軽量化

ロータスが「エヴォーラGT430」発表。「410」比で+20馬力、-26キロの軽量化

ロータスが先日ティーザー画像を公開していた謎の新型車を公開。 ぼくはてっきり「新型SUV」だと思って期待していたのですが、エヴォーラのハードコアモデルであった模様。 今回発表のエヴォーラは「エヴォーラ ...

自動車のフロントウインドウに革命?規制緩和で樹脂の使用が可能になり、帝人製品が採用第一号に

| 意外と日本はチャレンジング | 帝人によると、「樹脂製フロントウインドウ」が初めて市販車に採用される、とのこと。これはもちろん帝人が開発したもので、ガラス同様の耐候性、耐摩耗性を実現しながらも変色 ...

993世代のポルシェ911カレラRS3.8が競売に。「軽量化」「出力向上」「足回り強化」と基本に忠実なチューン

1995年製のポルシェ911(993)カレラRS3.8がオークションに登場予定。 これはGT2に継ぐハードコアな993世代の911であり、ホモロゲーション獲得のために販売されたもの。 エンジンには鍛造 ...

ロータス・エリーゼ

ロータスが新型「エリーゼ・カップ250」発表。またまたグラム単位の軽量化で重量884キロに

ロータスが「エリーゼ・カップ250」を発表。 ロータスはこれまでずっと赤字続きだったということもあって思うように新型車を発表できず、ずっと既存ラインアップで勝負していますが、それでも座して現状を受け入 ...

ロータスがエリーゼの軽量版「スプリント」発表。ドアシル-800グラムなど細部まで追求

ロータスがエリーゼ「スプリント」を発表。 これはカーボンファイバー等軽量素材を使用することで重量を41キロ削減したモデルで、「1996年の発売以来、エリーゼ史上最も大きなダイエット」とのこと。 その結 ...

アルピーヌがついにA110を発表、スペックを公開。とことんこだわった「軽量化」が最大の武器

アルピーヌがついにジュネーブ・モーターショーにて新型車「A110」公開。 ポルシェ718ケイマン、アルファロメオ4Cの対抗となるライトウエイト・ミドシップ2シーターとなります。 プラットフォームは専用 ...

軽量化と650馬力のハイパワー。ハンドリングに特化した「カマロ ZL1 1LE」発表

シボレー・カマロ ZL1 1LEが発表に。 これは「ハンドリング」に特化したカマロで、コーナリング時には1.1Gに達する、とされています。 エンジンは650馬力を発生し、ブレーキはブレンボ、トランスミ ...

ロータスがエキシージ・スポーツのサーキット専用モデル「エキシージ・レース380」発表

ロータスが「サーキット走行オンリー」のスパルタンモデル、エキシージ・レース380を発表。 すでに発表されたエキシージ・スポーツ380をさらに軽量化し、重量は1110キロからなんと998キロに。 エキシ ...

ベントレー・コンチネンタル”スーパースポーツ”発表。最もパワフル、最も軽い最強モデル

ベントレーが予告通り「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表。 一番のトピックはそのエンジンで、チューンされたW12ターボから710馬力を発生し、「ベントレー史上もっともパワフルな」モデルに。 0- ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5