>スウェーデンの自動車メーカー ■新型車情報/スパイフォト/噂など >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus)

ロータスのSUV試作車がはじめて目撃。親会社である吉利汽車の車体を流用してテスト中

| 吉利汽車、ボルボと兄弟車となり、中国生産になるのは間違いなさそうだ | ロータスの新型SUVと見られるプロトタイプが走行テストを開始。ちなみに外観はロータスの親会社、吉利汽車傘下のブランド「Lynk&Co.」から発売しているSUV、”01”そのものですが、これがロータスの新型SUVだと言われているのは、目撃された場所がロータス本社所在地、ヘセル付近だから。なお、こちはらぼくが中国で見てきたLynk&Co."02"。 今一番中国でイケてる車、「Lynk&Co 02」がコイツだ!意 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

新型ランドローバー・ディフェンダーのメーター画像がリーク!メーター内にあるグラフィックからそのデザインが判明することに

| このデザインで「確定」だと考えて良さそうだ | 新型ランドローバー・ディフェンダーのメーターパネルを捉えた画像が登場。よく撮影できたなという画像ですが、メーターそのものは液晶であること、そしてスピードメーターとタコメーターとの中間には新型ディフェンダーの画像が表示されていることがわかります。そしてこのグラフィックを見るに「レンジローバーそっくり」という印象も。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデスAMG GT R ブラックシリーズの試作車がニュルを走行中。「フロントエンジン車」最速記録達成なるか

| ニュル上位に入ろうと思うとミドシップもしくはリアエンジン、4WDでないと難しい | 久々にニュルブルクリンクにて目撃されたメルセデスAMG GT Rブラックシリーズのプロトタイプ。メルセデスAMGのボス、トビアス・メアース氏が「2019年に入れば、実際にプロトタイプが走行を始める。ひと目見ればそれとわかるはずだ」と予告したとおり、積極的にニュルブルクリンクを走る様子、そして明らかにほかのクルマと異なるとわかる姿が頻繁に目撃されるように。

ReadMore

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RRの任意保険に加入。中断証明を取っていなかったので、また等級はまたゼロ(6等級)からの出直しに

| あの頃、ボクはもうバイクに乗ることはないと考えていた | blog さて、購入したバイク、ホンダCBR250RRの任意保険に加入。今回はネットにて「三井ダイレクト」へと加入していますが、これを選んだのは「今までにも他のクルマにて三井ダイレクトを利用していて、馴染みがあった/勝手がわかっていたから」。自分の記録が残っている「Myホームページ」を作っているので、新規の別の保険会社(の保険)に加入するよりは手間が少なかった、ということですね。※そう考えると顧客の囲い込みは重要

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >韓国の自動車メーカー ■ニュース

【動画】なにかと比較されるホンダ・シビック・タイプRとヒュンダイ・ヴェロスターN。各テストの数値で比較してみた

| もちろんホンダ・シビック・タイプRの全面勝利なるも、意外やヒュンダイ・ヴェロスターも肉薄していた | 日本では比較の対象とはならないものの、欧米では何かと比較されるホンダとヒュンダイ。それはハイパフォーマンスモデルにおいても同様で、ホンダ・シビック・タイプR、そしてヒュンダイ・ヴェロスターNは比較的良く比較されているように思います(両方ともMTのみという、現代では珍しい存在でもある)。なお、「N」はヒュンダイのハイパフォーマンス部門が手がけたクルマに与えられる称号で、ポルシェ「GT」、BMW「M」、レ ...

ReadMore

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >韓国の自動車メーカー

日本に再進出のヒュンダイ。米品質調査ではヒュンダイグループが1-2-3を独占するも、「日本で売るのは難しいだろう」とボクが思うその理由

| たしかに品質は劇的に向上したのかもしれないが | JDパワーが定期的に公開している「自動車メーカーの品質調査」。これによると、信じがたいことに「ジェネシス」「キア」「ヒュンダイ」といった韓国勢が1-2-3フィニッシュを果たすことに。上のグラフは「販売100台あたりの問題発生数」をあらわしたもので、たとえば1位のジェネシスは100台売って63件の問題があり、最下位のジャガーは100台あたり130件(つまり1台に1つ以上問題がある)ということになります。 やはりレクサスは強かった。米品質調査で8年連続トッ ...

