>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フォード(FORD)

フォードGTヘリテージ・エディション第一号車が競売に登場し2.8億円にて落札。やはりスープラの「2.3億」はかなり高い金額だった

それだけ新型GRスープラが高く評価されているとも言える フォードがチャリティーオークションに車体番号「001」のフォードGTヘリテージ・エディションを出品し、2億8000万円で落札された、との報道。「凄い額だな」と思うと同時に、2億3000万円で落札された新型トヨタGRスープラの金額の高さ、そしてスープラへの関心の高さには改めて驚かされることになります(フォードGTの新車販売価格はスープラの10倍以上)。※同時に出品されたフォード・シェルビー・マスタングGT500の落札価格は1億3000万円 もちろんフォ ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルス向けになんと「アクラポヴィッチ製」チタンエキゾーストが純正オプションとして登場!その価格143万円

今後はアヴェンタドール、ウラカン用としてもアクラポヴィッチ製エキゾーストシステムが登場するかも ランボルギーニ・ウルス向けの純正オプションとして、なんと「アクラポヴィッチ製」のエキゾーストシステムが追加。これはランボルギーニ麻布さんのブログにて紹介されていたものですが、その価格は税抜きで1,433,870円。非常に高価な製品ではあるものの、パフォーマンス10%アップ(ターボエンジンはマフラー交換によるパワーアップを期待しやすい)、重量-35%、テールパイプにはランボルギーニ(Lamborghini)とアク ...

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin)

限定50台、「アストンマーティンDBS スーパーレッジェーラ タグホイヤー エディション」登場。テーマは「黒赤」の豪華仕様

アストンマーティンはタグ・ホイヤーとパートナーシップ契約を結んでいる アストンマーティンと腕時計メーカーのタグホイヤーは提携関係にありますが、今回アストンマーティンが「アストンマーティンDBS スーパーレッジェーラ タグホイヤー エディション( Aston Martin DBS Superleggera TAG Heuer Edition )」を発表。パッと見た印象は「真っ黒な」スペシャルエディションとなっています。 アストンマーティン×タグホイヤー。カレラベースのコラボ腕時計を発表

ReadMore

>フォード(FORD) ■ニュース

1967年製、ワンオフの「シェルビーGT500スーパースネーク」が2.5億で落札。マスタングの最高価格を更新

フォードはこのマスタングを10台限定で生産する計画を発表済み 1967年にキャロル・シェルビーがワンオフにて製作した「フォード・シェルビーGT500スーパースネーク」がオークションにかけられ、2億5000万円という驚愕の価格で落札。GT500というと、つい先日「生産第一号」が1億5000万円で落札されたと報道されたばかりですが、その価格を大きく超え、今回の価格は「マスタング史上最高額」となるそうです。

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >その他ポルシェ関連/ニュース

レゴ(LEGO)からマクラーレン・セナが”実車の1/50000の価格で”登場。全長15センチ、ドライバーと「風洞実験設備」つき

ビクトリーグレーにオレンジのアクセント マクラーレンとレゴとは提携関係にあり、これまでにもいくつかのモデルを発表していますが、今回新しく登場したのは「マクラーレン・セナ ・レゴ・スピード・チャンピオン・エディション( McLaren Senna LEGO Speed Champions edition )」。その価格は約2000円に設定され、実車のセナに比較すると「5万分の一」のプライシングとなっています。構成としては車体のほか、風洞実験施設のファン部分、交換用ホイール、そしてスパナを持ったドライバー。

ReadMore

>ポルシェ・パナメーラ関連 ■ニュース

ポルシェが自らカスタムしたパナメーラGTS。マカンに設定された「マンバグリーン」にブラックアクセント

パナメーラは派手なカラーがけっこう似合う ポルシェのカスタム部門、「ポルシェ・エクスクルーシブ・マヌファクトゥア」がカスタムしたパナメーラGTS。これはポルシェ自身のFacebookにて公開されたものですが、ボディカラーは「マンバ・グリーン」。マンバ・グリーンはマカンのフェイスリフトに合わせて設定された新色で、見ての通り発色の良い色味が特徴です。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

フェラーリがル・マンのトップカテゴリに参戦したら?ヴァルキリー、AMG ONEに対抗する「フェラーリ266キネッティ」

ル・マンで戦うフェラーリ製ハイパーカーの雄姿を見てみたいものだ インダストリアルデザイナー、ポル・サントス氏の考えた「フェラーリ266キネッティ(Ferrari266 Chinetti)」。なんとも斬新なスタイルを持つコンセプトカーですが、そのネーミングには深い意味があるようです。ポル・サントス氏によると、「キネッティ」は1945年に、ル・マン24時間における最初の勝利をフェラーリにもたらした人物。一緒に参加したセルスドン男爵が出走後1時間あたりから体調が悪くなったため、ルイジ・キネッティはたった一人で残 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

世界的に大人気の新型トヨタGRスープラ。イギリスではシステムエラーで予約超過し問題に。日本でも同様に人気加熱?

