■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミニ(MINI) ■ニュース

ミニが起死回生を賭けるピュアEV「ミニクーパーS E」の動画を公開し7/9に公開すると発表。しかし競争力を発揮できないだろうと思うその理由

| もはや”ミニだけしか持ちえない”優位性は失われた | ミニが初の量産EV「ミニクーパーS E」を7月9日に発表するとアナウンスし、それにあわせてティーザー動画も公開。現時点ではスペックについては一切語られず、しかし動画を見るとその姿は「紛れもないミニ」。走行する姿を見るに、つい先日目撃されたプロトタイプと同一のカラーリングを持っているようですが、該当プロトタイプが目撃されたのは今回のプロモーションビデオ撮影現場だったのかもしれませんね。 これがピュアエレクトリックMINI、「ミニクーパーS E」だ!偽 ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

ニュルブルクリンクの市販車ラップタイムランキング最新版。2019年前半は大きな変動がなく上位安定

| 波乱の2018年とは大きく異なり天下は平定された | さて、2019年も半分を過ぎたため、ニュルブルクリンクのラップタイムのランキングを整理。ただ、2019年は大きな変動はなく、いくつかのクルマが上位以外に入ってきたくらい。具体的には43位のフェラーリ812スーパーファスト、56位のポルシェ718ケイマンGT4(暫定)、70位のBMW M5コンペティション、86位のルノー・メガーヌR.S.がランクインしています。

ReadMore

>プジョー(PEUGEOT)

新型プジョー2008発表!「208」をベースにしながらも更にアクティブかつスポーティーに。ピュアエレクトリックモデルも追加

| プジョーのデザインはここ数年で大きくライバルを引き離した | プジョーが新型2008を発表。2013年に発売された初代に続く2代目ということになりますが、欧州車にしてはけっこう早いタイミングでのモデルチェンジだと思います。おそらくは、ベースとなる208が新型へ移行したことで多くのパーツ/コンポーネントを流用できる、またそのほうが生産効率が良いであろうこと、そして競争が厳しいコンパクトSUVクラスでの競争力確保、といったところがその理由ではないかと考えています。 新型プジョー208発表!ライバルが一気に ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリ612スカリエッティをワゴンボディにコンバートするコーチビルダー登場!「FFやGTC4ルッソで満足できない人」にオススメ

| その出来は内外装ともに純正をリスペクト。さらにワンオフ感も漂う | 歴史上、「フェラーリをワゴンにカスタム」した車両はいくつか存在しますが、ここにまた新たな一台が登場することに。これはVandenbrink Designが公開したもので、ベースは612スカリエッティ。正直、「最初からこうだったんじゃないか」と思えるほどの自然さを持っており、無理やりっぽさがまったく感じられないカスタムカーです。なお、もとのフェラーリ612スカリエッティはこんなクルマ。

ReadMore

>マツダ(MAZDA)

マツダ・ロードスターをNAのまま「リッターあたり100馬力超え」に。1馬力あたり1万円のリーズナブルなチューニングキット登場

| これまではハードルの高いターボキットしかラインアップれていなかった | マツダ・ロードスターのターボチューンで知られるイギリスのBBR。これまでも「ポン付けターボキット」等を発売してきたものの、今回は珍しく「ターボ無し、自然吸気エンジン」のままでパワーアップを目論むチューニングプログラムを発表。日本以外の国だとロードスターのエンジンは1.5リッターではなく2リッターを採用しているため、今回発表されたのも「2リッターSkyactiv-Gエンジン向け」ということになりますが、このチューニングキットには”得 ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

中国にて違法登録されたフェラーリが押収→競売へ。なぜ中国では違法に登録される例が多いのかを考える

| スーパーカー一台にかかる税金は「もう一台分」に等しい | 中国にて、フェラーリ599GTBがなんと約3万円という開始価格からオークションへと出品されることに(しかも最低落札価格はない)。該当のフェラーリ599GTBは中国は南方のドンガンにて警察署が保管している個体で、保険未加入、かつ未登録が発覚したための押収された個体だそう(一部の国や地域では無保険は違法)。この(み保険、未登録という)事実は、このフェラーリが事故を起こした際に発覚したものだとされ、つまり装着されるナンバープレートも「違法に」取得した ...

