ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ディアブロ

ランボルギーニがV12モデル生産最後の年に過去の名車を振り返る!ディアブロは近代ランボルギーニへの道筋をつける画期的なスーパーカーだった

ランボルギーニがV12モデル生産最後の年に過去の名車を振り返る!ディアブロは近代ランボルギーニへの道筋をつける画期的なスーパーカーだった

| ディアブロはランボルギーニではじめて4WDを採用したスーパースポーツだった | さらにははじめてパワステ、電子制御サスペンションが装備される さて、ランボルギーニは2022年で「V12エンジンのみ ...

なぜ混ぜたッ!ジープ+ランボルギーニ=ジーポルギーニを作成する男が現る。けっこうおもしろい車ができそうだ・・・。

なぜ混ぜたッ!ジープ+ランボルギーニ=ジーポルギーニを作成する男が現る。けっこうおもしろい車ができそうだ・・・。

| この発想はなかったが、なかなか目の付けどころはいいかもしれない | いったいどんなクルマができるのかちょっと楽しみ さて、世の中には様々なスーパーカーのレプリカが存在しますが、ランボルギーニ・ディ ...

ホンダNSXベースのランボルギーニ・ディアブロGTレプリカが販売中。スーパーカーをベースにスーパーカーのレプリカを作るという発想はなかったな・・・。

ホンダNSXベースのランボルギーニ・ディアブロGTレプリカが販売中。スーパーカーをベースにスーパーカーのレプリカを作るという発想はなかったな・・・。

| 販売価格は約2200万円、「NSX」として考えると割安と言えないこともない | 意外とこのクルマを欲しがる人は少なくないのかも さて、ebayにて一風変わったレプリカが登場。このレプリカは見ての通 ...

【動画】やっぱランボルギーニ・ディアブロはいい音が出るな!シャシーダイナモ上でパワー全開、カタログ値の500馬力に近い492馬力を記録する

【動画】やっぱランボルギーニ・ディアブロはいい音が出るな!シャシーダイナモ上でパワー全開、カタログ値の500馬力に近い492馬力を記録する

| ランボルギーニ・ディアブロはいつ見ても「ザ・スーパーカー」 | やっぱりブルーのディアブロはカッコいい さて、ランボルギーニ・ディアブロSVがシャシーダイナモにてパワーチェックを行う動画が公開。デ ...

オリジナルのカウンタックのデザイナーが「新型カウンタックは認めん」と公式にコメント!マルチェロ・ガンディーニはけして過去を振り返らない人だった

オリジナルのカウンタックのデザイナーが「新型カウンタックは認めん」と公式にコメント!マルチェロ・ガンディーニはけして過去を振り返らない人だった

| マルチェロ・ガンディーニ氏ほど芯の通ったデザイナーも少ない | 自動車メーカーとしては戦略上「過去の焼き直し」も必要であり、このあたりの調整は難しい さて、ランボルギーニは「カウンタックの現代版」 ...

え?このフェラーリがレプリカ?イギリスにて、「心からクルマを愛する」人々の作ったレプリカのみのスーパーカーイベントが開催。どうみても本物にしか見えない・・・

【動画】え?このフェラーリがレプリカ?イギリスにて、「心からクルマを愛する」人々の作ったレプリカのみのスーパーカーイベントが開催。どうみても本物にしか見えない・・・

| 通常レプリカというと嫌悪の対象ではあるが、この人達はプラモデル感覚でその「出来栄え」を競っているようだ | 自分がレプリカを購入したり作ることはまずないが、見ているぶんにはとても楽しい さて、世の ...

まさに「ザ・スーパーカー」!レッド外装にタン内装のランボルギーニ・ディアブロが中古市場に登場

【動画】まさに「ザ・スーパーカー」!レッド外装にタン内装のランボルギーニ・ディアブロが中古市場に登場

| もはやランボルギーニでは絶滅したマニュアル・トランスミッション、そしてポップアップヘッドライト | そしてボディ上にこんなにデカデカと文字を入れるのはランボルギーニくらいのものだろう まさに「ザ・ ...

けっこう完成度高い?「作りかけ」なるもランボルギーニ・ディアブロのレプリカが販売中。一部実際のディアブロのパーツを採用し、BMW製V12エンジンを搭載可能

けっこう完成度高い?「作りかけ」なるもランボルギーニ・ディアブロのレプリカが販売中。一部に実際のディアブロのパーツを採用し、BMW製V12エンジンを搭載可能

| シャシーはオリジナルのスペースフレーム製、ボディサイズは「本物のディアブロと同じ」 | 走行させずとも、「飾り」として外観だけ完成させて置いておきたい これまでには様々なスーパーカーのレプリカがネ ...

