ad-728

このブログについて

Pocket
LINEで送る

x2

【目次】





【このブログについて】

本サイトはポルシェ・ボクスター(981)の購入を契機に、下記に記載する他サイトとは別にその情報を集約する場を模索し、2013年12月に試験的にブログ形式としてオープンさせました。

その後、他に管理するポルシェ他ハイパフォーマンスカーに特化したブログ「intensive911」との共存を図ってきましたが、記事の管理(カテゴリ分けやタギングなど)の容易さ、閲覧性の高さ、画像公開/閲覧の容易さを考慮し、2014年11月より本サイトに「intensive911」を統合しています。

加えて同じ理由により、10年以上続けてきたブログ「もう魚は勘弁して下さい。」も本ブログに統合しました。
こちらのブログはぼくの日常的な生活や考え方を述べたもので、もっともぼくの本質を表しているものと考えています。

本ブログ(Life in the FAST LANE.)では主に自分の車の情報を記録し、ぼくが自分で必要に応じてメンテナンスの記録を確認したり、保険や点検の金額を確認したりすることがメインの目的ですが、ぼくがガヤルドを購入しようと考えたときはあまり情報が無くずいぶん困ったので、すこしでもその状況を改善でき、こういった類(スーパーカーなど)の車の購入を考える人たちの参考になればとも思います。
そのため、出来る限り車体購入時の費用やローンの計算、メンテナンス費用も記載してゆく予定。

また、他車種の情報やカスタム情報も広く公開することで、なんらかの参考になったり情報のデータベースとして活用できればいいなあ、とも考えています。
所有している(もしくは所有していた)車を基本に、それらに関連する情報や環境、ライバル関係にあるメーカー/ブランドの情報がメインとなるはずですが、時々脱線もするかと思います。

DSC04025


【このブログのタイトルについて】

本サイトのタイトル「Life in the FAST LANE」は1976年に発表されたイーグルスの名曲から頂戴しました。
邦題は「駆け足の人生」ですが、「Fast Lane」は追い越し車線を指し、曲の意図はイカレ野郎が「人生の追い越し車線をひたすら(壊れるまで)ブッ飛ばし続ける生き方」というものだと捉えています。

ぼくはかつて、ある程度の年齢になれば、同様にある程度人生がスローダウンするものと考えていました。いろいろなものがきっとしかるべきところに落ち着いてくるのだろう、と。
そして、ある程度の年齢になれば、落ち着く「べき」だとも考えていたのですね。

ですが、いまだにぼくには立ち止まる時間も、振り向く時間もありません。
そしてどうやら、ぼくはもともと、ゆっくり歩んだり立ち止まったりすることができない性分のようです。
スローダウンするどころか、ぼくの歩む速度は常に加速していて、それは今後も続きそうでもあります。

今はじっとしていても失い続ける世の中ですし、であればここは開き直って、たとえ壊れることになろうとも追い越し車線を走り続けようと思います。
周囲がなんと言おうと、これはぼくの人生で、ぼくはこのようにしか生きることができません。

Life in the fast lane, Everything all the time.
Life in the fast lane, Surely makes you lose your mind.

いつまでたっても人生をゆっくり歩むことが出来ず、”駆け足”でしか生きることができないぼくにはうってつけのタイトルだと考えています。


【このブログのコンテンツ、方針、検索方法について】

このブログの方針について
方針というほど大したことではないのですが、運営するにあたり、下記のことを心がけています。

1.自動車に興味がない人でも、自動車に興味を持ってもらえるように「ライフスタイル」を絡め、自動車があることで過ごせる豊かな生活を示す。
2.自動車愛を感じさせる記事になるよう心がける。
3.知的好奇心を刺激するコンテンツ、アカデミックなコンテンツを提供すること。一過性の流行や、読み終わった後にすぐ忘れるような内容はアップしない。
4.人やモノをディスらない。どんな事象にもそれなりの理由があり、どんなモノも一生懸命設計して作られているので(モノに罪はない)、その人やモノのいいところを探す。
5.人の不幸をネタにしない。要は事故などでその当事者を皮肉ったりすることですが(「ざまぁ」的)、基本的に事故についてはあまりネタにしたくなはく(明日は我が身)、ネタにするのであれば自戒の意味を込めた内容、役立つ内容にして紹介したいと考えています。
6.下品なネタをアップしない。ゴシップ、アクセスのために女性を利用することなど。言葉遣いも同様です。
7.役に立つコンテンツを提供すること。その時は記事の内容を覚えてもらえなくても、「Life in the FAST LANE.で何か検索すれば何か見つかるかも」「そういえば何かあったかも」と記憶してもらえる記事を掲載する。
8.なにかしら「へえ」「ほう」と思ってもらえる豆知識やコメントを添え、単にニュースを紹介するだけに留めない。
安易な引用記事ではなく、関連情報も調査し、自分の見解もそこに加える(自分自身の知識も増えるので)。
9.使用する画像はできるだけ美しいものを選ぶ。
10.常に公正で紳士でいること。

といった感じですが、現実とは無慈悲で、なかなか思うようには(理想通りに)行きません。
サイトの運営を通じ、ぼく自身を成長させることも念頭におき、このサイトとともに人間として成長できればと考えています。

検索方法について
記事の検索についてはサイト右上にある検索ボックスにキーワードを入れて検索してください(複数キーワードはカンマで区切ってください。「ウラカン,ホイール」といった感じです。スペース、全角カンマは認識しないようです)。

