■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RR のリアサスペンション交換を検討中。やっぱりオーリンズしかないのか・・・

| 純正サスペンションはあまりにハネすぎる | さて、ホンダCBR250RRのリアサスペンション交換を検討中。しばらく乗ってみて、「道路の段差で跳ねる」「衝撃をモロに拾いすぎる」という印象を持っていて、どうやらリアサスペンションが「硬く、反発力が高すぎる」のではないかと推測。そこでCBR250RRを購入したホンダドリームの改造推進派スタッフに聞いてみたところ、「CBR250RRは車体が軽く、タイヤがラジアルなのでとくに跳ねるように感じることがある。これを改善するにはサスペンション交換しかない」とのこと。※ ...

ReadMore

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

アブダビより1000万円超を投入したロールスロイス・カリナンのカスタム!オリジナルカラー「タスカン・サン」の内外装を見てみよう

| カリナンの純正カスタム需要はロールスロイスを大きく潤わせる | ロールスロイス・アブダビが「タスカン・サン」と命名されたボディカラーを持つカリナンのカスタム仕様を公開。ロールスロイス・アブダビは「BMWアブダビ」と同じ経営となり、BMWアブダビ共々「世界最大のBMW/ロールスロイスディーラー」。BMWを最も売るのはアメリカの「BMWロングビーチ」だとされますが、ロールスロイスをもっとも売るのはロールスロイス・アブダビではないか、と考えています。 ユーチューバー、BMWアブダビへ。ロールスロイスやカスタ ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ポルシェ911GTSカブリオレの試作車が走行中!フロントはGT3系、リアは911ターボ系で”911シリーズのいいとこ取り”

| ブレーキはホワイトキャリパーのPSCB? | 新型ポルシェ911カレラGTSカブリオレのプロトタイプが走行中。カレラGTSは「カレラS以上、ターボ以下」というモデルです。「GT」と名はつくものの911GT3、911GT3RSに積まれる自然吸気エンジンではなく、GTSではターボエンジンを搭載することになりますが、フロントバンパーは「GT3」系に近い、3分割式のエアインテークを持つようですね。なお、911「カレラ」系のエアインテークはこういった感じで「横長」となっており、ターボ系もこういった横長グリルを採 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M3の画像がリーク!ワイドフェンダーにボディ同色大型ディフューザー装備の過激マシン

| グレードや駆動方式の選択肢も拡大し、メルセデスAMG、ポルシェを追撃 | これまでに何度かBMW M3のスパイフォトが目撃されていますが、今回はなんと「偽装なしの」BMW M3が捉えられています。この画像を見るに「工場内」で撮影された可能性が高く、となると新型M3はもう生産が開始されているとも考えられます(プリプロダクションモデルかも)。画像では巨大なリアフェンダー、トランクリッドスポイラー、アグレッシブなリアバンパーにボディカラー同色のリアディフューザーが確認でき、「4本出し」テールパイプの存在も。 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

TRDがGRスープラを「怪物」に仕立て上げると予告。1994年の80スープラ「3000GT」を90スープラでも再現

| そのルックスはまさにレーシングカーといっても過言ではない |  TRD(Toyota Racing Development)がスープラをベースにしたコンセプトカー、「3000GTコンセプト」を発表すると予告。発表は東京モーターショーではなくSEMAとなり、世界へ向けて広く発信する、という意図がありそうですね。今回公開された動画だとその概要を示すに止まり、しかしこれは以前、TRDが80スープラをベースに製作した「3000GT」を90世代で再現する、というプロジェクトのようです。 1994年の東京オートサ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダの新型EV「MX-30」リーク!マツダはホンダやVWとは異なるアプローチの電気自動車を考えたようだ

| このボディ形状は他メーカーのコンパクトEVに対して優位性を持つことになりそうだ | マツダは、そのブランド初となるEVを第46回東京モーターショーにて発表の予定ですが、今回その画像が発表を目前にしてリーク。資料には「MX-30」の文字も見え、つまりはコンセプトモデルながらもその車名がMX-30である、ということも同時に判明。なお、マツダが車名に「M」を用いるのは珍しくなく、「MX-5(ロードスター)」「MPV」「MS-6/8/9」といったものが過去に存在。ただしそれぞれ「マツダ」「マルチ」「メガロ」な ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

