ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ヴィジョン

ポルシェが「356の75周年」を記念しヴィジョン357コンセプトを発表!過去と現在、そして未来を結びつけ、今後のポルシェに採用されるディティールも

ポルシェが「356の75周年」を記念しヴィジョン357コンセプトを発表!過去と現在、そして未来を結びつけ、今後のポルシェに採用されるディティールも

| 今年は356生産75周年、911登場60周年、ヴォルフガング・ポルシェの生誕80周年というポルシェにとって記念すべき年である | ボディカラーは当時流行した「デュアルカラー」を再現 さて、ポルシェ ...

BMWのデザイナー「今後我々は極限のシンプルさを目指し、時間の淘汰を受けないデザインを目指す。10年経っても古く見えない、そのようなデザインだ」

BMWのデザイナー「今後我々は極限のシンプルさを目指し、時間の淘汰を受けないデザインを目指す。10年経っても古く見えない、そのようなデザインだ」

| たしかにBMWの言うことは一理ある。今後BMWがそれをどうやって実現するのかを見届けたい | 2025年発表のノイエクラッセの革新性がどんなものか非常に気になる さて、BMWは2025年に新EVシ ...

BMWのCEOとデザイナー「もはや巨大ディスプレイは時代遅れ。10年以内に消滅する。我々は2025年発売のノイエクラッセにてそれらに引導を渡すだろう」

BMWのCEOとデザイナー「もはや巨大ディスプレイは時代遅れ。10年以内に消滅する。我々は2025年発売のノイエクラッセにてそれらに引導を渡すだろう」

| たしかにヘッドアップディスプレイのほうがコストが安く、シンプルで居心地の良いインテリアを実現でき、消費者にとっても嬉しいだろう | 自動車メーカーは「クルマのスマホ化」を目指してきたが、クルマとス ...

BMWが「ボディやパーツの色を電気的に変更できる」iヴィジョン・ディーを発表!内外装は新世代へ、そして2025年発売の「ノイエクラッセ」からこれら技術を順次採用

BMWが「ボディやパーツの色を電気的に変更できる」iヴィジョン・ディーを発表!内外装は新世代へ、そして2025年発売の「ノイエクラッセ」からこれら技術を順次採用

| BMWはこれまでのiシリーズを見てもわかるとおり、強い「未来志向」を持つようだ | 今思えば、以前から先進的な操作系を取り入れるなど、常に新しいインターフェースを取り入れてきた さて、現在ラスベガ ...

フェラーリ・ビジョン・グランツーリスモは「世界でもっとも美しく、もっとも未来的なクルマ 」を目指してデザインされた!なおモチーフはイトマキエイ【動画】

フェラーリ・ビジョン・グランツーリスモは「世界でもっとも美しく、もっとも未来的なクルマ 」を目指してデザインされた!なおモチーフはイトマキエイ【動画】

| デザイン言語は「フラットサーフェスにストレートライン」「優雅な曲線と筋肉質な盛り上がり」 | フェラーリのデザイン言語をこれほどよく表したクルマもほかにない さて、フェラーリは先日「ヴィジョン・グ ...

フェラーリ・ヴィジョン・グランツーリスモ正式発表!V6エンジンに3モーターHV、さらにボディカラーはシルバーという意外な仕様。そのデザインは過去のフェラーリから

フェラーリ・ヴィジョン・グランツーリスモ正式発表!V6エンジンに3モーターHV、さらにボディカラーはシルバーという意外な仕様。そのデザインは過去のフェラーリから

| フェラーリ・ヴィジョン・グランツーリスモ・コンセプトはかなり現実的な仕様を持ち、そのデザインやシステムは今後各モデルに反映されるものと思われる | 現時点でこのボディカラーが何を意味するのかはわか ...

マツダが新型スポーツカー「ビジョン スタディ」公開!RXヴィジョン コンセプトよりもコンパクト、新中期経営計画とともにその姿がリリース

マツダが新型スポーツカー「ビジョン スタディ」公開!RXヴィジョン コンセプトよりもコンパクト、新中期経営計画とともにその姿がリリース

| マツダはいつの世もスポーツカーを諦めずに来たが、そろそろ実現してもいい頃だとは思う | 一方、これまでに特許が出願されてきたガソリンエンジン搭載スポーツカーは実現の可能性が低そうだ さて、マツダが ...

フェラーリが「ヴィジョン・グランツーリスモ」の発表を11月27日に行うと予告!ヘッドライトはル・マン・ハイパーカーである499P似

フェラーリが「ヴィジョン・グランツーリスモ」の発表を11月27日に行うと予告!ヘッドライトはル・マン・ハイパーカーである499P似

| おそらくは「未来志向」、そしてそのディティールは今後の市販フェラーリに反映されるものと予想 | ただし現段階ではヘッドライト以外はなにもわからない さて、フェラーリが「ヴィジョン・グランツーリスモ ...

ポルシェがゲームイベントに向け「ヴィジョン・グランツーリスモ」の特別バージョンを公開するようだ!なぜポルシェはアーティストとのコラボを好むのか?

ポルシェがゲームイベントに向け「ヴィジョン・グランツーリスモ」の特別バージョンを公開するようだ!なぜポルシェはアーティストとのコラボを好むのか?

| ポルシェはスポーツカーメーカーのなかでもとくにアーティストとのコラボに熱心 | ポルシェは新しいものに敏感なミレニアル層を取り込みたいと考えている さて、ポルシェは昨年12月に「ポルシェ ビジョン ...