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■バイク(自転車/自動二輪)

なぜ?ホンダが北米展開60周年を記念し「シボレー」のトラックをレストアして公開。その真意とは

| ホンダのアメリカ展開はここからはじまった | ホンダが「アメリカ進出60周年」を記念し、シボレーのトラックをレストアして公開。え?ホンダがシボレーを?と思いますが、これはホンダが60年前にアメリカ市場へと進出した際、自社のバイクをディーラーへと配送する際に使用していたトラックを再現したものだそう。このトラックは1961年型の「シボレー・アパッチ10」で、当時ホンダが使用していたものと同形式のもの。 なお、ちょっと不思議に思うのは、映画を見る限りではアメリカ人とインディアンとは(昔)あまり仲が良くなかっ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M部門が独自開発、M専売のスポーツカーを発売するのではという報道。BMWはその可能性を調査中だとコメント

| BMW MはメルセデスAMGの独走を許す気はない | BMW「M」がMブランド専売モデルを発売するのでは、という報道。これは新型BMW X3 M、そしてX4 Mのローンチイベントの際に、M部門のボスであるマークス・フラッシュ氏が語ったもので、「将来的に発売されるいくつかのMモデルは、既存モデルをパフォーマンスアップさせたものではなく、独自の設計を持つ可能性がある」とのこと。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミニ(MINI)

ミニが新型「ジョンクーパーワークスGP」のプロトタイプを公開。デザインモチーフは1976年のモンテカルロ・ラリー出場車

| ミニ史上、もっとも過激なモデルに | 先日より目撃されているミニ・ジョンクーパーワークスGP。今回公式にニュルブルクリンク24時間レースにて(カモフラージュ付きの)プロトタイプがお披露目され、画像もオンラインにて公開されることに。なお、ジョンクーパーワークスGPが「コンセプト」として最初に公開されたのは2017年のフランクフルトモーターショー。オーバーフェンダーや大きなルーフウイングを装着しており、「まさかこのまま発売するわけはないよな」と考えていたものの、どうやら過激なオーバーフェンダー付きで発売さ ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが来年に「レトロな911」を発売し、その仕様の一部はオプションとして選択できるようになる、と発表

| ポルシェがここまでレトロ戦略に本腰を入れるとは | ポルシェは先日発表した「911スピードスター」に、昔風のルックスを与える「ヘリテージ・デザイン・パッケージ」を設定しています。これを選択するとボディカラーが「シルバーとホワイト」そしてグラフィックは「917ヴァイザッハ」風に、そしてインテリアは「ブラックとコニャック」というシックなカラーに。 ポルシェ911スピードスターのコンフィギュレーター公開。昔のレースカーっぽくなる「ヘリテージパッケージ」は約220万円 これに限らず、ポルシェは「935」をリバ ...

ReadMore

ハマー

>その他アメリカ車 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ハマーがEVブランドとして再登場の可能性。エレクトリックトラック/SUVブームに乗って華麗なる復活劇を見せるか?

2019/6/24    , , , , ,

| ハマーブランドは2010年に消滅。現在はGMのもとで再建案を模索中 | ハマーが「エレクトリック」SUVとトラックブランドとして復活する、との報道。ハマー(HUMMER)はご存知の通り一世を風靡し ...

>その他アメリカ車

ハマーH1のレストモッド専門会社が送り出すカスタムハマーが人気に。1台3300万円から、12台限定

| 2年かけて12台を生産、現在は6台目 | ハマーのカスタムを得意とする、ミルスペック・オートモーティブ(Mil-Spec Automotive)がその新作ハマーを公開。なおベースとなるのは「ミルス ...

