>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】新型ポルシェ911(992)の試乗レビューが公開に。「端から端までがまさに911。正常に、賢く進化した」

細かいところは「大きく」変わっている ポルシェ・ファナティックとして有名なクリス・ハリス氏がさっそく新型ポルシェ911カレラS(992)をサーキットにて試乗し、そのレビューを公開。新型911カレラSについては意外やレビューが少なく、ポルシェがその機会を現段階ではあまり設けていないことがその理由かもしれません(ほかブランドのようにユーチューバー優先での公開も行っていない)。

ReadMore

>スズキ(SUZUKI)

英調査会社「スズキ・ジムニーの残存価値はスーパーカー並みだ。3年後に61%の価格で売れる」

なぜジムニーだけが突出した価値を誇るのか スズキ・ジムニーが「スーパーカー並みの残存価値を誇る」とのニュース。これはCAP Automotiveが発表したもので、走行約10万キロ、3年落ちの個体でその残存価値(売却価格)は52%、同じく3年落ちでも走行が6万キロ以下だと61%もの価値を残している、とのこと。たしかにそれは十分に理解のできるもので、実際のところジムニーの中古相場は非常に高く、たとえばパジェロ・ミニと比較してもその差は歴然。 カーセンサーを見てみると、パジェロ・ミニの平均価格帯は40.4万円。 ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツは「Aクラスの下」にコンパクトカーを追加との噂。スマートも廃止し新型コンパクトカーに統合か

3ドア説、クロスオーバー説、エレクトリックカー説など諸説あり メルセデス・ベンツはブランド若返りのためにFFをメインとしたコンパクトクラスを拡充しているところですが、今回「Aクラスのさらに下」を発売するのでは、というウワサ。今回Autobildが報じた内容だと、メルセデス・ベンツは5ドアであるAクラスの下に位置する3ドアハッチバックを投入するとされ、暫定にてこれは「A-City」と呼ばれている、とのこと。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型スープラ開発秘話。「4気筒のほうが重量配分に優れ、楽しい」「ATしかない理由」「ドリフト向きではない」「FRの理由」「2シーターになったワケ」

さて、新型スープラが発表されて数日が経過してますが、どのメディアでも「スープラ一色」。それだけスープラのインパクトが強かったということになり、かつ否定的な意見が殆ど見られないという傾向が見られ、つまりは「トヨタはスープラのリニューアルを成功させた」ということになりそうですね。

ReadMore

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港の新名所!旧警察署/裁判所/監獄をリノベした超人気の観光スポット、「大館」はこんな感じ

大館では刑務所の中にも入れるぞ さて、不定期的に訪問する香港。投資や買い物、そしてなにか美味しいものでも食べるか、ということが目的ですが、訪れるために何か新しい施設がオープンしているのが香港という街でもあります。今回は、かつて中央警察署、中央裁判所、ビクトリア監獄(刑務所)が集まっていた地域をまるごと改装し、観光地化した施設「大館(Tai Kwun)を紹介。

ReadMore

>シボレー(CHEVROLET) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フォード(FORD) >その他アメリカ車

2018年のアメリカン・マッスル市場を制したのはマスタング!しかし成長率では「チャレンジャー」が「デーモン効果」でトップに立つ

やはりトンガったモデルの存在は販売に有利 2018年におけるアメリカンマッスルカーのセールスは「フォード・マスタング」が制した、との報道。これによるとマスタングは75,842台を販売し、2位のダッジ・チャレンジャーは66,716台、シボレー・カマロは50,963台で3位という順番に。

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWゴルフGTIに290馬力の「TCR」追加。FFニュル最速の座をシビック・タイプRから奪取できるか

専用エアロパーツや装備が盛りだくさん。ゴルフ7有終の美を飾るファイナルバージョン フォルクスワーゲンがゴルフの新バリエーションとして「ゴルフGTI TCR」を発表。これはツーリングカーレースにおけるひとつのシリーズ「TCR」に参戦するゴルフGTIにインスパイアされたモデルとなります。位置づけとしては「ゴルフGTI」と「ゴルフR」との中間というポジションで、エンジンはそれらと同様に2リッター4気筒ターボを採用。出力は290馬力で、これはゴルフGTIよりも45馬力多く、ゴルフRに比較してわずかに20馬力低いだ ...

