ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

レッドブル

マクラーレン

アウディがマクラーレンを買収する可能性は「ゼロに近い」。アウディが提示した買収額とマクラーレンとの希望との隔たりがあまりに大きい模様

| アウディがマクラーレンを買収できなかったらどうなるのかは気になるが、アウディはなんとしてもこのチャンスをモノにしたいはずだ | 一方、マクラーレンとて「折り合いが付けばマクラーレン・レーシングを売 ...

タグ・ホイヤーがレッドブルとのコラボにてフォーミュラ1 クロノグラフ レッドブル レーシング スペシャルエディションを発売!価格はお求めやすい23万6500円から

タグ・ホイヤーがレッドブルとのコラボにてフォーミュラ1 クロノグラフ レッドブル レーシング スペシャルエディションを発売!価格はお求めやすい23万6500円から

| タグ・ホイヤーとモータースポーツとの関わりは限りなく深い | タグ・ホイヤーはいつも「納得のデザイン」を持つ製品を送り出してくる さて、ポルシェとの提携が記憶に新しいタグ・ホイヤーですが、今回レッ ...

みんな、ホンダeというクルマがあったのを憶えているか・・・?カスタムショップがマックス・フェルスタッペンのF1マシンを意識したワイドボディ版を製作

みんな、ホンダeというクルマがあったのを憶えているか・・・?カスタムショップがマックス・フェルスタッペンのF1マシンを意識したワイドボディ版を製作

| おそらくホンダeはこのまま消滅すると考えており、中古相場が下がれば購入を検討してみたいと思う | やはりマツダMX-30とともに航続距離の短さが問題だったのだろうと思う さて、ホンダは初の量産EV ...

アストンマーティン・ヴァルキリーのデリバリーが(2年以上遅れて)ついに始まる!納車第一号はドイツ、第二号はオーストリアにて

アストンマーティン・ヴァルキリーのデリバリーが(2年以上遅れて)ついに始まる!納車第一号はドイツ、第二号はオーストリアにて

| 納車第二号のアストンマーティン・ヴァルキリーはブラックとレッドのグラデーション | ヴァルキリーはアストンマーティンとレッドブルによる「ただひとつの」コラボレーションとなりそうだ さて、アストンマ ...

マクラーレン・アルトゥーラ

マクラーレンが「VWグループとの間で、F1に関する話し合いがある」ことを認める!2026年から「マクラーレン・アウディ」誕生の可能性が濃厚に

| 一方、ポルシェはレッドブルとのタッグにてF1に参戦する可能性も | 2026年以降のF1は俄然盛り上がることになりそうだ さて、チョコチョコと出てくる「フォルクスワーゲングループがマクラーレンを買 ...

アキュラが15年ぶりにF1へ復帰!?アメリカGP1回のみ、レッドブルとアルファタウリのF1マシン、ドライバーのスーツとヘルメットにACURAロゴが復活

アキュラが15年ぶりにF1へ復帰!?アメリカGP1回のみ、レッドブルとアルファタウリのF1マシン、ドライバーのスーツとヘルメットにACURAロゴが復活

| 一瞬、撤退するホンダの代わりにF1へ参戦するのかと思った | けっこうコストが掛かりそうだが、それだけかけても「モトが取れる」と判断したのだろう さて、アキュラが「15年ぶりにF1に復帰」との報道 ...

【動画】ブガッティ・シロンとレッドブルF1(RB7)との加速競争!意外とシロンはいい勝負を見せていた

【動画】ブガッティ・シロンとレッドブルF1(RB7)との加速競争!意外とシロンはいい勝負を見せていた

| 市販車もここまで来たかと驚かされる | ブガッティ・シロンがここまで戦えるとは思っても見なかった さて、これまでにも様々なドラッグレースを行ってきた英国Carwowですが、今回はなんとレッドブルの ...

