>アストンマーティン(Astonmartin)

>アストンマーティン(Astonmartin) >中国/香港/台湾の自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

そんなに苦しいのかアストンマーティン!努力の結晶「ラピードE」の販売を打ち切り、中国・吉利汽車と買収の交渉に入ったと報道

| それにしてもロータス、ボルボの親会社、吉利汽車(Geely)の財力は底知らず | 最近ちょっと苦しいアストンマーティン。販売が落ち込み、その割にエレクトリック化やDBX含むニューモデルの開発費用が ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

どうしてこうなった!2019年のアストンマーティンの利益が前年比「半分」に。”自動車業界最速”で成長したアストンに何が起きたのか

| 2019年はちょっとした「谷」だと考えられるが、経営者としてはその「谷」を作るべきではなかった | アストンマーティンが2019年の成績を発表し、「非常に残念な年になった」とコメント。簡単に言うと ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >パガーニ(PAGANI) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >日産/インフィニティ(Infinity) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >マツダ(MAZDA) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >三菱(MITSUBISHI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >スバル(SUBARU) >ロータス(Lotus) >スズキ(SUZUKI) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) >ダイハツ(DAIHATSU) ■ニュース

2019年12月、そして2019年通年での国内輸入車販売状況。1位はベンツ、最も伸びたのはマクラーレン、最も減少したのはブガッティ

| 昨年、ブガッティは7台も登録されていた | さて、2019年12月の輸入車登録台数、そして2019年通年での輸入車登録台数。今回は2019年通年というところに焦点を当てて見てゆきたいと思いますが、 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

アストンマーティンが88台限定にて「V12スピードスター」を発売すると発表。1950年代にフェラーリ250と並び栄光を勝ち取ったDBR1の現代版

| フロントウインドウなし、クラシカルでシンプルなスピードスター | アストンマーティンがフェラーリ・モンツァSP1/SP2、マクラーレン・エルヴァに続き、限定88台にて「V12スピードスター」を発売 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

アストンマーティンも「ミラーレス」に参入!デジタルミラー採用なのに普通のドアミラーも装備するその理由とは?

| アメリカは”鏡面”を使用したドアミラーがないと登録できないから | アストンマーティンが、ラスベガスにて開催の家電見本市「CES」にて”ハイブリッドモニタリングカメラ”を搭載したDBSスーパーレッ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■近況について ■ニュース

アストンマーティンDBXを見てきた!あまりに美しく、あまりに力強く、あまりにエレガントなSUV。相変わらずアストンは「写真映りの悪さ」で損をしているようだ

| 現時点で「最後発SUV」、そして富裕層相手の商売に慣れているアストンマーティンならではの差別化要素、魅力が詰まっている | さて、アストンマーティンDBXを見にアストンマーティン神戸ショールームへ ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンが「アストン仕様」のヘリコプター「ACH130」発表。内外装は同社のスポーツカー同様、富裕層ビジネスを強化

| アストンマーティンは自動車というよりは「ライフスタイル」ブランドへ | 先日報道されたとおり、アストンマーティンが仏エアバス社とのコラボレーションによるヘリコプター「 ACH130 Aston M ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

007よりもバットマンのほうが似合いそうだ!アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラのダーク系カスタム登場

| アストンマーティンはノーマルでもこの上ない完成された美しさを誇る | ドイツのチューナー、ホイールズアンドモア(Wheels and more=WAM)がアストンマーティンDBSスーパーレッジェー ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ・ウルス関連

販売減少が続くアストンマーティンの救世主なるか?「DBXは4,000〜5,000台の販売を見込み、カイエンやレンジローバーのシェアを食うだろう」

| DBXは期せずして会社の命運を左右するクルマに | アストンマーティンは106年の歴史上で「初」となるSUV”DBX”を発表したばかりですが、このDBXについては(アストンマーティンの)低迷する販 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

アストンマーティンは絶対にコイツを発売すべきだ!流麗かつスポーティなシューティングブレーク「DB12」

| 現在の「ブランド内競合」を避けて一人に二台以上買ってもらうにはワゴンしかない | レンダリングアーティスト、Emre Husmen氏がアストンマーティン”DB12”AMRのレンダリングを作成して公 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

