ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ジムニー

スズキが欧州市場向けに「ジムニーEV」を2024年に発表!残念ながら日本導入はなく、かわりにクロスビーもしくはハスラーEVが導入予定

スズキが欧州市場向けに「ジムニーEV」を2024年に発表!残念ながら日本導入はなく、かわりにクロスビーもしくはハスラーEVが導入予定

| スズキはその強みを活かして極端な「ニッチ戦略」を採用する | 他自動車メーカーと異なり中国とアメリカは除外、そして高級車 / 大型車にも手を付けない さて、スズキはつい先日、インド市場向けに「ジム ...

新型スズキ・ジムニー5ドアついに発表!メッキグリルに+43センチのロングボディ、ボディカラーには「レッド」もあるぞ

新型スズキ・ジムニー5ドアついに発表!メッキグリルに+43センチのロングボディ、ボディカラーには「レッド」もあるぞ

| 新型スズキ・ジムニー5ドアは現時点だとインドや中南米・アフリカで販売予定、日本への輸出は発表されていない | ジムニー5ドアに搭載されるパワートレーンはジムニーシエラと同一 さて、インドにて開催中 ...

スズキ・ジムニー

スズキは1月にインドでジムニーのピュアエレクトリック版を発表?ジムニー5ドアとあわせてオートエキスポに展示か

| スズキがそのサステナビリティを主張するとなるとジムニーの電動化が有効ではないかと考えられる | ただし全くジムニーとは異なるモデルをエレクトリック化するというウワサも さて、スズキはインドにて子会 ...

新型スズキ・ジムニー5ドアの「偽装なし」状態がはじめて目撃!CM撮影中のところインスタグラマーが偶然通りがかる。発表は2023年1月、日本への輸入も期待

新型スズキ・ジムニー5ドア(ロング)の「偽装なし」状態がはじめて目撃!CM撮影中のところインスタグラマーが偶然通りがかる。発表は2023年1月、日本への輸入も期待

| ジムニー5ドアはインド生産だが、スズキはかつてインド生産の「バレーノ」を日本に輸入し販売したことも | ウワサでは2列シートに加え3列シート設定の可能性も さて、長い間ウワサされ、待望されていたス ...

謎のハイクオリティ!スズキ ジムニー シエラのウエットティッシュケースが販売開始、ルーフやボンネットが開閉するので小物入れとしても使えるぞ

謎のハイクオリティ!スズキ ジムニー シエラのウエットティッシュケースが販売開始、ルーフやボンネットが開閉するので小物入れとしても使えるぞ

| このクオリティ、そしてユーティリティを考えると5,500円はあまりに安い | もちろん正規ライセンス品、ボディカラーは3色が揃う さて、スズキ・ジムニー シエラのウエットティッシュケースが発売され ...

総工費1800万!世界で最も高価なスズキ・ジムニーのカスタム「ブロンコ風オープン」登場!ユーチューバー「これは夢のクルマだ」

総工費1800万!世界で最も高価なスズキ・ジムニーのカスタム「ブロンコ風オープン仕様」登場!ユーチューバー「これは夢のクルマだ」

| 正確に言うならば、ブロンコをコピーしたクルマのまたコピー風カスタム | ただし、面白いカスタムであることには変わりがない さて、世界でもっとも高価なスズキ・ジムニーのカスタムカーが登場。これは中国 ...

中国からスズキ・ジムニーサイズのエレクトリックオフローダーが出るようだ!発売するのは現地Baojun、ユニークなデザインで定評があるぞ

中国からスズキ・ジムニーサイズのエレクトリックオフローダーが出るようだ!発売するのは現地Baojun、ユニークなデザインで定評があるぞ

2022/9/23    , , , ,

| 中国の自動車メーカーはときに自由すぎる発想でクルマを作ることがあってなかなか楽しい | おそらくは競争が厳しすぎ、そうでもしないと生き残れないのだろう さて、中国の上海汽車と五菱、そしてGMとの合 ...

【動画】ジムニーシエラが「パワー4倍、重量3倍」のハマーH2に悪路で戦いを挑む!やはりジムニーの走破性はあなどれない

【動画】ジムニーシエラが「パワー4倍、重量3倍」のハマーH2に悪路で戦いを挑む!やはりジムニーの走破性はあなどれない

| スポーツカーとは異なり、オフローダーだとパワーの差がその性能の差となって現れるわけではない | たしかにジムニーは以前から価格に比して高い走行性能が評価されてきた さて、スズキの想定した「ニッチ」 ...