もしくは、下記からもサイト内検索が可能です。


【他に管理しているサイト/ページについて】

facebookページ「Intensive911」・・・2016/10開設。個人のFacebookアカウントとは別に本サイトのFacebook版としてスタート。
記事の内容は本ブログと同じ(同時投稿)となりますが、ときどき過去記事のリバイバルや、タイムリーな情報を提供します。

みんカラ・・・アウディTT、ミニクーパーS、VWシロッコ、レンジローバー・イヴォークなどの情報はこちらに集約しています。ポルシェ(911カレラ、986/981ボクスター)、ランボルギーニ(ガヤルド/ウラカン)の一般ネタもこちらにあります。

BLOG:no more ready-made・・・ぼくの予備ブログのようなもの。「Life in the FAST LANE」では車やそれに近いネタ、BLOG:no more ready-madeではそれ以外の日常的な出来事、思いついた様々なことを記載してゆく予定ですが、活用の方向性は未定。

Intensive911・・・Porsche、Lamborghiniはじめハイパフォーマンスカーなどの幅広いネタを紹介するブログ。2014/11/4をもって本ブログに統合。2005年から始めたブログです。
現在は「BLOG:no more ready-made」へデータ移行済み。

もう魚は勘弁してください。・・・ぼくの日常を記載しているブログ。2014/12/22をもって本ブログに統合。現在は「BLOG:no more ready-made」へデータ移行済みです。

・no more ready-made・・・2016年9月をもって閉鎖。
1995年から続けていただけに名残惜しさはありますが、存続の意味が見出せず、主要データを「BLOG:no more ready-made」移行した後に完全にデータを消去しています。


IMG_9147


【RSS、リンクについて】

当サイトはリンクフリーです。
相互リンク、相互RSSは随時募集中。
RSSについては、より多くのアクセスを送っていただけるサイト様に極力多くのアクセスをお返しできるように心がけています。

当サイトのRSS
http://intensive911.com/?feed=rss2
当サイトのURL
http://intensive911.com/


【SNSについて】

ツイッター(このブログとほぼ内容は同じですが、過去記事のサルベージ、リアルタイムのつぶやきもあります。ツイッター上のでRT、DMは現在休止中です)。基本的に100%フォロバします。
https://twitter.com/intensive911

Facebook(このブログとほぼ同じ内容を公開しています)。基本的に友達申請は100%受理します。
https://www.facebook.com/jun.masuda.777

インスタグラム(日常を画像にて投稿。当サイトには公開していない、リアルなぼくの生活を公開しています)。
https://instagram.com/intensive911/

Flickr(使い勝手があまり良くないので今後はあまり運用しないかもしれません)。
https://www.flickr.com/photos/110074903@N02/

Pinterest(とりあえず画像だけをUPしています)。
https://jp.pinterest.com/intensive911/

Google+(とりあえず記事をUPしています)。
https://plus.google.com


【管理人について】

現在、ランボルギーニ・ウラカンLP610-4とBMW i3に乗っています(ほかバイクも数台)。
様々な幸運に助けられて現在のカーライフを送ることができていますが、自分がランボルギーニを購入するなぞちょっと前までは考えたこともなく、つくづく「人生はわからないもの」です。
なおランボルギーニを購入する際にはあまりに情報が少なく、またメンテナンス等に関してもわからないことが多かっため、これから購入する人の参考に(少しでも)なればと思い、できるだけ詳細な記録を残してゆきたいと考えています。

DSC02974


【お問い合わせ、コメントについて】

お問い合わせ先:super_toyz*yahoo.co.jp
(*を@に変更して送信お願いします)






こちらもどうぞ。人気記事

1
ポルシェは一台売って194万円、フェラーリは一台あたり1012万円の利益があるという統計

Bloombergによると、2016年の自動車業界において、利益の増加著しかった ...

2
0-100km/h加速ランキング2017年版。ジュネーブでのニューモデル、国産車を追加

さて、0-100km/h加速について市販車のランキング(一覧)2017年第一弾。 ...

3
年齢と、それに「見合った」車について考える

そろそろ年を考えて車を選ばねばなるまい、と考えることがあるのですね。 まさか自分 ...

4
予算100万までだとどんな車がある?その選択肢とファッションの選び方を考えてみた

よく「予算これくらいで、オススメの車はありますか?」と聞かれます。 都度都度お答 ...

5
ランボルギーニはどうやって買う?購入時の疑問点などQ&Aをまとめてみた

ランボルギーニの購入というと「わからないことだらけ」だと思います。 実際にぼくも ...

6
ホンダNSXの商談をしてきた。見積もり総額2791万円、支払いについて考える

新型ホンダNSXの商談に行ってきました。 NSXを販売できる「NSXパフォーマン ...

7
高額な車に乗って自動車ディーラーを訪問すると対応は変わるのかを考える

高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われま ...

8
(ポルシェ911編)スーパーカー/スポーツカーのオプション価格はこうなっている

スーパーカー、スポーツカーのオプション価格について。 今回はポルシェ911編です ...

9
ポルシェに求めるもの、ランボルギーニやフェラーリとの違いについて

ぼくがポルシェに対して求めるものは何か?と考えた場合、それは「走行性能」ではない ...

10
BMW i3の売却価格を調査→たった一年で半額に。今までの車はどうだったのか比較

BMW i3を今売るといくらになるのか?ということを把握しておくため、サクっと査 ...

2017/03/21