>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダ・アキュラ関連のネタ、ニュースです。

TOYOTA(トヨタ)C-HR

国内自動車メーカーが1月の実績を発表!トヨタ以外は軒並み生産が「前年割れ」。しかし生産減少の理由は販売不振よりも半導体不足のほうが大きそう

| まさか半導体が不足し自動車の生産において足を引っ張ることになるとは | さて、日本の自動車メーカー各社が1月の実績を公開。グローバルでの生産状況を見てみるとトヨタが101.9%と前年超えを記録した ...

S2000発売25周年、2024年発売と言われる新型S2000はこうなる?ホンダの最新デザインを取りいれたCGが公開。社長の変わるホンダには期待したい

| 今から開発してもガソリンエンジン車は生き残れず、よってコストを考えると新型S2000発売は「無い」だろう | さて、一部では2024年に復活するとも言われるホンダS2000。米経済誌によると「デザ ...

トヨタ・カローラ

米コンシューマー・レポートが「今年、オススメの車10台」を発表!10台中3台がトヨタ、2台がスバル、マツダとホンダ/レクサスが1台づつ(つまり8台が日本車)

| コンシューマーレポートにおける日本車の評価はぶっちぎり | さて、米では大変に権威のある機関、コンシューマーレポートが「今年のオススメTOP10」を発表。アメリカでは、このコンシューマーレポートが ...

ホンダが新型ヴェゼルを発表!トヨタの「濃い口」デザインに対してあまりに「薄味」

ホンダが新型ヴェゼルを発表!トヨタの「濃い口」デザインに対してあまりに「薄味」、このままで大丈夫かホンダ!?なおネット上では「CX-ハリアー」と呼ばれる

| ヤリスに対してフィットは大敗を喫しているが、新型ヴェゼルはC-HRを打ち負かすことができるか | さて、ホンダが新型ヴェゼルをついに発表。すでにそのデザインはパテント画像によって明確になっていたた ...

世界にはこんな過激なパトカーが存在する

【動画】世界にはこんな過激なパトカーが存在する!1台3.5億、一人乗り、中身がフォーミュラーカetc・・・。シビック・タイプRやランエボも

| 無駄のようにも思えるが、導入したのにはちゃんとした理由もあるようだ | さて、世の中には様々なパトカーが存在しますが、今回Carwowが「世界の驚くべきパトカーたち」という動画を公開。これまでに広 ...

ホンダがシビック・タイプRのエンジン単体にて販売を開始

ホンダがシビック・タイプRのエンジン単体にて販売を開始!エンジン単体で約70万円、ECU等込みのフルセットだと94万円

| シビック・タイプRのエンジンはコンパクトで汎用性が高く、おそらくは売却時の価格も高い | さて、アメリカでは一般的な「クリートエンジン」。これは自動車メーカーが販売する「交換用エンジン」ということ ...

フルモデルチェンジ版新型ホンダ・ヴェゼルのパテント画像(リーク)

新型ホンダ・ヴェゼルのパテント画像がリーク!そのデザインにはホンダらしさが感じられずマツダ的、本当にこのルックスで登場するのか?

| マツダの新型SUVと言われても納得しそうだ | さて、フルモデルチェンジ版となる新型ホンダ・ヴェゼルと思われるパテント画像がリーク。実際にこれらの画像について「ホンダが申請したパテント」かどうかは ...

世界で最も醜いカスタムだと言われる日産R35 GT-R(中国)

「世界で最も醜い」R35 GT-Rがさらに進化したッ・・・!その出来はともかく、情熱だけは認めざるを得ない

| あの日産R35 GT-Rをここまでイジることができるとは | さて、これまでにも何度か紹介してきた、「世界でもっとも醜いカスタムが施された日産R35 GT-R」が再度目撃。しかも見るたびにバージョ ...

スバルのキー

毎年恒例、「またそのクルマを買う」ランキングに異変!これまで上位だったトヨタ/スバルが後退し、上位はテスラはじめアメ車で占められる。レクサスも下位に沈み、日産/インフィニティは最下位

| この2−3年でアメリカの自動車メーカーは相当に品質とクルマの魅力を上げてきたようだ | さて、アメリカでは絶大なパワーを持ち、スズキ・ジムニーの転倒フェイク記事によってスズキを北米から撤退させるこ ...