購入の意志があれば早めに予約するのがベター その発表時のインパクトがあまりに大きかった新型トヨタGRスープラ。その「生産第一号」が2億3000万円で落札されるなど、いまだその衝撃は収まるところを知らず、むしろ「そんなにいいのか新型スープラ」といった感じで本来スープラに興味のなかった人に対してもその存在感を示し始めている、といった状況です。そして今回、新型スープラ専門掲示板、Supra MKVによると、スープラのイギリス国内向け初回限定モデル「A90スペシャル・エディション」が一瞬で完売してしまった、とのこ ...

ReadMore

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

0-100km/h加速は2秒!アウディ「PB18 e-tronコンセプト」が50台のみ限定で発売されることに

PB18 e-tronのキモである「ソリッドステートバッテリー」「移動式コクピット」は実現する? アウディが2018年のペブルビーチにて発表したコンセプトカー、「PB18 e-tronコンセプト」を発売する模様。これはAutoweekのインタビューに対してアウディCEO、ブラム・ショット氏が語ったもので、PB18 e-tronコンセプトは1年もしくは2年のうちに、50台のみの限定にて発売する、という内容です。 アウディが「自動運転する気”ゼロ”」、ドライバー重視の「PB 18 e-tron」発表 なお、ア ...

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車・バイクの購入検討/比較など ■近況について ■ニュース

コストパフォーマンスはミドシップスポーツNo.1?アルピーヌA110の見積もりを取ってみた

アルピーヌA110はポルシェ718ケイマンに比較すると「割安」か? さて、先日試乗して非常に好感触だったアルピーヌA110リネージの見積もりを取得。結論から言うと、「同じ仕様にした場合、ポルシェ718ケイマンよりも200万円くらい安い」。どの辺が安いのかというと、ポルシェだと高額なオプションとなる「レザー内装」「バックモニター」「パーキングセンサー」「カーボン内装」がアルピーヌA110リネージだと「標準装備」されている、ということ。

ReadMore

プリウス

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

恥ずかしくて乗れない!モデリスタとTRDがオートサロンにド派手なプリウスやUXのカスタムカーを投入

TRDは今や過去の栄光を失い、カスタマイズパーツブランドに トヨタのカスタマイズパーツブランド、「モデリスタ」と「TRD」とが東京オートサロン2019の出展概要を公開。※「MODELLISTA x T ...

>ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ロールスロイス(Rolls-Royce)

珍しくトヨタ・プリウスをバーチャルカスタムしたアーティスト。プリウスのデザインについて考える

| かなり珍しい、トヨタ・プリウスの「もしも」系レンダリング | いつもスーパーカーやスポーツカーをベースに「トラック」「SUV」「ワゴン」等にコンバートするレンダリングアーティスト、Rain Pri ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタ・プリウスのマイナーチェンジ版が発表!「奇抜すぎて売れなかった」デザインが普通になる

| トヨタ・プリウスがウワサどおり”普通に”なった | トヨタが突如プリウスのマイナーチェンジ版をロサンゼルス・モーターショーにて公開。 トヨタは日本市場において「販売が芳しくない」と言われており、そ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタがプリウス含め全世界で240万台規模のリコール。C-HRは「後輪脱落の可能性」

| トヨタが240万大規模のリコール。C-HRも対象に | トヨタが北米にて、C-HRの後輪が脱落する可能性があるとしてリコールを届出(日本ではまだ届出はない。生産地の違いによって日本には無関係なのか ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI) >ダイハツ(DAIHATSU) ■ニュース

2018年9月の新車登録ランキング。日産が「通年で首位」を獲得する可能性が濃厚に。このペースだとトヨタは敗北

| このままノートが逃げ切り、初の年間首位に? | 2018年9月の新車販売(日本国内登録)状況。 先月に続いて日産ノートが首位となっていますが、1月~9月の登録累計では、ノート63,303台、アクア ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

トヨタがプリウス、C-HR合計55万台をリコール。最悪の場合は「火災の恐れ」

| トヨタが珍しく火災の可能性にてプリウスをリコール | トヨタは非常にリコール率の低い会社ですが、今回は珍しくプリウス、プリウスPHV、C-HRをリコール。 しかも「最悪の場合は火災に至る」としてい ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スバル(SUBARU) >ダイハツ(DAIHATSU)