マクラーレンがIPOに向け「もっと台数を売らねばならぬ」。成長著しいアジアに注目し、積極的にディーラーをオープンさせる予定

| とくに日本については言及されていないのが残念 | マクラーレンは現在、地元の英国においてはブリグジット問題のため販売が下降気味だと伝えられますが、反面北米市場、中国を除くアジアでは好調なセールスを ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■服や小物、時計、雑貨など ■映画や音楽、本について ■ニュース

オメガが007映画「ノー・タイム・トゥ・ダイ」で使用されるのと同じ腕時計”シーマスター ダイバー300M 007 エディション”を発表!今回は限定じゃなく通常販売モデル

| 「スペクター」モデルに比較してよりミリタリー、そしてヴィンテージっぽく | オメガが007映画最新作「ノー・タイム・トゥ・ダイ(No Time To Die)」に使用される腕時計、「シーマスター ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

上場がアダに!アストンマーティンをF1チームオーナーが買収との報道。なお現在同チームからはその息子がドライバーとして出走中

| アストンマーティンの株価が1/3以下に下がり、株式の買い集め=会社自体の購入が検討されるレベルに | Autocarによると、60歳になるビジネスマンのローレンス・ストロール氏なる人物がアストンマ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >三菱(MITSUBISHI)

ぜひ発売して!トヨタGRスープラ”スピードスター”のレンダリングがあまりに格好良い件

| さすがのトヨタもここまでは実現できないと思われるが | CGアーティスト、JON SIBAL氏が「トヨタGRスープラ・スピードスター」のレンダリングを作製。スピードスターとは、その名の通り「スピー ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンが超音速旅客機とコラボした「DBS スーパーレッジェーラ・コンコルド」発表!内外装はコンコルドを模した”いまだかつてない”特別仕様に

| 生産されるのはわずか9台のみ | アストンマーティンが超音速旅客機「コンコルド」とのコラボレーションによるスペシャルモデル、アストンマーティンDBS スーパーレッジェーラ・コンコルド(Aston ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

アストンマーティンがDBXのコンフィギュレーター公開。ボディカラーだけで60色、途中で選ぶのが嫌になるほどオプションの山があるぞ

| ペットやハンティング、ピクニックのためのオプションも満載 | アストンマーティンが、そのニューモデル「DBX」のカーコンフィギュレーターをオープン。DBXはアストンマーティンにとって「初」のSUV ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

日本におけるアストンマーティンの12%超を一人で売る男!気をつけているのは「顧客への提案」「身だしなみ」「顧客と同レベルの知識」

| 現代においてスーパーカーを売るのは大変だ | NIKKEI STYLEにて、「日本でもっともアストン・マーティンを売る男」という記事が掲載に。この人はアストンマーティン東京にてセールスを務める有井 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

アストンマーティンがブランド初となるSUV、”DBX”を発表。「ディナーにエスコートする女性のドレスの裾が汚れない」配慮もなされたゴージャスなクロスオーバー

| アストンマーティンはほかメーカーとは異なる路線でSUVセグメントへと参入してきたようだ | アストンマーティンがついに「ブランド初のSUV/クロスオーバー」、DBXを発表。これまでにもスパイフォト ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

11月20日に発表に備えよ!アストンマーティンが新型SUV「DBX」のライティングを見せる最新ティーザー動画を公開

| フロントには新デザイン、リアにはヴァンテージ風のグラフィック | アストンマーティンが、11月20日に発表する新型SUV「DBX」の最新ティーザー動画を公開。今回は夜間を走行する様子、そしてそのラ ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >パガーニ(PAGANI) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2019年10月の輸入車販売。増税の影響で一部メーカーは大きく販売を落とし、アストンマーティンはブービー、マクラーレンは最下位に

| なお、ランボルギーニは再びフェラーリを抜く | さて、2019年10月の日本国内における輸入車登録ランキング。10月から増税ということもあり、先月に比べてかなり販売台数が変化したメーカーもあるよう ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.