アウディ

BMW M4圧勝!GT-R、アウディRS5という「ハイパワー4WD対決」を見事制する。それにしても未だにGT-Rがこれまでのパフォーマンスを見せるのには驚き

【動画】BMW M4圧勝!GT-R、アウディRS5という「ハイパワー4WD対決」を見事制する。それにしても未だにGT-Rがこれまでのパフォーマンスを見せるのには驚き

| BMWはやはりM3とM4を4WD化して正解だったようだ。一気にライバルのアウディを置き去りに | GT-Rがもう登場から14年というのが信じられない さて、スロットルハウスがBMW M4 xDri ...

アウディR8

新型アウディR8が「V8ツインターボ+ハイブリッド、700馬力」で2023年に登場とのウワサ!となるとウラカン後継モデルもこのレシピに?

| 新型アウディR8については、そのウワサも二転三転している | 実際のところ、今回のウワサはけっこう信憑性が高そうだ さて、最近は「売れてない」「特定地域や特定グレードの販売終了」など、あまり明るく ...

トヨタがクラウン4.4万台に「ウインドウから部品が落ちる」としてリコール発表!なおスズキはソリオ等41万台を大量リコール

トヨタがクラウン4.4万台に「ウインドウから部品が落ちる」としてリコール発表!なおスズキはソリオ・クロスビー等41万台を大量リコール

| トヨタがクラウンをリコールするとは珍しい | そしてスズキはリコールの常連でもある さて、トヨタが「いつかはクラウン」に大規模リコールを実施すると発表。内容としてはクォーターガラスウインドウのモー ...

BMW

BMWは当面「ガソリンエンジン廃止」は考えていない?今が最大の踏ん張りどころだと捉え、「ユーロ7を乗り越える」ために最大限の投資をガソリンエンジンに対して行う模様

| 一方、メルセデス・ベンツは「ガソリンエンジンの開発」をすでに停止 | BMWはトヨタに近い戦略を採用するようだ。ただしその理由は微妙に異なる さて、自動車メーカー間で対応が大きく分かれる「ガソリン ...

アウディのステアリングホイール

アウディCEO「チップ不足はパーフェクトストームのようだ」。しかしそれを乗り切ることに自信を見せ「3年以内にEVをガソリン車よりも利益が出るようにする」

| 現在の自動車会社の経営は今までにはない方面への配慮が要求されそうだ | EVの製造コストが下がる一方、今後ガソリン車の製造コストはどんどん上がりそう さて、現在自動車業界では深刻な「チップ不足」が ...

超エキゾチック!何者にも似ていない、FVフランジヴェント「ソルパッソGT3」が初公開。アウディR8ベースなるも内外装は独自デザイン

超エキゾチック!何者にも似ていない、FVフランジヴェント「ソルパッソGT3」が初公開。アウディR8ベースなるも内外装は独自デザイン

| これまでにもいくつか車種を発売しているところを見るに、FV フランジヴェントにはそれなりの客がついているようだ | 価格は非公開、しかし「億」を超えていてもおかしくはない さて、イタリアの自動車メ ...

ウラカンよりも最高速が上!アウディが新型「R8 V10 パフォーマンス RWD」を発表。ドリフト許容の設定を持つドライバーズマシン

ウラカンよりも最高速が上!アウディが新型「R8 V10 パフォーマンス RWD」を発表。ドリフト許容の設定を持つドライバーズマシン

| アウディR8はもうこれでシリーズ最後のモデル追加となるかもしれない | 次期アウディR8はハイブリッドともピュアエレクトリックとも言われるが さて、アウディがR8の後輪駆動モデル「R8 V10 R ...

今アウディRS7のカスタムが「旬」?マンソリーほか老舗チューナーが相次ぎRS7のカスタムを発表。980馬力の「ハイパーカー級」も

今アウディRS7のカスタムが「旬」?マンソリーほか老舗チューナーが相次ぎRS7のカスタムを発表。980馬力の「ハイパーカー級」も

| アウディRS7スポーツバックは「カスタムしなくとも十分に速い」クルマだが | さすがにマンソリーはカーボンパーツ装着によって「見た目にもこだわる」 さて、フェラーリ、ランボルギーニ、メルセデス・ベ ...

アウディR8

さよならアウディR8・・・豪州市場にてR8の販売が終了。なお、豪州のR8のみ「エンジンに特別なチューンが施されていた」ようだ

| そしてアウディは、販売の少ないオーストラリア市場のためだけに特別なR8をもう作らないと決めたようだ | このままほか市場でもR8の販売が終了されないことを願うばかり さて、つい先日は「日産GT-R ...

