるクルマは近年では少なくなっている さて、新型スバルBRZを見にスバルディーラーへ。最寄りのスバルディーラーがリニューアル ...

新型日産フェアレディZの北米価格はスープラが霞む3万9995ドル(440万円)?形式はZ34のまま、実質的にはフルモデルチェンジではなく「数字と見た目を変えただけのマイチェン」で低価格を実現か

新型日産フェアレディZの北米価格はスープラが霞む3万9995ドル(440万円)?形式はZ34のまま、実質的にはフルモデルチェンジではなく「数字と見た目を変えただけのマイチェン」で低価格を実現か

| だとしても、この価格とこのスペックを実現した日産には拍手を送りたい | おそらくGRスープラは販売をさらに落とし、値下げを迫られることになりそうだ さて、日産は新型フェアレディZ(正確に言うと北米 ...

ランボルギーニ・アヴェンタドールLP780-4ウルティメ

ランボルギーニCEO「アヴェンタドール後継モデルはこれまでと全く異なるデザインを持ち、LP780-4ウルティメとも何ら関連性を持たない」

| つまりアヴェンタドール後継モデルはデザイン、車体、パワートレーンとも「アヴェンタドールからは引き継がない」ということに | おそらくは「20年、トップでいられる」だけのデザインや性能が与えられるこ ...

トヨタGRスープラ

2021年7月の国産車登録ランキング。ルーミー/アクアは前年比2倍、ヴェゼルは2.5倍。反面ジムニーは1/3に販売が減少。ブランドではトヨタ・レクサスが圧倒的

| もはやトップ10がすべてトヨタで占められる日も近い | レクサスは地味に販売を伸ばしている さて、2021年7月の国産車販売ランキング。とりたたて目立った動きをしているクルマは無いように思えるもの ...

40年以上モデルチェンジしていないラーダ・ニーヴァにワイルドな新グレード「ブロント」登場!オフロードタイヤにワイドボディ、オプションでは迷彩塗装もあるようだ

40年以上モデルチェンジしていないラーダ・ニーヴァにワイルドな新グレード「ブロント」登場!オフロードタイヤにワイドボディ、オプションでは迷彩塗装もあるようだ

| フルモデルチェンジはなされていないものの、ニーヴァには頻繁な改良が施されている | 2024年には親会社、ルノーの協力を得てついにモデルチェンジという話もあるようだ さて、走る化石と言われる「ラー ...

新型ポルシェ・マカン発表!全モデルで大幅パワーアップ、内外装も一新され「先代でのOPが標準化」されるなど魅力が向上

【動画】新型ポルシェ・マカン発表!全モデルで大幅パワーアップ、内外装も一新され「先代でのOPが標準化」されるなど魅力が向上

| 新型マカンGTSのパフォーマンスは先代マカン・ターボを超え、新型マカンSのパフォーマンスは先代マカンGTSを凌駕する | インテリアの装備も最新のポルシェと同等に進化 さて、ポルシェが「もっとも売 ...

新型オペル・アストラ

オペルが新型「アストラ」発表!コンセプトカーのような「レス・イズ・モア」の思想に基づいた新世代の内外装を持つ魅力的なハッチバック。日本への導入を期待

| オペルは「モッカ」から急激にデザインがカッコよくなった | さらには装備充実、これで売れないワケがない さて、日本市場への復帰を発表したオペル。ここ最近は「マンタ GSe エレクトロモッド」「新型 ...

マツダ

新型マツダCX-5は「新型プラットフォーム+直6」で確定!問題は「いつ発表されるのか」、そしてネーミングがCX-50となるのかどうか

| マツダは「ラージ商品群」向けの新型プラットフォーム、直6エンジンに大きな期待を寄せている | すでに完成度の高いプロトタイプが目撃されているだけに、そろそろモデルチェンジを行っても良さそうだ さて ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5