相場

米にてトヨタFJクルーザーの中古相場が暴騰しているようだ!2019年に比較して現在は2倍以上、人気グレードだと650万円も。ボクは「ようやくFJクルーザーが正当に評価されるようになった」と考えている

米にてトヨタFJクルーザーの中古相場が暴騰しているようだ!2019年に比較して現在は2倍以上、人気グレードだと650万円も。ボクは「ようやくFJクルーザーが正当に評価されるようになった」と考えている

| ボクにとって「いつかは手に入れなければならない」クルマの筆頭ではあるが | このままではどんどん価格が上がってしまいそうだ さて、ぼくにとって「欲しいけどなかなか買えない」クルマの筆頭、FJクルー ...

レクサスLFAは発売当時「売れない」と言われたのに、なぜ今では新車価格の倍以上の価値を誇るようになったのか

レクサスLFAは発売当時「売れない」と言われたのに、なぜ今では新車価格の倍以上の価値を誇るようになったのか

2021/8/17    , , , , ,

| 当時、トヨタが「官能的なクルマを作った」と言っても誰も信じるものはいなかった | しかも価格はフェラーリやランボルギーニよりも高く、数字的なパフォーマンスはそれらに劣る さて、ここ最近レクサスLF ...

美しいグリーンのホンダNSXが米中古市場に登場!その価格は約1250万円なるも、この5年くらいはNSXの価格が動いていないように見える

美しいグリーンのホンダNSXが米中古市場に登場!その価格は約1250万円なるも、この5年くらいはNSXの価格が動いていないように見える

2021/8/16    , , , ,

| むしろI型NSXは価格が下がっているようにも思われる | 反面、III型や限定モデル、NSX-R、タイプRの価格は上昇を続ける さて、もはやカルト的人気を誇ると言ってもいいホンダ(アキュラ)NSX ...

ロレックス・デイトナ

ロレックスのスポーツモデル最新相場!デイトナ高騰なるもまだまだ上がりそう。サブマリーナーは「そこそこ」、エクスプローラーはやはり波に乗れないようだ

| やはりデイトナの人気は圧倒的 | もはや腕時計は通貨 さて、2021年7月のロレックス(ステンレス・スティール製スポーツモデル)相場。直近の相場を見るに、まさに「デイトナ一強」といった印象がありま ...

フェラーリの中古市場に異変!F430の「マニュアル・トランスミッション」車の相場が急上昇しF1マチック車の2倍、さらには16Mの価格を超える例もあるようだ

| 新車時だとマニュアル・トランスミッションよりもF1マチックのほうが圧倒的に人気だったが | 新車時に「人気がなく」売れなかったクルマが後に「希少価値」によって高額になることは珍しくない さて、フェ ...

ポルシェ911

コロナはクルマに対する人々の意識を変えた?クラシック/ネオクラシックカーの検索ボリュームが39%増加、もっとも人気化したのはポルシェ911

| いかなる状況においてもポルシェ911は最強のクルマ | この不透明、そして不安な状況は多くの人の目先を変えたようだ Car & Classic社によると、コロナウイルスのパンデミックは当然 ...

ロレックス・サブマリーナー(グリーンサブ)

まさかのデイトナ急落!反面サブマリーナーは全面的な高騰傾向に。直近のロレックスのスポーツモデル相場は波乱含み

| 同じロレックスのスポーツモデルでも「投機的傾向」「実需的傾向」によって動きが変わる? | サブマリーナーはおそらく「実際に自分で、長く使う」傾向が強い さて、ここしばらく安定して上昇してきたロレッ ...

限定499台、フェラーリ 16Mスクーデリア・スパイダーが4300万円で販売中

ついに新車のフェラーリ812スーパーファストよりも高値に!限定499台、フェラーリ 16Mスクーデリア・スパイダーが4300万円で販売中

| オープン+限定+自然吸気、さらにミドシップとなると相場が上がらない理由はない | さて、自然吸気エンジンを積むフェラーリの中古相場が大きく上がっているのはご存知のとおりですが、今回非常にレアなフェ ...

2700万円のオプションを装着したポルシェ911GT3RSが競売に出品予定

2700万円のオプションを装着したポルシェ911GT3RSが競売に出品予定なるも、予想落札価格は「3500万円」。911GT3RSの相場が下がっているというのは本当のようだ

| 一説では、コロナ禍によって派手なクルマに乗りにくくなったからだと言われるが | さて、ポルシェコレクター、ジェリー・サインフェルド氏の所有するポルシェ911GT3RSがオークションに登場予定。同氏 ...