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

アクラポヴィッチの炸裂音はハンパない!マフラーほかホンダCBR250RRのカスタム(2)

さて、購入したバイク、ホンダCBR250RRのカスタム第二弾。前回はETC車載器やフロントスクリーン、ビレットレバーなどを紹介しましたが、今回はそれに続くカスタムを紹介してみたいと思います。まずはアクラポヴィッチ(AKRAVOVIC)製マフラー。CBR250RR用のアクラポヴィッチ製マフラーには「競技用」と「合法(JMCA認定)とがありますが、ぼくが取り付けたのは「合法」アクラポヴィッチ。早朝や深夜に出入りすることがあるということ、そもそもマフラー交換は音量を変えたいわけではなく見た目の変化を求めたこと、 ...

ReadMore

>アウディ(Audi)

コレ出たらゼッタイ買う!アウディTTのオフローダー、「TTサファリ」が公開に

| 今のところワンオフモデル、残念ながら市販化の可能性は低い | アウディがファンイベント向けに制作されたアウディTTのワンオフモデル、「TTサファリ」を公開。フォルクスワーゲン、アウディ、シュコダは毎年こういったイベントを開催しており、そのイベントにて「研修生が製作したカスタムカー」を公開するのもまた通例。フォルクスワーゲンは毎年ゴルフのカスタムカーを公開することでも知られていますね。 VWが毎年恒例の「GTI祭り」に380馬力のゴルフGTI、400馬力のゴルフRを出展。このまま市販して欲しいレベル

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティンの新型ミドシップスポーツ、AM-RB003の名称は正式に「ヴァルハラ」になると発表。限定500台、1.5億、1000馬力のハイパーカー

| どう考えても死角が見つからない | アストンマーティンがは開発中のハイパーカー「AM-RB003」について、その名称が「ヴァルハラ(Valhalla)」になると発表し、同時にロゴも公開しています。AM-RB003はその名からもわかる通り、「AM-RB001」ヴァルキリーに次ぐハイパーカー。※002が欠けているのは、ヴァルキリーAMR Proが”002”に該当するからだと思われるそしてヴァルキリー同様にレッドブル(RB)が開発に参加し、ヴァルキリーとの強い共通性が感じられるデザイン、そしてミドシップレイ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M2 CSのインテリアがはじめて目撃。なおボディパーツの多くはカーボン製とのウワサ

| 一説によると「想像するよりも遥かにアグレッシブな外観を持つ」という話も | 色々とウワサの絶えない期待のニューモデル、BMW M2 CS。これまでにも様々なスパイフォトが公開されていますが、今回は「インテリア」がはじめて捉えられることに。なお、今のところBMW CSについての確たる情報は少なく、すべては「ウワサ」程度にとどまります。

ReadMore

生産

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティンDBX「プリプロダクションモデル」生産開始。つまり市販モデルはこの姿

| 細部は不明ながらも”アストンマーティンらしい”ということはよくわかった | アストンマーティンがブランド初となるクロスオーバー、「DBX」のプリプロダクションモデルの生産を開始した、と発表。この「 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

さよならメルセデスAMG SL63。SL65に続いて今月で生産が終了し、AMGモデルのSLが消滅することに

| 残るSLは「SL400」と「SL500」の2モデル。環境規制によって多くのスポーツカーが死の淵に | Mercedes-AMG SL, R 231, 2015 メルセデス・ベンツは次々そのV12モ ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが累計生産2万台達成を発表。「スーパーカー」だけだと今年にもランボルギーニを抜きそうな件

| なぜそこまでマクラーレンが売れるのかはわからない | マクラーレンが「5月13日に、累計2万台の精算を達成した」と発表。この記念すべき2万代目は「600LTスパイダー」で、ボディカラーはチャイナ・ ...

>ブガッティ(BUGATTI)

ブガッティ「シロンは400台が売れ、180台が納車済み。残る受注枠は100台しかない」。今からシロン後継を開発しないと売るクルマがなくなりそう

| もしくは「第二の」ブガッティで間をもたせる? | ブガッティの現行モデルというと「シロン」ですが、ブガッティは当初からシロンの生産台数を500台に限定しています。シロンの生産開始は2016年末に開 ...

>日産/インフィニティ(Infinity)

フェアレディZロードスターの価格設定は高すぎた?日本に続き米でも販売終了に。なお次期Z35でも設定があるかどうかは微妙

| フェアレディZロードスターはなかなかいいクルマだったが |  日産が北米市場において、フェアレディZロードスターの販売を終了する、と発表。日本ではすでに2014年9月をもって販売終了としていますが ...