ReadMore

>ミニ(MINI)

ミニ「MKⅠ」誕生から60周年。内外装を特別に誂えた「ミニクーパーS 60イヤーズ・エディション・リミテッド」が500台限定で発売

ダークな色調を採用したシックなエクステリア/インテリアが特徴 ミニが「クーパーS 60イヤーズ・エディション・リミテッド( Cooper S 60 Years Edition limited )」を発表。これは1959年に誕生したオリジナルのBMCミニが60周年を迎えたことに対する記念モデルで、500台の限定販売だとアナウンスされています。現在のところイギリスのみでの販売(29,990ポンド)となるそうで、日本含む他の国でも設定されるかどうかは不明。 なお、「BMC」は「ブリティッシュ・モーター・コーポレ ...

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

なんとなくドライビンググローブを購入してみようと思う。「ゴルフ用」「バイク用」もけっこういいぞ

ドライブンググローブは昔からあまり進化していない さて、ふとドライビンググローブを購入しようと考えています。ドライビングのためというよりも、季節的な要因もあって「防寒」といった要素が強く、しかし運転中にグローブを装着するならば「より運転に適したものの方がいいだろう」と考えたわけですね。なお、ぼくはいくつかドライビングに使用するグローブを保有していますが、まずはそれらを見てみましょう。

ReadMore

>アウディ(Audi) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン・ゴルフR、アウディTT、A3にリコール。「燃料パイプの接続に不具合があり、最悪の場合は燃料が漏れて発火」

フォルクスワーゲングループにしては珍しい内容でのリコール golf アメリカにて、フォルクスワーゲン・ゴルフR、アウディA3セダン、アウディA3カブリオレ、アウディTTクーペ、アウディTTロードスターが「発火の恐れがある」としてリコールに。現時点では北米のみの対応ということですが、フォルクスワーゲンがアメリカの(国土交通省に相当する)運輸省、NHTSA( National Highway Traffic Safety Administration )に届け出た内容だと「フューエルホースのクイックコネクター ...

ReadMore

このブログについて

x2

【目次】




【このブログについて】

本サイトはポルシェ・ボクスター(981)の購入を契機に、下記に記載する他サイトとは別にその情報を集約する場を模索し、2013年12月に試験的にブログ形式としてオープンさせました。

その後、他に管理するポルシェ他ハイパフォーマンスカーに特化したブログ「intensive911」との共存を図ってきましたが、記事の管理(カテゴリ分けやタギングなど)の容易さ、閲覧性の高さ、画像公開/閲覧の容易さを考慮し、2014年11月より本サイトに「intensive911」を統合しています。

加えて同じ理由により、10年以上続けてきたブログ「もう魚は勘弁して下さい。」も本ブログに統合しました。
こちらのブログはぼくの日常的な生活や考え方を述べたもので、もっともぼくの本質を表しているものと考えています。

本ブログ(Life in the FAST LANE.)では主に自分の車の情報を記録し、ぼくが自分で必要に応じてメンテナンスの記録を確認したり、保険や点検の金額を確認したりすることがメインの目的ですが、ぼくがガヤルドを購入しようと考えたときはあまり情報が無くずいぶん困ったので、すこしでもその状況を改善でき、こういった類(スーパーカーなど)の車の購入を考える人たちの参考になればとも思います。
そのため、出来る限り車体購入時の費用やローンの計算、メンテナンス費用も記載してゆく予定。

また、他車種の情報やカスタム情報も広く公開することで、なんらかの参考になったり情報のデータベースとして活用できればいいなあ、とも考えています。
所有している(もしくは所有していた)車を基本に、それらに関連する情報や環境、ライバル関係にあるメーカー/ブランドの情報がメインとなるはずですが、時々脱線もするかと思います。

DSC04025


【このブログのタイトルについて】

本サイトのタイトル「Life in the FAST LANE」は1976年に発表されたイーグルスの名曲から頂戴しました。
邦題は「駆け足の人生」ですが、「Fast Lane」は追い越し車線を指し、曲の意図はイカレ野郎が「人生の追い越し車線をひたすら(壊れるまで)ブッ飛ばし続ける生き方」というものだと捉えています。

ぼくはかつて、ある程度の年齢になれば、同様にある程度人生がスローダウンするものと考えていました。いろいろなものがきっとしかるべきところに落ち着いてくるのだろう、と。
そして、ある程度の年齢になれば、落ち着く「べき」だとも考えていたのですね。

ですが、いまだにぼくには立ち止まる時間も、振り向く時間もありません。
そしてどうやら、ぼくはもともと、ゆっくり歩んだり立ち止まったりすることができない性分のようです。
スローダウンするどころか、ぼくの歩む速度は常に加速していて、それは今後も続きそうでもあります。

今はじっとしていても失い続ける世の中ですし、であればここは開き直って、たとえ壊れることになろうとも追い越し車線を走り続けようと思います。
周囲がなんと言おうと、これはぼくの人生で、ぼくはこのようにしか生きることができません。

Life in the fast lane, Everything all the time.
Life in the fast lane, Surely makes you lose your mind.