「見た目も乗った印象も、まるで別の惑星から来た乗り物のようだ」。マクラーレンがソルス(SOLUS)GTを発表、アルティメット・ヴィジョン・グランツーリスモの市販版

「見た目も乗った印象も、まるで別の惑星から来た乗り物のようだ」。マクラーレンがソルス(ソラス/SOLUS)GTを発表、アルティメット・ヴィジョン・グランツーリスモの市販版

| しかも搭載されるのは5.2リッターV10自然吸気・マクラーレンはどこからこのエンジンを入手したのか | ソルスGTの価格は4億5000万円〜6億5000万円だとも さて、先日「シングルシーターの限 ...

スズキ・ヴィジョン・グランツーリスモが突如公開!ハヤブサのエンジンをリアミッドに搭載し3モーターを内蔵する4WD、車体重量はわずか970kg

スズキ・ヴィジョン・グランツーリスモが突如公開!ハヤブサのエンジンをリアミッドに搭載し3モーターを内蔵するハイブリッド4WD、車体重量はわずか970kg

| スーパーカーやハイパーカーよりも、このくらいのサイズそしてパワーのほうが実際の運転を楽しめるのかもしれない | なにより「ハヤブサのエンジン」は魅力的 さて、スズキが「グランツーリスモ7」のアップ ...

メルセデス・ベンツが奇っ怪なコンセプトカー「ヴィジョンAMGコンセプト」を発表!新プラットフォームに新パワートレインを採用し「ほぼこの姿で生産さされる」もよう

メルセデス・ベンツが奇っ怪なコンセプトカー「ヴィジョンAMGコンセプト」を発表!新プラットフォームに新パワートレインを採用し「ほぼこの姿で生産される」もよう

| ヴィジョンEQXXとよく似たフォルムを持ち、しかしAMGらしく「モータースポーツを意識」 | ただし現在はそのスペックについて公開されていない さて、メルセデス・ベンツは「超」高級化路線へとシフト ...

【動画】愛する息子が「ランボルギーニのミニカーを盗まれて悲嘆に暮れる姿」を見かねた父親。実際に乗って運転できるランボV12 VGTを96日かけて作ることに

【動画】愛する息子が「ランボルギーニのミニカーを盗まれて悲嘆に暮れる姿」を見かねた父親。実際に乗って運転できるランボV12 VGTを96日かけて作ることに

| ここまでの完成度を持つキッズ用乗用車を自作できるスキルがスゴい | さすがにこれは息子にとっても宝物となるだろう さて、以前「息子のため、実際に乗って運転できるランボルギーニ・シアン・ロードスター ...

次世代ランボルギーニはこうなる?ハイブリッドスーパースポーツをイメージしたコンセプトカー「ランボルギーニ・ヴィジョン・イベント・ホライズン」

次世代ランボルギーニはこうなる?ハイブリッドスーパースポーツをイメージしたコンセプトカー「ランボルギーニ・ヴィジョン・イベント・ホライズン」

| 各部の構造やパーツが「フローティングマウント」され、いかにもエアロダイナミクスに優れそうだ | ただし現在のランボルギーニの採用するデザイン言語とは大きく異る さて、台湾在住のデザイナーLin Y ...

「フェラーリ・ヴィジョンGT」登場!フェラーリの過去のレーシングカー、そして戦闘機をミックスした近未来的なコンセプトカー

「フェラーリ・ヴィジョンGT」登場!フェラーリの過去のレーシングカー、そして戦闘機をミックスした近未来的なコンセプトカー

| フェラーリの市販車はこれまでにも大きくデザインを変化させており、しかしどのクルマも「紛れもないフェラーリ」なのが面白い | 外部デザイナーも「フェラーリのDNA」を再現するのに様々な手法を用いてい ...

ジャガーが「ヴィジョン・グランツーリスモ・ロードスター」発表!ル・マンを制したD-Typeへのオマージュ、新しくもあり懐かしくもあるデザイン

ジャガーが「ヴィジョン・グランツーリスモ・ロードスター」発表!ル・マンを制したD-Typeへのオマージュ、新しくもあり懐かしくもあるデザイン

| ジャガーは今回のロードスターとあわせて3台のヴィジョン・グランツーリスモを発表している | いずれも劣らぬ個性を放ち、少しづつ性格が異なるようだ さて、ジャガーが「グランツーリスモ7」に収録される ...

三菱が漆黒の「ヴィジョン・ラリーアート・コンセプト」公開!ローダウンにワイドボディ、「走る」「曲がる」「止まる」のレベルを一段と向上

三菱が漆黒の「ヴィジョン・ラリーアート・コンセプト」公開!ローダウンにワイドボディ、「走る」「曲がる」「止まる」のレベルを一段と向上

| まさかエンブレムまで「真っ黒」で来るとは | 三菱が今後ラリーアートをどう扱うのかは注目の的 さて、三菱が数週間前にティーザー画像にて予告したとおり「ヴィジョン・ラリーアート・コンセプト」を公式に ...

え?マツダのバイク?サムライをイメージし、「静と動」を表現したマツダ・モーターサイクル・ヴィジョンがデザイナーによって考案される

え?マツダのバイク?サムライをイメージし、「静と動」を表現したマツダ・モーターサイクル・ヴィジョンがデザイナーによって考案される

| シートやハンドルバーが変形し、2つのライディングポジションに対応 | マツダは過去に自転車のコンセプトモデルを公開したことがある さて、インダストリアルデザイナーのセドリック・ルブロイ氏が「マツダ ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5