ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

コンバーチブル

ポルシェは過去にカイエンのオープンモデルを試作していた!カイエン登場当初からカブリオレが企画され、しかし実現しなかった2つの理由とは

ポルシェは過去にカイエンのオープンモデルを試作していた!カイエン登場当初からカブリオレが企画され、しかし実現しなかった2つの理由とは

| たしかに現在に至るまで、SUVのコンバーチルボディにおいて成功した例は皆無に近い | そしておそらく、今後もカイエンのオープンモデルは登場しないだろう さて、ポルシェは過去に「928のワゴン」「9 ...

レクサスがLCにさらなる限定車「LC インスピレーション メディテーション」を150台のみ設定!瞑想の名を持つシックな仕様

レクサスがLCにさらなる限定車「LC インスピレーション メディテーション」を150台のみ設定!瞑想の名を持つシックな仕様

| レクサスは定期的に「インスピレーション」シリーズを追加している | 今回はLCクーペ、コンバーチブルに「瞑想」をテーマにした限定モデル さて、レクサスLCはつい先日、欧州向けとして「レクサスLC ...

え?北海道?レクサスが欧州市場限定にて「レクサスLC Hokkaido Edition」を80台限定で発売。北海道の温泉や火山をイメージ

え?北海道?レクサスが欧州市場限定にて「レクサスLC Hokkaido Edition」を80台限定で発売。北海道の温泉や火山をイメージ

| レクサスLC Hokkaido Editionは北海道の温泉や活火山をイメージ | ボディカラーは4色のみ、インテリアは特別な仕上げに さて、レクサスが欧州市場向けにレクサスLC「Hokkaido ...

ミニがちょっと高級な特別仕様車をハッチバック、クラブマン、クロスオーバーに追加!一部モデルではフェンダーの樹脂パーツが「カラー仕上げ」に

ミニがちょっと高級な特別仕様車をハッチバック、クラブマン、クロスオーバーに追加!一部モデルではフェンダーの樹脂パーツが「カラー仕上げ」に

| 今までのミニの中ではもっとも特別なモデルかも | いずれのモデルも甲乙つけがたいエキゾチックさを持っている さて、こまめに特別仕様車を発表するミニより、あらたなるスペシャルモデルが3種類登場。ひと ...

コルベットをベースとし、存在しないはずの「フェラーリ・テスタロッサ・スパイダー」のレプリカを作ったショップがあった!内装はムートンのモッフモフ仕様

コルベットをベースとし、存在しないはずの「フェラーリ・テスタロッサ・スパイダー」のレプリカを作ったショップがあった!内装はムートンのモッフモフ仕様

| 世の中には様々なフェラーリのレプリカが存在し、その数だけ個性も存在する | 意外と「フロントエンジン車」をミドシップフェラーリにコンバートする例も少なくない さて、先日は日産フェアレディZ(Z32 ...

え?こんなクルマもあったの?生産台数わずか781台、E30 M3「カブリオレ」がオークションに登場

え?こんなクルマもあったの?生産台数わずか781台、E30 M3「カブリオレ」がオークションに登場

| おそらく今後、クーペ版E30 M3よりもその価値を上げることになるだろう | 「FST M3C」というナンバーもなかなかいい さて、「非常に」珍しいE30世代のBMW M3がオークションに登場。E ...

ミニがとことんブラックにこだわった「シャドー・エディション・パッケージ」設定!内外装がブラックな仕様へ変更、シートはJCWに

ミニがとことんブラックにこだわった「シャドー・エディション・パッケージ」設定!内外装がブラックな仕様へ変更、シートはJCWに

| ハッチバック、コンバーチブル、エレクトリックでやや仕様が異なる | 特にミニ・エレクトリックはホイールまでも真っ黒 さて、チョコチョコと特別仕様車を発表しているミニですが、今回は英国向けとして「シ ...

新型シボレー・コルベットZ06発表!モータースポーツ由来の5.5リッター680馬力V8を搭載、0-60マイル加速はわずか2.6秒

新型シボレー・コルベットZ06発表!モータースポーツ由来の5.5リッター680馬力V8を搭載、0-60マイル加速はわずか2.6秒

| 完全なるスーパーカーイーターがここに誕生 | サーキット走行データは未発表なるも、相当なタイムが期待できそうだ さて、ついに新型シボレー・コルベットZ06(クーペ/コンバーチブル)が発表に。現行コ ...