いつまでたっても人生をゆっくり歩むことが出来ず、”駆け足”でしか生きることができないぼくにはうってつけのタイトルだと考えています。




【このブログのコンテンツ、方針、検索方法について】

このブログの方針について
方針というほど大したことではないのですが、運営するにあたり、下記のことを心がけています。

1.自動車に興味がない人でも、自動車に興味を持ってもらえるように「ライフスタイル」を絡め、自動車があることで過ごせる豊かな生活を示す。
2.自動車愛を感じさせる記事になるよう心がける。
3.知的好奇心を刺激するコンテンツ、アカデミックなコンテンツを提供すること。一過性の流行や、読み終わった後にすぐ忘れるような内容はアップしない。
4.人やモノをディスらない。どんな事象にもそれなりの理由があり、どんなモノも一生懸命設計して作られているので(モノに罪はない)、その人やモノのいいところを探す。
5.人の不幸をネタにしない。要は事故などでその当事者を皮肉ったりすることですが(「ざまぁ」的)、基本的に事故についてはあまりネタにしたくなはく(明日は我が身)、ネタにするのであれば自戒の意味を込めた内容、役立つ内容にして紹介したいと考えています。
6.下品なネタをアップしない。ゴシップ、アクセスのために女性(エロ)を利用することなど。言葉遣いも同様です。
7.役に立つコンテンツを提供すること。その時は記事の内容を覚えてもらえなくても、「Life in the FAST LANE.で何か検索すれば何か見つかるかも」「そういえば何かあったかも」と記憶してもらえる記事を掲載する。
8.なにかしら「へえ」「ほう」と思ってもらえる豆知識やコメントを添え、単にニュースを紹介するだけに留めない。
安易な引用記事ではなく、関連情報も調査し、自分の見解もそこに加える(自分自身の知識も増えるので)。
9.使用する画像はできるだけ美しいものを選ぶ。
10.常に公正で紳士でいること。
11.お金(アフィリエイト収入)を得るために記事を書かない。お金は結果であって「目的」ではない。
12.天上天下唯我独尊。真似されることはあっても真似しない。パクリサイトのように他サイトの人気記事をチェックして同じような記事を書いたり、レイアウトやタイトルのつけ方を真似るようなことはしない。
13.他人のサイトやコミュニティ、掲示板に出ていってサイトを宣伝したりしない。そうせずともわざわざ「見に来てもらえる」、第三者が「拡散したくなる」記事を書くことに専念する。

といった感じです。
サイトの運営を通じ、ぼく自身を成長させることも念頭におき、このサイトとともに人間として成長できればと考えています。

検索方法について
記事の検索についてはサイト右上にある検索ボックスにキーワードを入れて検索してください(複数キーワードはカンマで区切ってください。「ウラカン,ホイール」といった感じです。スペース、全角カンマは認識しないようです)。

もしくは、下記からもサイト内検索が可能です。


【他に管理しているサイト/ページについて】

facebookページ「Intensive911」・・・2016/10開設。個人のFacebookアカウントとは別に本サイトのFacebook版としてスタート。
記事の内容は本ブログと同じ(同時投稿)となりますが、ときどき過去記事のリバイバルや、タイムリーな情報を提供します。

みんカラ・・・アウディTT、ミニクーパーS、VWシロッコ、レンジローバー・イヴォークなどの情報はこちらに集約しています。ポルシェ(911カレラ、986/981ボクスター)、ランボルギーニ(ガヤルド/ウラカン)の一般ネタもこちらにあります。

BLOG:no more ready-made・・・ぼくの予備ブログのようなもの。「Life in the FAST LANE」では車やそれに近いネタ、BLOG:no more ready-madeではそれ以外の日常的な出来事、思いついた様々なことを記載してゆく予定ですが、活用の方向性は未定。

Intensive911・・・Porsche、Lamborghiniはじめハイパフォーマンスカーなどの幅広いネタを紹介するブログ。2014/11/4をもって本ブログに統合。2005年から始めたブログです。
現在は「BLOG:no more ready-made」へデータ移行済み。

もう魚は勘弁してください。・・・ぼくの日常を記載しているブログ。2014/12/22をもって本ブログに統合。現在は「BLOG:no more ready-made」へデータ移行済みです。


