ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

A110

アルピーヌがロードバイクを発表!ラピエールとのコラボにて「A110 Rのディティールを取り入れた」軽量スパルタンな一台に。お値段131万円

アルピーヌがロードバイクを発表!ラピエールとのコラボにて「A110 Rのディティールを取り入れた」軽量スパルタンな一台に。お値段131万円

| 一時は自動車メーカー名義にて多数のコラボロードバイクが発売されていたが | あまり売れなかったのか、最近ではあまり新製品発売という話も聞かなくなった さて、アルピーヌが同郷であるフランスの自転車メ ...

アルピーヌが32台のみ限定、A110R「フェルナンド・アロンソ」発表!アロンソが開発に参加した足回りを持ち、なんとアロンソのサイン入りレプリカヘルメットも付属

アルピーヌが32台のみ限定、A110R「フェルナンド・アロンソ」発表!アロンソが開発に参加した足回りを持ち、なんとアロンソのサイン入りレプリカヘルメットも付属

| なんと過激なアルピーヌA110Rに「さらに」過激なA110Rの少量限定モデルが用意されていた | ただしすでにアロンソはアルピーヌからの離脱を発表済み さて、先日「A110 R」なる超過激モデルを ...

ラディカルの「R」はダテじゃない!あまりにスパルタン過ぎるアルピーヌA110 Rが発表。カーボンホイール採用、さらにリアウインドウも撤去してカーボンパネルに

ラディカルの「R」はダテじゃない!あまりにスパルタン過ぎるアルピーヌA110 Rが発表。カーボンホイール採用、さらにリアウインドウも撤去してカーボンパネルに

| おそらくはポルシェ「RS」モデルを強く意識、しかしその上をゆく過激さも | やはりフランスの自動車メーカーはやることが過激だった さて、アルピーヌが先日ティーザー画像を公開した「A110 R」を発 ...

アルピーヌがA110の超ハードコア版、「A110 R」を日本で発表と予告!Rはラディカル(過激)のR、やっぱりフランス人は過激だったな・・・

アルピーヌがA110の超ハードコア版、「A110 R」を日本で発表と予告!Rはラディカル(過激)のR、やっぱりフランス人は過激だったな・・・

| アルピーヌによると「公道走行OK」だそうだが、これを公道で乗るには勇気が必要となりそうだ | 現時点では限定モデルなのかどうか、そして価格などの情報は明らかになっていない さて、一時は廃止と言われ ...

アルピーヌがフルエレクトリックモデル「A110 E-ternité」プロトタイプを発表!残念ながら重量が258kgも増加する

アルピーヌがフルエレクトリックモデル「A110 E-ternité」プロトタイプを発表!残念ながら重量が258kgも増加する

| 軽量モデルになればなるほどバッテリーの構成比率が高くなる | パフォーマンスだけを考えれば、現時点でエレクトリックスポーツを発売することは理にかなっていない さて、アルピーヌがピュアエレクトリック ...

超希少、残存するのは20台と言われるアルピーヌA310 V6が中古市場に登場。ポルシェ911のライバルとして登場し、当時は高い評価を得ていたようだ

超希少、残存するのは20台と言われるアルピーヌA310 V6が中古市場に登場。ポルシェ911のライバルとして登場し、当時は高い評価を得ていたようだ

2022/7/16    , , , , ,

| その内外装は非常に先進的で、4気筒モデルのA310からA610までを含めると24年もこのスタイルを維持している | そのデザインは現代でも十分に通用しそうな美しさを持っている さて、かなり珍しい( ...

これまでの限定モデルの中ではピカイチ!アルピーヌA110「ツール・ド・コルス75」が150台のみ販売開始。1975年のA110ベルリネット・ラリーカーへのオマージュ

これまでの限定モデルの中ではピカイチ!アルピーヌA110「ツール・ド・コルス75」が150台のみ販売開始。1975年のA110ベルリネット・ラリーカーへのオマージュ

| ここまだ大胆な色使いそしてグラフィックを持つ市販車も珍しい | ホワイトのホイール、オレンジのブレーキキャリパーがイエローを引き立てる さて、アルピーヌはA110の様々な特別仕様車を発表しています ...

アルピーヌが創業者の生誕100周年を記念し、その名を冠した「A110 GT ジャン・レデレ」を発表!ちなみに納車第一号は創業者の妻、つまり年の差婚だったようだ

アルピーヌが創業者の生誕100周年を記念し、その名を冠した「A110 GT ジャン・レデレ」を発表!ちなみに納車第一号は創業者の妻、つまり年の差婚だったようだ

2022/5/31    , , ,

| ボディカラーはアルピーヌ創業者の愛したモンテベッロ・グレー | インテリアもグレーとブラックが反復される特別仕様に さて、アルピーヌが創業者の生誕100周年を迎え、新たな限定モデルを発表。この限定 ...

