ジムニー

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

| これだけ世界中で愛され、改造される日本車もそうそうない | しかもスイスとドイツでは「公認」取得、合法に登録が可能 さて、これまでにも様々なオフローダーをカスタムし、ときにはポルシェ911すらもオ ...

スズキ・ジムニー

英国スズキがジムニーのリアにエスプレッソメーカーをビルトイン!「これが本当のスズキ・カプチーノ」だと話題に

| 現在、イギリスではジムニーは「商用車」としてしか販売できない | この「ジムニービーンズ」は英国中をプロモーションのために行脚する模様 スズキの英国法人がジムニーの商用車(LCV)をコーヒーショッ ...

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

| 意外と日本には「長寿」モデルが多かった | そしておそらく、これからの電動化社会においても、これらのビッグネームは継続されるに違いない さて、日本には比較的「長寿」モデルが多々あり、その最たる例が ...

まさかのマツダ・ロードスターとスズキ・ジムニーとの「ニコイチ」登場!ジムニーのシャシーの上にロードスターのボディを乗っけたようだ

まさかのマツダ・ロードスターとスズキ・ジムニーとの「ニコイチ」登場!ジムニーのシャシーの上にロードスターのボディを乗っけたようだ

| ジムニーとロードスターとはまさかの組み合わせだが、現地ではけっこう人気が高いようだ | その構造がいったいどうなっているのか非常に気になる さて、クルマの改造に関して比較的規制のユルいアメリカでは ...

英国で販売が停止されていたスズキ・ジムニーが「2シーターの商用車」として復活

英国で販売が停止されていたスズキ・ジムニーが「2シーターの商用車」として復活!なお価格は乗用車バージョンよりも20%以上高いようだ

| 仕様としては2シーター化、カーゴスペース拡大、スチールホイールなど装備の簡素化 | おそらく生産は「インド」だと思われるが、その詳細は公開されていない さて、英国にて販売が停止されていたスズキ・ジ ...

スズキ・ジムニー・ライト

スズキ・ジムニーは世界中で進化する!豪州専用、基本装備に絞った「ジムニーライト」が発表に。なおニュージーでは公式「ジムニートラック」も販売中

| ある国ではファッションとして、またある国では実用的なオフローダーとして、さらに別の国では人員輸送用として大人気 | 世界中で様々な需要に支えられる、それがスズキ・ジムニー さて、スズキ・ジムニーは ...

リバティーウォークがジムニーをゲレンデ風にコンバートするキット「バージョン2」を発表

リバティーウォークがジムニーをゲレンデ風にコンバートするキット「バージョン2」を発表!今回はメルセデスAMG風

| 正直なところ、コンバージョンキットを装着したジムニーを「ジムニーだと」瞬時に見破るのは難しい | なお、このコンバージョンキットはかなりな人気があるようだ さて、現行スズキ・ジムニーが登場して以来 ...

フェラーリが「出力低下」にてリコール

フェラーリが「出力低下」にてリコール!ほかスズキはジムニー11万台をリコール、三菱はデリカにリコールと改善対策。三菱は実際に事故があったようだ

| 車両の問題に起因する事故の発生ははじめて見たように思う | 今回のリコールでは、実際に発生した問題の件数がいずれも多い さて、日本国内にて、フェラーリがリコールの届け出。内容としては「ポルトフィー ...

ジープ

ジムニー対抗?ウワサされていたジープのエントリーモデルがついに発売決定との報道。フィアット、アルファロメオからも兄弟車が登場するようだ

| 欧州では「コンパクトクロスオーバー」がもっともアツい | さて、かねてよりウワサされていた「ベイビージープ」。これはレネゲードの下に位置するエントリーモデルということになりますが、この登場がどうや ...