新型SUBARUレヴォーグがリーク!VIZIV風のアグレッシブなデザインを持ち、市販車というよりコンセプトカーのようだ

| 実際に見るとかなりエッジの効いたデザインだと思われる | スバルは東京モーターショーにおいて新型レヴォーグを発表することになりますが、それに先んじてモデルチェンジ版レヴォーグの画像がリーク。現行レヴォーグは「全車ターボ」、トップレンジの2リッターターボは300馬力を発生するというスポーツワゴンで、後ろに向けてスロープしたルーフラインを持つなど、実用性よりもスタイルを重視したと思われるクルマ(スバルはほかにフォレスターやXVといったラインナップを持っていて、それぞれの用途にて棲み分けている)。 なお、新 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタ、レクサスが2021年までに3台のEVを発売とのウワサ。「すでに技術を有しており、発表時期を待つのみだ。消費者にとっても”求めやすい”価格になるだろう」

| 現段階では現実的に発売できそうなEVコンセプトがまだ発表されていない | 英国Autocarによると、トヨタとレクサスは2021年までに「3種の」エレクトリックモデルを発売する、とのこと。これは”内部の人”の話だとして報じられたものですが、「いずれかのモデルがエレクトリック化される」のか、「全く新しいエレクトリックモデルが登場するのか」は今のところ語られず。さらにはトヨタ、レクサス両方からプラグインハイブリッドモデルが登場するということについても言及されているようですね。

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RR用にアライのヘルメット「HR-mono4」購入!ROOFやノーランのヘルメットに比較すると「さすが日本製」

| やはり日本メーカーならではの気遣いが随所に見られる | さて、アライのヘルメット(バイク用)を新しく購入。これは「HR-mono4」というモデルで、いろいろな機能を省いた廉価版という位置づけです(よって実勢価格3万円前後という、アライのフルフェイスとしては破格の安さ」。ただ、アライだけに安全性に関しては抜かりなく、帽体そのものはスネル規格M2010を満たすなど高い水準を持っています。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

「997世代の911GT3 RS風の」カラーリングを持つ991.2世代の911GT3 RS登場!未だにボクは997GT3 RSのインパクトが忘れられない

| ”黒ベースのオレンジアクセント”、”オレンジベースの黒アクセント”が与えたインパクトは過去最大級 | 991.2世代の911GT RSを997世代の911GT3 RS風にカスタムした車両が登場。水冷世代の911GT3 RSは「996」世代から今に至るまで続いていますが、「オレンジ×黒」「黒×オレンジ」といったコントラストカラーは13年前の997世代(初期)911GT3 RSで初めて登場しています。なお、当時は内外価格差、情報差がけっこう大きかった時代でもあり、アートスポーツなどいくつかのディーラーが並 ...

ReadMore

デザイン

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 ■ニュース

縮小続く自動車市場でレクサス好調、なぜレクサスは強いのか?「あのとき、リスクを取ってスピンドルグリルを拡大したからだ」

| 批判はあれども、そのメリットも大きかった | LEXUS LC500 ITメディアにて、レクサスが好調ということ、そしてその理由について考察した記事が公開。これによると、欧州市場では2019年上半 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】ランボルギーニ・カウンタックが現代に蘇ったらこうなる!カーデザイナーが「カウンタックV2.0」を公開

| 現代のランボルギーニ風デザインエレメントを反映 | これまでにも様々なレンダリングを公開してきたカーデザイナー兼ユーチューバー、スケッチモンキー氏。今回は「ランボルギーニ・カウンタックの現代版」を ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アルファロメオの新型SUV「トナーレ」市販モデルの姿がリーク!アウディ、BMWなど他社との”デザイン比較試験”中

| 自動車のテストにはいろいろな種類があるものだ | アルファロメオは新型SUV「トナーレ」を発表するとし、そのコンセプトモデルを発表済み。そして今回、そのトナーレ・コンセプトの画像がリークされていま ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

今度はコンセプト4のキドニーグリルを大きくしてみたレンダリングが登場!もはやコンセプト4はネタでしかなくなったようだ

| この調子だと、登場後にはとんでもないことになるのかも | 先日はBMWコンセプト4のフロントグリルを”BMW 8シリーズ風に”小さくしてみたレンダリングが登場しましたが、今回は逆に”キドニーグリル ...

>マツダ(MAZDA) ■近況について ■ニュース

【動画】マツダCX-30を見てきた!マツダのデザインは内外装とも国産車ナンバーワンだとボクが考える理由を紹介する

| マツダ3との価格差を考慮すれば絶対に「買い」だ | さて、マツダCX-30を見にマツダ・ブランドスペース大阪へ。展示されているのは「開発用車両」、ボディカラーはポリメタルグレー。このポリメタルグレ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

そういえばこの存在を忘れてた。メルセデス・ベンツのトラック「Xクラス」をイカツくカスタムした車両が登場

| カスタムしたのはおなじみチェルシー・トラック・カンパニー | メルセデス・ベンツ初のピックアプトラック「Xクラス」。発売前にはかなり大きな話題を呼び、相当数の予約が入っていると言われたものの、いざ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニの限定車関連