これ絶対にマイアミ・バイスを意識したな。アルピーヌが80年代っぽいカラーの「A110サウスビーチ・カラーウェイ」を発表

これ絶対にマイアミ・バイスを意識したな。アルピーヌが80年代っぽいカラーの「A110サウスビーチ・カラーウェイ」を発表

| 見た感じ、かなり80年代のポップアートっぽい | おそらくこの企画担当者はけっこう楽しみながらこれを考えたんじゃないかと思う さて、アルピーヌが初開催となるマイアミF1グランプリを記念し、A110 ...

アルピーヌ

アルピーヌが「初のSUV」GT X-overを自社工場で2025年から生産すると発表!プラットフォームはルノーや日産と共有、しかし自社ならではの排他性を追求するもよう

2022/1/29    , , ,

| 効率面のみを考慮すると、ルノーの工場にて生産したほうが明らかにメリットがあるが | それでも自社工場での生産をおこなうということは、それだけアルピーヌが特別なのだと思われる さて、日本では販売店( ...

フランス国家憲兵隊に「パトカー仕様」アルピーヌA110が納車!ホイールは標準の17インチから18インチに

フランス国家憲兵隊に「パトカー仕様」アルピーヌA110が納車!ホイールは標準の17インチから18インチに

| さすがにフランスだけあって憲兵隊でもオシャレを忘れない | 合計で26台のアルピーヌA110が公務に当たることに さて、先日はフランス大統領専用のDS7クロスバック「エリゼ」が公開されたところです ...

【動画】いまだないほどの接近戦!ポルシェ718ケイマンGTS4.0、GRスープラ、アルピーヌA110Sが加速とブレーキ性能を競い合う

【動画】いまだないほどの接近戦!ポルシェ718ケイマンGTS4.0、GRスープラ、アルピーヌA110Sが加速とブレーキ性能を競い合う

| この3車は目下「直接のライバル」だと目されている | やはりポルシェの運動性能が優れていることがわかり、しかしほかの2車も大きく遅れていない さて、いつも様々なドラッグレース対決動画を見せてくれる ...

アルピーヌがA110をアップデート!ラインナップと命名が調整され、「A110 S」では「よりサーキット寄り」な性格とオプションが与えられる

アルピーヌがA110をアップデート!ラインナップと命名が調整され、「A110 S」では「よりサーキット寄り」な性格とオプションが与えられる

| アルピーヌA110はのちのち「名車」として語り継がれそうな予感 | 残念ながら「1代限り」で終了してEV世代へと移行することになりそうだが さて、アルピーヌは現在EV世代への移行を表明しており、「 ...

日産GT-Rに続きアルピーヌもNFTに参入!個人デザイナーと協力して「アルピーヌGTA」のデジタルデータを競売へ。今後自動車メーカーの新たなるトレンドとなるか

日産GT-Rに続きアルピーヌもNFTに参入!個人デザイナーと協力して「アルピーヌGTA」のデジタルデータを競売へ。今後自動車メーカーの新たなるトレンドとなるか

| NFTは思わぬ影響を自動車業界に与えているようだ | ただしすべてのNFT作品が高値で売れるとは限らない さて、昨今の自動車業界を賑わせているのが「NFT」。つい先日も日産がカナダのアーティストと ...

アルピーヌがアーティストとのコラボによるスペシャルモデル「A110 by フェリペ・パントン」発表

アルピーヌがアーティストとのコラボによるスペシャルモデル「A110 by フェリペ・パントン」発表!なんと3台のみが限定販売

| 価格は1660万円なるも、その希少価値、芸術的価値を考えると絶対に「買い」だ | ペイントにかかるのは数週間 さて、微妙に盛り上がる「アートカー」。今回はアルピーヌが(前回のF1ドライバー向けのス ...

アルピーヌがこの上ない特別感を持つ限定モデル「A110レジェンドGT」発表

アルピーヌがこの上ない特別感を持つ限定モデル「A110レジェンドGT」発表!A110は現在ボクの考える「欲しいクルマ」筆頭だ

| アルピーヌA110のようなクルマはもう二度と現れない | さて、先日「ルノーのスポーツブランドに置き換えられる」と発表されたアルピーヌですが、2021年モデルの「A110レジェンドGT(A110 ...

アルピーヌA110

存在するのは世界に二台!「アルピーヌF1仕様の」公式アルピーヌA110Sが公開。これを手に入れるにはF1ドライバーになるしかないようだ

| このアルピーヌA110Sほど入手が難しい特別仕様車もほかに無いだろう | さて、現在最ブランディング中のアルピーヌ。その軽量性を武器に鳴り物入りでデビューしたものの、今ひとつハイパフォーマンスカー ...

元VW、ルノー、ジェネシス、ケーニグセグを経たデザイナーの考える「アルピーヌGTA」がカッコいい

元VW、ルノー、ジェネシス、ケーニグセグを経たデザイナーの考える「アルピーヌGTA」がカッコいい!実際に出資者を探し実現させる計画も持っているようだ

| ただ、実現したとしてもアルピーヌの名を使用することは難しいと思われる | かつてフォルクスワーゲン、ルノー、ジェネシスにてデザイナーを務め、ケーニグセグ・ジェメラのデザインにも携わった工業デザイナ ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5