前所有者はジャミロクワイ!1,265台のみが生産されたBMW 3.0CSLが競売に

前所有者はジャミロクワイ!1,265台のみが生産されたBMW 3.0CSLが競売に。ぐんぐん相場を上げ、ついに2000万円オーバーとの予想

| まさかBMW 3.0CSLがここまで値上がりするとは誰にも想像できなかっただろう | さて、ジャミロクワイのフロントマン、ジェイ・ケイが所有していたBMW 3.0CSL(1973年)がシルバースト ...

ゴールドのロレックス・デイトナ

ロレックスのスポーツモデル「貴金属系」はコンビよりも金無垢、ホワイトゴールドよりイエロー/ローズゴールドのほうが人気がある模様。なおゴールドデイトナは1ヶ月で70万円もの値上がり

| ロレックスだけにイエロー/ローズゴールドなど、「わかりやすい」プレミアム感が好まれる? | さて、ロレックスのスポーツモデル「貴金属系」の相場をお届けしたいと思います。ステンレス系のスポーツモデル ...

ロレックス・デイトナ

この1ヶ月でロレックスの相場は急上昇!デイトナ(116500LN)は1年で1.5倍、エクスプローラーII(216570)は1ヶ月で1.4倍に値上がり。直近で見るとビットコインやテスラ株よりも有効な投資先か

| ロレックスのスポーツモデル人気はまだまだ続きそう | さて、この一ヶ月にて急激に相場を上げたロレックスのスポーツモデル(ステンレススティール)。モデルによって差異はあるものの全般的に価格が上昇して ...

フェラーリV8ミドシップの中古相場に異変?458イタリアの価格が欧州を中心に上昇し、488GTBを上回るケースも

さて、フェラーリ458イタリアの価格がジワジワと上昇し、その後継モデルである488GTBの価格を逆転する現象が生じている模様。フェラーリ458イタリアは2009年に登場して2015年に488GTBへと ...

生産わずか64台、北米に正規輸入されたマクラーレンF1はわずか7台

生産わずか64台、北米に正規輸入されたマクラーレンF1はわずか7台。その1/7の個体が中古市場に登場し、価格はASKなるも20億円は下らない?

| 北米仕様のためか、マクラーレンF1のフロントにはバンパー代わりの「ラバー」が装着 | さて、わずか64台のみしか生産されなかったマクラーレンF1。そのうちアメリカに輸入されたのはわずか7台と言われ ...

BMWのキー

BMW日本法人の「過剰なノルマを販売店に強要」「達成できなければボーナスなし、不足分の買取強制」に進展。BMW側が自主的に公正取引委員会に改善策を申し出る

| BMWはノルマ強要よりも、市場価格の安定化、クルマの魅力を強化することで販売を伸ばすべきだと思う | さて、本日一斉に新聞各紙が報じているのが「BMWの日本法人が、販売店に過剰なノルマを課していた ...

ロレックス・ヨットマスター

ゴールドデイトナの人気が沸騰、1ヶ月で20%も価格が上昇する!そのほかサブマリーナー、ヨットマスター、スカイドゥエラー等貴金属系ロレックスの相場を見てみよう

| 日本にも欧米同様「ゴールドロレックス」のブーム到来? | さて、先日はステンレススティールモデルのロレックス「スポーツモデル」の相場をお届けしましたが、今回は貴金属をケースやパーツに使用したスポー ...

もっとも価値の残るブランド/クルマのランキング。1位はポルシェ・マカン

【動画】もっとも価値の残るブランド/クルマのランキング!ポルシェ、ランボルギーニ、トヨタ、アストンマーティン、アルピーヌetc。あのクルマは何位?

| やはりSUV人気は強かった | さて、クルマを買うときに気になるのが「売却時の価格」。買う前から売るときのことを考えるのはどうかとは思うものの、実際問題としてお金が無限にあるわけではないので、やは ...

ロレックス・デイトナ

直近のロレックス相場は「デイトナ一人勝ち」!新型サブマリーナの下落が止まらず全般的に値下がりが続く中、デイトナだけは1ヶ月で10%の上昇を見せる

| スポーツロレックスの値動きがこれまでのように「一律」ではなくなってきた | さて、ときどきお送りしているロレックスのスポーツモデル(ステンレススティール)の相場情報ですが、ちょっと見ない間にコスモ ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5