スズキ・ジムニー5ドア(ロング)発表間近?欧州にて試作車が目撃され、ハイブリッド搭載、3ドア版ジムニーのマイチェン版と同時発表とのウワサ

スズキ・ジムニー5ドア(ロング)発表間近?欧州にて試作車が目撃され、ハイブリッド搭載、3ドア版ジムニーのマイチェン版と同時発表とのウワサ

| 問題はスズキにジムニー5ドア(ロング)の生産能力があるのかどうか、そしてどこで作るのか | 妥当なところだとやはりインドにて生産し、世界中へと輸出することになるだろう さて、しばらく話題のなかった ...

オートアートが1/18サイズのスズキ・ジムニー / ジムニーシエラを発売!独自のコンポジットダイキャスト構造を採用し実車と見まごうほどの仕上がりに

オートアートが1/18サイズのスズキ・ジムニー / ジムニーシエラを発売!独自のコンポジットダイキャスト構造を採用し実車と見まごうほどの仕上がりに

| 相変わらずオートアートは非常に質の高いモデルカーを世に送り出している | 加えてマニアックなモデルの発売も「オートアートならでは」 さて、オートアートが待望の1/18サイズ「スズキ・ジムニー・シエ ...

【動画】ここまでクオリティの高いミニカーのカスタムは見たことがない!カスタムビルダーがサスペンションまで自作しホットウィール製スズキ・ジムニーをカスタム

【動画】ここまでクオリティの高いミニカーのカスタムは見たことがない!カスタムビルダーがサスペンションまで自作しホットウィール製スズキ・ジムニーをカスタム

| いくらでも出すから売って欲しいと考える人が多数登場しそう | こういった動画を見ていると、自分でも「ミニカーをカスタムしてみようか」という気になってくる さて、これまでにも神業的なミニカー改造スキ ...

スズキ・ジムニー

スズキ・ジムニー・ロング(5ドア)がついに生産開始との報道!3ドア版右ハンドルはインドで増産され、日本国内への割当は2−3倍に増加の可能性も

| ようやく5ドア版ジムニーの生産許可にグリーンライト | おそらく英国分は今後インドにて生産され、よって日本の生産ラインには「余裕」ができる さて、一次は盛んに出てきたものの、ここ最近ちょっと話題に ...

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

| これだけ世界中で愛され、改造される日本車もそうそうない | しかもスイスとドイツでは「公認」取得、合法に登録が可能 さて、これまでにも様々なオフローダーをカスタムし、ときにはポルシェ911すらもオ ...

スズキ・ジムニー

英国スズキがジムニーのリアにエスプレッソメーカーをビルトイン!「これが本当のスズキ・カプチーノ」だと話題に

| 現在、イギリスではジムニーは「商用車」としてしか販売できない | この「ジムニービーンズ」は英国中をプロモーションのために行脚する模様 スズキの英国法人がジムニーの商用車(LCV)をコーヒーショッ ...

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

| 意外と日本には「長寿」モデルが多かった | そしておそらく、これからの電動化社会においても、これらのビッグネームは継続されるに違いない さて、日本には比較的「長寿」モデルが多々あり、その最たる例が ...

まさかのマツダ・ロードスターとスズキ・ジムニーとの「ニコイチ」登場!ジムニーのシャシーの上にロードスターのボディを乗っけたようだ

まさかのマツダ・ロードスターとスズキ・ジムニーとの「ニコイチ」登場!ジムニーのシャシーの上にロードスターのボディを乗っけたようだ

| ジムニーとロードスターとはまさかの組み合わせだが、現地ではけっこう人気が高いようだ | その構造がいったいどうなっているのか非常に気になる さて、クルマの改造に関して比較的規制のユルいアメリカでは ...

英国で販売が停止されていたスズキ・ジムニーが「2シーターの商用車」として復活

英国で販売が停止されていたスズキ・ジムニーが「2シーターの商用車」として復活!なお価格は乗用車バージョンよりも20%以上高いようだ

| 仕様としては2シーター化、カーゴスペース拡大、スチールホイールなど装備の簡素化 | おそらく生産は「インド」だと思われるが、その詳細は公開されていない さて、英国にて販売が停止されていたスズキ・ジ ...

スズキ・ジムニー・ライト

スズキ・ジムニーは世界中で進化する!豪州専用、基本装備に絞った「ジムニーライト」が発表に。なおニュージーでは公式「ジムニートラック」も販売中

| ある国ではファッションとして、またある国では実用的なオフローダーとして、さらに別の国では人員輸送用として大人気 | 世界中で様々な需要に支えられる、それがスズキ・ジムニー さて、スズキ・ジムニーは ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5