>マツダ(MAZDA)

マツダ「マツダ3のマツダスピード版を作るだけの技術は既にある。だがやらない」。しかしボクがマツスピ版を必要だと思うワケ

| ハイパフォーマンスカーはひとつの「夢」であり、「夢」を持たない自動車メーカーにはついて行けない | 近年のマツダに対する評価は非常に高く、とくにそのデザイン言語、内装のフィニッシュ、高い環境性能を持つエンジンについては国内外から称賛の声が上がるほど。ただ、その高い評価と販売とはシンクロしないようで、2019年3月期においては前期比で43.3%の減益を記録しています。ただ、これは2018年4月~2019年3月の数字なので、マツダ3はじめとする新しい世代の製品群へと切り替わるにつれ、その内容も評価に連動し ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity)

デザインがGT-Rっぽくなった新型日産スカイライン発表。伝統の丸4灯テールランプが復活し、スカイライン史上最強の「400R」も登場

| 日産はGT-Rのイメージ、スカイラインという資産を積極活用することにしたようだ | 日産が新型スカイラインを発表。キャッチコピーは「これが、未来だ。」。そして「未来」という言葉を採用しているとおり、最大のウリは日産の誇る先進運転支援技術の最新バージョン「プロパイロット2.0」の搭載。そしてこのプロパイロット2.0は「同一車線内でのハンズオフ」、つまりステアリングホイールから手を離すことが可能です。日産によると「プロパイロット 2.0は、高速道路の本線走行中、ドライバーが常に前方に注意して道路・交通・車 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタがハイパーカー投入、レース参戦の意図を語る。「人を育てる」「モータースポーツで儲ける」。その割にはル・マン優勝を大々的に広告しないナゾ

| トヨタだけではなく、ホンダも「モータースポーツ色」を市販車販売の現場に反映したくない? | 東洋経済にて、「トヨタが超高級「スーパーカー」を投入する意味」という記事が掲載に。これはつまり、トヨタはなぜ「GRスーパースポーツ」という高価なクルマを発売するのか、という内容です。一般に、自動車メーカーはモータースポーツ活動を縮小する傾向にあり、スポーツカーもそのラインアップから縮小もしくは消してゆくというトレンドに逆行しているのでは?という問題提起でもありますね。

ReadMore

>シボレー(CHEVROLET) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型コルベットの愛称が「スティングレイ」となること、そしてロゴが正式発表。日本だと「スティングレイ」はスズキの商標なのでコルベットはこれを使用不可

| アメリカのスティングレイは”マッスルカー”、日本のスティングレーは”軽自動車” | シボレーが新型C8コルベットのペットネームが「スティングレイ」となることを公式に発表し、あわせてそのロゴも公開。コルベットに「スティングレイ(Sting Ray=アカエイ)」という名称が用いられたのはC2(第二世代)からですが、これはコルベットの主要開発メンバーであったビル・ミッチエル氏が釣りを好んでいたためだと言われています(シボレーからは公式に由来が示されていない)。なお、ビル・ミッチェル氏そしてマイク・シノダ氏両 ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

マクラーレンF1のV12エンジンを載せたBMW M5ワゴンが存在していた!おそらくは世界で最も高額なエンジンスワップ

| 想像通り、一瞬でクラッシュし今は存在してない | 驚くべきことに、かつてBMWは「マクラーレンF1のV12エンジンを積んだM5エステート(ワゴン)」を試作していた、という事実が明らかに(画像のM5はまた別のM5。該当のM5は一瞬で事故ってしまって資料が残っていない)。これはカーメディア「Collecting cars」のポッドキャストにて判明したもので、クリス・ハリス氏、そして前マクラーレンの役員であるデビッド・クラーク氏が語った内容だとされ、「まず間違いない」と考えて良さそうですね。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリのワンオフモデルを注文できるのは上位250人のVIPのみ。価格は3億円から、それでも納車されるまでには「5年待ち」

| ワンオフモデル製作依頼は増加傾向 | 現在フェラーリの車種構成について、F8トリブートや812スーパーファストが該当する「SPORT」、そしてGTC4 Lusso/GTC4 Lusso T、ポルトフィーノで構成される「GT」、先日発表された「モンツァSP1/SP2」等の超限定モデルをリリースしてゆく「ICONA」、488ピスタのようなスペシャルモデルが核となる「スペシャルシリーズ」で成り立っていますが、それ以外に「フォーリ・セリエ」つまりシリーズ外と呼ばれるワンオフモデルが存在します。※販売比率でいう ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

