>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが918スパイダー後継、新型ハイパーカーについて語る。「ポルシェは全てにおいてトップでなくてはならない」。出力1000馬力以上のEVとなる可能性が大

| リマックへの出資比率を引き上げたことでポルシェの将来は大きく先進 | ポルシェはリマックとの関係性を強め、出資比率を10%から15%へと向上させていますが、これによってポルシェ918スパイダー後継の具体性が増した模様。ポルシェは918後継、そしてそのフラッグシップたるハイパーカーについては「技術的ブレイクスルーがなければ作らない」とコメント。具体的には次世代技術、つまりエレクトリック技術が向上しなければハイパーカーはつくらないということで、現在のエレクトリック技術ではポルシェの満足するレベルの性能を発 ...

ReadMore

>ミニ(MINI) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

これ流行っとるん?ミニがロールスロイスの技術を取り入れた「常に正しい方向を向く」ホイールセンターキャップを純正OPとして発売

| フランクフルト・モーターショーにて発表された”キモ入り”オプション | 現在MINIはロールスロイスとともにBMWグループに属していますが、ロールスロイスに採用されている「いつも文字が読める方向を指しているホイールセンターキャップ」がミニの純正オプションに登場。これはセンターキャップ内にウエイトとベアリングを装着し、静止していようがホイールが回転していようが常に同じ方向をキャップが向くようにしているものですね。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) ■ニュース

新型トヨタGRスープラに試乗!予想していたよりもマイルド、そしてBMWっぽい出来栄えを持ったクルマだ

| トヨタは86を練習機、スープラを戦闘機と表現した意味がようやくわかった |  さて、新型トヨタ・スープラに試乗。グレードは3.0RZ、ボディーカラーはディープブルーメタリック、インテリアはアルカンターラ+本革(イグニッションレッド)。新型スープラに用意されるグレードは2リッターターボ/197馬力のSZ(4,900,000円)、2リッターターボ、しかし258馬力のSZ-R(5,900,000円)、3リッターターボ/340馬力のRZ(6,900,000円)。 価格だけ見ると新型スープラは相当に高価ですが、 ...

ReadMore

>ベントレー(Bentley) ■服や小物、時計、雑貨など

ベントレーがテキサス・カウボーイ向けの限定モデル「ベンテイガ・ステットソン」発表。アメリカNo.1ハットメーカーとの協業にて西部風の仕上がりに

| さらには内装カラーと同じ仕様のカウボーイハットが付いてくる | ベントレーがカウボーイハットで有名なアメリカの帽子メーカー、「ステットソン(STETSON)」とのコラボレーションにて”ベントレー・ベンテイガ・ステットソン・スペシャルエディション”を発表。残念ながらこの車両が販売されるのはアメリカ国内のみ、さらに言うとベントレー・ダラス(ベントレーの正規ディーラー)のみでしか購入できない、とのこと。

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース

次期ポルシェ718ケイマン?このまま発売されても違和感ナシ!タイカンを2ドアスポーツ化したレンダリングが公開に

| おそらく718ケイマン、ボクスターは現行モデル限りでガソリンエンジンとはおさらば | 話題の新型車が発表されると様々な「もしも」系レンダリングが公開されますが、今回はCGアーティスト、Kleber Silva氏がポルシェ・タイカンをベースにした「ポルシェ製エレクトリックスポーツカー」のレンダリングを作成。フロントはタイカン、Aピラー以降は718ケイマン、テールはまたタイカンという具合のミックスですが、これが意外に良くできていて、オフィシャルフォトと言われても信じてしまいそうなくらい。 ポルシェ初のEV ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・ケイマン関連 >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港ではこんなクルマが走っている(1)!ポルシェとハードなクロカン4WD増加中、サルーンではメルセデス・ベンツが好まれているようだ

| 基本的に香港は「クルマ好き」な土地柄だ | さて、用事があり香港へ行ってきましたが、相変わらず香港では様々なクルマが走っていて目を楽しませてくれます。メーカーで「もっとも多い」と感じるのはメルセデス・ベンツで、今も昔もこれは同じ。その他多いのはポルシェですが、こちらはマカンの数が異常に多く感じられます。ここで香港ではどういったクルマが走っているのかを紹介してみたいと思います。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

