自動車

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各社業績/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

欧州と各国における2020年4月の自動車販売。欧州全域では-76.3%減、ブラジル-77%、米国-47%、日本-30%、中国-2%(え?)

| どうやら中国では一気に消費が戻ったようだ | さて、コロナウイルスが猛威を奮った2020年4月ですが、世界各国の自動車販売状況がレポートされており、ここでその状況をまとめてみたいと思います。英国ガ ...

■自動車各社業績/ランキング等 ■駄文(日々考えること) ■ニュース

中国の自動車販売が2月においてなんと「前年比92%マイナス」!中国の過剰な反応が正常なのか、それとも日本の「変わらぬ日常」のが異常なのか

| いくばくかの「自粛」「中止」はあれど、日本では中国ほど極端な判断はなされない | 新型コロナウイルスが席巻する中国市場において、2月の自動車販売が前年比で92%も下落している、という報道。92%下 ...

■その車関連のネタなど

世界自動車販売は2年連続で減少の見込み。原因は16ヶ月中で15回も大幅前年割れを記録する中国

| 中には単月で20%近く下落した月も。これだけ乱高下となると企業側もたまったもんじゃない | CNBCが報じたところによると、自動車の世界販売台数は年々減少している、とのこと。2019年の販売につい ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■自動車各社業績/ランキング等 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その車関連のネタなど

自動車の保有年数、保有しているメーカー、ボディカラーの内訳はこうなっている!「納得」な部分と「意外」な部分があるようだ

| 「売られる」メーカーと、そうでないメーカーとがあるようだ | アメリカの調査会社、IHS Markit によると、アメリカ人は「自動車を保有する期間が長くなってきている」とのこと。つまり勝手から売 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各社業績/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スバル(SUBARU) >ダイハツ(DAIHATSU) ■ニュース

2018年11月の国内自動車登録ランキング。ノートは首位陥落、地味に「ホンダ・シャトル」がチャート上昇中

| 2018年通年のナンバーワンは”アクア”で決まりそうだ | さて、2018年11月の国内登録状況が公開に。 先月までは「日産ノートが通年でも首位を獲得できるかどうか」が焦点で、つまり今年前半に見せ ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■その車関連のネタなど

中国が悪名高い「中国に会社作るなら50%の株式よこせ」規制を撤廃と発表。今後どうなる自動車業界?

2018/4/18    , , ,

| 中国がついにあの悪名高い規制を撤廃へ | 中国が「自動車分野における外国企業の出資制限」を2022年までに順次撤廃、と発表。 この「外国企業の出資制限」はかなりやっかいな規制で、早い話が、中国内で ...

■自動車各社業績/ランキング等 ■その車関連のネタなど

自動車に関する実態調査2017。「月間維持費平均は11800円、燃費は10-15km/L、OP金額は24万円、EVに興味なし」

2017/12/13    , , ,

意外と車に愛着があるような、ないような ソニー損保にて、「自動車の意識調査2017」の結果が公開に。 これは「運転実態と車の維持費」「減税・保険料の割引「今乗っている車」「車の買い替えと次に乗りたい車 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スズキ(SUZUKI) >ダイハツ(DAIHATSU)

今年も自動車のボディカラーNo.1を決める「オートカラーアウォード」開催。候補者が出揃う

昨年のグランプリはマツダ。今年は? 一般社団法人日本流行色協会主催の「オートカラーアウォード」のノミネート車両が公開に。 これは単に「ボディカラー」だけではなく、車の形状とカラーのマッチング、さらには ...

■その車関連のネタなど

オーストラリアの「高級車税」33%が撤廃の可能性。現在3000万円の車を買うと税金は709万円

オーストラリアには悪名高い「高級車税」がある オーストラリアには「高級車銭」なるものがありますが、これが近いうちに撤廃される可能性がある、とのこと。 これは欧州とのあらたな貿易協定によって廃止される見 ...

■自動車各社業績/ランキング等

アメリカの自動車ローン残高は約1.2兆ドル。サブプライムローン破綻時の負債残高に近い水準へ

統計によると、何とアメリカでは1.2兆ドル(130兆円超)もの自動車ローン残高がある、とのこと。 リーマンショックを引き起こした「サブプライムローン」残高が2007年末にて150兆円だったと言われてい ...

■自動車各社業績/ランキング等 ■その車関連のネタなど

アメリカ自動車市場にさらなる異変。中古車相場が1年で17%下落し、新車からの値引率も拡大

アメリカにて中古車の価格下落に歯止めがかからない、との報道。 新車販売については(流石に今年は前年割れしそうですが)ここ7年ずっと成長しており、反面中古価格は低迷している、という状況のようですね。 こ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■その車関連のネタなど

中国自動車市場に異変。急速に欧州メーカーのシェアが下がり、品質を上げた中国車が人気化

china Sankeibizによると、中国の自動車市場で「異変」が起きている、とのこと。 記事では、まず中国の自動車市場は世界の「1/3の販売台数を占める(2800万台)」としており、これまではその ...

>日産/インフィニティ(Infinity) ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) ■駄文(日々考えること)

自動車の試乗について考える。試乗する目的、理由、考え方、得られるものなど

本ブログのひとつの特徴でもある試乗レポート。 試乗した車の一覧については下記カテゴリにまとめていますが、ここで「なぜ試乗するのか」について記載してみたいと思います。 TEST DRIVE(いろいろな車 ...

■その車関連のネタなど ■駄文(日々考えること)

自動車ディーラーさんとはどう付き合うのがいいの?自分なりに感じたことをまとめてみた

自動車ディーラーの営業さんとの付き合いについて、どうしたらいいかわからない、というケースもあるかもしれません。 そんなとき、ぼくは「その営業さんにとって何が一番メリットになるのか」を考えて付き合うよう ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その車関連のネタなど ■服や小物、時計、雑貨など

自動車メーカーを腕時計メーカーに例えると?ロレックス=ベンツなど、勝手な印象を述べてみる

bell&ross bell and ross watch BR01-92 Heritage ベル&ロス 腕時計 「自動車好きの人には腕時計好きの人も多い」と一般的に言われますが、やはり両方とも「機械 ...

■その車関連のネタなど

自動車販売では世界第6位のインド。2030年にガソリン車の販売を全面禁止に

2017/6/15    , , ,

Newsweekによると、インドが2030年までにガソリン車とディーゼル車の販売を禁じる、とのこと。 インドは2013年に「国家電気自動車化計画」を発表しており、2016年度には22,000台の電気自 ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >中国/香港/台湾の自動車メーカー >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

日本メーカーから技術や管理方法を吸収した中国メーカーが脅威に。そのうち世界へ進出?

2017/6/2    , ,

先日上海モーターショーが開催されましたが、その後に日本のメディアがこぞって報道したのが「日本自動車メーカーの劣勢」。 中国自動車メーカーの勢いが凄まじく、また来場者の関心も中国車に向き、日本のメーカー ...

■その車関連のネタなど ■その他

アメリカの自動車市場が危機?2008年のサブプライム問題と同じく「自動車ローン不正」急増

アメリカの自動車市場が危険、とForbsが指摘。 これによるとアメリカにおける「自動車ローン不正」の水準が2008年の住宅ローン不正事件(サブプライム問題/リーマンショック)の水準に近付いている、とし ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5