ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

EU

ランボルギーニ

ランボルギーニはまだ「完全に電動化するかどうか」について最終判断を下していない?合成燃料(eフューエル)に対するEUの対応を注視しているようだ

| たしかにeフューエルが認められるかどうかによって今後の流れが大きく変わる | しかしeフューエルが一般に流通するとは考えにくく、将来はディーラーにて販売するようになるのかも さて、現在多くのスーパ ...

フェラーリ296GTS

EUにて「GPSもしくはカメラで制限速度を認識し、制限以上の速度での走行を抑制する」インテリジェント・スピード・アシストが7月から導入開始される

| ポルシェだろうがフェラーリだろうがランボルギーニだろうがこの規制から逃れることはできない | そしてこうやってクルマのコストはどんどん高くなってゆく さて、EUはつい先日「2035年にはガソリン車 ...

フェラーリのエンブレム

フェラーリ・ランボルギーニ等少量生産メーカーに朗報!「EUでの内燃機関禁止」に特例措置が設けられ、ガソリンエンジンの寿命が伸びるかもしれない

| 今回の特例措置、そして代替燃料容認の方向性は、スーパーカー/ハイパーカーにとって事実上の勝利宣言だと受け取られている | まだまだ優遇措置の全容が明かされておらず、続報を待つしか無い さて、先週E ...

フェラーリ296GTB

EUがついに「2035年にガソリエンジン搭載車の販売禁止」を正式決定!これでガソリン車には死刑宣告、EVへのシフトに拍車がかかる

2022/7/1    , , , ,

| EUがこれを決定したことで、この動きに追随する国や地域が登場するのは間違いない | 自動車メーカーはこれで腹をくくるしかなくなった さて、EU加盟国のいくつかが「2035年にガソリンエンジン搭載車 ...

フェラーリ

EU全体の「2035年ガソリンエンジン禁止」に対しイタリア含むEU5カ国が「待った」。代替案として2040年に禁止を先送りすることを提案

2022/6/30    , , ,

| 実際のところ、2035年にガソリン車の新車販売全面禁止はあまりに急すぎるように思う | もしもやるならば、国をあげて産業をバックアップするしかない さて、何かと揺れている「EUのガソリンエンジン禁 ...

メルセデス・ベンツ

EUの「2035年から内燃機関禁止」法案にドイツ、フランスが「待った」。ただしメルセデス・ベンツ、VWはむしろ賛成の意向を示す

| すでに大量の投資を行ったメルセデス・ベンツ、VWはこの法案可決によって有利に立てる可能性がある | ただし可決にはEU27カ国すべての署名が必要であり、容易なことではない さて、先週EU(欧州連合 ...

ブログ

一体何なのEUのEV盲信。「CO2排出量ゼロ」の合成燃料(eフューエル)を認めず「EVだけが正義。2035年以降はEV以外の販売は不可」という法案を可決の見込み

2022/5/22    , , ,

| どう考えてもeフューエルのほうがEVよりも環境に優しいような気がするが | そこまでの「EV以外はダメ」と頑なな姿勢を貫くところを見ると、なにかウラがあるんじゃないかと勘ぐってしまう さて、現在世 ...

ランボルギーニ・ウラカン

ランボルギーニとフェラーリが「2035年以降はガソリンエンジン禁止」規制から特例として除外される可能性があるようだ!認められれば2035年以降もガソリンエンジン車の生産と販売が可能に

| 現在、元フェラーリ役員だったイタリア環境移行担当大臣がEUへと働きかけ中 | この「特例」はなんとしても認めて欲しい さて、EUは2035年に「ガソリンエンジン搭載車の販売」を全面的に禁止する方向 ...

ランボルギーニ・アヴェンタドール

欧州では2022年からフェラーリもポルシェも「その道路の制限速度以上スピードを出せない」ようGPSとカメラで強制的に速度を抑えられることに。なぜかあまり話題にならないな

| 新型車は2022年以降、それ以前に発売されている新車は2024年までに仕様変更にて対応しなくてはならない | ビッグブラザーが監視する社会はもうすぐそこに さて、現在はなにかと行き過ぎた管理や規制 ...

どうやらEVはほとんど売れてないらしい。「あと10年、20年経っても80%以上はガソリン車」という見方が大勢を占めるように

| やはりエレクトリックカーの未来は暗いようだ | ダイヤモンド・オンラインによると、「世界的に、電気自動車は想定したほど売れていない」とのこと。数年前から自動車業界は猫も杓子も「エレクトリック」です ...

トランプ大統領がEU製の車に20%の関税→巨大市場アメリカでの販売が減ることでドイツ自動車メーカーの危機?

| トランプ大統領の動きは予測できない | Mercedes-AMG SL, R 231, 2015 アメリカ大統領、ドナルド・トランプ氏は中国や欧州相手に「関税/貿易戦争」を仕掛けていますが、これが ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5