ホイール

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの鍛造ホイールとブレーキキャリパー

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのレビュー「オプション編(2)」!鍛造ホイール/チタン製ホイールボルトとカーボンセラミックブレーキ、オレンジキャリパー

| ボクは足回りには出費を惜しまない | さて、ぼくがランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着したオプションのレビュー、今回はホイールとブレーキ編。ウラカンEVO RWDの標準ホイールは19インチ ...

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ、アウディに珍リコール!「AMG GT 4ドアのホイールセンターキャップが100%飛んでゆく」「Q3のブレーキペダルが折れる」

| さすがにブレーキペダルが折れるのはちょっと危ない | さて、ときどき「変わった内容のリコール」が出されることがありますが、今回はメルセデスAMG GT53とGT63の「ホイールセンターキャップが飛 ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのホイール

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのレビュー「足回り」編!思わず「ぐはっ・・・」と声が出るほど硬く感じられるときもあるけれど、ライトウエイトスポーツのような鋭い感覚はなにものにも代え難い

さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの初期レビュー、今回は「足回り」編。スーパーカーというと足回りがガチガチで乗り心地が悪いという印象を持っている人も多いかと思いますが、ウラカンEVO RWD ...

ポルシェ・マカン

ポルシェ・マカンSはじめての洗車!汚れやすい部分、洗った印象はこんな感じ。なお、すでに飛び石傷を発見してちょっとショック

| マカンはフロントの面積が広く飛び石傷を受けやすいようだ | さて、ポルシェ・マカンが納車されて以来はじめての洗車。自分の手で洗車してみてはじめてわかることもあり、今回気づいたことをここで述べてみた ...

シェルビーGT500の純正カーボンホイールが割れる

シェルビーGT500純正OPのカーボンホイールが「割れる」案件が発生。まだまだカーボンホイールには解決すべき問題が多い?なおGM、フェラーリのカーボンホイールも同じ製造元

| カーボン製ホイールはアルミよりも40%ほど軽量だとはいうが | さて、シェルビーGT500に装着した(18,500ドルの)オプションとなるカーボン製ホイールが「割れた」という動画が公開に。一体何が ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO Lamborghini Huracan STO

【動画】ランボルギーニ・ウラカンSTOの見積もりを取得したユーチューバー登場!「ホイールは157万円、オプション全部で823万円」

| ランボルギーニ・アヴェンタドールSに近い価格になってしまうが、ウラカンSTOのほうが資産価値は高いかも | さて、先日はランボルギーニの過激なニューモデル、「ウラカンSTO」発表イベントの様子をお ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着した外装オプション!ボディカラーはそれだけで160万円

| ランボルギーニ・ウラカンに装着したオプション費用のほとんどは外装関係 | さて、無事に納車されたランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。ここで装着したオプションについて紹介したいと思いますが、装着 ...

ポルシェが業界初、「腕時計の」コンフィギュレーター公開!ローターは実車のホイールと同じデザイン・カラーに変更可能

| オプションをホイホイつけると価格が一気に跳ね上がるのも実車と同じ | さて、ポルシェデザインは以前に「業界初となる、機械式クロノグラフのオンラインオーダーメイド “カスタムビルト・タイム ...

【動画】たとえケーニグセグであっても悪名高き「5マイルバンパー」装着からは逃れられない。ただしレゲーラにはスマートに装着される

| そしてこの5マイルバンパーひとつで、ちょっとした中古車一台が買えそうだ | さて、80台限定、出力1800馬力とも言われるケーニグセグ・レゲーラ。これは5リッターV8ツインターボ・ガソリンエンジン ...

ポルシェ・マカンのカスタム「ホイールセンターキャップ」。やはりボクはカラークレストを強く推したい

| 一度カラークレストセンターキャップを使用すると、もう後には戻れない | さて、納車されたポルシェ・マカンSのホイールセンターキャップを交換。ポルシェの場合、純正だとホイールセンターキャップのエンブ ...

航空機グレードのカーボンやチタンを採用した超ハイグレードチューニングブランド「マリウス」登場!第一弾はランボルギーニ・ウルス向け

| 発売されるのはわずか30セットのみ | さて、ハイエンドカー向けカスタムに新規参入したマリウス・デザインハウス(MARIUS DESIGNHAUS)。これは同業界にて10年の経験を持つMarius ...

破壊力MAX!全身ピンク、ホイールには「ピンクのハート」なアストンマーティンDB11が目撃される

| とうてい普通の人にはできないという意味で敬意を払うべきかも | さて、世の中には様々なカスタムが存在しますが、その中でも破壊力のあるカスタムとして知られるのが「ピンク」。ただしこのピンクというのは ...

えっサイズ合うの?BMWのホイールを装着したランボルギーニ・ムルシエラゴが話題に

| 意外と見た目の違和感はない | さて、マレーシアで目撃されたというランボルギーニ・ムルシエラゴSVが話題に。たしかにムルシエラゴSVは生産は186台のみという希少なクルマですが、話題になったのはそ ...

ロリンザーが昔のメルセデス・ベンツ向けに渋いホイール発売!そのほかカスタムホイール事情を見てみよう

| なぜかロリンザーは最近になって活動を活発化 | メルセデス・ベンツのカスタムやチューン、そしてレストアで知られるロリンザー。今回は「ちょっと古めの」メルセデス・ベンツ、W123、S123、W201 ...

ポルシェ・マカン

契約したポルシェ・マカンSにはこんなオプションが装着されている!エクステリア編

| けっこういろいろなオプションが付いていて満足度が高い | さて、購入したポルシェ・マカンSに装着されているオプションについて紹介してみたいと思います。このマカンSは元ポルシェセンター中大阪さんのデ ...

90年代のベンツには「定番」だったディッシュホイールをBMWに装着したチューナー現る!しかもディッシュ元祖のロリンザー

| 当時、メルセデス・ベンツのカスタムにロリンザーは外せない存在だった | さて、ロリンザーは先日「1989-1990年代っぽいディッシュホイール」を装着したメルセデスAMG GLC 63 Sを公開し ...

昔懐かし「ロリンザー」が90年代っぽいディッシュホイールを最新カスタムに取り入れる!空力重視の現代では意外と受けるかも

| ボクはディッシュ形状ホイールのデザインが大好きだ | なつかしのチューナー、「ロリンザー」がメルセデスAMG GLC63Sのチューニングプログラムを公開。ロリンザーはかつて(1980-1990年代 ...

BMWがオプションパーツにますます本気!BMW M5向けに「3D構造」を持つ超軽量ホイールなどハードなパーツを一斉発売

| 前部装着するといくらほどかかるのかちょっと気になる | BMWはニューモデルの発表とほぼ同時に「Mパフォーマンス」からオプションパーツを発売する傾向にありますが、今回も新型5シリーズ、M5向けのパ ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f