>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダ・アキュラ関連のネタ、ニュースです。

ホンダNSXが2022年12月をもって生産終了!最終記念限定モデルとして350台のみの「NSX Type S」を予告

ホンダNSXが2022年12月をもって生産終了!最終記念限定モデルとして350台のみの「NSX Type S」を予告

2021/8/3    , , , ,

| 売れていないとは聞いていたが、登場からわずか5年でその生涯の幕を閉じるとは | そのパッケージングは非凡であったものの、パフォーマンスは平凡にすぎた さて、ホンダNSXについて2つのニュースが同時 ...

マイナーチェインジ?タイプS?もしかするとタイプR?謎のホンダNSXがテスト中、一般人によって撮影される

マイナーチェインジ?タイプS?もしかするとタイプR?謎のホンダNSXがテスト中、一般人によって撮影される

| ボクとしてはタイプRはまず無いと考えている | もっとも考えうる選択肢は「タイプS」 さて、なんだかんだでもう登場してから6年も経過してしまった2代目ホンダ(アキュラ)NSX。欧州のスーパーカーが ...

ホンダNSX Rが日本の業者間オークションに登場し、開始価格はなんと「4500万円」!神格化された日本車の相場は天井知らず

ホンダNSX-Rが日本の業者間オークションに登場し、開始価格はなんと「4500万円」!神格化された日本車の相場は天井知らず

| ホンダNSX-Rは2019年に5000万円近い価格で落札されたことがある | 今回出品される個体は走行5万キロ超、比較的走行の多い個体だが さて、初代ホンダNSXはスープラ、S2000、GT-Rと ...

バックしながらの事故

【動画】さすがにこんな事故は見たことがない!2台が道路の反対側からまったく同じ動きでバック→そのまま「ごっつん」

| ここまで動きがシンクロするとは、まるでプロによるスタントのようだ | 運がいいのか悪いのか、事故が起きたのは修理工場の真ん前 さて、ブラジルはサンパウロにて「やろうと思ってもなかなかできるものでは ...

車体後部の上半分をぶった切ってリアに7リッターV8エンジンを収めたシビック現る!おそらくはタイプR以上の馬力を発生し強烈な走りを見せそうだ

車体後部の上半分をぶった切ってリアに7リッターV8エンジンを収めたシビック現る!おそらくはタイプR以上の馬力を発生し強烈な走りを見せそうだ

| 一方で車高が高く、スチールホイール装着など走りに無頓着な様子も見られ、このシビックには謎が多い | シビックの改造は多々見られるものの、ここまで「やってしまった」例は多くない さて、ホンダ・シビッ ...

ランボルギーニ・ウルス風に改造されたホンダCR-Vの後ろを「本物の」ウルスが走る様子が目撃される

ランボルギーニ・ウルス風に改造されたホンダCR-Vの後ろを「本物の」ウルスが走る様子が目撃される

| これがもし偶然だとするとスゴい確率だ | ランボルギーニ・ウルスはカスタムモチーフとしても大人気 さて、カスタムの中でも定番となっているのが「なんとか風」コンバージョン。やはり人気なのはフェラーリ ...

メルセデス・ベンツがA/Bクラスにリコール、トヨタはアルファード/ヴェルファイアに5万台、ホンダはバイク8モデルにリコール

メルセデス・ベンツがA/Bクラスにリコール、トヨタはアルファード/ヴェルファイアに5万台、ホンダはバイク8モデルにリコール

| 一般に欧州車は機械的・構造的トラブル、日本車はプログラムの問題が多いようだ | クルマの構造の複雑化・高度化とともにリコールも増加傾向にあるようだ さて、7月に入りちょっと増えてきたリコール届け出 ...

クラッシュにて前後真っ二つに分離したシビック・タイプRが目撃される

【動画】一瞬、シビック・タイプRが2台あるのかと思ったワ・・・。クラッシュにて前後真っ二つに分離したシビック・タイプRが目撃される

| モノコックボディがここまできれいに「真っ二つ」になるとは | 保険にて状況を収拾できることを切に願う さて、アメリカはコロラド州デンバーで起きたという、ホンダ・シビック・タイプRが真っ二つになると ...

ヴェゼルはFMCを成功させ前年比2倍と快進撃

2021年6月の国産車登録ランキング!ヴェゼルはFMCを成功させ前年比2倍と快進撃。一方ジムニーは大人気なのに前年比45%のナゾ

| ランキングを見るに、新車としての効果が長続きしにくくなっているようだ | 加えて、人々は「見慣れたもの」よりも「まだ見慣れぬもの」に興味を示している模様 さて、2021年6月の国内自動車登録台数が ...