ランボルギーニ

ランボルギーニ初のピュアEVはアウディとポルシェとの共同開発、そして2+2となり2027年あたりに発売との報道。プラットフォームはVWグループ入魂のSSP

| ランボルギーニはフェラーリやマクラーレン、アストンマーティンと比較して「VWグループのシナジー効果」の恩恵に浴することができる | おそらくはランボルギーニの今後の展開について、やや方向性が変わる ...

アウディ グランドスフィア

アウディがインテリアのデザインについて180度翻意。物理ボタンをなくすとしていたものの「今後も、機械式腕時計のように、操作する楽しみを求めて物理ボタンを残す」

| 一時はすべての自動車メーカーが「フルデジタル」へと移行するかのように見えたが | 一部の自動車メーカーではデジタルからアナログに戻した例も さて、アウディのインテリアデザイナーであるマクシミリアン ...

ランボルギーニ・ウルス、ポルシェ718ケイマンGT4、アウディTTRS、VWゴルフRが加速や制動力を競う!価格もパッケージングもバラバラな4車は意外と性能が拮抗していた

【動画】ランボルギーニ・ウルス、ポルシェ718ケイマンGT4、アウディTTRS、VWゴルフRが加速や制動力を競う!価格もパッケージングもバラバラな4車は意外と性能が拮抗していた

| ここまで価格や性能、ボディ形状などバラバラはクルマの性能が近いことには驚かされる | これもひとえにテクノロジーの進歩がもたらした結果としかいいようがない さて、おなじみCarwowがフォルクスワ ...

アウディA8後継モデルを示唆?将来のアウディにつながるデザインを持つ「グランドスフィア・コンセプト」公開

アウディA8後継モデルを示唆?将来のアウディにつながるデザインを持つ「グランドスフィア・コンセプト」公開

| アウディはメルセデス・ベンツに対抗するためにコンセプトをかなり練り込んできたようだ | そのエクステリア、インテリア共に次世代へ さて、アウディが先日から大々的に予告していたコンセプトカー、「グラ ...

アウディAIレース(コンセプトカー)

なぜだッ!アウディが一転しIMSA不参加との報道。同グループに属するポルシェ、ランボルギーニとの競合を懸念?

| ル・マン24時間レース ハイパーカークラス、IMSAは「過疎」から一転、「過密」に | アウディのIMSA不参加には「大人の事情」がありそうだ さて、ル・マン復帰とともに、アメリカのレーシングプロ ...

アウディe-tron GT

アウディがe-tron GT向けにお茶目な「試作車風」カーカバーを発売!価格は約8万5000円、高価だけど結構欲しい

| 最近はこういった魅力的なカーカバーが増えてきた | ただしアウディがこういったシャレの効いた製品を発売するとはちょっと意外 さて、アウディはスタイリッシュなピュアエレクトリックカー「e-tron ...

「高級車に乗ると偉くなったような気がする」?福岡で男子中学生をはねて死亡させた男は高級車を乗り継ぎ危険運転の常習犯だった

「高級車に乗ると偉くなったような気がする」?福岡で男子中学生をはねて死亡させた男は高級車を乗り継ぎ危険運転の常習犯だった

| 危険運転をする人には一定の傾向が見られ、運転免許取得時にはその傾向も考慮して免許発行の判断をすればいいと思う | クルマに乗っているというよりは「乗られている(飲まれている)」人は危なそうだ さて ...

ブガッティ・ヴェイロン

「コンパクトカーでニュル最速」タイムを記録したアウディRS3。なんとブガッティ・ヴェイロンよりも速く2世代前のスーパーカーよりも速かった・・・

| 速く走るには「パワー」よりも、いかにタイヤをグリップさせるかが大事だということがよくわかる | アウディRS3は一種のパラダイムシフトを起こしたと言っていい さて、先日アウディRS3セダンがニュル ...

これがアウディの考える未来のクルマ!ホイールベースを伸縮可能な2シーター「スカイスフィア・コンセプト」登場

これがアウディの考える未来のクルマ!ホイールベースを伸縮可能な2シーター「スカイスフィア・コンセプト」登場。1930年代の「ホルヒ853」の再解釈

| アウディはどこかで「ホルヒ」ブランドを復活させてくるつもりなのかもしれない | スカイスフィアは「快適に移動する」「スポーツドライブ」という二面性を内包している アウディが先日より予告していたコン ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5