レストモッド

>ポルシェ911関連 ■ニュース

内外装はレトロモダン!こう見えて500馬力、ジンガーがカスタムした”シャーロックブルー”のポルシェ911

| この軽量な車体+500馬力、そしてマニュアル・トランスミッションだとこの上なく楽しそうだ | 先日の「911タルガ」に続き、またまたジンガー・ビークル・デザインが911のレストモッドを公開。今回の ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ジンガー・ポルシェがまたまた新作!911タルガをベースに「グレー×レッド」、サイドには”ゴースト”ストライプ

| 今まで発表されたジンガー製ポルシェ911の中ではかなり控えめなデザイン | さて、クラシックポルシェ911のレストア+カスタムを得意とするジンガー・ビークル・デザインがまたまた新しいモデルを披露。 ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ジンガーがまたまた最新の、しかしレトロな911カスタムを披露。快適性を重視した”ドロレス・コミッション”

| どうやらジンガーの引き出しは無限にあるらしい | さて、ここ最近、オナー・ロール・コミッション、ウォーレン・コミッションといった具合に立て続けに新作を発表し続けているジンガー・ビークル・デザイン。 ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】「ポルシェが993を進化させていたら」がコンセプトのチューンドポルシェ、”400R”がついに納車開始。430馬力、-90kgが路上に解き放たれる

| 完成するまでは3年、ここまでの道のりは平坦ではなかった | さて、およそ3年前に、空冷時代のポルシェ911レストモッドへの参入を表明した「ガンサーワークス(Gunther Werks)」。ジンガー ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ジンガーによる最新のポルシェ911カスタム「アングレット」登場!外装パープル/内装ブルー、ロールケージにチャイルドシートも

| チャイルドシート装備のジンガー・ポルシェ911は見たことがない | ここ最近、「新作」を精力的に発表しているジンガー・ビークルデザイン。901、930、964世代の空冷ポルシェ911をベースに初代 ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

ジンガーが最新のポルシェ911カスタムを公開!過去最高レベルのカスタム内容を持ち、やはりレストアでも「最新が最良」?

| ボディカラーは「ダークバトルシップグレー」 | 2008年の創業以来、独自の解釈にて130台以上もの水冷世代911をレストモッドしてきたジンガー・ビークル・デザイン。主には901そして964世代の ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

「レトロとモダンとの完璧な調和」!FJランドクスーザーのカスタム”G43-S”が中古市場に。エンジンは現代のV6、エアコン、パワステも装備

| いったいいくらで売られているのか気になって仕方がない | 過激かつ美しくレストモッド(レストア+カスタム)されたトヨタ・ランドクルーザーが販売中。これは米カネパにて販売されるもので、レストアをおこ ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■ニュース

その価格3300万!初代アルファロメオ・ジュリアにフルカーボンボディ、チタン製サスを装備した”GTA-R”登場

| しかもパワーウエイトレシオはわずか「3」 | 英国を拠点として活動する、クラシック・アルファロメオのスペシャリスト、「アルファホリックス(Alfaholics)」。今回そのアルファホリックスが、初 ...

>ポルシェ911関連

911を「過去に巻き戻す」カスタム大流行中!80年代の911を70年代の”RS”モデル風にカスタムしたスパルタンなコンプリートカーが登場

| カスタムしたのはドイツの走り系チューナー | ドイツの老舗チューナー、DPモータースポーツが964世代の911を901世代にまで「巻き戻した」カスタムを披露。DPモータースポーツは本来「本気でレー ...

>その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

米ポルシェ専門ショップが356「クーペ」の屋根をぶった切ってスピードスター化。オリジナルより品質が高そうなそのカスタムを見てみよう

| エモリー・モータースポーツは、現在ポルシェ356のカスタムでは飛び抜けている | 356や初代911など、クラシックポルシェを専門にカスタムしているアメリカ西海岸の「エモリー・モータースポーツ」。 ...

>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フェラーリ(Ferrari) >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■その車関連のネタなど ■ニュース

ネオクラシックなフェラーリ、ランボルギーニを現代風に!さらに「廃墟とミックス」するという新スタイルのレンダリング

| スーパーカーの「もしも系」レンダリングも戦国時代に | さて、様々なモチーフそして観点から製作される「もしもこんなクルマがあったなら」というレンダリング。少し前までは、こういったレンダリングと現実 ...

>日産/インフィニティ(Infinity) ■ニュース

【動画】悪魔のZどころじゃない!朽ち果てた廃車から全身フルカーボンボディに生まれ変わったフェアレディZがカッコイイ!

| 納屋に収められたまま錆落ちてしまう運命だったフェアレディZが再び陽の目を見る | Hoonigan AutoFocusが魔改造レベルにカスタムされた「フルカーボンボディ」のフェアレディZを紹介する ...

>ジャガー(Jaguar)

【動画】これはアリ?ナシ?歴史的遺産のジャガーE-Typeをアメリカンにフルカスタムしたレストモッドが現れた!

| あのジャガーE-Typeをここまで思い切ってカスタムする人はそういない | アメリカのカスタムショップオーナーにしてカスタムカーデザイナー、チップ・フース氏が新しく「ジャガーEタイプ」のレストモッ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

トヨタ・ランドクルーザー(FJ40)を今風にレストモッド!クラシックオフローダー専門ショップのカスタムを見てみよう

| 見た目はオリジナルを守りつつ、エアコンやパワステを装備し、ブレーキも「ディスク」へとグレードアップ | これまでにもランドローバー・ディフェンダーのレストア+カスタム=レストモッドを公開しているア ...

>シボレー(CHEVROLET) ■その車関連のネタなど

シボレーが1960年代のトラックに「ガソリンエンジンと入れ替え可能な」エレクトリックパワートレーンを押し込んだクルマを発表。未来のカスタムはこうなる

| やっぱりアメリカ人は面白いことを考える | シボレーがSEMAにて展示した「ピュアエレクトリック」トラック、”E10”が話題に。これは1960年代に販売されていたC10トラックをシボレーが直々にレ ...

>シボレー(CHEVROLET)

その名は「ヴァルキュリア」!1969年のカマロを902馬力馬力にまでパワーアップ、細部に至るまで芸術レベルにカスタムされたレストモッド車両が登場

| この車両なら「いくら払っても欲しい」と思う人が少なくないはずだ | 現在ロサンゼルスでは、チューニングカー/カスタムカーの祭典でもあるSEMA開催真っ盛りですが、現地レポートで多く見られるのが「1 ...

>ミニ(MINI) ■ニュース

クラシックミニのレストモッド「ミニ・リマスタード」にハードな限定モデル「オセリ・エディション」登場!その価格は1300万円、ポルシェ911が変える値段

| それでもたまらなく欲しくなるのはなぜだろう | 先日、クラシックミニのレストア&カスタムモデル「ミニ・リマスタード(MINI Remastered)」を販売するデビッド・ブラウン・オートモーティブ ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

元アストンマーティンのデザイナーが初代ヴァンキッシュを「現代風に」リメイク。最新の素材や技術を使用した「アストンマーティン・ヴァンキッシュ25」を7000万円で発売

| その細部や仕上げを見るに、7000万円でも高くはない | 先日ジャガーを退任したばかりのデザイナー、イアン・カラム氏。今回は早速その新しい個人プロジェクト”カラム・デザイン”として「アストンマーテ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5