レクサスLC500 / LC500コンバーチブルに小変更!ハンドリング性能の向上に加えてボディカラーや内装色の変更も。「LCはレクサスの乗り味を決定づける一台」

レクサスLC500 / LC500コンバーチブルに小変更!ハンドリング性能の向上に加えてボディカラーや内装色の変更も。「LCはレクサスの乗り味を決定づける一台」

| レクサスはLCに対して比較的こまめにアップデートを行ってくるようだ | 内外装は高級感が向上し、デビュー当初に比較するとエレガントさがアップ さて、レクサスが「LCとLCコンバーチブル」の年次改良 ...

シボレー・コルベット

C8コルベットのオープン比率は42%、これは1969年以来の高水準。クーペと同じ運動性能、収納スペースを確保しハードトップ化したことが効いたようだ

| スポーツカーといえども多くの人が快適性や積載性を気にしている模様 | C8コルベットはあらゆる点において成功したスポーツカーだと言える さて、現在アメリカでもっとも(在庫の)回転が速いクルマとして ...

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツがラインナップを整理し「CLE」を新設との報道。CLAとCLSとの中間に位置し、CクラスとEクラスクーペ/コンバーチブルを統合か

| とにかくクーペ / コンバーチブルは現在不人気であり、統廃合の対象になっても仕方がない | その性格上、上級装備を与えて富裕層をターゲットに? | メルセデス・ベンツは日本でも新型Cクラスを発表し ...

【試乗:2950万円、ベントレー・コンチネンタルV8 コンバーチブル】下道、高速、スラローム・・・

【試乗:2950万円、ベントレー・コンチネンタルV8 コンバーチブル】下道、高速、スラローム・・・。どこをどう走っても破綻を見せない快適なクルマだった

| 「快適さ」を体が覚えるほどのマナーの良さを持つクルマはコンチネンタルGTをおいてそうそうない | その巨体に似合わぬドライビングパフォーマンスもまた魅力 さて、ベントレー・コンチネンタルGT V8 ...

本来存在しないはずの「初代BMW8シリーズのオープンモデル」。超絶クオリティでオープン化された8シリーズ「モンテカルロ」が存在した

【動画】本来存在しないはずの「初代BMW8シリーズのオープンモデル」。超絶クオリティでオープン化された8シリーズ「モンテカルロ」が存在した!

| 世の中には多くの「オープン化」を手掛けるコーチビルダーが存在するが、ここまでの品質で仕上げた例をボクは知らない | なんと、このBMW 8シリーズ「コンバーチブル」は20台ほどが作られたようだ さ ...

12年かけて集められ、新車同様にレストアされたアストンマーティンDB5トリオが新しいオーナーを募集中

3台まとめて6億円!12年かけて集められ、新車同様にレストアされたアストンマーティンDB5トリオが新しいオーナーを募集中

| 購入できるお金がある人にとって、このDB5トリオはけして高い買い物ではないはずだ | アストンマーティンDB5の価値はどう考えても下がることはなさそうだ さて、「3台セットで6億円」というとんでも ...

BMWが新型4シリーズ・グランクーペ発表!全長は15cmも拡大しドアハンドルはフラッシュマウント

BMWが新型4シリーズ・グランクーペ発表!全長は15cmも拡大しドアハンドルはフラッシュマウント。おなじ「4」といえどクーペとは全く異なる素性を持ちそうだ

| 4シリーズ譲りのスタイリッシュさを持ち、そのユーティリティを大きく向上 | 新型4シリーズ・グランクーペの価格は4シリーズクーペの「ちょっと上」 さて、BMWがフルモデルチェンジ版となる4シリーズ ...

レクサスがまたまた奇妙なテストを敢行!「マイナス18度の冷蔵庫にレクサスLC500コンバーチブルを突っ込んで室内の快適性を証明する」

レクサスがまたまた奇妙なテストを敢行!「マイナス18度の冷蔵庫にレクサスLC500コンバーチブルを突っ込んで室内の快適性を証明する」

| レクサスはこれまでにも様々な「奇行」を行っている | ただし今回は実用的な「実験」 レクサスがLC500コンバーチブルの快適性を示すため、英国ベッドフォードシャーにあるミルブルック試験場の巨大冷凍 ...

BMWが新型M4コンバーチブル発表

BMWが新型M4コンバーチブル発表!ソフトトップ採用によって軽量化とトランク容量拡大を果たし、「従来の幌とは比較にならない快適性を獲得」

| BMWはあらゆる部分において常に進化を目指している | 世界有数の最速4座コンバーチブルが発表に さて、BMWが新型M3とM4を発表したのはそう遠くない過去の話ですが、今回は新型M4コンペティショ ...

世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に

35台のみ存在するらしい!世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に。意外と価格が上がっているぞ

| トヨタがけして製造しなかったFJクルーザーのオープンモデル | アメリカではやはりコンバーチブルの人気が高い トヨタFJクルーザー・コンバーチブルが米オークションサイト、Car ad Bidsに登 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5