■その他自動車メーカー

ヒュンダイにリコール

リコール多すぎ!ヒュンダイが北米にて39万台規模のリコールを届け出。火災の可能性があり、実際に燃えたのは18件。このまま品質が伴わず販売が伸びればちょっと危険な状態に

| いくらなんでも「18件」燃えたのは多すぎだと思う | さて、ヒュンダイがアメリカとカナダにおいて39万台以上のリコールを発表。内容としては2件あり、両方とも「火災の可能性がある」という深刻な内容で ...

「アイオニック5」が大人気のヒュンダイ!次なる一手としてウナギイヌっぽいデザインを持つ「プロフェシー」をアイオニック6として発売

「アイオニック5」が大人気のヒュンダイ!次なる一手としてウナギイヌっぽいデザインを持つ「プロフェシー」をアイオニック6として発売する模様

| ヒュンダイは個々のクルマに個別のデザインを与えて個性を強調するようだ | さて、ヒュンダイは「アイオニック5」を韓国とヨーロッパにて発売しており、それぞれの地域では記録的な受注を達成。その人気の秘 ...

ケーニグセグCCX

生産わずか29台、ケーニグセグCCXが中古市場に登場。その価格1.4億なるも「安すぎる」と話題に

| ケーニグセグのクルマは「アゲーラより前」「アゲーラ後」でその価格が大きく変わるようだ | さて、アメリカのエキゾチックカーディーラーにて、ケーニグセグのハイパーカー「CCX(総生産台数は29台)」 ...

ライカン・ハイパースポーツ

「ワイルド・スピード」に登場し話題となったライカン・ハイパースポーツ!映画撮影のために9台のみが製作されたうちの「唯一生き残った一台」が競売に

|もちろん「レプリカ」だが、見た目はライカン・ハイパースポーツそのもの | さて、映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」で一躍有名になったWモータース「ライカン・ハイパースポーツ」。1台あ ...

五菱HongGuang Mini EV

中国市場にて「48万円の」宏光ミニEVがさらに売れ、1-3月ではテスラ・モデル3の倍近くが販売される。市場シェアはなんと20%に達した模様

2021/5/6    , , ,

| このままだと猛烈な勢いで中国全土に蔓延し、一気に廃れることになりそうだ | さて、「テスラよりも売れている」と報道されて話題になった宏光ミニEV(五菱HongGuang Mini EV)。2021 ...

トップギアがヒュンダイの新型EV、アイオニック5をベタ褒め

【動画】トップギアがヒュンダイの新型EV、アイオニック5をベタ褒め!「ようやくテスラ・モデル3、モデルYに対抗できる電気自動車が登場した」

| とにかくヒュンダイ・アイオニック5の評価は最高レベルにあるようだ | さて、トップギアがヒュンダイの新型EV、「アイオニック5(IONIQ5)」をテストし、ほぼ絶賛とも言えるレビュー動画を公開。ヒ ...

「ワイルド・スピード」に登場し話題となったライカン・ハイパースポーツとはいったい何だったのか?

「ワイルド・スピード」に登場し話題となったライカン・ハイパースポーツとはいったい何だったのか?3.7億、限定7台にて発売されるも「1台も生産されていない」「壮大な詐欺だった」説

| やはりスーパーカー/ハイパーカービジネスは難しい | さて、映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」に登場したことで一躍有名になった”中東初の”スーパーカー、ライカン・ハイパースポーツ。 ...

まさかの急展開!上海MSでテスラの上に乗り「米大企業と一人で戦った女性」が実はテスラのライバル会社、NIO関係者だった説

まさかの急展開!上海MSでテスラの上に乗り「米大企業と一人で戦った女性」が実はテスラのライバル会社、NIO関係者だった説。証拠が次々出てきて形勢逆転?

2021/5/2    , , , , ,

| しかも、かつてテスラに講義をしたほかの人々もNIOのブースで働いているようだ | さて、上海モーターショーにて、「展示されているテスラ・モデル3の上に女性が登り、テスラをさんざん批判する」という珍 ...

中国・紅旗がハイパーカー「S9」製作のため元フェラーリCEOを招き入れる

中国・紅旗がハイパーカー「S9」製作のため元フェラーリCEOを招き入れる!すでに著名デザイナーも獲得、最高の布陣で世界展開を狙うようだ

| 中国は「人を育てる」よりも「持ってる人を買ってくる」だけに展開が早い | さて、ちょっと衝撃のニュースではありますが、もとフェラーリCEO、アメデオ・フェリーザ氏が、紅旗(ホンチー)S9を開発製造 ...