やっぱり5シリーズもキドニーグリルが大きくなるようだ。フェイスリフト版BMW 5シリーズの試作車が目撃される

| 3シリーズ以上、7シリーズ未満のサイズになるのは覚悟しておいたほうがいい | 新型BMW 5シリーズ(フェイスリフト/マイナーチェンジモデル)のスパイフォトが登場。先日は「新型5シリーズワゴン(ツーリング)」のプロトタイプが目撃されていますが、セダン、ツーリング揃ってのフェイスリフトとなりそうですね。なお、今回の5シリーズ・セダンのプロトタイプのドアには「ハイブリッド・テスト・ビークル」というステッカーが貼られており、現行の「530e」よりもさらにハイパワーな「545e」ではないか、とも見られています ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】フェラーリF90ストラダーレのレビュー動画登場!その細部は488ピスタと大きく共通し、「さらに磨きがかけられている」!

| フェラーリは一貫してその方向性を見失わない | 先日発表され、大きな衝撃を世に与えたフェラーリの「1000馬力級」ニューモデル、SF90ストラダーレ。その機能についてはすでに詳細が公開されているものの、今回トップギアが改めて実車を紹介しています。なお、現在のところSF90ストラダーレについては市販モデルの生産がはじまっていないと思われ、この車両はプリプロダクションモデルなのかもしれませんね(そのためか試乗は行っていない)。

ReadMore

>ポルシェ911関連 >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >フェラーリ(Ferrari) >ミニ(MINI) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

3人衆の中ではもっとも穏やかなジェームズ・メイ。これまではこんなクルマに乗ってきた

| ざっと見る限り、信頼性が高くシンプルで、かつ数字よりも「感覚的な楽しさ」を重視するようだ | これまでにも「ジェレミー・クラークソンの所有車」「リチャード・ハモンドの所有車」をお届けしましたが、今回は「ジェームズ・メイの所有車」。旧トップギア、現グランド・ツアーのホストを務める3名の中ではもっとも(ずば抜けて)性格が穏やかで、運転も慎重なため「キャプテン・スロー」と呼ばれることも。最近はDrivetribeの公開する動画の中で、自身のクルマに対する想いを語っていますね。 ジェレミー・クラークソンはこん ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スバル(SUBARU)

【動画】ドバイ発!スズキ・ジムニーを「メルセデス・ベンツ純正パーツを使用して」Gクラスのレプリカにしてしまうキットが150万円で登場

|今まで登場したキットの中ではもっともGクラスに近い仕上がり | ドバイのカーパーツメーカー、「ファスト・カー・サービス」がスズキ・ジムニーをメルセデス・ベンツGクラス(AMG G63)のレプリカに仕上げるキットを公開。このキットの中にはフロントバンパー、フロントフード、ラジエターガード、前後オーバーフェンダー、ドアミラー、サイドステップ、リアバンパーそしてランプ類が含まれるようですね。 なお、これは先日ドバイで目撃された「Gクラスコンバージョン」を装着した2台のジムニーの「片方」だと思われます。 いった ...

ReadMore

フォルクスワーゲン

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

さよならフォルクスワーゲン・ビートル。最後の一台が生産を終え、80年の歴史に幕を閉じる

| 3代目ビートルは2代目ビートルの半分以下しか売れなかった | フォルクスワーゲン・ビートルは今年で生産を終了することが決定していますが、その「最後の」ビートルがメキシコのプエブラ工場にてラインオフ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

新型VWゴルフGTIの試作車がはじめて目撃。従来型に比較して段差が減少しフラッシュサーフェス化に動く?

| 標準モデルに比べると前後バンパー、サイドステップ、ルーフスポイラー、マフラーエンドが大型化 | フォルクスワーゲンは「ゴルフ8」を秋に発表する見込みですが、「通常版」ゴルフについてはそのプロトタイ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

BMW「2025年のエレクトリックカー販売比率は20%がいいとろだろう」。以前の想定に反し悲観的になるもVWは「2025年に50%」の予測。将来は方向性によって明暗が分かれそう

| BMWはエレクトリック化の急先鋒だったが、だからこそ得られた結論 | BMWは自動車業界の中では(かつて)エレクトリック化の急先鋒でもあり、実際に「iブランド」を立ち上げてi3そしてi8を発売して ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

【動画】250台限定、ビートルなのに895万円。V6エンジン+4WD、サーキット志向のビートル「RSi」はこんなクルマだ

| 製造されたのは”1台を除くと”すべてシルバー | スーパーカーコレクターでありながらもトラックに手を出したりという多様性を見せていたユーチューバー、サロモン氏ですが、今回はなんとフォルクスワーゲン ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

「行動を起こさねば何も変わらない」。アーティストのメッセージが印象的な「10年間カスタムし続けた」VWシロッコ

| 芸術家の、芸術に対するアンチテーゼがここに表現されている | カリフォルニアより、なんともカリフォルニアっぽいカスタムが施されたフォルクスワーゲン・シロッコ(1980年モデル)が登場。このシロッコ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

