>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

■その他自動車メーカー

>スウェーデンの自動車メーカー >ブガッティ(BUGATTI) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ケーニグセグがブガッティ・シロン、ランボルギーニ・ウラカンのデザイナーを獲得!社内の重要職に配置しデザイン変革を狙う

| ケーニグセグはあわせてデザインセンターを新設 | ケーニグセグが、そのデザイン責任者として「サーシャ(アレクサンダー)セリパノフ氏を獲得した」と発表。サーシャ・セリパノフ氏はフォルクスワーゲングル ...

>中東の自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

1台2億円、フェニア・スーパースポーツを5台まとめて購入した日本人がいた!芝浦ホールディングスCEO、新地氏とは?

| さらに、あの「デヴェル・シックスティーンも購入 | 「ライカン・ハイパースポーツ」で一気にその名を世界に轟かせたドバイ拠点のWモータースですが、そのライカン・ハイパースポーツの後継モデルが「フェニ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他の国の車

意外とカッコイイ?950馬力、最高速度380km/hの新型ハイパーカー、「TS900 H アペックス」発表。スロベニアの新興ハイパーカーメーカーより

| 加速性能はフェラーリSF90、最高速はブガッティ・シロンなみ | スロベニアの新興スーパーカーメーカー、Tushek(トゥシェック?)が新型スーパーカー「TS900 H アペックス」を公開。実車の ...

>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他の国の車

1898年にEVメーカーとして創業するも即倒産した「イスパノ・スイザ」が121年ぶりにハイパーEVを発売!レトロなルックスに1019馬力、街なかを走行する姿が目撃に

| 新型車を開発したのは創業者のひ孫。よく頑張ったな | 3月のジュネーブ・モーターショーにて公開された「イスパノ・スイザ・カルメン( Hispano Suiza Carmen)」。なんとも独特な、未 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >ミニ(MINI) >韓国の自動車メーカー >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >スバル(SUBARU) >その他ポルシェ関連/ニュース

米顧客満足度の意外な結果。品質が低くとも満足度が高いブランド、その逆も。メーカーは品質よりも「楽しさ」を追求したクルマを追求したほうが良さそうだ

| 品質が高くとも、満足度の低いクルマも。つまり品質と満足とは比例しない | 調査会社、JDパワーが、アメリカ市場における「自動車メーカー、自動車ごとの顧客満足度調査結果」を発表。調査の対象は「異なる ...

>日産/インフィニティ(Infinity) >中東の自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ライカン・ハイパースポーツのデザイナーが立ち上げた新ブランド「Jannarelly」。日産の3.5L/V6エンジンを搭載し、重量760kgでデビュー

| トランスミッションはMTのみ、ドライバーズエイドなしのスパルタンモデル | ドバイ拠点の新興ハイパーカーメーカー、「Wモータース」が発売したライカン・ハイパースポーツ。その過激なスタイリングにて世 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他アメリカ車 >中国/香港/台湾の自動車メーカー

【動画】米サリーンが中国で巨大イベント開催。ジェイソン・ステイサムも登場し、なんと「SUVとマイクロカー」を発表

| サリーンは中国に未来を見出した? | アメリカのスーパーカーメーカー「サリーン」。もともとサリーンの創業者であるスティーブ・サリーンはレーシングドライバーで、自身のノウハウを反映したコンプリートカ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >中国/香港/台湾の自動車メーカー

また中国か。「昼間、ソーラーパネルで充電するだけで」一日50〜70km走れる夢のEV、「ライトイヤー・ワン」登場

2019/7/23    , , ,

| その価格は驚きの1500万円。すでに100台が売れているという | 中国の新興メーカー「ライトイヤー」より、世界初と謳う”長距離走行可能な”ソーラー充電EVが登場。これは常々問題となる「EVの充電 ...