ランボルギーニ「シアンFKP37のデザインはスタンドアローン。今後の市販モデルにその要素が反映されるものではない」

| せっかくの格好良いデザインだけに、ちょっと残念 | ランボルギーニは最新の限定ハイパーカーとして「シアンFKP37」を発売。これはスーパーキャパシタを用いたハイブリッドカーとなり、ブランドの今後の ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW 4シリーズ・グランクーペのプロトタイプ。3シリーズとは決別したデザインを持ち、ドアハンドルはついにフラッシュマウントに

| むしろ新型i4に近いようにも見える | BMW 4シリーズ・グランクーペのプロトタイプが目撃に。新型4シリーズについては、「クーペ」のプロトタイプが先ごろ捉えられていますが、来年の発表に向けて鋭意 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW”コンセプト4”の巨大キドニーグリルを「小さくしてみた」レンダリング登場。どう考えても本家よりこっちのほうが良さそうだ

| BMWはおそらく本気でこの巨大グリルを採用するだろう | BMWはショッキングな「コンセプト4」を発表していますが、これは4シリーズのプレビューと言われており、とにかくビッグなキドニーグリルが特徴 ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >マツダ(MAZDA) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

どこでどう間違えた?頼みの綱のマツダ3が予定どころか先代よりも売れず、マツダは北米にて赤字転落。4-6月は前年の1.5割の販売にとどまり戦略ミスを指摘される

| マツダはいつもプレミアムブランド化を急ぎすぎる | 東洋経済にて、「期待のMAZDA3は、なぜアメリカで売れないのか」という記事が掲載に。つまりはタイトルの通り「主戦場であるアメリカでは売れていな ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

新型ランボルギーニ・ミウラが発売されたら?。フェンダーミラーの代わりに”フェンダーカメラ”装着の現代版ミウラがCGにて登場

| おそらくランボルギーニ自身もミウラの復活を考えているはずだ | 「もしランボルギーニ・ミウラのニューモデルが登場したら」。それは誰もが一度は夢想したことがあるひとつの希望だと思いますが、今回レンダ ...

>韓国の自動車メーカー

ヒュンダイは1974年に「デロリアンの元」を発表していた!そしてその45年後に「45EVコンセプト」としてリバイバル

| しかもデザインには「45度」の角度を多用している | ヒュンダイがしばらく前からティーザーキャンペーンを行っていたコンセプトカー、「ヒュンダイ45EVコンセプト」がフランクフルト・モーターショーに ...

>アウディ(Audi) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >韓国の自動車メーカー >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

衝撃度MAX!アヴェンタドールのデザイナーがヒュンダイへと移り、ヒュンダイはランボルギーニやベントレー出身者で固められることに

| まさかフィリッポ・ペリーニ氏までがヒュンダイに移るとは | まさかのまさか、前ランボルギーニのチーフデザイナーにしてアヴェンタドールのデザインを行ったフィリッポ・ペリーニ氏がなんとヒュンダイ(ジェ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

新型ランドローバー・ディフェンダーの雑誌記事がページごとリーク!その内外装デザイン、エンジンラインアップや装備が一部明らかに

| なかなかに個性的なルックスでの登場だ | 現在ランドローバーは新型ディフェンダーの発表準備に大忙しだと思われますが、南アフリカで発行されているカー雑誌「SA 4×4マガジン」の新型ディフェンダー紹 ...

>日産/インフィニティ(Infinity) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

2017年に着任したインフィニティのチーフデザイナーが電撃退任!その理由をボクはこう見る。なお後任は日産から中村泰介氏

| デザイナーは主張が強い傾向があり、どうしてもインフィニティの方向性と合わなかった? | インフィニティのデザイン部門トップ、カリム・ハビブ氏が退任する、と(インフィニティが)発表。カリム・ハビブ氏 ...

>マクラーレン(McLaren) ■近況について ■ニュース

マクラーレン最新モデル「GT」を見てきた!スピードテール似、「これまでのマクラーレンとは異なる」別路線スーパーカーを見てみよう

| マクラーレンGTはこれまで取り込めなかった客層を呼び込める最新兵器 | さて、展示車がやってきたマクラーレンの最新モデル、「マクラーレンGT」。その展示車を見に、早速マクラーレン大阪さんにお邪魔し ...

>シボレー(CHEVROLET) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

モデルチェンジと同時に販売が激減したカマロ。それでもデザイナーは「後悔などない」。ちなみにそのデザイナーは今年に退任済み

| ここまでモデルチェンジで販売が落ちたクルマも珍しい | 現在、アメリカンマッスルカー市場にて「一人負け」状態のシボレー・カマロ。現行の「6世代目」カマロは2015年にモデルチェンジしているものの、 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティン初のSUV、DBXのリアがはじめて捉えられる。まんまヴァンテージのデザインを採用するスポーティーなルックス

| ほかメーカーのSUVとは異なりノッチバック風 | アストンマーティン初のSUV、DBXのプロトタイプが路上で目撃。この個体はこれまでアストンマーティンが公式ティーザー画像にて公開してきたものと同じ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.