アストンマーティンDBX

なんでこんなことに・・・。富豪から700億超の出資を得るもアストンマーティンの資金が「1年以内に尽きる」可能性大。DBXが売れなければまたしても倒産か?

| アストンマーティンはなんとしてもDBXを成功させなければならない | アストンマーティンはカナダの富豪にしてレーシングポイントF1チームのオーナーでもあるローレンス・ストロール氏の出資を受け入れて ...

一体何なのこの動画!無動力カートによる下り坂レースにとうふ屋ハチロクが登場。おそらくは4WSを備えたダウンヒル専用マシン

| ボディサイドには「サスタマラ豆腐」。つっこみどころしか無い | さて、レッドブルが世界各地で開催している「ソープボックスレース(日本ではボックスレースの名称で開催)」。先日Facebookにてシェ ...

アストンマーティン

アストンマーティンがレーシングポイントF1オーナーの出資を受け入れ、事実上買収されることに!今後レッドブルとの関係や「ラゴンダ」ブランドの展開に影響か

| もっとも大きな影響はレッドブルとの提携関係 | アストンマーティンにつき、少し前に「レーシング・ポイントF1チームのオーナーであるローレンス・ストロール氏に買収される」というウワサが流れましたが、 ...

アストンマーティン・ヴァルキリーがはじめてサーキットを走る!F1マシン同様のカラーリングでシルバーストンへ

| ハイパーカークラスに参戦予定なるも、参戦前からブッチギリが予想される | アストンマーティンがシルバーストン・サーキットにてついにその新型ハイパーカー、「ヴァルキリー」の初走行を行ったと公開。その ...

【動画】1000馬力のマツダRX-8と1000馬力のトラックとが異種間ツインドリフト!

| マツダRX-8と9トンのジャイアントトラックとが息ぴったりのドリフトを見せる | マツダRX-8とジャイアントトラックとが「ツインドリフト」を行うというエクストリーム動画が公開に。 RX-8を駆る ...

アストンマーティン「今後の計画はヴァルキリーで世界制覇、そしてF1タイトル獲得、その後にミドシップスーパーカー発売」

| アストンマーティンはF1タイトル獲得も狙っている | アストンマーティンが「ミドシップ」スポーツカーにはハイブリッドシステムを使用する、と公表。 このミドシップスポーツカーはフェラーリ488やマク ...

アストンマーティンがF1マシンと同じカラーを持つDB11を公開。なぜアストンはF1傾倒?

| レッドブルとアストンマーティンとの結びつきはより強固に | レッドブルが新型F1マシン、RB14のテスト風景を公開しましたが、今回はそのメインスポンサーであるアストンマーティンがF1マシン同様のカ ...

レッドブルが日本のLEDカスタム、族車を海外へ紹介する動画「日本ナイト」を公開

日本のカスタム文化は、製品としての「日本車」とは対極にある レッドブルが日本のカスタムカー文化を紹介する動画「日本ナイト」を公開。 これは日本ならではとも言える「電飾」「デコトラ」「族車」を海外に向け ...

アストンマーティンがヴァルキリーAMR Proを公開。「簡単には運転できないぞ。フィジカル強化が必要だ」

それは訓練を受けないと失神するレベルの速さ アストンマーティンがそのハイパーカー「ヴァルキリー」にサーキット専用モデル「ヴァルキリーAMR Pro」を投入する、と発表。 ロードゴーイングバージョンのヴ ...

アストンマーティンが乗用玩具みたいな新型車発表。なお本当にこれでレース参戦の予定

アストンマーティンがル・マンで優勝したV8ヴァンテージGTEを記念し、「ゼロ・エミッション」を誇る「V8ヴァンテージGTEスペシャルエディション」を公開。 まさにゼロエミッションな乗用カートで、電動パ ...

車というより宇宙船か何か。想像よりも遥かに上をゆくアストンマーティン・ヴァルキリーの画像公開

アストンマーティンがプリルロダクションモデルの「ヴァルキリー」を公開。 「ヴァルキリー」はアストンマーティンとレッドブルとのジョイントによって開発されるハイパーカーで、設計は鬼才エイドリアン・ニューウ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5