ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ブガッティ

超絶技巧を持つミニカービルダー登場!ホットウィール製ブガッティ・シロンを「ヴィジョン・グランツーリスモ」に改造する技がスゴすぎた【動画】

超絶技巧を持つミニカービルダー登場!ホットウィール製ブガッティ・シロンを「ヴィジョン・グランツーリスモ」に改造する技がスゴすぎた【動画】

| これまでにも様々なミニカービルダーが登場してきたが、このビルダーの腕は間違いなくナンバーワン | ここまで複雑な立体パーツを製造した例は他にない さて、Youtube上には様々なトミカやマッチボッ ...

存在するのは1台のみ、悲運のブガッティ・シロン・プロフィレが14億円にて落札される。競売史上、新車では最高額を記録

存在するのは1台のみ、悲運のブガッティ・シロン・プロフィレが14億円にて落札される。競売史上、新車では最高額を記録

| シロン・プロフィレはその希少性からとんでもなく価格が上昇するとは思ったが、まさかここまで上がるとは | 「競売」であれば通常の新車購入のように審査もなかったのだと思われ、これも価格上昇の一要因か ...

ブガッティが「1984年のル・マンを走ったEB110」オマージュのチェントディエチを公開!スポンサーロゴも完全に再現、よくこの仕様を実現できたな・・・

ブガッティが「1984年のル・マンを走ったEB110」オマージュのチェントディエチを公開!スポンサーロゴも完全に再現、よくこの仕様を実現できたな・・・

| 昔のレーシングカーのスポンサーロゴは「関係性が切れていたり」「倒産していたり」で再現できないことが大半 | そこをやってしまうのは「さすが」ブガッティ さて、ブガッティは創業110周年記念としてハ ...

ブガッティ×エルメス×ジェイコブ!世界最高レベルのトリプルコラボ腕時計がここに爆誕。この価格が気になって仕方がない

ブガッティ×エルメス×ジェイコブ!世界最高レベルのトリプルコラボ腕時計がここに爆誕。この価格が気になって仕方がない

| おそらくここまで価値の高いワンオフウォッチは他にないだろう | ケースやブレスレット、アクセントはブガッティ・シロン・エルメスとの”マッチングカラー” さて、ブガッティはじめケーニグセグ、マクラー ...

ポルシェ

ポルシェが「リトラクタブルボディ」特許を出願し、全長を可変させ高速走行時にロングテール化できる技術を導入か。なぜ多くのメーカーがロングテールを取り入れるのか

| 法規的な問題はあるかと思うが、EV時代の新たなソリューションとしては大いに期待できる | 現代では各自動車メーカーとも、様々な理由にて「ロングテール」を取り入れている さて、たゆまぬ進化を自社の製 ...

ブガッティ創業者の息子、ジャン・ブガッティは会社を受け継いでわずか3年後、30歳にてこの世を去っていた。しかし彼が残したデザインの多くは現代のブガッティに受け継がれる

ブガッティ創業者の息子、ジャン・ブガッティは会社を受け継いでわずか3年後、30歳にてこの世を去っていた。しかし彼が残したデザインの多くは現代のブガッティに受け継がれる

| もし、もっと長生きしていたならば、ブガッティの歴史、そして自動車業界すらも今とは違ったものとなっていただろう | わずか短期間の間に、「Cライン」「ツートンカラー」など象徴的なデザインを考案するこ ...

ブガッティは積極的にコラボ製品を発売し続け2022年には20%の成長を記録していた!「今やブガッティという言葉は、自動車のみならず、最高のモノをあらわす代名詞だ」

ブガッティは積極的にコラボ製品を発売し続け2022年には20%の成長を記録していた!「今やブガッティという言葉は、自動車のみならず、最高のモノをあらわす代名詞だ」

| 中には「?」というコラボ製品もあるが、基本的にブガッティはしっかりとパートナーを選んで製品を展開している | そして2023年には新たなコラボ製品が大量に誕生することになりそうだ さて、ブガッティ ...

ブガッティは2022年に創業以来最多の「80台」を生産!2022年を振り返り、2023年の展望を述べる。なお2023年後半にはシロン後継モデルが発表されるかも

ブガッティは2022年に創業以来最多の「80台」を生産!2022年を振り返り、2023年の展望を述べる。なお2023年後半にはシロン後継モデルが発表されるかも

| ブガッティはその生産能力、そしてパーソナリゼーションの限界を常に押し広げている | W16ミストラル、ボリードのコンフィギュレーションは近日中に開始予定 さて、ブガッティが「設立以来、(2022年 ...

驚愕!「ブガッティ・シロンを6年維持したら2165万円かかった」。ちなみに10年維持した場合にブガッティ推奨の整備を実施すると1億7000万円もかかるらしい【動画】

驚愕!「ブガッティ・シロンを6年維持したら2165万円かかった」。ちなみに10年維持した場合にブガッティ推奨の整備を実施すると1億7000万円もかかるらしい【動画】

| ブガッティの維持にはお金がかかるとは聞いていたが、10年乗るとエンジンとトランスミッションを交換しなくてはならない | さすがにここまでに金額は予想できなかった さて、クルマにかならずつきまとうの ...

