■その他自動車メーカー

ヒュンダイの高級ブランド「ジェネシス」。旗艦SUV、GV80が発売直後なるも3度めのリコール。ヒュンダイの「高品質」は虚像だったのか

| ヒュンダイは中身が伴わないまま、プロモーションによって「実際よりも良いクルマ」に見せようとしてきたツケを支払っている? | ヒュンダイの高級ブランド「ジェネシス」。元ランボルギーニ、ベントレーのチ ...

ヒュンダイがラダーフレーム採用オフローダーへと参入を表明。「ランドクルーザーやGクラスに対抗する」

| ヒュンダイはあらゆるチャンスを追求してゆくようだ | さて、最近勢いづいているヒュンダイ。日本への再上陸やスーパーカーセグメントへの参入など様々な話題がありますが、今回は「ラダーフレーム採用のオフ ...

これが最も高価なベトナム車「プレジデント」だ!ベトナムの平均年収30万円に対し価格は1800万円、中身はBMW

| しかもこのヴィンファストはベトナム唯一の国内生産を行う自動車メーカー | ベトナム最初にして唯一の自社生産自動車メーカー、Vinfast(ヴィンファスト/ビンファスト)。ヴィンファストは2018年 ...

ベトナム初の自動車メーカー、ヴィンファスト。豪州のホールデン工場を買取り、世界進出を目論むとの報道

| まさか本当にクルマを発売できるとは思ってなかった | さて、ベトナム初の自動車メーカーとなったVINFAST(ヴィンファスト/ビンファースト)。ピニンファリーナによるデザインを持つSUV(Lux ...

ブガッティ売却劇続報!ブガッティはこの報道に対し否定ではなく「ノーコメント」。どうやら本当にリマックが買収しそうだ

| ブガッティは「否定するときには否定をする会社」だ | さて、少し前に出てきた「リマックがブガッティを買収」という報道ですが、どうやらこれは現実に起こりうる可能性が高くなってきていて、というのも米カ ...

北京MS開幕直前!マセラティ風、フェラーリ風など個性的な車が多数展示されそう。その顔ぶれを見てみよう

| 未だにパクリ傾向は改善されないようだ | さて、中国では9月26日より北京モーターショーが開幕しますが、おそらくは外国の自動車メーカーのほとんどが参加を見送ることになると思われ、つまり会場は中国の ...

【動画】通販サイトで中国から「スーパーEV」を取り寄せた!しかし届いたのは「ゴルフカートみたいな」クルマだった・・・

| これで320万円とは「許容し難い」 | さて、なにかと話題の中国。今回はアメリカ在住のユーチューバーが通販にて中国からEVを購入するという勇敢さを見せるも、予想通り返り討ちにあうといった動画が公開 ...

ヒュンダイがカッコいいSUV「ツーソン」発表!まるでコンセプトカーのようなルックスで2021年から販売開始

| さすがに世界中から著名デザイナーをスカウトしてきただけのことはある | さて、ヒュンダイがフルモデルチェンジ版となる新型SUV、「ツーソン(Tucson)」を発表。このツーソンはかつてヒュンダイが ...

【動画】ヒュンダイが新ブランド「IONIQ」立ち上げ!BTSを起用しオリジナルソングをもってブランドイメージ浸透を図る

| ヒュンダイは豊富な資金力にモノを言わせてプロモーションに多額のコストを投じている | さて、ここしばらくはBTSと共同にてプロモーションを行っているヒュンダイ。日本においても公式ウエブサイトをリニ ...

ヒュンダイがついに日本再上陸か!?公式サイトを更新し9月16日から代官山T-SITEで体験イベントを開催するようだ

| しかしながら導入されるとしてもなぜか水素電気自動車のNEXOとなりそう | さて、突如ヒュンダイの日本向けサイトがリニューアルし、「いよいよ日本に再上陸か」と話題に。数日前にヒュンダイのサイトを見 ...

経営破綻したスパイカーに救いの手。新たなる提携によって「粘り強くやり通せば必ず道は開ける」の社是のとおり不死鳥のように蘇る

| これまでに生産したクルマは265台、すべてマニュアル・トランスミッション | オランダのハイパフォーマンスカーメーカー、「スパイカー」が復活するようだと話題に。スパイカーというと2014年に経営破 ...

ヒュンダイがレクサスIS対抗、新型ジェネシスG70発表!「スーパーマングリル」装着の最新デザインに

| ヒュンダイは「見える部分」には力を入れているが、そうでない部分にはあまり注力していないようにも見える | ヒュンダイが新型セダン、ジェネシスG70を発表。これはBMW 3シリーズ、レクサスISあた ...

これはちょっと欲しいぞ!ボルボが60年代の「P1800」を現代の技術で蘇らせ限定販売。車体重量わずか990kg、419馬力

| ただしその価格は安くない | さて、先日プロトタイプが目撃されたのち、ボルボ自身からも「9月2日に発表する」とアナウンスのあった”Volvo P1800”。今回そのボルボP1800が予告通り発表さ ...

イギリスの名門「MG」は中国メーカー傘下となりこんなクルマを作っていた!北京MSで新型車2種を発表

| けっこう独特のデザインへと進化していたようだ | さて、英国の名門、「MG」。そのルーツとなるモーリスガレージは1910年頃、そして会社としてのMGは1924年に設立されています。これまでにもMG ...

ヒュンダイの車内が「臭すぎる」として調査の対象に!「化学臭に加え、汚泥臭やニンニクが腐ったような臭いで耐え難い」

| 「臭い」は目に見えないだけに対処が難しい | さて、ヒュンダイの人気SUV、Palisade(パリセード/パリサーセード)にて、異臭がするというクレームが相次ぎ、ヒュンダイが調査を開始した、との報 ...

毛沢東設立、上級国民専用ブランド「紅旗」。1400馬力のハイパーカー(1.5億円)、フラッグシップサルーン/SUVをついに正式発売

| 本当にこの性能を出せるのか? | さて、コロナウイルスの影響にてほぼ全てといってもいいくらいのメジャーな自動車ショーが中止または延期となってしまった2020年。ただしコロナウイルス発祥の地でもある ...

スバルがレガシィ、XV、インプレッサ11万8千台にヘッドライト関係のリコール。ほかプジョー、ボルボも届け出

| スバルは合計3件のリコール届け出、すべてヘッドライト関連 | さて、スバル(3件)、ボルボ(1件)、プジョー(2件)のリコール届け出。順番に見てゆきたいと思いますが、まずはスバルから。内容としてし ...

現実には絶対ない!中国の吉利汽車が新型車の宣伝にてM4、AMG C63、パナメーラをぶっちぎる動画を公開して話題に

| しかし吉利汽車も思い切ったな | さて、ボルボのみならずロータスをも買収し、さらにはそのCEOがメルセデス・ベンツ(ダイムラー)の筆頭株主となり、その後スマートブランドの株式を過半数取得した中国の ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5