IMG_9147


【RSS、リンクについて】

当サイトはリンクフリーです。
相互リンク、相互RSSは随時募集中。
RSSについては、より多くのアクセスを送っていただけるサイト様に極力多くのアクセスをお返しできるように心がけています。

当サイトのRSS
http://intensive911.com/?feed=rss2
もしくは
http://intensive911.com//?feed=rss2
当サイトのURL
http://intensive911.com/


【SNSについて】

ツイッター(このブログとほぼ内容は同じですが、過去記事のサルベージ、リアルタイムのつぶやきもあります。ツイッター上のでRT、DMは現在休止中です)。基本的に100%フォロバします。
https://twitter.com/intensive911

Facebook(このブログとほぼ同じ内容を公開しています)。基本的に友達申請は100%受理します。
https://www.facebook.com/jun.masuda.777

インスタグラム(日常を画像にて投稿。当サイトには公開していない、リアルなぼくの生活を公開しています)。
https://instagram.com/intensive911/

Flickr(使い勝手があまり良くないので今後はあまり運用しないかもしれません)。
https://www.flickr.com/photos/110074903@N02/

Pinterest(とりあえず画像だけをUPしています)。
https://jp.pinterest.com/intensive911/


【管理人について】

現在、ランボルギーニ・ウラカンLP610-4とBMW i3に乗っています(ほかバイクも数台)。
様々な幸運に助けられて現在のカーライフを送ることができていますが、自分がランボルギーニを購入するなぞちょっと前までは考えたこともなく、つくづく「人生はわからないもの」です。
なおランボルギーニを購入する際にはあまりに情報が少なく、またメンテナンス等に関してもわからないことが多かっため、これから購入する人の参考に(少しでも)なればと思い、できるだけ詳細な記録を残してゆきたいと考えています。

DSC02974


【お問い合わせ、コメントについて】

お問い合わせ先:super_toyz*yahoo.co.jp
(*を@に変更して送信お願いします)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



こちらもどうぞ。人気記事

1

ポルシェが送り出した車の70%はいまも現役 1975年製ポルシェ911ターボ(930世代)を日常の足として乗る、Bill MacEachernさんが話題に。 ビルさんは1976年に新車でこの911ター ...

2

| ブガッティ・ヴェイロンのオイル交換を自分たちでやってみた | ディーラーに依頼すると230万円もかかると言われる、ブガッティ・ヴェイロンのオイル交換の様子を収めた動画が公開に。 これはエキゾチック ...

3

ランボルギーニの購入というと「わからないことだらけ」だと思います。 実際にぼくもそうでしたし、ある程度ネットに情報が出回っている現在でもよく購入に関する問い合わせをいただきます。 そこで、よく問い合わ ...

4

1955年製のフォルクスワーゲン・バスが40年も森の中に放置されていたところを発見された模様。 これは高度1300メートルのフレンチアルプス山中での出来事のことですが、ある冒険家がこれを見つけ、その場 ...

5

webCGで連載中の清水草一氏のエッセイ「カーマニア人間国宝への道」第43回、”フェラーリ様って凄い……”が掲載に。 これによると清水草一氏は5年前にフェラーリ458イタリアを2580万円で購入し、今 ...

6

よく「予算これくらいで、オススメの車はありますか?」と聞かれます。 都度都度お答えするようにはしていますが、すぐに思いだせない車もあり、自分自身の備忘録としてもここに価格帯別にまとめてみます(完全に自 ...

7

やはり80年代のネオクラシックカーは狙い目? アメリカにて、「これから値上がりしそうな車ベストテン」が公開に。 最近はとにかくネオクラシックカーの価格が上昇傾向であり、一旦上がりだすと手がつけられない ...

8

  ポルシェは下取りがいいので残価設定型ローン「パワーロン」だと毎月の支払いが抑えられる! ポルシェを購入するのは金銭的にどれほどの負担があるのか?を考えてみます。 ぼくが最初に購入したポル ...

9

高額な腕時計(どれくらいから”高額”なのかは人によって意見が分かれるのでここではあえて触れない)をしていると周囲の反応が変わる、ということはよく聞きますよね。 レストランやホテルでの待遇が良くなったと ...

10

米国コンシューマーレポート(Consumer Reports)が年一回発表する、「買わないほうがいい車ベスト10」が公開に(先日は”信頼できる”車が公開されましたが、今回はその逆)。 例によって50万 ...

投稿日:2013/12/16 更新日:

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.