新興

【動画】米ヘネシーが「2,000馬力オーバー、価格3.4億円」の6輪ハイパーGT計画を公開!贅沢な4人乗り、豪華仕様のグランドツアラー

【動画】米ヘネシーが「2,000馬力オーバー、価格3.4億円」の6輪ハイパーGT計画を公開!贅沢な4人乗り、豪華仕様のグランドツアラー

| さすがアメリカのチューナーならではの雄大な発想 | こういったクルマを「考え」はしてもなかなか実行することはできない さて、先日「顧客向けのヴェノムF5の納車を開始した」とアナウンスしたばかりのヘ ...

【動画】テスラ最大のライバル、リヴィアンが放つ「R1T」のレビューが公開!ガソリン車では実現できない機能が満載、株価が暴騰したのも納得の新世代EV

【動画】テスラ最大のライバル、リヴィアンが放つ「R1T」のレビューが公開!ガソリン車では実現できない機能が満載、株価が暴騰したのも納得の新世代EV

| 正直、ここまでよく出来たクルマだとは思わなかった | おそらくはこれから販売が加速することになるだろう さて、アメリカではEVスタートアップ「リヴィアン(Rivian)」の記念すべきファーストモデ ...

【動画】インド発!ピュアエレクトリックにもかかわらず重量738kg、732馬力の「ヴァジラニ・エコンク」が発表に。0−100km/h加速2.54秒、最高速は309km/h

【動画】インド発!ピュアエレクトリックにもかかわらず重量738kg、732馬力の「ヴァジラニ・エコンク」が発表に。0−100km/h加速2.54秒、最高速は309km/h

| ドライバーむき出し、このコンパクトな車体で時速309キロを出すのはかなり怖そうだ | 実際に発売できるかどうかは今のところわからない さて、続々出てくる新興スーパーカー/ハイパーカーメーカーですが ...

イタリアより年産5台のハイパーカー「マッツァンティ・エヴァンタ・ピューラ」登場!コルベットのV8エンジンを搭載し0−100km/h加速2.9秒、最高速は360km/h

イタリアより年産5台のハイパーカー「マッツァンティ・エヴァンタ・ピューラ」登場!コルベットのV8エンジンを搭載し0−100km/h加速2.9秒、最高速は360km/h

| 価格は公表されていないものの、おそらく1億円くらいと言われている | この規模で会社が成り立つのがちょっと不思議 さて、2013年にもハイパーカー「エヴァンタ771」を発表したイタリアの自動車メー ...

イタリアから新興スーパーカー「ベルモットGT」登場!スーパーカーらしいスタイルを持ち、2リッター直4エンジン搭載という「実現できそうな」仕様を掲げる

イタリアから新興スーパーカー「ベルモットGT」登場!スーパーカーらしいスタイルを持ち、2リッター直4エンジン搭載という「実現できそうな」仕様を掲げる

| 最近は「数千馬力」というハイパーカーばかりが多く、とても実現できそうには思えなかった | ベルモットGTは「レーシングカーに準じた」仕様を持つようだ さて、毎日のように報じられる「新興スーパーカー ...

超エキゾチック!何者にも似ていない、FVフランジヴェント「ソルパッソGT3」が初公開。アウディR8ベースなるも内外装は独自デザイン

超エキゾチック!何者にも似ていない、FVフランジヴェント「ソルパッソGT3」が初公開。アウディR8ベースなるも内外装は独自デザイン

| これまでにもいくつか車種を発売しているところを見るに、FV フランジヴェントにはそれなりの客がついているようだ | 価格は非公開、しかし「億」を超えていてもおかしくはない さて、イタリアの自動車メ ...

「機は熟した。地球上ではじめてのウルトラカーを発表する」。ギリシャより3000馬力の「カオス」登場、今後はニュルや世界最高速などの記録に挑戦するようだ

「機は熟した。地球上ではじめてのウルトラカーを発表する」。ギリシャより3000馬力、16億円の「カオス」登場。今後はニュルや世界最高速などの記録に挑戦するようだ

| 昨年プロジェクトが公表された際には「絵空事」だと捉えていたが、どうやら本当に発表するようだ | この出力に耐えうる駆動系が存在するのかどうかはちょっと不明 さて、ギリシャの新興ハイパーカーメーカー ...

ポルシェ創業者の曾孫がEVメーカー設立!第一弾のスポーツEV、ピエヒGTは「ポルシェ911への対抗」となりそうだ

ポルシェ創業者の曾孫がEVメーカー設立!第一弾のスポーツEV、ピエヒGTは「ポルシェ911への対抗」となりそうだ

| やはりピエヒ一族はポルシェに対し、強いライバル心を持っているのかもしれない | そのデザインは異なれど、ボディサイズやパフォーマンス、価格はポルシェ911と近いものとなりそう さて、ポルシェ創業者 ...

実現は無理っぽい・・・。中国から「1835馬力、0-100km/h加速1.8秒、最高速420km/h、重量1350kg」という世界トップクラスのスペックを持つEV「ファーノヴァ・オセロ」登場

実現は無理っぽい・・・。中国から「1835馬力、0-100km/h加速1.8秒、最高速420km/h、重量1350kg」という世界トップクラスのスペックを持つEV「ファーノヴァ・オセロ」登場

| ここまで実現が難しそうな数字が並んでしまうと、そもそもの計画自体を疑ってしまう | ただ、中国だけに無理矢理にでも実現させる可能性もゼロではない さて、このところ毎週のように出てくる「新興ハイパー ...

