Evo

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

今年もやってきた自動車税!ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD分は87,000円、納車から今までにかかったカスタム/維持コストは491,806円

| おそらくウラカンEVO RWDは、以前に乗っていたウラカンLP610-4ほどはお金がかからないだろう | さて、今年もやってきた税金の季節。ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのエンジンは5.2 ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDプチカスタム

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDプチカスタム!「金属地金色が気になって仕方がない」マフラーエンド内側をブラックにペイント

| ボクはいつも細かいところが気になって仕方がない | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのプチカスタム。今回は「マフラーエンド内側の塗装」です。ウラカンEVO RWDのマフラーエンド(テー ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD3度めの洗車

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD二度めの洗車!さっそく飛び石キズを見つけてちょっとブルーに(ボクはプロテクションフィルムを貼ってない)

| ただしいつかは飛び石キズが入ることを理解していた | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDを洗車。今回はツーリング中に雨に降られたということもあり、帰宅そうそうの洗車となっていますが、残念 ...

ランボルギーニが「400台めとなるウラカンのレースバージョンを生産した」と発表

ランボルギーニが「400台めとなるウラカンのレースバージョンを生産した」と発表。ウラカンはロードカー、レーシングカーとが同じラインにて製造中

| 意外やレーシングカーはけっこう高い需要があるようだ | さて、ランボルギーニが「400台めとなる、ウラカンのレーシングカーを製造した」と発表。ウラカンのレーシングカーとは、ランボルギーニの主催する ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

ランボルギーニがついに「ウラカンEVOがアレクサに対応するようになった」と発表!すでに納車された車両もアップデートにて利用可能となる模様

| ランボルギーニはアマゾン・アレクサに対応した最初の自動車メーカー | さて、ランボルギーニが「ついにウラカンEVOがアンドロイドオート(Android Auto)とアマゾン・アレクサ(Alexa) ...

ノビテックよりランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用カスタム/チューニングパーツ登場

【動画】ノビテックよりランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用カスタム/チューニングパーツ登場!センターロックホイールは約280万円、インコネル製エキゾーストは120万円

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD特有の「トンガリ」が強調されているようだ | さて、ハイエンドスーパースポーツ向けのチューン/カスタムを得意とするノヴィテックより、ランボルギーニ・ウラカンE ...

ランボルギーニより、納車後の満足度や意見・提案を問うボリューミーなアンケート依頼が届く

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。ランボルギーニより、納車後の満足度や意見・提案を問うボリューミーなアンケート依頼が届く

| その内容はあまりに多岐にわたっていた | さて、ランボルギーニよりアンケートの依頼が届いたので、その内容を紹介したいと思います。主には納車されたウラカンEVO RWDの内外装や機能・ドライバビリテ ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。ついにフロントバンパーの「出っ張り」部分を擦ってしまう・・・。

| 以前に乗っていたガヤルド、ウラカンLP610-4でもバンパーを擦ったことはなかったが | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのフロントバンパー底をはじめて擦ることに。以前にも「バンパー下 ...

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。はじめてのスターバックスのドライブスルーへ

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。はじめてスターバックスのドライブスルーへ、そして伊丹空港でちょっとだけ撮影

| 今回の動画撮影では新作マウントが登場 | さて、今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。今回はじめてスターバックスのドライブスルーに(Youtube用のネタとして)挑戦しています。 ちなみに ...

ランボルギーニ・ウルスのフェイスリフト(マイチェン)モデル?ウルスEVOと思われるプロトタイプ

【動画】ランボルギーニ・ウルスのフェイスリフト(マイチェン)モデル?ウルスEVOと思われるプロトタイプが目撃に

| 順当に行くと2022年発表、2023年モデルとしてデリバリー | さて、ランボルギーニ・ウルスのフェイスリフト版と思われるプロトタイプが目撃に。ウルスは2018年に登場しているので、順当に行くと5 ...

ヒルトンホテル大阪駐車場にて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

スーパーカー用特別枠アリ!「親切すぎる」ヒルトン大阪ホテルパーキングはスーパーカーや高級車でも安心して駐車が可能

| ここまで親切な駐車場もそうそうない | さて、ぼくが「大阪でもっとも安心してスーパーカーを停めやすい」と考えている駐車場のひとつ、「ヒルトン大阪ホテル」。今回、ウラカンEVO RWDを停めてきたの ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに取り付けたケンウッド製ドライブレコーダお、DRV-8500に不具合が発生

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに取り付けたドライブレコーダー(ケンウッド製)が異常発熱を起こし録画不能に!いったん冷やすと正常に作動するようだが

| このDRV-8500には他にも問題が報告されているようだ | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに取り付けたドライブレコーダーがイキナリ不調に。具体的な内容としては、ディスプレイに「リア ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD初めての洗車!構造が複雑化し洗いにくくなったものの、エアロダイナミクスの改善によって水切れが改善し拭き取りが楽になったようだ

| 自分の手でクルマを洗ってみるといろいろと楽しい発見がある | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDはじめての洗車。11月に納車され、その後にコーティングをお願いしてからもはじめて(つまり1 ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。タイヤの跳ね上げる石等「チョコチョコと気付いたこと」。やはり実際に自分のクルマとして乗らねばわからないことも

| やはり試乗だけではわからないことがけっこう多い | さて、今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。今回は乗っているうちに気付いた点について述べてみたいと思います。まず最初は、予め想定できてい ...

ランボルギーニ・ウラカンEVOと女子高生

女子高生もびっくり!ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのエンジン始動時の音はかなり大きい

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのエキゾーストサウンドはとにかくデカイ | さて、天候不順や緊急事態宣言発令もあって、納車以来あまり乗ることができていないランボルギーニ・ウラカンEVO RW ...

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。神戸ポートピアホテルの「ドライブスルー」へ行ってみた。新しい撮影デバイスも導入

| 今後、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDについては、様々な動画をアップしようと思う | さて、今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。現在ぼくはYoutubeでの活動を開始していますが、 ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。未だに「ブルー・ル・マン」に慣れず、ガレージに行くたびに「青いクルマがある」ことに驚かされる

| それだけ新鮮な気分でクルマを楽しむことができ、ある意味で「お得」 |  さて、今日のランボルギーニ・ウラカンEVO RWD。ウラカンEVO RWDはぼくにとって3台目のランボルギーニですが、これま ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

VWがCO2排出量規制をオーバーし罰金200億円!同グループ所属のランボルギーニはウラカン1台あたり280万円、アヴェンタドール1台あたり480万円も罰金を課される計算

| どうりでフォルクスワーゲングループはランボルギーニの売却を考えるわけだ | さて、日経やブルームバーグによって広く報道されているのが「フォルクスワーゲンに200億円もの罰金が課された」というニュー ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f