ホイール

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

ベントレーが「自動車史上最大」のカーボンホイールを発表!ベンテイガ用22インチ、1本あたり6キロの軽量化が可能に

| なぜコンチネンタルGT用ではなくベンテイガ用を先にリリースしたのかは謎 | 価格は未発表だが、相場を考慮すると200万円は超えそうだ  ベントレーが「新車用としては世界最大のカーボンホイール」を発 ...

マンソリーがポルシェ・タイカンのカスタムを公開

EVのカスタムはどうやっても「性能ダウン」になりそうだ・・・。マンソリーがポルシェ・タイカンのカスタムを公開

| EV時代に突入すると、チューナーの仕事は一気に減ってしまいそうだ | ガソリン車時代の「定番チューン」はどれも航続可能距離を悪化させてしまうものばかり さて、マンソリーがポルシェ・タイカンのカスタ ...

ACシュニッツァーが新型BMW M4のカスタムを公開

ACシュニッツァーが新型BMW M4のカスタムを公開!さすがにBMWを知り尽くした老舗だけあって見た目と機能とを両立しているようだ

| ボクは社外品が好きではないが、ACシュニッツアーのパーツは「純正以上」のデザインと品質を持つと考えている | 最近のBMWはちょっと弄るとやたら格好良くなるようだ BMWのチューナーとして名を馳せ ...

フェラーリSF90ストラダーレを1,118馬力にパワーアップさせるチューナー現る

フェラーリSF90ストラダーレを1,118馬力にパワーアップさせるチューナー現る!ホイールはコンバージョンキットにてセンターロックへ  

| さすがにハイブリッドカーの出力を向上させるのはチューナーそしてオーナーにも勇気が求められそうだ | ホイールのカラーやフィニッシュのカスタムは多種多様 さて、数々のエキゾチックカーのカスタムを手掛 ...

ブルーのポルシェ・マカンS(天保山・ナナガンにて)

ポルシェ・マカンS洗車!クルマは走行距離15,000kmを越えたあたりから急速にタイヤ/ブレーキの摩耗が進み、見た目にくたびれた印象となるようだ

| このままのペースだと、あっという間に「過走行」になってしまいそうだ | さて、ポルシェ・マカンSを洗車。現在の走行距離は約15000kmですが、今までの経験上、どんなクルマでも15000kmを超え ...

今すぐやめるべき自動車のデザイントレンド5選

【動画】今すぐやめるべき自動車のデザイントレンド5選!フェイクダクト、目立つディフューザー、クーペSUV、前後異径ホイール、巨大タッチスクリーン

| 言っていることも理解できるが、「売るためには仕方がない」のかも | さて、カーデザイナーそしてユーチューバーでもあるスケッチモンキー氏が「今すぐやめるべきカーデザインの悪しき流行5つ」という動画を ...

トヨタRAV4にリコール

このリコールは今まで聞いたことはないな・・・。トヨタがRAVのホイールを「海外仕様と間違えて装着」。ホンダは燃料ポンプ関連にて2万台をリコール

| それでもトヨタは何かあった際の「社内からの通報制度」が確立できているようだ | さて、天下のトヨタが「ホイールを装着し間違えた」という理由にてRAV4をリコール。国内仕様のRAV4に海外仕様のホイ ...

ブルーのポルシェ・マカン

ポルシェ・マカンS、3度めの洗車。マカンは同じ距離を走ったとしてもブレーキローターの摩耗は911やケイマン、ボクスターと比べて少ないようだ。ただしブレーキダストは多め

| 同じポルシェでもこういった差があるのは面白い | さて、ポルシェ・マカンSを洗車。実のところ、ぼくはそれほど頻繁に洗車をしているわけではなく、マカンについては納車されてからようやく3回目の洗車とな ...

カスタムされたシボレー・コルベット

いつかは挑戦したいカスタム!「左右で色違い」にラッピングされたC8コルベットがカッコいい

| まずはこういった奇抜なカスタムが似合うクルマを入手せねばなるまい | さて、北米では続々納車が進み、日本でもそろそろ納車が開始されそうなC8世代の新型コルベット。北米だと納車を受けたオーナーが様々 ...