2018年6月の国産車登録状況。日産がノート効果にて48年ぶりに前半期首位獲得。なおC-HRの販売は継続して減少中

| 日産ノートが2018年上半期の首位を獲得 | 2018年5月の国産車登録状況が公開に(自販連による)。 先月と比較して大きな変動はなく、先月同様にトヨタ・アクアが一位。 ただし「1月から6月」とい ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

トヨタ「EVよりもハイブリッドが主流だ。2030年までそれは変わらず、今後もハイブリッドで行く」

| トヨタはやっぱりEV開発を進める気はなさそう | トヨタはハイブリッドの先駆けではあるものの、それ以上(PHEVなど)のエレクトリック化にはあまり積極的ではないメーカー。 しかしながらそれでは世界 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >その他アメリカ車 ■ニュース

トヨタ・プリウスにダッジ・チャレンジャーのエンジンを押し込み1000馬力を達成した男が登場

| トヨタ・プリウスを1000馬力に改造してしまった男が登場 | チューニングパーツメーカー、「アメリカン・レーシング・ヘッダー(American Racing Headers)」の共同設立者、ニック ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >その他アメリカ車

米カーコレクター「マツダ・ロードスターは将来価値が上がる。初代プリウスも値が上がる」

| SUVブームは長く続かないだろう | 高名なカーコレクター、ジェイ・レノ氏がメディアのインタビューに答え、今後のコレクター界におけるトレンドと「価値が上がりそうな」クルマについてコメント。 まずは ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >スバル(SUBARU)

スバルがPHEV発売との報道。「プリウスPHEVの技術を流用するが、エンジンは水平対向」

| スバルがついに北米でPHEV発売 | スバルが北米市場にて、今年後半にPHEV投入との報道。 これはスバルの技術部門責任者がAutomotive Newsに語ったもので、「トヨタ・プリウスPHVの ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI)

2018年1月の国産メーカー登録ランキング。日産復活、トヨタが下落。しかしセダンで一番売れたのはカムリ

| トヨタは全般的に大きく後退 | 日本自動車販売協会連合による、2018年1月の車種別登録台数。 今月は日産の「検査不正問題」による影響が消え去った月ということで、日産各モデルのランキングが大幅上昇 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI)

2017年通じての国内自動車販売台数ランキング。もしかすると日産ノートが首位を取っていた可能性も

|トヨタの強さが目立つ。しかし効率がいいのは日産 | nissan leaf 一般社団法人、日本自動車販売協会連合会による、2017年通年での自動車販売ランキングが公開に(軽自動車除く)。 1位は定番 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ホンダ・インサイト復活。普通になってプレミアム性、パフォーマンスを備えたおしゃれセダンに

| 2018年夏から生産開始 | ホンダが「インサイト(INSIGHT)プロトタイプ」を2018デトロイト・モーターショーで発表する、と公表。 これは実際に2018年夏から生産されると見られ、今回「非 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

アメリカのユーチューバーがプリウスの本気レビューを公開。「非常に優れた車だが、買わない理由があるとすれば、それはデザイン」

環境性能はもちろん、安全性やハンドリングは高評価 CARWOWがトヨタ・プリウスの動画レビューを公開。 日本にいるぼくらからすると「今さら」感はあるものの、かなり細部に至るまで突っ込んでおり、なかなか ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

1000馬力のトヨタ・プリウス登場。ダッジの6.2リッター”ヘルキャット”+巨大スーパーチャージャーの魔改造

★1000馬力を発生する6.2リッタースーパーチャージャーつきエンジン搭載のプリウスが登場★ SEMAショーにて展示された、1000馬力のプリウスが話題に。 これは「”スリーパー(羊の皮をかぶった狼的 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

日本における車両盗難/車上荒らしの実態。「大阪と愛知が多い」「トヨタがダントツ」「犯人は最初から狙いを決めている」

車両盗難や車上荒らしの実体はこうだ。損害保険協会の公開した統計を見てみよう たまたま見つけた、損害保険協会の調査した、「自動車盗難事故実態調査 結果報告」。 内容はかなり多岐にわたりますが、気になった ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタがプリウス20周年を祝い、めでたい紅白プリウス発売。C-HRにも特別仕様車が追加に

トヨタがプリウスの「ハタチ」を記念し特別限定車を発売 トヨタが「プリウス誕生20周年」を記念し、特別仕様車を設定。 初代プリウスは1997年に誕生していますが、今年でめでたく20周年。 この特別仕様車 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.