>その他アメリカ車

ハマーH1専門チューナーのカスタムする「デザートランナー」。タイヤはなんと40インチ、ボディは18センチワイドに

2018/11/7    , ,

| 今度はデザート仕様。超ヘビーデューティー仕様なハマーH1が登場 | ハマー(しかもH1)のカスタムを専門とするデトロイト拠点の「ミルスペック・オートモーティブ」。 これまでも様々な仕様のハマーを公 ...

>その他の国の車 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

カナダから「核にも耐えうる」究極の車両”セネターAPC”登場!基本は軍用なるも一般人も購入可能

| 軍用だけではなく民間用も販売 | カナダの軍需関連会社、ロシェル・ディフェンス・ソリューションズ(Roshel Defence Solutions)が軍用車「セネターAPC(Senator APC ...

>その他アメリカ車

ハマー製造元、AMゼネラルが売りに出される。数社が興味を示し「ハマー」復活か

| ハマー/ハンヴィーの開発製造元が売りに出される。買うのはどこ? | ハマー「H1」のベースとなった「ハンヴィー(HMMWV=High Mobility Multipurpose Wheeled V ...

>その他アメリカ車 ■ニュース

サーキットを走るハマーH1が現れた!ローダウンにオンロードタイヤ、LSDも装備しドリフト可能

| なんとオンロード走行をメインに考え、LSDも装備したハマーH1 | ハマーH1をカスタムするチューナー、ミルスペック・オートモーティブ(Mil-Spec Automotive)が新作を発表。 今回 ...

>その他アメリカ車

ハマーH1のカスタムがまたまた登場!今後はジェット機風のグレーにトラック荷台

| ハマーH1のカスタム第三弾が登場 | ハマー(HUMMER)H1をカスタムするショップ、Mil-Spec Automotive(ミルスペック・オートモーティブ)が新作ハマーを披露。 ハマーブランド ...

>その他アメリカ車

アメリカで盛り上がるハマーH1カスタム。内外装がブラックに仕上げられた個体が公開

2018/7/29    , , , ,

| カスタムされたハマーH1が顧客のもとへと納車 | 先日、ハマーH1をカスタムするショップ「Mil-Spec Automotive(ミルスペックオートモーティブ)」を紹介しましたが、そのミルスペック ...

>その他アメリカ車 ■ニュース

ハマーH1をカスタムするショップが現れた。内外装を大幅カスタム、出力は500馬力に

| ハマーH1をさらにハードに | ハマー(HUMMER)H1をカスタムするショプが登場。 ハマーH1は「H2」「H3」とは異なって軍用車がベースとなり、生産は1992年から2010年の間に行われてい ...

>その他アメリカ車 >中国/香港/台湾の自動車メーカー

ハマーH1のベース、「ハンヴィー」をアメリカ政府が世界中に輸出。なお価格は1台2200万円

ハマーは消滅すれどの「ハンヴィー」好調。11,560台もの受注 ハマー(HUMMER)の原型となった「ハンヴィー(HAMVEE)」が11,560台もの大量受注を獲得し、世界中へと輸出される、という報道 ...

>その他アメリカ車 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

アーノルド・シュワルツェネッガー氏が自身の車をEV化。前回のGクラスに続き今回はハマーH1

オーストリアのベンチャー企業、「Kreisel Electric」社がアーノルド・シュワルツェネッガー氏所有のハマーH1をエレクトリック化。 発表の場にはアーノルド・シュワルツェネッガー氏本人も登場し ...

>その他アメリカ車 ■映画や音楽、本について

トゥパックの乗っていたハマーH1が競売に。へビーデューティ仕様にカスタムされたフェス仕様

トゥパックが乗っていたという1996年製ハマーH1がオークションに登場予定。 このハマーH1は2016年にもオークションへと出品され、3800万円という高価格で落札されたものの、落札者が支払えなかった ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.