以前に「ケーニグセグっぽい」2300馬力のハイパーカーを発表したエレクトロン。今回はまた別の「マクラーレンっぽい」ハイパーカー、1400馬力のトゥルーヴァを発表

以前に「ケーニグセグっぽい」2300馬力のハイパーカーを発表したエレクトロン。今回はまた別の「マクラーレンっぽい」ハイパーカー、1400馬力のトゥルーヴァを発表

| どんどんこういったハイパーカーが登場するが、おそらくそのほとんどが実現できないままに終わるだろう | それでもこういったプロジェクトが次々出ることが理解できない さて、エレクトリックハイパーカーメ ...

リモワのスーツケースみたいな新型EVがドイツから登場!価格は130万円~、「ACM シティ ワン」が道具感満載でカッコいい

リモワのスーツケースみたいな新型EVがドイツから登場!価格は130万円~、「ACM シティ ワン」が道具感満載でカッコいい

| バッテリーは交換式、ボディパネルの一部も変更できるようだ | 商用やカーシェアリング、もちろん個人向けとしての用途も想定 さて、ドイツのEVスタートアップ、ACM(Adaptive City Mo ...

新興ハイパーカーメーカー、ジンガーが「C21」にて米サーキットでのコースレコード更新!最高出力1250馬力、100キロまでの加速1.9秒、最高速は452km/h

新興ハイパーカーメーカー、ジンガーが「C21」にて米サーキットでのコースレコード更新!最高出力1250馬力、100キロまでの加速1.9秒、最高速は452km/h

| マクラーレン・セナの持つ記録を2秒も短縮 | これまでの経緯を見るに、実際に発売してくる可能性が高そうだ さて、しばらく前に発表されたロサンゼルス拠点の新興ハイパーカーメーカーによる市販車「ジンガ ...

「インド初のハイパーカー」、アザニが予約受注開始!1000馬力、0−100キロ加速2.1秒、最高速322km/h、航続距離は523km。絶対に発売は無理じゃろ・・・

「インド初のハイパーカー」、アザニが予約受注開始!1000馬力、0−100キロ加速2.1秒、最高速322km/h、航続距離は523km。絶対に発売は無理じゃろ・・・

  | なぜこういった実現不可能に思える計画が続々登場するのか不思議でならない | 資金を集めるための詐欺なんじゃないかと思ってしまうことも さて、とにかく現在は世界中にて新興ハイパーカーやスーパーカ ...

新興スーパーカー、ウェルズ

英国より新興スーパーカー「ウェルズ・ヴェルティージュ」登場!重量わずか850kg、サイズはマツダ・ロードスターとほぼ同等

| 創業者「自分が欲しいクルマが無かったから自分で作った | なお開発開始から市販するまでに要した機関は約7年 さて、近年は新興スーパーカー/ハイパーカーメーカーが続々登場していますが、今回は英国から ...

最高速452キロのハイパーカー、ジンガーC21市販バージョンが公開

0−100km/h加速1.9秒、1250馬力、最高速452キロのハイパーカー、ジンガーC21市販バージョンが公開!全幅2Mにもかかわらずシートは前後タンデム

| とにかく様々なハイパーカーが大量に登場するが、どこまで実際に発売されるのかはわからない | さらに、その開発資金はいったいどこから出てくるのか全く不明 さて、カリフォルニアに拠点を置くCzinge ...

Estrema Fulminea

今度はイタリアから2040馬力のエレクトリックハイパーカー「エストレマ・フルミネア」登場!世界初のソリッドステートバッテリー(個体電池)搭載EVとなるようだ

| ただし未だソリッドステートバッテリーを搭載したハイパーカーは存在しない | さて、雨後のタケノコのようにニョキニョキと出てくる新興ハイパーカーメーカー。今回はエストレマ・アウトモビリなるメーカーか ...

また出た新興ハイパーカー!ただし今度はルノーやロータスF1チームの監督が設立に関わった「モランド・カーズ」

また出た新興ハイパーカー!ただし今度はルノーやロータスF1チームの監督が設立に関わった「モランド・カーズ」。ピュアエレクトリック版だと1,950馬力

| ハイブリッド版とピュアエレクトリック版が存在し、価格は2億7600万円、限定73台 | さて、続々出てくる新興ハイパーカー計画ですが、今回はスイスのモランド・カーズ(Morand Cars)社から ...

英国から1,100馬力の新興ハイパーカー、ヴィリテック・アプリケール登場

英国から1,100馬力の新興ハイパーカー、ヴィリテック・アプリケール登場!「電気自動車は2つの問題がある。だから我々は代わりに水素電池を使う」

さて、英国のエンジニアリング企業、ヴィンテック社が「水素燃料電池搭載の」ハイパーカー、”アプリケール”を発表。これは同社の水素燃料電池技術力を示すショーケースとして企画されたもので、およそ2億円を支払 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5