競売

トム・ハンクスは実はカーマニアだったようだ!ポルシェのシートを装着しレストモッドしたランドクルーザー(ランクルFJ40)をサイン入りで競売へ

トム・ハンクスは実はカーマニアだったようだ!ポルシェのシートを装着しレストモッドしたランドクルーザー(ランクルFJ40)をサイン入りで競売へ

| 実のところ、トム・ハンクスとクルマのカスタムはイメージ的に直結しないが | しかしこのカスタム内容を見る限り、かなりの手練だといっていい さて、オークションハウス「ボナムズ」が開催する競売にて、ト ...

「世界で最も稀少なフェラーリ」のひとつ、F60アメリカが競売に登場予定!生産わずか10台のみ、選ばれしものだけが購入できた北米市場限定モデル

「世界で最も稀少なフェラーリ」のひとつ、F60アメリカが競売に登場予定!生産わずか10台のみ、選ばれしものだけが購入できた北米市場限定モデル

| フェラーリF60アメリカはまず売り物が出てこない限定モデルとして知られている | 現時点では予想落札価格が提示されていないものの、おそらくは3億円以上? 世界で最も稀少なフェラーリのひとつ、「フェ ...

ルイス・ハミルトンがドライブしたマクラーレンF1

はじめて「ルイス・ハミルトンがドライブしたF1マシン(MP4-25A)」が競売に!7.2億円で落札され、F1マシン史上2番めの高額落札に

| 今後もルイス・ハミルトンが運転したF1マシンはそうそうオークションに登場しないと思われ、非常に価値は高い | もしマクラーレンが所有するコレクションを売却できていたならば、本社の権利移転を免れるこ ...

やっぱりフェラーリは事故車でも高価!左リアを大きく破損した488ピスタが競売に登場、2700万円まで価格が上昇することに

やっぱりフェラーリは事故車でも高価!左リアを大きく破損した488ピスタが競売に登場、2700万円まで価格が上昇することに

| フェラーリ488ピスタの相場を考慮するに、修理することを念頭に入れても2700万円は高くない | この程度の損傷であれば、機能を回復させるのも難しくは無いだろう さて、左リアを大きく破損したフェラ ...

え?これがポルシェ?世界に1台、ワンオフにて製作された「グロックラー・ポルシェ 356カレラ 1500クーペ」が競売に

え?これがポルシェ?世界に1台、ワンオフにて製作された「グロックラー・ポルシェ 356カレラ 1500クーペ」が競売に

| いわゆるポルシェだとは認識し難いルックスだが | この時代にしては珍しくエアロダイナミクスが考慮されていたようだ さて、RM Sotheby'sサザビーズの開催するオークションにて、1954年式の ...

ヤフオク!に未登録のポルシェ911(993)が3000万円、911スピードスター(997)と日産スカイラインGT-R(R34)が5000万円で出品される

流石にこの価格では売れないだろう・・・。ヤフオク!に未登録のポルシェ911(993)が3000万円、911スピードスター(997)と日産スカイラインGT-R(R34)が5000万円で出品される

| たしかに希少な車であることは理解できるが、いくらなんでもこの価格は高すぎるようだ | なお、日本仕様の993世代911カレラ4は他の国とは異なり3.8リッターエンジンを搭載 さて、先日よりビンゴス ...

ポルシェ930ターボ・スラントノーズ

ポルシェによって「ワンオフカスタム」が施された930ターボ「フラットノーズ」が競売に登場!パワーキット装着によって出力もアップ

| ホイールは3ピースのBBS、内装もスペシャルカラーに | 走行は約77,000キロ、予想落札価格は非公開 | さて、ワンオフ仕様のポルシェ930ターボ「スラントノーズ」が競売へと登場予定。この「ス ...

コレクターの間では知られた個体なるも競売に登場するのは初!セブリングの予選を1位で通過した1977年製ポルシェ934/5

コレクターの間では知られた個体なるも競売に登場するのは初!セブリングの予選を1位で通過した1977年製ポルシェ934/5

| ポルシェコレクターの注目度が非常に高く、1億7000万円程度まで値が上がるのではと見られている | ポルシェはロードカー、レーシングカーともに競売では大人気 さて、かつてセブリング12時間レースに ...

ホンダ・インテグラ・タイプRを競売で落札→直後に出品者がクラッシュさせて納車ができなくなる

ウソのような本当の話!ホンダ・インテグラ・タイプRを競売で落札→直後に出品者がクラッシュさせて納車ができなくなる・・・。

| ここ最近では1000万円に迫る個体もあっただけに、今回のインテグラ・タイプRの「550万円」はかなり安い | ”丸目4灯”のインテグラ・タイプRは北米にて3,800台のみが販売される さて、年々そ ...

