ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダ・アキュラ関連のネタ、ニュースです。

アキュラTLS タイプSに「NSXと同じカラー、NSXと同じクオリティで」製造されるPMCエディションが設定!納車の儀も特別なものとなるそうだ

アキュラTLS タイプSに「NSXと同じカラー、NSXと同じクオリティで」製造されるPMCエディションが設定!納車の儀も特別なものとなるそうだ

| おそらくは相当に高価なシリーズだと思われるが、けっこう人気があるようだ | 工場からディーラまでは専用の積車で運ばれ、専用のボディカバーも付属 さて、アキュラが北米にて「アキュラTLX Type ...

masuda@be-s.co.jp

「スポーツカーが売れている」現在、スポーツカーを持たないホンダの存在感が空気に。なぜホンダは時代にマッチせず、やることがすべて裏目に出るようになったのか

| ツイてないという一言で片付けることもできるが、基本的にはホンダらしさを失い、日和ったことがその理由だと思う | そしてホンダは「引き際」のタイミングがあまりにも惜しい さて、ここ最近の国内自動車登 ...

ソニーとホンダとの合弁による「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」が始動開始!2025年に高付加価値EVの販売とモビリティ向けサービスの提供開始を目指す

ソニーとホンダとの合弁による「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」が始動開始!2025年に高付加価値EVの販売とモビリティ向けサービスの提供開始を目指す

| 新会社の設立は2022年中、事業内容詳細は現時点では不明 | ホンダが自社の事業とどう住み分けるのか、EVの開発や製造、スペックについても謎のまま さて、先日報道された「ソニーとホンダとの合弁」に ...

ホンダがシビックのサーキット走行専用モデル「HPDシビック Si FE1」を700万円で発売!NSXと同じ工場で製造される完全レーススペックモデル

ホンダがシビックのサーキット走行専用モデル「HPDシビック Si FE1」を700万円で発売!NSXと同じ工場で製造される完全レーススペックモデル

| HPDシビック Si FE1はサーキット走行を楽しむには理想的な選択肢かもしれない | 近年、こういった個人向けサーキット走行専用モデルの人気が高まっているようだ さて、米国ホンダがカスタマー向け ...

ホンダが社内ベンチャーから誕生した電動スクーター「ストリーモ(Striemo)」を発表!新会社も設立、価格26万円 / 限定300台にて先行抽選販売受付中

ホンダが社内ベンチャーから誕生した電動スクーター「ストリーモ(Striemo)」を発表!新会社も設立、価格26万円 / 限定300台にて先行抽選販売受付中

| ちょっと高いような気もするが、なかなかに面白い乗り物だと思う | 日本だとストリーモは第一種原付扱い、登録や乗車時のヘルメットが必要 さて、ホンダが事業創出プログラム「IGNITION(イグニッシ ...

ホンダ(アキュラ)がパイクスピークで戦う陣容を発表!NSX TypeSは今年が最初で最後、インテグラもレトロなカラーで初参戦

ホンダ(アキュラ)がパイクスピークで戦う陣容を発表!NSX TypeSは今年が最初で最後、インテグラもレトロなカラーで初参戦

| ホンダ(アキュラ)は北米では各種モータースポーツ活動に大きく注力している | アキュラNSXの勇姿を見ることができるのは今年が最後になりそうだ さて、アキュラが今年のパイクスピーク・インターナショ ...

GR86

GR86売れすぎ!2022年5月の国産ブランド/車種別登録ランキングが公開。なんとGR86は前年比33倍、BRZもランクイン。なおマツダは三菱やレクサスにも抜かれる

| たしかにGR86はいいクルマであり、売れて当然だと思う | 全体的には様々な事情にて低調にとどまる さて、2022年5月の国産自動車メーカー販売ランキングが公開。全体としては前年比82.2%にとど ...

アキュラが2023年のIMSAとル・マンを走るレーシングカー「ARX-06」のティーザー画像を公開!そろそろ役者が揃い始めたな

アキュラが2023年のIMSAとル・マンを走るレーシングカー「ARX-06」のティーザー画像を公開!そろそろ役者が揃い始めたな

| アキュラARX-06のデザインはアキュラの市販車と多くの共通点を持つという | カモフラージュに用いられるのは「タイプS」のSレター さて、アキュラが2023年から導入されるLMDh規定に則って開 ...

ホンダがN-BOXほか軽22万台をリコール、そしてトヨタは発売したばかりのノア/ヴォクシーに「火災」の可能性があるとしてリコール。その他テスラ、ベントレーの不具合も

ホンダがN-BOXほか軽22万台をリコール、そしてトヨタは発売したばかりのノア/ヴォクシーに「火災」の可能性があるとしてリコール。その他テスラ、ベントレーの不具合も

| クルマが複雑化してくるとともにトラブルの内容、リコールの内容が多様化してきた | 安全を担保するはずの運転支援装置が「アダ」になる場合も さて、ホンダがN-BOXなど軽自動車に約22万台のリコール ...