新型ランボルギーニ・ミウラが発売されたら?。フェンダーミラーの代わりに”フェンダーカメラ”装着の現代版ミウラがCGにて登場

| おそらくランボルギーニ自身もミウラの復活を考えているはずだ | 「もしランボルギーニ・ミウラのニューモデルが登場したら」。それは誰もが一度は夢想したことがあるひとつの希望だと思いますが、今回レンダリングアーティスト、ルパートデザインがその夢をCGにて実現。そのシルエット、ディティールに至るまで、1966年登場のオリジナルを忠実に再現ししています(フェンダーミラーの代わりにフェンダーカメラ、そしてウインドウ下部にクロームのストリップがあるところが渋い)。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >スバル(SUBARU)

どこへ行くレクサス!高級ヨットを発売した後、「次は空だ。陸海空を制覇する」。航空宇宙産業部門を持つスバルと提携しジェット機を発売?

| トヨタは総合モビリティブランド、そしてレクサスはライフスタイルブランドへとシフト | レクサスは先日、ブランド初のラグジュアリーヨット「LY650」を発表していますが、同時に「ライフスタイルブランド」への移行も発表しています。もしかすると今後「自動車が売れなくなる(個人で所有せずにシェアされる)時代」が来る可能性を考慮し、自動車以外の道を模索しているのかもしれません。なお、こういった「息の長い展開」ができるのは、トヨタの社長が代々「一族出身」であり、これからもそれが続くであろうことが関係している、と考 ...

ReadMore

>テスラ(TESLA) >ミッションE/タイカン関連

【動画】ポルシェを破るとしたテスラ。しかしアタック用のモデルSが故障しレッカーされる横をポルシェ・タイカンがスローで通り過ぎる・・・

| テスラはタイムアタックの日程を9月から10月に延期 | テスラはニュルブルクリンクへと「モデルSプロトタイプ・シャシー」にて挑み、ポルシェ・タイカンが記録した「EV最速タイム」を破るとしていますが、この挑戦は本来であれば今週水曜日〜土曜日にかけて行われる「はずだった」。ただし何らかの事情でそれが遅れ、代わりに10月早々に7分5秒というタイムを記録できるだろう、とTwitterへと投稿しています。ちなみにこのテスラ・モデルSは現在市販されているものとは異なり、2モーターに代えて3モーターを採用するもの。 ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

さよならBMW i3。BMWが「もはやi3に残された時間は限られている。後継モデルは考えていない」と語る

| それでもBMW i3が果たした役割、貢献度は大きかった | BMWのマーケティングディレクター、ピーター・ノータ氏によると「BMW i3の後継モデルは開発しない」とし、さらに「i3に残された日々は限られている」とコメント。さらにピーター・ノータ氏によると、「現在、i3の後継について確固たるプランはない。我々は現在、よりメインストリームに対してエレクトリック化を進めている」。 BMW i3とi8との後継モデルは「無し」?それぞれが役割を果たしたとされライフ終了か

ReadMore

オレンジ

>ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 ■ニュース

【動画】マットオレンジにグロスブラック!カラーを絞り「光沢」のコントラストで勝負したランボルギーニ・アヴェンタドール

| このカラーのアヴェンタドールSVJはじはじめて見た | 様々なボディカラーが存在するランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ。ネット上を見る限り、アクセント等も含めて「二台として同じボディカラーの個 ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

ロールスロイスが米富豪向けに「フロリダのオレンジ」をイメージしたカリナンを発表。外装オレンジ、内装ホワイト

| 気軽には乗れない、「カーペットまでホワイト」 | ロールスロイスが、ワンオフにてカスタムされたカリナンを公開。これはペブルビーチにてお披露目されたもので、カーコレクターであるマイケル・フックス氏へ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

NFLスター選手がカスタムしたロールスロイス・カリナン!ロールスのマスコットの代わりに自身のフィギュアをフロントに仕込んでみた

| その選手とはオシャレさんで有名なオデル・ベッカム・ジュニア選手 | クリーブランド・ブラウンズ所属のフットボールプレーヤー、オデル・ベッカム・ジュニア選手が自身のインスタグラムにて、オレンジ色にラ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■服や小物、時計、雑貨など

ホンダNSXとセイコー・アストロンがコラボ。新色「サーマルオレンジ」とブラックのスペシャルモデルが限定200本、50万円で登場

| これまでのコラボ腕時計の中でも珠玉の出来栄え | ホンダNSXとセイコー・アストロンとのコラボ腕時計、「Seiko Astron Revolution Line 5X Series Dual-Ti ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

レクサスが「LC500h マットプロトタイプ」を公開!まずは市場の反応を見てマットカラーの市販化に踏み切る目論見

| トヨタ/レクサスはこれまであまりマットカラーに熱心ではなかったが | レクサスがバルセロナ・モーターショーにて、レクサスLC500hのコンセプトモデル「レクサスLC500h マット・プロトタイプ」 ...