VWが重大発表を行うと宣言→「WVバスの復活」を改めてアピールし、「ディーゼル不正事件を忘れてほしい」と促す動画を公開

| 日本にいるとそこまでディーゼル不正事件の影響は感じないが | フォルクスワーゲンが「ワーゲンバス(タイプ2)」の再来となるエレクトリックビークル「ID.Buzz」を用いたキャンペーンを開始し、まず ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VW「次期ゴルフRは現行よりパワフル。ただしドリフトモード、後輪操舵はない。それらはヨソのやり方で、我々の方法ではない

| VWとアウディはドリフトに対して否定的 | フォルクスワーゲン・ゴルフRは、ぼくの考える「最強」のクルマの一台。その理由としては「パワーがあり、扱いやすく、トルクベクタリング4WDを持ち、人やモノ ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

【動画】VWがEVレーサー”ID.R”でニュルに挑戦。アヴェンタドールSVJより40秒近く速い6:05.336にて走行し、EV最速記録を達成

| 昨年までであれば、すべてのレーシングカーをひっくるめてもNo.1だった | かねてよりウワサされていたとおり、フォルクスワーゲンID.Rがニュルブルクリンクに挑戦し、驚愕の6:05.336というタ ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが毎年恒例の「GTI祭り」に380馬力のゴルフGTI、400馬力のゴルフRを出展。このまま市販して欲しいレベル

| 製作したのはフォルクスワーゲンの実習生 | フォルクスワーゲンが38回目の「GTIギャザリング(GTI集会)」にて2台のコンセプトカーを公開。これらはそれぞれ「エステート・ファイターR」と「GTI ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

なかなかEVが一般化する日は来ない?米ではあとをたたないEVスペースに駐車するガソリン車に罰金、VWは「一台売って38万の赤字」

| なぜエレクトリック化は「予想した通りに」進まないのか | 現在、世界中の自動車メーカーが進める「エレクトリック化」。特に熱心なのはフォルクスワーゲングループですが、BMWやメルセデス・ベンツもそれ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン「次期ゴルフGTIは最高にクールなクルマになる。骨の髄までGTIだ」。シビック・タイプRからニュル王座を奪還できる?

| 新型フォルクスワーゲン・ゴルフは「ゴルフ7」なみの衝撃を与えることができるか? | 「新型ゴルフGTIはとんでもなくクールなクルマだ」。これはフォルクスワーゲンの北米法人の重役、スコット・コー氏が ...

>アウディ(Audi) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

VWグループがブガッティ、ランボルギーニを売却する可能性があるとの報道。ブガッティは中国企業が売却対象として有力

| ブガッティ、ベントレー、ランボルギーニはVWの考える”エレクトリック化構想”にマッチしない | 現在フォルクスワーゲングループには、フォルクスワーゲンを筆頭にアウディ、ブガッティ、ポルシェ、ベント ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWがゴルフ8に搭載される48Vマイルドハイブリッドを公開。「100キロ走行あたり、ガソリンを0.4L節約できる」ものの、そのコスト負担は消費者に?

| 燃費が良くても割高なクルマは節約にならない | 急速にその情報が公開され始めた新型フォルクスワーゲン・ゴルフ(ゴルフ8)。今回は48Vシステムを使用したマイルドハイブリッドシステムが紹介されていま ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン初のEV「ID.3」受注開始。ガソリン車同等の価格になるはずが「コンパクトカーなのに500万円」。やはりEVの普及はまだまだ先になりそう

| 初回生産は3万台と言われるが、とても売れそうに思えない | フォルクスワーゲンがそのエレクトリックモデル第一弾「ID.3」の予約を開始。この「3」という数字は、アウディA3のような「コンパクトカー ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

ゴルフ8の内装がついに激写!とてもコンパクトクラスとは思えない、プレミアムカー並のインパネがこちら

| フォルクスワーゲンは、もとよりゴルフにたっぷりお金をかけている | フォルクスワーゲンは新型ゴルフ、すなわちゴルフ8のインテリアスケッチを公開したばかりですが、間を置かずに「本物」の内装を捉えたス ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが新型ゴルフ8のイラストを公開。外装はキープコンセプト、内装は大きく変化し、物理スイッチは「数えるくらい」に

| VWはいつも未来を見ている | フォルクスワーゲンは「新型ゴルフ」、つまりゴルフ8の発表に向けて様々なプロモーションを展開していますが、今回は内外装のスケッチを公開。外観についてはこれまで幾度とな ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >中国/香港/台湾の自動車メーカー >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

エレクトリック、自動運転、コピー、ニッチなど。上海モーターショーにはこんなクルマが出展されている

中国の自動車市場は独自の方向性に向けて動き出しているようだ 現在中国では「上海モーターショー」が開幕していますが、そこでは他の国とは異なる様相が見られる模様。中国はEVの製造、消費者にとってはEV登録 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが全力で中国に媚びたID.Roomzz発表!「赤」「SUV」「豪華」「広い車内」「EV」「自動運転」という中国に好まれるキーワードを揃える

それだけ中国市場は魅力あふれるということには違いないが フォルクスワーゲンが上海モーターショーにて、その新型エレクトリッククロスオーバー「ID.Roomzz(ルームズ)」コンセプトを発表。※実車の公開 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.