ベースはホンダCR-Xデルソル!微妙に再現度の高いフェラーリ・ディーノ2456GTSのレプリカが販売中。CR-Xはディーノのサイズに近く、レプリカベースに向いているもよう

ベースはホンダCR-Xデルソル!微妙に再現度の高いフェラーリ・ディーノ2456GTSのレプリカが販売中。CR-Xはディーノのサイズに近く、レプリカベースに向いているもよう

| この発想はなかったが、たしかに低いボンネットやトンネルバックはスーパーカーのレプリカベースに向いている | さらにCR-Xデルソルのルーフはタルガトップ さて、ホンダCR-X デルソルをベースとし ...

ホンダが6代目となるフルモデルチェンジ版CR-Vのティーザー画像をはじめて投下!一気に若返った印象もあり「やっぱりホンダはこうでないとな」

ホンダが6代目となるフルモデルチェンジ版CR-Vのティーザー画像をはじめて投下!一気に若返った印象もあり「やっぱりホンダはこうでないとな」

| このフロントバンパーのデザインと造形にはかなりコストがかかっていそうだ | やはりホンダは「守り」よりも「挑戦的」なデザインがよく似合うと思う さて、先日は中国にて発売される新型CR-Vの画像が流 ...

ホンダがGMとの共同にて開発した新型EV「プロローグ」のスケッチ、そして新しいディーラーのCIを公開!今後全米でのホンダディーラーは「赤」から「青」にカラー変更

ホンダがGMとの共同にて開発した新型EV「プロローグ」のスケッチ、そして新しいディーラーのCIを公開!今後全米でのホンダディーラーは「赤」から「青」にカラー変更

| ホンダは今後、大きくそのイメージを変えてゆくことになりそうだ | ソニーとの協業、そして中国にて独自展開するEVとのシナジー効果も気になるところ さて、米国市場にてGMとの提携を行っていたホンダで ...

フルモデルチェンジ版 新型ホンダCR-Vの確定デザイン公開!フロントは「ウイング」デザイン、ただしヘッドライトは細く長くシャープに

フルモデルチェンジ版 新型ホンダCR-Vの確定デザイン公開!フロントは「ウイング」デザイン、ただしヘッドライトは細く長くシャープに

| シャークノーズっぽいフロントセクションを採用し、新型CR-Vはロングノーズっぽい印象も | これまでの「ファミリーSUV」っぽい印象から一転、アグレッシブに さて、6代目となるフルモデルチェンジ版 ...

【動画】NSXタイプS、コルベット、ポルシェ911ターボS、GT-R NISMOが加速を競う!NSXタイプSが意外と速く、しかし911ターボSが圧倒的な速さを誇る

【動画】NSXタイプS、コルベット、ポルシェ911ターボS、GT-R NISMOが加速を競う!NSXタイプSが意外と速く、しかし911ターボSが圧倒的な速さを誇る

| コルベットが存在感を発揮できず、しかしNA、後輪駆動というディスアドバンテージを考慮すれば十分に健闘 | パワーも重要ではあるが、それ以外に重要な要素もあるようだ さて、今回紹介するのは「シボレー ...

GR86

2022年4月の国産車販売ランキングが公開!GR86はいまだ絶好調、SUVも人気をキープ。一方、モデルチェンジしたばかりのノア/ヴォクシーは思ったほど伸びずミニバンが低調

| 安価なスポーツカーの需要は思ったよりも根強かったようだ | 前年同期比を上回ったメーカーは「三菱だけ」 さて、2022年4月の乗用車販売台数が公開に。まず全体では80万4708台が販売され、これは ...

フルモデルチェンジ版 新型ホンダ・シビック・タイプRは6月に正式発表!まずはオンラインにて公開され7月のインディカーイベントにて実車をお披露目

フルモデルチェンジ版 新型ホンダ・シビック・タイプRは6月に正式発表!まずはオンラインにて公開され7月のインディカーイベントにて実車をお披露目

| 新型シビック・タイプRのようなクルマは(規制に阻まれ)もう二度と作ることはできないだろう | ガソリン世代では「もっともピュアなスポーツカー」の一台として注目が集まる さて、2021年10月にホン ...

【動画】ロケットバニー製ワイドボディキットで武装したホンダS2000とマツダ・ロードスターがランデブー!やはりチューンドカーが走る姿は迫力が違う

【動画】ロケットバニー製ワイドボディキットで武装したホンダS2000とマツダ・ロードスターがランデブー!やはりチューンドカーが走る姿は迫力が違う

| 両車とも手が入っていないところを探すのが難しいほどの超カスタムカー | 動画ではそのサウンドも見逃せない 様々なチューンドカーの走行風景を撮影し公開しているユーチューバー、「REC TUNED」よ ...

アキュラ・インテグラの価格が発表!ベースモデルは日本円で418万円、MTは最上位グレードのみに設定され483万円。インテグラがここまで高価になるとは・・・

アキュラ・インテグラの価格が発表!ベースモデルは日本円で418万円、MTは最上位グレードのみに設定され483万円。インテグラがここまで高価になるとは・・・

| たしかにホンダ・シビックでも「相当に高い」クルマになってしまっただけに仕方がないのかも | それにしても、やはり「インテグラ」というにはそのルックスが重厚すぎて未だに慣れない さて、アキュラは3月 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5