値上がり著しいランボルギーニ・ディアブロ。5速マニュアル、ボディカラーは美しいモントレー・ブルーという個体が中古市場に登場

【動画】値上がり著しいランボルギーニ・ディアブロ。5速マニュアル、ボディカラーは美しいモントレー・ブルーという個体が中古市場に登場

| このランボルギーニ・ディアブロは「仕様のレア度」から考えて相当に価格が上昇しそうだ | 今後ディアブロの価格は上がり続けることになるだろう さて、2001年モデルのランボルギーニ・ディアブロ6.0 ...

Z32フェアレディZをリトラクタブルライトに!ランボルギーニ・ディアブロがZ32のヘッドライトを装着していたことにヒントを得た「逆」カスタム

Z32フェアレディZをリトラクタブルライトに!ランボルギーニ・ディアブロがZ32のヘッドライトを装着していたことにヒントを得た「逆」カスタム

| さらには1990-2000年代に人気だったカスタムパーツが盛りだくさん | どうやらアビメレック・デザインはそうとうなマニアだと見て間違いない さて、新型フェアレディZのモチーフにもなったZ32フ ...

ランボルギーニがディアブロSE30専用色として登場した「ヴィオラ30th」をボディに纏うウラカンSTOを公開

ランボルギーニがディアブロSE30専用色として登場した「ヴィオラ30th」をボディに纏うウラカンSTOを公開!インテリアもブラックにパープルのアクセント

| ディアブロSE30はランボルギーニにとって特別なクルマであるようだ | このウラカンSTOの内外装ともに「パープル/ブラック/シルバー」 さて、ランボルギーニが「ヴィオラ30th(Viola 30 ...

その総額は数百億円?過去から現代に至るまで名車、レアカー、スーパーカーを取り揃える驚異のショップ

【動画】その総額は数百億円?過去から現代に至るまで名車、レアカー、スーパーカーを取り揃える驚異のショップがマイアミにあった!

| ここまで希少車が揃うショップは初めて見た | さて、現在アメリカに滞在中の英国人ユーチューバー、Shmee150氏。今回はフロリダにあるK2モーターカーズを訪問していますが、「世界に数台」といった ...

トミカプレミアム ランボルギーニセット

トミカがランボルギーニの限定セット、シアンFKP37、ミウラP400Sを発売!2021東京オートサロン記念トミカからはオリジナルカラーのアヴェンタドールSVJも

| ただし、なかなかウラカンは発売されないようだ | さて、次々新製品を発表するトミカですが、今回はランボルギーニに関連にていくつか新製品を発表しており、ここで紹介してみたいと思います。まずは「タカラ ...

ランボルギーニ・ディアブロ30周年でアーティストとコラボ

ディアブロがポップになったッ・・・!ランボルギーニが英アーティストとコラボし、ディアブロ30周年記念の一環としてポップアート作成

| 3Dアートだけではなくぜひ実車をつくってほしい | さて、ランボルギーニが今年、そしてこの12月にて発売30周年を迎えることとなっていますが、ランボルギーニはこれにあわせてチョコチョコとディアブロ ...

ランボルギーニ・カウンタック「スピードスター」

オープンモデルの存在しなかったカウンタックに「スピードスター」が登場していたら?今見てもそのスタイルは斬新すぎ、やっぱりカウンタックは「永遠のスーパーカー」

| レプリカベースで「カウンタック・スピードスター」を作る人が出てきそう | さて、ランボルギーニはアヴェンタドールベースのワンオフモデル「SC20」を発表したところですが、今回すかさずレンダリングア ...

ランボルギーニ・ディアブロは今年で誕生30周年!ディアブロとはどういったクルマだったのか、その歴史やモデルごと販売台数を見てみよう

| ボクにとって、もっともランボルギーニらしいクルマは今でもディアブロだ | ランボルギーニが「今年でディアブロの発売30周年を迎えた」と発表。ディアブロは1990年1月に発売されていますが、開発が開 ...

ブルネイ国王のチゼータ(チゼタ)V16

ボクが「もっともスーパーカーらしい」と考えるクルマ、チゼータV16T!ブルネイ王族所有の個体が売りに出される。こんなヘッドライトは他にない!

| さすがブルネイ王族、このクルマも所有していたとは | ブルネイの王族が所有していたチゼータV16が中古市場に登場してちょっとした話題に。正直言うと、ぼくが「スーパーカー」と聞いて連想するのはランボ ...

【動画】やっぱりモナコはスーパーカーだらけ!フェラーリ/ランボルギーニの限定モデルからワンオフ、日産GT-Rまで

| けっこう過激なチューンドカーも多いようだ | さて、世界有数のスーパーカー密度を誇る国として知られるモナコ公国。国連加盟国では最小ながらもタックスヘイブンということで世界中のお金持ちがモナコへと居 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5