新型シビック・タイプRの予想CG登場

新型シビック・タイプRの予想CG登場!2022年に発売される新型シビック・タイプRは近年のホンダのデザイントレンドを反映し「低刺激性」に?

| 新型ホンダ・シビック・タイプRは「近年のホンダの意向に従い」低刺激性デザインになりそうだ | スパイフォトによるとリアウイングも「おとなしめ」に さて、ホンダは新型シビック・ハッチバックの発表を無 ...

ホンダS2000、マツダ・ロードスターRF、124アバルト・スパイダーの3台をテストする動画が公開

【動画】ボクだったらアバルトだな!ホンダS2000、マツダ・ロードスターRF、124アバルト・スパイダーの3台をテストする動画が公開。S2000は現代でも十分通用するようだ

| もしくは、S2000のパフォーマンスに追いついた現代のクルマを評価すべきか | 日本は昔から「安価なオープンスポーツの宝庫」だと言われてきた さて、ユーチューバー「Track Day」が”ホンダS ...

コンセプトは「爽快シビック」!ぐっとスポーティになった新型ホンダ・シビック「ハッチバック」が発表

| 同じシビックでも、セダンとは大きくその印象が異なるようだ | とくにリアセクションのスポーティーさはセダンとは別次元 さて、ホンダが予告通り新型シビック「ハッチバック」を公開。シビックはグローバル ...

新型ホンダS2000はこうなる?エレクトリック時代を見据えたクリーンでスマートなCGが登場

新型ホンダS2000はこうなる?エレクトリック時代を見据えたクリーンでスマートなCGが登場

| 実際のところ、ホンダはとてもじゃないがS2000後継を考えることすらできない状況だと思われる | ホンダのスポーツカーはシビック・タイプR以外はほぼ売れず、S2000後継モデル登場を望むことは難し ...

ホンダ・インテグラ・タイプRを競売で落札→直後に出品者がクラッシュさせて納車ができなくなる

ウソのような本当の話!ホンダ・インテグラ・タイプRを競売で落札→直後に出品者がクラッシュさせて納車ができなくなる・・・。

| ここ最近では1000万円に迫る個体もあっただけに、今回のインテグラ・タイプRの「550万円」はかなり安い | ”丸目4灯”のインテグラ・タイプRは北米にて3,800台のみが販売される さて、年々そ ...

新型ホンダ・シビックが早くも加速競争に参加!トヨタ・カローラ、Mazda3との争いを制することに

【動画】新型ホンダ・シビックが早くも加速競争に参加!トヨタ・カローラ、Mazda3との争いを制することに。タイプRにも期待がかかる

| シビック・タイプRのベースとなるシビック・ハッチバックもじき発表されそうだ | ホンダは新型シビックのモデルチェンジに際し、「基本性能を向上」させている さて、海の向こうでは新型シビックが発表済み ...

まさかの「オデッセイ」「レジェンド」「クラリティ」3車種が生産終了

いったいこれから何を売るのホンダ!まさかの「オデッセイ」「レジェンド」「クラリティ」3車種が生産終了。これだけやることが裏目に出る会社も珍しい

| とにかくホンダの方向性が現在の消費者に受け入れられていないのは間違いない | ホンダに残されたのは軽自動車、ホンダジェット、そしてバイクくらい? さて、ホンダが「オデッセイ」「レジェンド」「クラリ ...

日産ノート

2021年5月の国内登録ランキング!ホンダが日産に抜かれ、その原因は「前年比1/3」以下に販売が落ちたフィット。FMCは完全に失敗、フィットの開発メンバーは首が危なそうだ

| 一方、スバル・レヴォーグ、トヨタ・ハリアー、もちろんヤリスもモデルチェンジを成功させる | 新型ホンダ・フィットほどモデルチェンジで販売が落ちたクルマを見たことがない さて、2021年5月の乗用車 ...

ホンダ「サイバー」CR-X後継モデルが登場したら

ホンダ「サイバー」CR-X後継モデルが登場したら?現代風要素を加味したレンダリングが登場

| ホンダにはもはやこういったクルマを作るだけの余力はないだろう | そのほかにも「もしも系」レンダリングを紹介 さて、デジタルワールドでは「もしもこんなクルマがあったなら」「このクルマが現代に蘇った ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5