中古

ボクが手に入れたくても手に入れる機会がなかなか訪れないプロウラー!V8エンジンに換装されたカスタム車両が販売中

ボクが手に入れたくても手に入れる機会がなかなか訪れないプロウラー!V8エンジンに換装されたカスタム車両が販売中

| 本気になれば買えるはずだが、なかなか思い切ることができない | 世の中にはこういった「買えるはずなのに買うことができない」たぐいのクルマが存在する さて、ぼくが「死ぬまでに所有せねばならない」と考 ...

ポルシェ・カレラGTの落札最高額がわずか数ヶ月で大幅更新(190万2000ドル=2.2億円)!最後のピュアなアナログスーパーカーとして再評価され、この1年で急激に価格が上昇

ポルシェ・カレラGTの落札最高額がわずか数ヶ月で大幅更新(190万2000ドル=2.2億円)!最後のピュアなアナログスーパーカーとして再評価され、この1年で急激に価格が上昇

| 新車販売時は約5000万円、為替差損を回避するためにユーロのみでの支払いだった | まさかここまで価格が上がるとは誰も思わなかっただろう さて、米大手中古車売買サイト、ブリング・ア・トレーラーにて ...

ロレックス・デイトナ

何があったロレックス!1週間でスポーツモデルの相場が急騰、なんとデイトナは80万円も高騰。正直、ぼくロレックスをプレ値で普通に買ってもいいんじゃないかと思う

| どのみち、ロレックスの価格はずっと上がり続けるので、プレ値で買っても売るときには利益が出る | 基本的にロレックスと米国株相場は米国の所得と連動してずっと上がるという信念を持っている さて、ここ数 ...

世界に一台、「純金入り」グリーンのペイントを持つレクサスLFAニュルが中古市場に登場!その価格は新車価格の3倍となる「1億3000万円」

世界に一台、「純金入り」グリーンのペイントを持つレクサスLFAニュルが中古市場に登場!その価格は新車価格の3倍となる「1億3000万円」

| レクサスLFAニュルは再評価により、ここ数年急激にその価値を上げている | 近年、ここまで価格をあげたスポーツカーも珍しい さて、レクサスLFAニュルブルクリンク・エディションが中古市場に登場。「 ...

「007 スペクター」の撮影に使用されたジャガーのスーパーカー、C-X75が中古市場に登場!シャシーナンバーは「007」、価格は1億3500万円

「007 スペクター」の撮影に使用されたジャガーのスーパーカー、C-X75が中古市場に登場!シャシーナンバーは「007」、価格は1億3500万円

| 本来のスペックであれば、1.6リッターターボエンジンに加えてマイクロガスタービン2基で発電し駆動する4モーターを備え890馬力を発生 | これが発売されていてばジャガーの現在も今とは異なったものだ ...

【動画】パガーニが自社のクルマの真正性を証明するサービス「PURO」をスタート!中古で購入しても「すべて純正パーツが使用されている」ことをパガーニが証明

【動画】パガーニが自社のクルマの真正性を証明するサービス「PURO」をスタート!中古で購入しても「すべて純正パーツが使用されている」ことをパガーニが証明

| オーナーはそのクルマが隅から隅まで「真正」が保たれているという安心感を得ることができ、クルマの価値も担保できる | パガーニのような芸術性の高い車であれば、オーナーがボルト一本に至るまで純正にこだ ...

前所有者はクウェートの6代目首相!おそらくは911史上もっともカスタムされたポルシェ993ターボSが中古市場に登場

前所有者はクウェートの6代目首相!おそらくは911史上もっともカスタムされたポルシェ993ターボSが中古市場に登場

| 新車購入時のカスタムにいったいどれくらいを投じたのか想像もつかない | 現在レストア済み、走行距離はわずか106キロ さて、わずか1年(1997−1998年)しか生産されなかった993世代のポルシ ...

こんなクルマもあった!デロリアンよりも早くガルウイングを採用した当時の最先端「ブリックリンSV-1」。創業者はのちのスバル米国法人設立者

こんな珍車もあった!デロリアンよりも早くガルウイングを採用した当時の最先端「ブリックリンSV-1」。創業者はのちのスバル米国法人設立者

| ちょっとフロントが気持ち悪いのは「安全性のため」 | 色々と問題はあったようだが、当時3,000台が売れたようだ さて、世の中には様々なクルマが登場しては消えてゆくわけですが、今回中古車売買サイト ...

ついにホンダ・プレリュードもここまで来たか・・・。新車時には日本で168万円だった5代目プレリュードのベースモデルが550万円で販売中

ついにホンダ・プレリュードもここまで来たか・・・。新車時には日本で168万円だった5代目プレリュードのベースモデルが550万円で販売中

| いずれはホンダ・プレリュードが「1000万円」という時代が来るのかも | とにかく現在の中古車バブルは「異常」 さて、コロナウイルスのパンデミックによって中古車価格は過去最高水準にある、と言われま ...