ホンダの奇妙なデザインパテント

ホンダが謎のデザインをパテント登録!なぜ世のデザイナーは「未来の車」というとタイヤを隠したりウインドウを塞ぐのか

| 空気抵抗や自動運転の強調だとは考えているが、あまりに現実味がなくて馴染めない | さて、ホンダが奇妙なデザインのクルマをパテント登録してちょっとした話題に。ホンダによれば、このクルマは直近で発売を ...

スバル・レヴォーグ

2021年1月の国産車登録ランキング!やはりトヨタ一強の構図は崩れず、レクサスISは昨年同期比で12倍以上の販売台数。もっとも昨対で伸ばしたメーカーはスバル(もちろんレヴォーグ効果)

| この傾向は跡数ヶ月は続きそうだ | さて、2021年1月の自動車販売状況。まずは全体だと208,279台という数字となっていて、前年比108%という好発進を切っています。メーカー/ブランド別だと、 ...

ホンダ・シビック・タイプRとVWゴルフGTIとの対決

【動画】宿敵同士のホンダ・シビック・タイプRとVWゴルフGTIクラブスポーツがサーキットにて対決!その差はわずか0.1秒、勝ったのはどっち?

| 勝敗に関わらず、両者がずば抜けて速いクルマであることに変わりはない | さて、ホンダ・シビック・タイプRとフォルクスワーゲン・ゴルフGTIクラブスポーツとのサーキット対決動画が公開に。これはSpo ...

ヒュンダイのロボット、DAL-e

ヒュンダイがショールームに「接客用ロボット」を配置!ヒュンダイはこれからロボット開発に力を入れる一方、ホンダがアシモの開発を終了させたことが悔やまれる

| やはりホンダは「先を行き過ぎていた」のか | さて、なにかと話題のヒュンダイ(ヒョンデ)ですが、今回、ショールームにて接客を担当するコミュニケーションロボット「DAL-e」を発表。読みは「だるい」 ...

ブルーのホンダNSX

ホンダNSXが米にて名実ともに「もっとも売れないスポーツカー」に!年央で販売終了となったBMW i8よりも売れず、"これでいいのかホンダ?"

2021/1/24    , , , , , ,

| ただしホンダは「これでも問題ない」というか「想定通り」と捉えているようだ | さて、2020年は自動車メーカーにとってタフな年であり、これまで肩を並べてきた自動車メーカーにとっても大きな差が生じた ...

トヨタ・ランドクルーザー

米にて「15年以上乗られている車」ランキングの5位まではトヨタ!「また買う」と答えた人がダントツ多いのもトヨタ!これはもうトヨタは「車の魅力や価値そのもので売れている」と言っていい

| ヒュンダイもまだまだだな | さて、ここ数年の「品質調査」で順位を大きく上げているのがヒュンダイ。上位(というかトップ)常連のレクサスを押しのけることもしばしばですが、一方の「満足度」、そして今回 ...

新型ホンダ・ヴェゼルのティーザー画像

ホンダが欧州でも新型ヴェゼルを予告開始!2022年にEV版を投入すると明言するも、この「薄い」デザインでトヨタのアクが強いデザインに勝てるのか?

| 現在のホンダの”無味無臭”デザインではトヨタの”濃い口”デザインに勝てないことが数字として示されている | さて、日本で先行ティーザーサイトが公開されたフルモデルチェンジ版ホンダ・ヴェゼルですが、 ...

ワイルド・スピードではなぜスープラが使用されたのか

【動画】ワイルド・スピードではなぜ「スープラ」が採用されたのか?三菱GTOでもトヨタMR2でも日産フェアレディZでもなかった理由、そしてその他に"ボツ"となった大量のクルマについて関係者が語る

| スープラは「人力でルーフをふっとばすシーン」を再現できたのが大きな理由 | さて、映画「ワイルド・スピード」シリーズの多くの作品にてカーコーディネーターとテクニカルアドバイザーを務めてきたクレイグ ...

トヨタ・ライズ

トヨタが「メーカーからの」カタログ送付サービスを廃止、その意図を考察してみた!同様の傾向は拡大する可能性があり、今後紙カタログ入手のハードルが上がるかも

| いったい紙カタログ送付は自動車メーカーにとってどれくらい負担になっていたのかが気になる | さて、ぼくがよく利用していた、自動車メーカーへの「カタログ請求」。現行モデルであればWEB上でも情報を確 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f