>テスラ(TESLA)

テスラ・モデルXにカーボン製ワイドボディキットを装着。内外装は「ブラック×オレンジ」で統一

テスラはカスタムするとここまで格好良くなる テスラのチューン&カスタムが得意な「Tスポーツライン(T Sportline)」がその最新作を公開。これはテスラ・モデルX P100Dをベースにワイドボディ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビが一般には納車が始まっていないX2のトップグレード「M35i」を早速カスタム!グレーにチタンカラー、オレンジの個性派モディファイ

BMWアブダビにしては珍しく内装に手を入れた BMWアブダビがX2 M35i xDriveのカスタム車両を公開。これまでにもBMWアブダビはX2を数台カスタムしているものの、今回のカスタムはこれまでと ...

>マツダ(MAZDA)

まさかの「オレンジ」!マツダがロードスター(MX-5)30週年記念モデルを発表。レカロ、ブレンボ、ビルシュタインの”三種の神器”も標準装備

ソフトトップ、RFともに設定。限定台数は3,000台 マツダが「ロードスター(欧米ではMX-5)」の30周年を記念し、「 MX-5 30th Anniversary Edition」のソフトトップモデ ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが新しく570Sの限定モデルを発表。輝かしいモータースポーツの歴史を反映し、6台のみが製造

マクラーレン創業者の誕生からレース黎明期、1995年のル・マン制覇まで マクラーレンが570Sと570Sスパイダーをカスタムした新限定モデル「レーシング・スルー・ジ・エイジス(Racing Throu ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが1500万円をかけてカスタムした「600LT ステルスグレー」公開。カーボンにオレンジアクセント

| マクラーレンが”MSO”カスタムの600LTを発表 | マクラーレンが自社のカスタム部門、MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)にて特別に仕上げた「マクラーレン 600LT ステルス ...

>ミニ(MINI)

ミニがもっとも長い名前の限定モデル、「ミニ・ジョンクーパーワークス・ハードトップ(略)」を発売

| ミニが「米国専用」限定モデルを発売 ミニがアメリカ国内向けに、米国のミニ史上で(たぶん)もっとも長い名前を持つ限定モデル「ミニ・ジョンクーパーワークス・ハードトップ・インターナショナル・オレンジエ ...

>マクラーレン(McLaren)

”マクラーレンオレンジ”の600LTが公開。加えて本国価格は185500ポンド(2750万円)と発表

| ”マクラーレンオレンジ”のマクラーレン600LTが公開 | マクラーレンが先日発表した「マクラーレン600LT」の別ボディカラー(オレンジ)の画像、そして価格を公表。 価格についてはイギリス国内に ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ドバイで目撃されたカスタム上級者のAMG GT。マットオレンジとクロームオレンジの迷彩仕様

| これはそうとうなカスタム上級者と見た | ドバイにて目撃されたという、メルセデスAMG GT。 Revozportのフルキットが装着されていますが、なんといっても目を引くのが「オレンジ迷彩(カモフ ...

>アウディ(Audi)

オランダにて高レベルカスタム、「ブラック/オレンジ」にこだわったアウディRS5

| かなり費用と手間がかかっていそう | オランダにて目撃された、オレンジとブラックとのコントラストが素晴らしいアウディRS5。 オランダは2020年には「ガソリンエンジンのみで動く車の販売を禁止」す ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW3シリーズは40周年。BMWが初代3シリーズと現行3シリーズとを対面させる企画を実施

2017/8/2    , , , , , ,

BMWが「初代3シリーズ(E21)」をと現行3シリーズとを並べた画像を公開。 初代3シリーズを現行3シリーズを生産する工場へ持ち込んでの撮影となりますが、当然ながら相当にサイズが変わっています。 なお ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW7シリーズを純正カスタム。外装は「ファイヤー・オレンジ」、オプションだけでも420万円

BMWのカスタム・プログラム、”インディビデュアル”にて「ファイアー・オレンジ」にペイントされた7シリーズ。 3シリーズでも「オレンジ」は珍しいと思いますが(中国限定モデルとして公式にリリースされたこ ...

>ベントレー(Bentley)

ベントレーがフライング・スパーに新たなカスタムを追加。やっぱりオレンジのアクセント

ベントレーがフライング・スパーの新たなカスタムを披露。 これはベントレーのパーソナリゼーション・プログラム「マリナー」によってカスタムされるものですが、マンダリン、ピラーボックス・レッド、ホワイト、キ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.