7シリーズ

中国市場向け7シリーズの豪華限定モデル「BMW 7 Series ツートーン」

BMWが中国市場向けに7シリーズの豪華限定モデル「ツートーン」、そしてi4 M Sport発表。メルセデス、アウディに比較するとやや寂しい内容に

| BMWとて中国市場を重視しているのは間違いないはずだが | さて、上海モーターショーでは各社ともニューモデルを積極的に発表していますが、今回BMWは「メルセデス・マイバッハ」「ベントレー」「ロール ...

新型BMW 7シリーズのスパイフォト

大胆イメチェン?またまた議論を呼びそうな新型BMW 7シリーズの試作車が目撃。フロントの長さと厚さはSクラスを圧倒

| BMWは意外と挑戦的なデザインを採用する自動車メーカーでもある | さて、おそらくは北極圏に多数の試作車を持ち込んでいると見られるBMW。ブランニューモデルのi4に加え2シリーズ・クーペ、そして今 ...

BMW 7シリーズ ピュア・メタル・エディション

ドイツと日本との"技""美"の結晶!BMWと日本の人間国宝とのコラボによる7シリーズ ピュア・メタル・エディション誕生。純銀ワインカップつき、価格は2650万円、限定台数はわずか2台

2020/12/28    , , , ,

| とにかく高価だが、価値が高そうな限定7シリーズが登場 | さて、BMWジャパンが限定台数わずか2台、人間国宝とのコラボレーションによる「7シリーズ ピュア・メタル・エディション」を発表。これは人間 ...

新型BMW 7シリーズの予想レンダリング

新型BMW 7シリーズはこうなる?新型X7ともども「二段ヘッドライト」になるんじゃないかという予想レンダリングが登場

| BMWはシリーズ間で顔つきを変えたいという意向を持っている | さて、BMWはエレクトリックモデル、そして既存モデル双方において積極的な展開を見せていますが、デザインにおいても大きな進展を見せてお ...

カスタムされたBMW 7シリーズ

BMWと高級ブティックホテルとのコラボ7シリーズが公開!内外装はボタニカルアーティストによって加飾が施される

| あまり知られていないがBMWもカスタムが自在に可能 | BMWはパーソナリゼーション部門「インディビデュアル」を持ちますが、これはマクラーレン「MSO」、ランボルギーニ「アドペルソナム」、フェラー ...

BMW 7シリーズと紅旗H9

まさかこの2台が並ぶとは!「中国最高級セダン」紅旗H9とBMW最高峰である7シリーズがお互いのグリルの大きさを競い合う

2020/11/23    , , , ,

| 中国対策としてグリルを大きくしないといけない理由がようやくわかった | さて、中国よりちょっと面白い画像が登場。というのも、中国における現時点での民生用最高級セダンである紅旗(ほんちー)H9、そし ...

えっサイズ合うの?BMWのホイールを装着したランボルギーニ・ムルシエラゴが話題に

| 意外と見た目の違和感はない | さて、マレーシアで目撃されたというランボルギーニ・ムルシエラゴSVが話題に。たしかにムルシエラゴSVは生産は186台のみという希少なクルマですが、話題になったのはそ ...

BMWはここ数年で大きな変化を迎える?「X7のEV版」試作車が目撃され、X8のMバージョン、「X8 M」のウワサが具体化する

2019/11/21    , , , , , ,

| BMWは一気にEVそして高価格帯モデルを拡充 | BMW 7シリーズの「ピュアエレクトリックモデル」と見られるプロトタイプが目撃に。BMWが何台か積まれるトレーラーの中にひっそりと混じっていますが ...

何このBMW 7シリーズ?なんとBMWは80年代に「V16エンジン」をテストするために”シークレットセブン”なるV16エンジン搭載”767iL”を製作していた!

| ただしというか当然ながら市販化にいたらず永遠に闇に葬られることに | BMWが自身のFacebookにて、なんと「過去にV16エンジンを開発していた」という事実を公表。自動車史上「16気筒」エンジ ...

BMWアブダビが「アトランティスブルー」のカスタム7シリーズを公開。巨大キドニーグリルはブラック仕上げ

| インテリアはホワイトの”セレブ仕様” | おなじみBMWアブダビが、キドニーグリルの大きくなった新型BMW 7シリーズをカスタム。BMWアブダビは世界最大のBMWディーラーとしても知られ、カスタム ...

「ミントグリーン」のアルピナB7(BMW 7シリーズ)が目撃される!まさかアルピナがこのボディカラーを製造するとは

| 一部の自動車メーカーは”ブランドイメージ保持”のため、奇抜なカラーのカスタムペイントを受けない | ニューヨークにて、「ミントグリーン」にペイントされたアルピナB7(7シリーズのアルピナ版)が目撃 ...

次期BMW 7シリーズには「ガソリン」「ピュアEV」が存在し、EV版は「i7」を名乗るとのウワサ

| ついにiブランドはBMWと統合か | BMWが次世代7シリーズに「フルエレクトリックバージョン」を追加し、「i7」として販売するのでは、というウワサ。これはBMW Blogが報じたもので、これが本 ...

BMWのデザイナー「7シリーズの巨大グリルには理由があったのだ。誰もが好むデザインは難しい」。批判に耐えかねていることを告白

| 加えてほかのモデルに採用されるグリルは大きくならないということも主張 | おそらく、BMW史上これほどまでに議論を巻き起こしたことは無いであろうクルマ、新型7シリーズ。要はその巨大すぎるグリルが「 ...

BMW「新型7シリーズ、とくにV12モデルは大人気だ。V12エンジンは廃止せずに2023年まで継続する」。なお巨大キドニーグリルも好評とのこと

中国人は巨大なキドニーグリルを大歓迎? 現在各自動車メーカーともV12エンジンを次々廃止にしており、メルセデス・ベンツもSL、そしてSクラスにおいてV12エンジンをついに廃止。そしてやはりV12エンジ ...

BMWが中国にて7シリーズの限定モデル「ブラックファイア」設定。外装はオールブラック、内装はレッドの渋い仕様

BMWは「ブラック」がお気に入り BMWは新型7シリーズを発表したばかりですが、今回中国市場専用として、従来型7シリーズに限定モデル「ブラックファイア」を設定する、と発表。なお、ナンバープレートには「 ...

新型BMW 7シリーズ発表!「キドニーグリルは40%大きくなり、5cm高くなった」。なおBMWエンブレムもあわせて巨大化

これでBMWも「脱金太郎飴」デザインへとシフト 直前にオフィシャルフォトがリークされてしまった新型BMW 7シリーズが公式に公開。今回は「新型」とはいえどもフェイスリフト(マイナーチェンジ)に該当する ...

新型BMW 7シリーズの公式画像がリーク!新旧BMW 750Liを比較してみると大きなキドニーグリルが格好良く見えてきた

新旧7シリーズを比較すると、やはり新型のほうが高級感と威厳があるようだ 先日、おそらくカーコンフィギュレーター上のものと思われる画像が流出した新型BMW7シリーズですが、今回はオフィシャルフォトっぽい ...

BMWアブダビが「シルクパープル」の7シリーズを公開。アクセントカラーには「チタン」を採用し重厚感のあるカスタムに

内装のベージュとも相性抜群 BMWアブダビが特注色「パープル・シルク」のボディカラーを身にまとう7シリーズ(760Li)を公開。BMWアブダビはこれまでにもグリーンやブルーといった鮮やかなボディカラー ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f