ブガッティ・シロンを左右に圧縮したようなEVスポーツ「エレクトラ・コッズ・ライズ」

ブガッティ・シロンを左右に圧縮したようなEVスポーツ「エレクトラ・コッズ・ライズ」販売開始!レバノン初のEV、グリルはイスラム寺院モチーフ

| 今後、エレクトラはセダン、スポーツ、タクシーなど多数のクルマを発売する計画を持っているようだ | さて、レバノン初となるエレクトリックスポーツカー「エレクトラ・コッズ・ライズ(Electra Qu ...

リマックC_Twoの展示

【動画】リマックC_Twoの開発も大詰め?路上での一般展示が目撃、リマックCEO自らが公道にて加速テスト、タイカンとの加速競争を行う

| この速さでも出力85〜90%、ローンチコントロールも非装着らしい | さて、ポルシェの拡大出資を受け入れ、ますます勢いのついた感があるリマック。自社の新型ハイパーカー、C_Two(市販時には別の名 ...

ヒュンダイ・コナN

ヒュンダイがサーキットも走れるSUV、「コナN」を発表!さらにテスラやVWを真似て「Nデイ」を開催する

| ヒュンダイはそろそろ過剰に他社の動きを意識して真似るのをやめたほうがいいと思う | さて、ヒュンダイが大人気のSUV「コナ」にスポーツグレード「コナN」を追加。ちなみに「N」はヒュンダイのモーター ...

エヴァーグランデNEV」は1台もクルマを売っていないのに株価が上昇し時価総額がGMやフォードを超える

現在中国のEVメーカーはなんと400社!そのうち「エヴァーグランデNEV」は1台もクルマを売っていないのに株価が上昇し時価総額がGMやフォードを超える

| 中国のEVバブルは度を越しているようにも思えるが | さて、中国のEVバブルはとどまるところを知らず、現在はなんと400社にもおよぶEVメーカーが存在する、とのこと。そして今回Bloombergが ...

紅旗E-QM5

この奇っ怪なフロントは一体?中国最高級ブランド「紅旗」がピュアEV、E-QM5を発表。この顔つきで実際に発売されるらしい

| ヘッドライトがいったいどこにあるのかわからない | さて、日本へと上陸を果たすと言われたり、ロールスロイスのデザイナーを獲得したりと話題には事欠かない中国の自動車メーカー「紅旗」。今回は上海モータ ...

紅旗S9ハイパーカー

【動画】これが中国最高ブランド「紅旗」が世に問うハイパーカー「S9」だ!0-100km/h加速1.9秒、最高速400km/h、価格は1億円

| HongQi S9の限定台数は99台というが、実際にそこまで売れるかどうかはわからない | さて、中国の最上級自動車ブランド「紅旗」。日本に上陸するという高級車「H9」にばかり注目が集まるものの、 ...

紅旗Lコンセプト

中国の最高級ブランド「紅旗」より、フラッグシップを予告する「Lコンセプト」が発表に!LEDが眩しくて目が潰れそうだ・・・。

| ここへ来て、紅旗のデザインは急激に高いオリジナリティを持つに至ったようだ | さて、中国でもっとも高級とされる自動車ブランド「紅旗(Hong qi=ホンチー)」。日本にも導入が決定したと報道されて ...

ファーウェイSF5

スマホで有名なファーウェイがEVへと参入!第一弾「セレスSF5」は快適性重視、ポルシェ・マカンと同サイズのクロスオーバー

| ファーウェイ・セレスSF5は快適性重視、レンジエクステンデット型EV | さて、スマートフォンやタブレット等の情報端末機器製造販売で知られるファーウェイ。今回はそのファーウェイが上海モーターショー ...

ロールスロイスっぽい車やポルシェ911とパナメーラとのキメラのようなクルマ

上海MS開幕!さすがは中国、ロールスロイスっぽい車やポルシェ911とパナメーラとのキメラのようなクルマ、そのほか様々なネタ車が登場

| 一部の中国自動車メーカーはなかなか「コピー」「模倣」から抜けだすことができない | さて、フォルクスワーゲン・ビートルにそっくりな「ORAパンクキャット」を発表した中国の自動車メーカー「長城汽車」 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f