ad-728

「 洗車 」 一覧

ランボルギーニ・ウラカン洗車。オイル漏れがないか確認する習慣がついた件、そしてブロワー

どんなに寒くとも洗車には手袋を使用せず「素手」 ランボルギーニ・ウラカン洗車。 ...

アウディTT洗車。「黄色い車には虫が寄ってくる」は本当?→経験上、本当だ。間違いない

アウディTTを洗車した。気づいたところを述べてみる アウディTT洗車。 現在のと ...

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。はじめての給油、これまでの所有車との細かい相違など

ランボルギーニ・ガヤルドの初めての給油を行う 先日、はじめての給油を行いました。 ...





【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。ガヤルドは「高額車」だが「高級車」ではない

ランボルギーニ・ガヤルドは「高額車」ではあるか「高級車」ではない ランボルギーニ ...

アウディTT洗車。台風直後を走行したために路上の汚れを拾い、フェンダー内が大変なことに

|台風の後に走ったらホイールハウス内が大変なことになった| アウディTT洗車。 ...

ランボルギーニ・ウラカン洗車。やはりカーボンブレーキの恩恵は絶大で洗車インターバル長め

久々にランボルギーニ・ウラカン洗車。 今年の梅雨はよく雨が降ったためにあまり乗る ...

ad-itiran



アウディTTはじめての洗車。フロントグリルの構造は洗う/メンテにはちょっと厄介

アウディTT洗車。 今回が記念すべき初めての洗車ですが、一番気になったのがフロン ...

ランボルギーニ・ウラカン洗車。相変わらず洗車用マイクロファイバーで悩み中

ランボルギーニ・ウラカン洗車。 前回の洗車からしばらく時間が経過しており、雨の中 ...

BMW i3洗車。そろそろ年一回のコーティングメンテナンスを依頼しようと思う

BMW i3洗車。 だんだん気温が上がってきて洗車するには丁度いい季節とも言えま ...

BMW i3のタイヤ清掃。表面に張り付いたブレーキダストを除去して元の輝きを復元

BMW i3のタイヤが汚れてきており、ちょっと「みすぼらしく」思えるのでここで大 ...





BMW i3のフロアマットを洗う。ずいぶんきれいになるも踵が当たる部分の毛足は傷んだまま

BMW i3のマットを清掃(上の画像は清掃前なので汚い)。 i3のマットは薄いグ ...

BMW i3のステアリングホイールが汚れてきた→思い切って"洗って"みた

BMW i3のステアリングホイールを清掃(画像は清掃前)。 レザー巻きステアリン ...

洗車用マイクロファイバータオル購入。いつもと同じショップで購入するも品質が激しく劣化していた件

ぼくが洗車用スポンジがわり、そして拭き取り用としてマイクロファイバークロスを使用 ...

BMW i3洗車。黄砂と花粉の季節が到来/洗車用ウエスを総入れ替えする

BMW i3洗車。 最近はトラブルでディーラーさんへ入庫することもなく、自分で洗 ...

ランボルギーニ・ウラカン洗車。拭き取り用ウエスがイマイチなので変更を検討

ランボルギーニ・ウラカン洗車。 最近は時間を見つけてチョコチョコと乗っていますが ...

ボロボロになったステアリングホイールをどうきれいにする?動画でその方法を公開

汚れたステアリングホイールをきれいにするには?という動画が公開に。 清掃ではなく ...

BMW i3洗車。現在走行3万キロ、内装劣化対策が課題。タイヤも早いペースで磨耗中

さて、BMW i3を洗車。 もう雪も降ることはないと思われ、ボディに張り付いた融 ...

ランボルギーニ・ウラカン久々に洗車。春からの出番に備えて準備を行う

さて、久しぶりにランボルギーニ・ウラカン洗車。 冬は天気が安定しないこと、雪が降 ...

久々にBMW i3洗車。融雪剤を落とすのに時間が掛かるも輝き回復

BMW i3洗車。 i3は定期的にトラブルが発生し、その都度ディーラーさんへ入庫 ...

タイプR希望。ホンダが1馬力、レブリミット7250rpmのガソリンエンジン駆動ブロワ発売/自動芝刈り機も登場

ホンダがハンディータイプのブロワ「HHB25」を発売。 1馬力、レブリミットは7 ...

今日のランボルギーニ・ウラカン。教訓「洗車中は必ず携帯電話を持っておけ」

今日のランボルギーニ・ウラカン。 実はちょっと危険な目にあったのですが、ぼくにと ...

ランボルギーニ・ウラカン洗車。合わせてドア部分の異音対策も行ってみる

ランボルギーニ・ウラカン洗車。 時期的にはおそらく今年最後の洗車になろうかと思わ ...

ランボルギーニ・ウラカンの洗車/メンテナンスグッズを紹介。その方法についても解説してみる

さて先日はBMW i3用の洗車グッズを紹介しましたが、今回はランボルギーニ・ウラ ...