>韓国の自動車メーカー

誰も興味ない?いやボクも興味ないけどヒュンダイ・ソナタに2020年モデルが出たらしいぞ。日本上陸はちょっと気になる

| 日本に再上陸するようなので、一応情報を上げとこうと思って | さて、ほとんどの人が興味などサッパリないと思われるヒュンダイ。10月の東京モーターショーにて「日本再上陸」をアピールすることになると思 ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国資本にて再建中の「カルマ」。レヴェーロGTがP-51マスタング戦闘機のカラーを身にまといゴールドラッシュ・ラリーを走る

| 完走後はマイアミビーチに展示の予定 | カルマの発売するPHV、「レヴェーロGT」に二台のスペシャルモデルが登場。これらは1940年にカリフォルニアで作られた戦闘機、「P-51マスタング」をイメー ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari)

ケーニグセグがル・マン「ハイパーカークラス」参戦に興味。ただしその際はジェスコの「1600馬力」エンジンを750馬力にまでデチューンする必要あり

| 現在、各メーカーの発売するハイパーカーには差がありすぎる | ケーニグセグ創始者、クリスチャン・フォン・ケーニグセグ氏が「ル・マン24時間レースに新設される、ハイパーカークラスに興味がある」とコメ ...

>スウェーデンの自動車メーカー >スバル(SUBARU)

【動画】ケーニグセグはもともとスバル製F1用エンジンにあわせて設計されていた!スバルがF1参戦していたという事実、そしてなぜその後採用されなかったのか

| ケーニグセグは実際にスバル製の水平対向12気筒F1エンジンの使用権を購入していた | ケーニグセグは現在自社製のV8ターボエンジンを使用しているものの、創業初期にはフォードのV8エンジンを改造して ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■新型車情報/スパイフォト/噂など >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus)

ロータスのSUV試作車がはじめて目撃。親会社である吉利汽車の車体を流用してテスト中

| 吉利汽車、ボルボと兄弟車となり、中国生産になるのは間違いなさそうだ | ロータスの新型SUVと見られるプロトタイプが走行テストを開始。ちなみに外観はロータスの親会社、吉利汽車傘下のブランド「Lyn ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >韓国の自動車メーカー ■ニュース

【動画】なにかと比較されるホンダ・シビック・タイプRとヒュンダイ・ヴェロスターN。各テストの数値で比較してみた

| もちろんホンダ・シビック・タイプRの全面勝利なるも、意外やヒュンダイ・ヴェロスターも肉薄していた | 日本では比較の対象とはならないものの、欧米では何かと比較されるホンダとヒュンダイ。それはハイパ ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >韓国の自動車メーカー

日本に再進出のヒュンダイ。米品質調査ではヒュンダイグループが1-2-3を独占するも、「日本で売るのは難しいだろう」とボクが思うその理由

| たしかに品質は劇的に向上したのかもしれないが | JDパワーが定期的に公開している「自動車メーカーの品質調査」。これによると、信じがたいことに「ジェネシス」「キア」「ヒュンダイ」といった韓国勢が1 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >スウェーデンの自動車メーカー >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニの限定車関連

ギニアの独裁大統領、その息子から押収した20台超のスーパーカーが競売に。フェラーリ、ランボルギーニなど総額で15億円と報じられる

| これだけのクルマが手に入るならば、なんとしても独裁者として君臨したくなるのも理解はできるが | 赤道ギニア副大統領であるテオドロ・オビアン・ンゲマ・ムバソゴ大統領の息子にして赤道ギニア副大統領、 ...

>その他の国の車 ■ニュース

【動画】2009年創業時の従業員は10名→今は500名。現代の錬金術を成し遂げたリマックCEOが自社内部を紹介

| リマックの何が評価されてここまで成長したのか今でも謎 | クロアチアのEVメーカー、リマック。「コンセプト・ワン」発売後にそのパフォーマンスと技術力が評価され、その後に巨額投資を獲得して一気に成長 ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグ・ジェスコに早速スペシャルエディション「チェリーレッド」登場。カーボン製パーツ/ホイール、何より深く美しいレッドが特徴的

| ジェスコは見れば見るほど独特の装備を持っている | ケーニグセグはアゲーラの後継モデルとしてジェスコを発表したところですが、すでに125台の注文が集まったと報じられています(今はもっと増えているか ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.