>テスラ(TESLA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

テスラの2019年第一四半期は予想に反し「780億円の大赤字」。主力となるはずだったモデル3の生産が遅れ、今後の成長に暗雲も

| 「いつかは黒字に」とずっと主張してきたが、そろそろ投資家も痺れを切らす頃か | テスラが2019年第一四半期のレポートを発表し、その利益が「予想よりもずっと悪く」、780億円の赤字であったとのこと ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミニ(MINI)

ミニは今後「すべてのモデルにエレクトリックグレード設定」「さらなるピュアEV」。ただし生産地は中国に?

ミニは販売台数減少を受け入れ、生産コストを下げることで利益を確保か ミニは遠くない将来に、初の量産フルエレクトリックモデル(以前に少量にて限定販売している)となる「MINI E」を発売することになり、 ...

>三菱(MITSUBISHI) ■ニュース

三菱がパジェロの生産を2019年8月に終了、と発表。お求めやすい価格設定の「パジェロFINAL EDITION(4,530,600円)が700台限定で発売に

またひとつビッグネームが消滅 三菱「パジェロ」はひとつの時代を築いた名車ではありますが、ついに日本国内においてその販売が2019年8月をもって終了することに。三菱はパジェロの有終の美を飾る限定車として ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus)

2年後にはロータスも中国生産に!親会社の吉利汽車が、中国・武漢に「ロータス含むグループ内高級ブランド」生産拠点を建設中

もはやこの流れは阻止することができない 現在ロータスは中国・吉利汽車傘下にありますが、その吉利汽車が1500億円を投じ、中国は武漢に工場を建設している、との報道。そしてこの武漢工場については、ロータス ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

その価格2億3000万円!新型トヨタ・スープラ1号車が完成。生産ラインもBMWと同じ?

スープラの後ろに並ぶのは新型BMW Z4 トヨタより、新型スープラ第一号車がラインオフした、との発表。実際にラインオフしたのは3月上旬とのことなので、現在は続々新型スープラが生産されているということに ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

新型ポルシェ911の受注は予想の2倍以上。生産設備が足りず、718ケイマンの生産が8月からVWの工場へと移されることになりそう

なぜポルシェ911はそこまで売れるのか ポルシェによると「新型911の需要は予想以上」とのことで、911の生産をその需要に応えるべく増加させるため、718ケイマンの生産を別の工場へと移動させる必要があ ...

>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型コルベットの発売が遅れている「真の理由」3つ、そしておおよその価格情報が公開。700万円前後にて8月発表、12月に生産開始とのウワサ

あまりのパワーに車体が耐えることができない ここ最近、相次いでいる新型シボレー・コルベットの目撃情報。それに加えて「発売が延期された本当の理由」や「価格」についても新たな情報が寄せられており、ここでそ ...

>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型シボレー・コルベットの生産はさらに半年遅れて12月から?初期試作モデルから4年が経過し、やはりミドシップスーパーカーは簡単には開発できない模様

ここまでくると発売は2021年になりそう 新型コルベット専門掲示板、Mid Engine Corvette Forumによると、ミドシップ化されるC8世代の新型コルベットについて、「更に生産が遅れる」 ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

ジャガー・ランドローバーの中国生産のうち70%がリコールに。さすがに中国人も怒り心頭、抗議を行い販売が22%も減少

やむなくジャガー・ランドローバーは現地生産を一部取りやめて急遽中国へと「輸入」することに rangerover evoque velar ジャガー・ランドローバーグループはアメリカにおける品質調査だと ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェ「タイカンの生産台数を倍にする。年間2万台から4万台だ」。正式発売はまだなのに”売れに売れている”状況?

初年度生産分はすでに完売だと報じられる ポルシェ・タイカンは正式に発売されていないものの、ポルシェはすでにその生産を2倍にすることを決定した、との報道。これはドイツのメディア、Automobilewo ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティン「他の販売が落ちようともウチは成長する。2025年までには今の倍を売る」

| アストンマーティンは2015年には販売を2倍に | ロイター報じるところによると、アストンマーティンはその販売台数を倍増させる計画を持っており、2025年までには14,000台を生産する意向を持っ ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国・吉利汽車が新型車「繽越」発表。内装はスター・ウォーズにインスパイアされ、おそらくデザインはボルボ

| 中国・吉利汽車はボルボの買収によって着実に力をつけている | 中国の吉利汽車(Geely Automobile)が中国にて発売した新型車、繽越(Bin Yue)が話題に。 同社としては最初のコンパ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

「レクサスが2年以内に中国にて生産を行う」との報道。すでに現地パートナーとは調整中

| レクサスもついに中国で生産か。頼むから日本には輸出しないで | レクサスが中国生産を検討中、との報道。 意図としては「中国で販売するレクサスの価格を下げ、より多くのレクサスを売りたい」ということに ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.