世界で最も走行距離が少ないレクサスLFAが競売に登場

【動画】世界で最も走行距離が少ないレクサスLFAが競売に登場!現在は「相場」を大きく超える6500万円、まだまだ価格は上がりそうだ

| いったんは少し下がったレクサスLFAの中古相場だが、ここへきて再び上昇に転じたようだ | この「イエロー外装+クリーム内装」はいかにもアメリカっぽい さて、レクサスLFAというと「今後最も値上がり ...

ワイルド・スピードに登場したスープラが6000万円で落札!映画製作当初は「三菱GTO」をベースに脚本が書かれていたものの、急遽スープラが採用されたワケとは?

ワイルド・スピードに登場したスープラが6000万円で落札!映画製作当初は「三菱GTO」をベースに脚本が書かれていたものの、急遽スープラが採用されたワケとは?

| 「ブライアンのクルマ」としては、トヨタ・スープラのほか、三菱GTOはじめ日産フェアレディZ」、トヨタMR2という候補もあった | ただしMR2はポール・ウォーカの身長を収めることができず、最初に脱 ...

米でのR34 GT-R人気は異常!走行6.4万キロのGT-R V-Specが競売に登場し、2700万円を超えてまだまだ上昇中

【動画】米でのR34 GT-R人気は異常!走行6.4万キロのGT-R V-Specが競売に登場し、2700万円を超えてまだまだ上昇中

| 本来であれば「25年ルール」対象とならないR34スカイラインGT-Rだが、特別ルールで輸入できるようだ | そして25年ルール対象となる3年後にはさらなる相場上昇が見込まれる さて、R34 GT- ...

最初のオーナーは日本人!ワンオフのボディカラーを持つマクラーレンF1が競売に登場

【動画】最初のオーナーは日本人!ワンオフのボディカラーを持つマクラーレンF1が競売に登場。予想落札価格は最高で16億円

| マクラーレンは近代のクルマではずば抜けて高い価値を誇るクルマ | さすがに「ブラウン」のマクラーレンF1は見たことがない さて、8月にグッディング・アンド・カンパニーが開催するオークションにて登場 ...

数々のレースを駆け抜けたフェラーリ550GT1が競売に登場

数々のレースを駆け抜けたフェラーリ550GT1が競売に登場!フロントエンジンフェラーリは市販車ではあまり人気がないようだが予想落札価格は「3億円」

| デビューから2年ほどはトラブルに泣かされたようだが | 過去にはF1ドライバー、エマニュエル・ナスペッティ、ドメニコ・スキャッタレーラがドライブしたことも さて、幾多ものレースを駆け抜けたフェラー ...

ケーニグセグが2004年に発売した「CCR」が競売に

ケーニグセグが2004年に発売した「CCR」が競売に!生産わずか14台、新車価格5000万円なるも予想落札価格は1億円オーバー

| ケーニグセグCCRはその後のアゲーラの礎を作った重要なモデル | ボディカラーは「ラバオレンジ」、ケーニグセグがデモカーとして使用 ケーニグセグが2004年に発売した「CCR」が競売に登場予定。ケ ...

北米に輸入されたのは303台のみ、事故率が高く何台現存するのか不明なポルシェ911GT2(996)が競売に登場

【動画】北米に輸入されたのは303台のみ、事故率が高く何台現存するのか不明なポルシェ911GT2(996)が競売に登場

| さすがにボクもこのクルマを運転するのはちょっと恐ろしい | 一説によると相当な台数が廃車になったとも言うが さて、ウィドウメーカー、つまり「未亡人製造機」なるニックネームを頂戴する996型ポルシェ ...

アルファロメオ155

もっとも有名なツーリングカー用マシン、アルファロメオ155ITCが競売に登場!予想落札価格は1億円以上、熾烈な争奪戦になりそうだ。なお0−100キロ加速は2.5秒、最高速は300km/h以上

| このアルファロメオ155ITCは今でもレースに参戦できる状態にあり、いつでも出撃を待っている | 今後の値上がり期待値も相当なものだと思われる さて、1990年代のツーリングカーレースにて活躍した ...

ついに996世代のポルシェ911GT3RSも高値へ

【動画】ついに996世代のポルシェ911GT3RSも高値へ!競売へ登場、2000万円を越えて価格が上昇中

| 996世代のポルシェ911は「最初の水冷モデル」ということであまりに過小評価され、相場が低迷しがちだったが | 間違いなく996世代の911GT3RSは「傑作」のひとつ 996.2世代のポルシェ9 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5