ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

コピー

中国でトラックが流行の兆し?もし人気化すれば日米欧各自動車メーカーはその戦略の転換を迫られるのかも

中国でトラックが流行の兆し?もし人気化すれば日米欧各自動車メーカーはその戦略の転換を迫られるのかも

| 意外なことだが、中国とアメリカの自動車市場はその嗜好に共通性がある | 中国でいつトラックブームが起きても不思議はないと思う さて、中国の自動車メーカーは現在「数百」あるといい、当然ながら淘汰の時 ...

え?新型日産ラシーン??中国から日産ラシーンのそっくりさんが登場。その名もHaval クールドッグ、価格は約253万円から

え?新型日産ラシーン??中国から日産ラシーンのそっくりさんが登場。その名もHaval クールドッグ、価格は約253万円から

| このHavalを展開する長城汽車はなにかとパクリでその名を知られている | もはやこのHavalを止める手立てはないだろう さて、中国の自動車ブランド、Haval(ハバル)が「え?新型ラシーン?」 ...

中国ORAの発売する「ビートルのコピー」、バレエキャットは女性にあわせたシートサイズや操作系を持ち、さらには「生理中の体調に配慮するモード」までもが内蔵されている!

中国ORAの発売する「ビートルのコピー」、バレエキャットは女性にあわせたシートサイズや操作系を持ち、さらには「生理中の体調に配慮するモード」までもが内蔵されている!

| ここまで「女性がターゲット感」を押し出したクルマは世界中探してもけっこう珍しいと思う | ただし世界は広いので、こういったクルマがあってもいいんじゃないかとは思う(コピーには反対だが) さて、中国 ...

China

中国市場における「中国の自動車メーカー」のシェアがはじめて40%を突破!アメリカ、ドイツ、日本の自動車メーカーはシェアを奪われる一方となり、今後さらにこの傾向は加速しそう

2022/5/9    , , , ,

| 資金やローコスト、市場受けする製品開発という観点において、海外の自動車メーカーはもはや中国の自動車メーカーには歯が立たない | そのため中国にて存在感を発揮するには「中国の自動車メーカーにはない「 ...

【動画】元フェラーリやマクラーレンのデザイナーが中国自動車メーカーの躍進を語る!業界トップレベルの認識では「中国メーカーはすでに侮れないポジションにいる」ようだ

【動画】元フェラーリやマクラーレンのデザイナーが中国自動車メーカーの躍進を語る!業界トップレベルの認識では「中国メーカーはすでに侮れないポジションにいる」ようだ

| ボクらからすれば「中国の自動車メーカーはまだまだ」だという認識もあるが | もうじき、日米欧の自動車メーカーは「対中国車戦略」を真剣に考えざるを得なくなるのかも さて、フェラーリ、BMW、ミニ、マ ...

ついにビートルのコピー「ORA バレエキャット」が3/30に発売!VWは今のところ打つ手なし

ついにビートルのコピー「ORA バレエキャット」が3/30に発売!VWは今のところ打つ手なし

| 中国では「全力で女性受けアピール」商品も人気があるようだ | それにしても、このデザインが公的に「許される」ことが信じられない さて、フォルクスワーゲン・ビートルと「激似」として話題になった中国・ ...

中国にてFJクルーザーとジープとのマッシュアップが誕生!古くは国営、そしてジープとの合弁を展開していたBAW(北京汽車製造公司)よりリリース

中国にてFJクルーザーとジープとのマッシュアップが誕生!古くは国営、そしてジープとの合弁を展開していたBAW(北京汽車製造公司)よりリリース

| 中国の自動車業界はあまりにその成り立ちや変遷が複雑すぎる | どうやら「ジープに似ている」のもちゃんとした理由がありそうだ さて、ずいぶんオリジナリティが出てきたものの、まだまだパクリというかコピ ...

テスラよりも売れている、中国で大ヒットの「宏光ミニEV」をパクった「風光MINI EV」登場!中国人同士の仁義なき戦いが始まる・・・

テスラよりも売れている、中国で大ヒットの「宏光ミニEV」をパクった「風光MINI EV」登場!中国人同士の仁義なき戦いが始まる・・・

2022/1/3    , , ,

| 中国人を一番信用していないのは中国人自身だとも言われるが | これからは中国のヒット商品をパクるという手法が常套手段となりそうだ さて、とにかく中国で売れていると言われる宏光ミニEV(Hong G ...

これはギルティ!韓国空軍飛行隊のエンブレムがトヨタMR-Sのマークと激似(というか同じ)だと話題に→指摘後わずか1日でロゴ変更を決定

これはギルティ!韓国空軍飛行隊のエンブレムがトヨタMR-Sのマークと激似(というか同じ)だと話題に→指摘後わずか1日でロゴ変更を決定

| 韓国はあれだけ日本を目の敵にしているが、エンブレム製作者は命が惜しくなかったのか | さすがにこの類似性は言い逃れできないだろう さて、韓国空軍部隊のマークがトヨタMR-Sのエンブレムと似すぎてい ...