テックアートがカスタムしたポルシェ・タイカン

テックアートがポルシェ・タイカン向けのカスタムを公開。EVは「弄れるところが少なく」、チューナーにとって電動化社会は向かい風となりそうだ

| さらにはパーソナリゼーションも「メーカー純正カスタム」に客を持ってゆかれている | さて、ポルシェのチューン/カスタムにおけるスペシャリスト、テックアートがタイカンのカスタムプログラムを公開。テッ ...

ノビテックよりランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用カスタム/チューニングパーツ登場

【動画】ノビテックよりランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用カスタム/チューニングパーツ登場!センターロックホイールは約280万円、インコネル製エキゾーストは120万円

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD特有の「トンガリ」が強調されているようだ | さて、ハイエンドスーパースポーツ向けのチューン/カスタムを得意とするノヴィテックより、ランボルギーニ・ウラカンE ...

メルセデスAMG GTブラックシリーズのチューニング

メルセデスAMG GTブラックシリーズ向けに「センターロックホイール」発売。意外とこのシステムを採用するメーカーは少なかった

| 限定25セットのみ、ホイールとコンバージョンキットとのセット販売 | さて、先日「FRながら」ニュルブルクリンクの市販車最速タイムを記録したメルセデスAMG GTブラックシリーズ。今回アフターパー ...

レクサスLC500のカスタム

レクサスLCにカーボンボンネット/エアロパーツ、カーボンホイール装着!各部ブラックアウトにて精悍な印象に

| ただしカーボンホイールは「表面をカーボン処理」したにとどまるようだ | さて、現在の自動車市場において「もっとも美しいクーペ」とも称されるレクサスLC500。今回はホイールメーカー、Strasse ...

まさかの「ランボルギーニ・アヴェンタドールにディッシュ」ホイール

まさかの「ランボルギーニ・アヴェンタドールにディッシュ」ホイール!かつてのポルシェ935をイメージしたデザインが秀逸

| 最近はクラシックモデルのデザインをフィーチャーしたホイールもチラホラ | さて、ホイールのアフターマーケットパーツメーカーとして知られるHRE。これまでにも様々なデザインのホイールをリリースしてき ...

新型ポルシェ911GT3のコンフィギュレーター公開!全オプションと価格を調べてみた!!

新型ポルシェ911GT3のコンフィギュレーター公開!全オプションと価格を調べてみた!!

| オプション内容は911GT3らしくシンプルでスパルタン | ポルシェは新型911GT3を発表したところですが、早速本国にてそのカーコンフィギュレーターが公開に。その車両価格は167,518ユーロ/ ...

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVのカスタムカー

【動画】ランボルギーニ・アヴェンタドールに22インチ!ダークブルーのボディカラーにイエローのハイライト

| アメリカらしいポリッシュ仕上げの3ピースホイール | さて、アフターマーケット用ホイールをリリースしているヴォッセン(VOSSEN)より、ランボルギーニ・アヴェンタドールほかスーパーカーやハイパフ ...

グラデーションラッピングのマクラーレン765LT

【動画】まさかの「ラッピングでグラデーション」!マクラーレンのハードコアモデル、765LTをカスタムした個体が現れる

| ブラックのホイール、オレンジのアクセントもナイス | さて、マクラーレンは2020年3月に765台限定にて720Sのハードコアバージョン「765LT」を発売しています。これは「パワーアップ、軽量化 ...

カスタムされたフェラーリ488ピスタ

【動画】"禁断の"フェラーリ488ピスタのチューンに手を出したショップが現れた!しかしこのボディカラーはカッコいいな・・・。

| 今まで見たフェラーリ488ピスタの中では1、2を争うカッコよさ | さて、クリス・ブラウンなど多くのセレブを顧客に持つロサンゼルスのチューニングショップ、RDB LA。これまでにも様々なレアカーの ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5