まさかトミカがここまで変わるとは!スズキ・ジムニーを6輪化&V8ミドシップ化したユーチューバー

【動画】まさかトミカがここまで変わるとは!スズキ・ジムニーを6輪化&V8ミドシップ化したユーチューバー現る

| ミニカーのカスタムは無限の可能性を秘めていそうだ | さて、ビルダーの増加に伴い盛り上がっているのがホットウィールやトミカなどダイキャストミニカーのカスタム。ちょっと前まではディティールアップや、 ...

欧州にてスズキ・ジムニー「ロングホイールベース」試作車が目撃

欧州にてスズキ・ジムニー「ロングホイールベース」試作車が目撃!「貨物(商用)モデル」もしくはピックアップ版とウワサされているが?

| ドア枚数は3枚にとどまり、インド版「5ドア」とはまた異なるようだ | さて、スズキ・ジムニーには「(インド市場向けに)5ドア」が登場すると言われていますが、今回は欧州にてロングホイールベース版のプ ...

ジープ・ラングラー

ジープによるジムニー対抗、「ベイビージープ」が現実的に。2022年より生産開始、前輪はガソリンエンジン、後輪はモーター駆動とのウワサ。なおアルファロメオからは「Brennero」として発売する模様

| 「ジープの外観にエコな走り」は意外と欧州で受けるかもしれない | さて、ジープが「レネゲードの下に位置するエントリーモデルを発売する」という話が現実的に。実はこの話題について最初に出てきたのは6年 ...

スズキがインドでジムニーの生産を開始

スズキがインドにてジムニーを生産し輸出を開始!第一号車がロールアウトし「Make in India」。気になるジムニーロング(5ドア)は?

| インドでのジムニー生産はもうちょっと先になると言われていたが | さて、スズキが公式に「インドでジムニーの生産を開始し、同時に輸出も開始した」と発表。このジムニーは日本でいう「ジムニーシエラ」で、 ...

ヴェルデ・スキャンダルのランボルギーニ・ウラカン

塗料メーカーによる「今年イチオシのボディカラー」はプリウスやジムニーでおなじみ、あの「明るい黄緑色」だそうだ!調べてみるとけっこう多くのクルマが採用しているぞ

| けっこう特殊な部類の色なのに、オフローダーやコンパクトカー、エコカー、はてはスーパーカーにも採用される摩訶不思議な色 | さて、塗料メーカーのアクサルタ(Axalta)が2021年の「オートモーテ ...

アマビエ仕様の2021年新春トミカ「ジムニー」

来年はいい年でありますように!「万福トミカ」アマビエ×ジムニーが登場!!カシオからも福々しい「達磨G-SHOCK」が発売に。これで災いを吹き飛ばそう

| 今年はあまりに色々なことが一度に起こりすぎた | さて、タカラトミーが今回で7年目となる2021年新春バージョン「万福トミカ」の概要を発表。今回は全部で6種類のラインナップとなり、ボディカラーはマ ...

イギリスより、スズキ・ジムニーのカスタム

【動画】イギリスより「英国流」ジムニーのカスタム提案!アンティークレザー調の「インテリアハンドルカバー」装着で一気にシックに

| ジムニーのカスタムはその国によって「色」が出ていて面白い | さて、英国のカージャーナリスト、The Late Brake Showが、自身にて購入したスズキ・ジムニー(シエラ)のカスタムを披露。 ...

ドバイでのスズキ・ジムニーのカスタム

【動画】ドバイからもジムニーのカスタムに参戦!砂漠を日常的に走り回るための実用的な改造や装備を見てみよう

| ドバイの連中は本当に毎日が楽しそうだな | さて、中東からもスズキ・ジムニー(シエラ)のカスタムが登場(アイアンマンという割には、ショップのキャラクターがハルクっぽい)。これは現地カーショップ、「 ...

ジムニーのロング版「ジプシー」に新型が登場したら!ジムニー以上に人気が出そうなカッコいい予想CG

| コンパクトクラスのピックアップ的モデルは「次の注目カテゴリ」かもしれない | さて、最近にわかに騒がしいインドのマルチ・スズキ。これは現地企業とスズキとの合弁会社で、もともとはインド政府とスズキと ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5