こんなクルマがあったとは!GMの正式な許可を受けて2015年に13台のみが作られた「初代コルベット・グランスポーツ」継続生産モデルが中古市場に登場

こんなクルマがあったとは!GMの正式な許可を受けて2015年に13台のみが作られた「初代コルベット・グランスポーツ」継続生産モデルが中古市場に登場

| その価格は2390万円、しかしこれでも「高くはない」のかも | なお出力は700馬力、取り扱いには要注意 さて、現在世界中の自動車メーカーが「当時の復刻モデル」を公式に生産しており、ジャガー、アス ...

【動画】いったいここに何台のフェラーリが・・・?ユーチューバーが「驚愕の」コレクションを持つドバイのフェラーリディーラーを紹介する

【動画】いったいここに何台のフェラーリが・・・?ユーチューバーが「驚愕の」コレクションを持つドバイのフェラーリディーラーを紹介する

| 保管しているフェラーリの台数にも驚かされるが、その「質」にはさらに驚かされる | やはり中東はフェラーリの宝庫だったようだ さて、英国拠点にて活動するイケメンユーチューバー、Mr JWW氏。これま ...

ボクの大好きなスパイカーが競売に登場!2500万円ほどに価格が上昇し、ボクだけではなく多くの人がその価値を認めているもよう

ボクの大好きなスパイカーが競売に登場!2500万円ほどに価格が上昇し、ボクだけではなく多くの人がその価値を認めているもよう

| スパイカーはすでに倒産し、もうそのクルマを新車で購入することができない | これだけエキゾチックで優雅な内外装を持つクルマもそうそうない さて、ぼくの大好きなスパイカー。その理由はレトロフューチャ ...

オプション価格は最低でも7000万円!カーボンボディを持つブガッティ・ディーヴォが中古市場に。価格はASKなるも40台限定のハイパーカーだけに8億円は必至か

オプション価格は最低でも7000万円!カーボンボディを持つブガッティ・ディーヴォが中古市場に。価格はASKなるも40台限定のハイパーカーだけに8億円は必至か

| ブガッティのクルマはすでに自動車としてよりも芸術作品や美術品として扱われる傾向にある | おそらく、今後も価格が下がることはないだろう さて、ブガッティ・ディーヴォは少し前に限定40台となる全数量 ...

【動画】いったいなんなのこの在庫車!フェラーリ、ランボルギーニどころかブガッティ、マイバッハG650ランドーレット、マセラティMC20を販売する中古車ディーラー

【動画】いったいなんなのこの在庫車!フェラーリ、ランボルギーニどころかブガッティ、マイバッハG650ランドーレット、マセラティMC20を販売する中古車ディーラー

| 在庫総額を考えただけでも恐ろしくなる | そしてこれだけの在庫が「動く」ことにも驚かされる さて、これまでにも何度か紹介しているドイツのエキゾチックカーディーラー、「ホールマン・インターナショナル ...

【動画】発売当時「貧乏人のポルシェ・ボクスター」と揶揄されたトヨタMR-S。北米では価格が高騰し、今や同年式のボクスターよりも高値をつけることに

【動画】発売当時「貧乏人のポルシェ・ボクスター」と揶揄されたトヨタMR-S。北米では価格が高騰し、今や同年式のボクスターよりも高値をつけることに

| まさかトヨタMR-Sの価格がここまで上がろうとは | おそらくは今後も継続して価格を上げることになりそうだ さて、北米の中古車ディーラーにて、トヨタMR-Sが22800ドル(約260万円)にて販売 ...

80スープラが3400万円で販売中!とんでもなく高く思えるものの、3年前は600万円、2年前は1000万円、今年の夏には2000万円で取引されていることを考えるとまだまだ「上がる」のかも

80スープラが3400万円で販売中!とんでもなく高く思えるものの、3年前は600万円、2年前は1000万円、今年の夏には2000万円で取引されていることを考えるとまだまだ「上がる」のかも

| ここまで「ノーマル」を貫いている80スープラも珍しい | 年式に比較すると走行距離は少なめの10,575キロ さて、80スープラの中古相場が異常に上がっていることは周知の通りですが、今回は約340 ...

ロータス・エリーゼのオフローダーが販売中!車体重量は750kg以下、コイツはとんでもなく楽しそうだ

ロータス・エリーゼのオフローダーが販売中!車体重量は750kg以下、コイツはとんでもなく楽しそうだ

| ロータス・エリーゼの「オフローダー」化は初めて見た | それにしても車高を上げてもまったく違和感がないのが面白い さて、モーガンも「サファリ」を発売してしまう今日このごろですが、なんと今回は個人ユ ...

こんな車があったのか・・。「ドイツのフェラーリ」と呼ばれる、オペルをベースにコーチビルダーが制作したビターSCが中古市場に。そのスタイルはフェラーリ400iの影響を強く受ける

こんな車があったのか・・。「ドイツのフェラーリ」と呼ばれる、オペルをベースにコーチビルダーが制作したビターSCが中古市場に。そのスタイルはフェラーリ400iの影響を強く受ける

| しかも当時はフェラーリ308と同じ価格で販売されていたらしい | さらに驚くのはなんと488台も販売されたという事実 さて、ドイツにて「ビターSC」なるクルマが販売中。正直ぼくはこのクルマについて ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5