レゴテクニックよりブガッティ・ボリード発売!全長31センチ、エンジンやバタフライドア、エアロホイールやホースシューグリルも再現、なかなかの再現度を持っているぞ

レゴテクニックよりブガッティ・ボリード発売!全長31センチ、エンジンやバタフライドア、エアロホイールやホースシューグリルも再現、なかなかの再現度を持っているぞ

| ブガッティは2018年以降、レゴとのパートナーシップ契約を締結している | ボディカラーはブガッティ創業者の愛した「イエロー」、日本だと7,080円で発売 さて、レゴが新年早々に新製品を大量に発表 ...

アフリカに5台しかないブガッティのうち1台が路上でストップ!現地の人々の力を借り「手で押して」移動する姿が目撃される。その後ポツンと路上で積車を待つ姿がなんともシュール

アフリカに5台しかないブガッティのうち1台が路上でストップ!現地の人々の力を借り「手で押して」移動する姿が目撃される。その後ポツンと路上で積車を待つ姿がなんともシュール

| 4.5億円のハイパーカーが「手で押さねば」動かなくなるとはなんたる皮肉 | ブガッティは車両に問題が生じるとすぐに対策チームを送るというが さて、西アフリカはガーナにて、ブガッティ・シロンが路上で ...

フェラーリ

日本からフェラーリ・プロサングエの注文枠転売が3台分も出てきたぞ!一つは6900万円、2つ目は7290万円、3つ目は7726万円、仕様が決まっている車両もあるようだ

| おそらくは海外の販売協力店と売り物件情報を共有しているものと思われる | いずれのプロサングエもオプションが1000万円ほど付与されているようだ さて、発売後に間髪おかず「予定生産量に達したので」 ...

現代のブガッティを定義した、ロマーノ・アルティオリとはいったいどんな人物だったのか?「ブガッティを愛していたが、それよりも深くブガッティを理解していた」

現代のブガッティを定義した、ロマーノ・アルティオリとはいったいどんな人物だったのか?「ブガッティを愛していたが、それよりも深くブガッティを理解していた」

| ブガッティEB110を生み出したのはカウンタックの主要メンバーであり、EB110はカウンタックと同様に新しいアイコンとなる | まさに「比類なきものであれば、それはもはやブガッティではない」を実現 ...

なんと価格1125万円!ブガッティがW16ミストラル仕様のキッズ用電動乗用ブガッティ「ベイビーII」を限定販売。カーボンパーツ採用に軽量化

なんと価格1125万円!ブガッティがW16ミストラル仕様のキッズ用電動乗用ブガッティ「ベイビーII」を限定販売。カーボンパーツ採用に軽量化

| たしかによくできていることは理解できるが、その価格はあまりに高かった | ただしブガッティW16ミストラルのオーナーにとっては「ちょっとしたオプション」くらいの感覚なのかもしれない さて、ブガッテ ...

ブガッティが「製品化されなかった宝石」、シロン・プレフィレを公開。本来は「大きなウイングを嫌う」顧客のために開発されたモデルだったが、開発期間中にシロンが完売したためお蔵入りに

ブガッティが「製品化されなかった宝石」、シロン・プロフィレを公開。本来は「大きなウイングを嫌う」顧客のために開発されたモデルだったが、開発期間中にシロンが完売したためお蔵入りに

| このシロン・プロフィレはRMサザビーズによってオークションへとかけられ、おそらくはとんでもない価格で落札されるだろう | そしてこのシロン・プロフィレは、もっとも美しいシロンといっても過言ではない ...

ブガッティが10台限定、10億円のハイパーカー「チェントディエチ」の生産をすべて終えたと発表。最後の個体はクオーツホワイトにライトブルー・スポーツ

ブガッティが10台限定、10億円のハイパーカー「チェントディエチ」の生産をすべて終えたと発表。最後の個体はクオーツホワイトにライトブルー・スポーツ

| ここまで清冽な印象のブガッティは見たことがない | シンプルだが、どこからどう見てもブガッティらしいカラーコンビネーション さて、ブガッティは「ブガッティ創業110周年記念」モデルとして10台のみ ...

ブガッティにはまだ隠し玉があったのか・・・。「生産に至らなかった別の宝石」として謎のクルマを公開すると予告

ブガッティにはまだ隠し玉があったのか・・・。「生産に至らなかった別の宝石」として謎のクルマを公開すると予告

| ブガッティはこれまでにも数々の「新ラインアップ」「派生モデル」を計画してきた | いったいどれくらいの「ボツ」が存在したのかはちょっと気になる さて、ブガッティは自動車史上において「もっともパワフ ...

ブガッティ

ブガッティ新CEOが語る。「シロン後継はハイブリッドで、ゼロから設計され、既存モデルから引き継いだものは何もない。それを見た人は皆、ぶっ飛ぶことになるでしょう」

| 聞いている範囲では、シロン後継モデルが大きな議論を巻き起こすことは間違いなさそう | ただし、リマック主導で開発されるからには「誰もが驚く」性能を持つのも間違いない さて、ブガッティはシロンシリー ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5