ランドクルーザー プラド/ランクル300のライバル(と言われる)中国の「タンク500」正式デビュー!内装はBMWとロールスロイス、ベントレーの寄せ集めのようだった・・・

ランドクルーザー プラド/ランクル300のライバル(と言われる)中国の「タンク500」正式デビュー!内装はBMWとロールスロイス、ベントレーの寄せ集めのようだった・・・

| 一応ボディオンフレーム構造を採用し、本格オフローダーを目指しているようだ | その内外装には「どこかで見た」ディティールが多数 さて、「世界ナンバーワンのSUVメーカー」を目指している中国の長城汽 ...

中国ORAより、VWビートルの復刻版のような「パンクキャット」発売目前。なおこのデザインは欧州特許庁に登録されているためVWは手出し不可能?

中国ORAより、VWビートルの復刻版のような「パンクキャット」発売目前。なおこのデザインは欧州特許庁に承認されたためVWは手出し不可能?

| さらにORAはホンダEやスマートのコピーのようなクルマを発売して成功を収めている | さすがにこれはフォルクスワーゲンも看過できないだろう さて、中国の自動車メーカー、長城汽車のEVブランド「OR ...

なぜこれが「新規デザイン」だと認められる!?中国とEUにて、中国の長城汽車がビートルのコピーをパテントとして登録

なぜこれが「新規デザイン」だと認められるのか!?中国とEUにて、中国の長城汽車がビートルのコピーをパテントとして登録

| 中国はともかく、UEの特許庁がこれをコピーだと判断しなかったのには驚きだ | これがまかり通るならば、世界中の自動車メーカーは対策を考える必要がありそうだ さて、上海モーターショーへ出展されたこと ...

中国最大の「偽物高級腕時計マーケット」はこんな感じだ!ロレックス、オメガ、オーデマピゲ、ウブロなど「なんでもござれ」

【動画】中国最大の「偽物高級腕時計マーケット」はこんな感じだ!ロレックス、オメガ、オーデマピゲ、ウブロなど「なんでもござれ」

| さらにはその精巧さによって価格やランクが分かれている | 一体どれだけの人が買っているのか非常に気になる さて、何かと話題の「フェイク」高級機械式腕時計。年々その精度は高くなっており、正直なところ ...

もはや顕微鏡を使わないとわからない!ロレックス・デイトナのスーパーコピーはどこまで進化したのか

【動画】もはや顕微鏡を使わないとわからない!ロレックス・デイトナのスーパーコピーはどこまで進化したのか?

| 腕時計のスーパーコピーが進化する速度には目をみはるものがある | ロレックスの真偽は、もはや並べて顕微鏡で確認しないと判別できないまでに さて、「現時点で、もっとも本物に近い」と思われるロレックス ...

ロールスロイスっぽい車やポルシェ911とパナメーラとのキメラのようなクルマ

上海MS開幕!さすがは中国、ロールスロイスっぽい車やポルシェ911とパナメーラとのキメラのようなクルマ、そのほか様々なネタ車が登場

| 一部の中国自動車メーカーはなかなか「コピー」「模倣」から抜けだすことができない | さて、フォルクスワーゲン・ビートルにそっくりな「ORAパンクキャット」を発表した中国の自動車メーカー「長城汽車」 ...

中国製フォルクスワーゲン・ビートルのコピー

中国のORAより発売される「VWビートルっぽい」クルマの画像が公開!4ドア、ピュアEVの「パンクキャット」

| 「キャット」と名がつくのはORAの定番らしい | さて、先日「フォルクスワーゲン・ビートルのそっくりさん」を発売すると予告した中国の自動車メーカー、ORA。前回はそのシルエットがハイライトのみで公 ...

中国にて、VWビートルのコピー(ORA)

VWビートルが4ドアになって復活!と思ったら「中国の自動車メーカーが勝手にビートルのコピーを作っただけ」だった件

| しかも上海モーターショーにて大々的に発表されるようだ | さて、フォルクスワーゲンは2020年にビートルを販売終了としていますが、「次世代」ビートルは4ドア、そしてエレクトリックカーとして蘇るとい ...

フェラーリのスペシャリストが250へのオマージュ、「プロジェクト・モデルナ」を発売予定

フェラーリのスペシャリストが250へのオマージュ、「プロジェクト・モデナ」を発売予定!フェラーリに怒られないかはちょっと心配

| フェラーリはこういったことにかなり厳しい会社でもある | さて、イギリス拠点にて活動するフェラーリのスペシャリスト、「GTOエンジニアリング」が公開した”プロジェクト・モデナ”。これはかのフェラー ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5