ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ブガッティ

ブガッティ

ブガッティがヴェイロンとシロンを対象に「認定中古車制度」を開始(むしろ今まで導入されていなかったことに驚き)。1年の保証なるも、安心して買い求めることができそう

| ブガッティのクルマは維持費がとんでもなく高価なことで知られている | ブガッティを購入する人は維持費を気にしないかもしれないが、それでも保証はありがたい さて、今ではどの自動車メーカーでも当たり前 ...

2台あわせて10億円オーバー!ブガッティ・シロンとマクラーレン・スピードテールとの奇跡のハイパーカー対決が実現する【動画】

2台あわせて10億円オーバー!ブガッティ・シロンとマクラーレン・スピードテールとの奇跡のハイパーカー加速対決が実現する【動画】

| マクラーレン・スピードテールがドラッグレースに参戦する例は非常に珍しい | 少なくとも、この組み合わせは今までに一度も見たことがない さて、米国ではドラッグレースが非常に盛んであり、専用のドラッグ ...

ブガッティが「日常的に乗れる、第二のブガッティ」検討中?ブランドイメージの希薄化を恐れ、さらなる「超限定モデル」を連発することでブランド価値の維持を図る可能性

ブガッティが「日常的に乗れる、第二のブガッティ」検討中?ブランドイメージの希薄化を恐れ、さらなる「超限定モデル」を連発することでブランド価値の維持を図る可能性

| 現代においては、ヴェイロン発売時と比較して「ブガッティと比肩しうる存在」が多数登場し、その排他性がゆらぎつつある | この状況でブガッティが持つ優位性はおそらく「歴史」「芸術性」 さて、リマック傘 ...

ブガッティが60台以上集まり、創業者の実家など「聖地巡礼の旅」に出る!地元には「ブガッティ・アルザス協会」「ブガッティ・アルザス騎士団」が存在している

ブガッティが60台以上集まり、創業者の実家など「聖地巡礼の旅」に出る!地元には「ブガッティ・アルザス協会」「ブガッティ・アルザス騎士団」が存在している

| ブガッティは地元では大きな尊敬を集めている | その参加車は世界中から、そして多くはクラシックモデルとともに参加 さて、ブガッティ創業者、エットーレ・ブガッティの誕生日は9月15日だそうですが、そ ...

今度はシルバー!ブガッティがチェントディエチの祖先、そして当時の革命児であったEB110とを並べ、その類似性、それを実現した手法について語る

今度はシルバー!ブガッティがチェントディエチの祖先、そして当時の革命児であったEB110とを並べ、その類似性、それを実現した手法について語る

| EB110の存在がなければ、現代のブガッティは今のような姿ではなく、成功もなかったかもしれない | ブガッティEb110とチェントディエチは見れば見るほどよく似ている さて、ブガッティは「ブガッテ ...

ブガッティ

ブガッティ・リマックCEO「ブガッティの今後10年の計画に、SUVもピュアエレクトリックハイパーカーも含まれない」。ブガッティの真意を考えてみる

| 過去のブガッティにはピュアエレクトリックSUVの話も出ていたが | そしてなぜ最先端の電動化技術を持つリマックがピュアエレクトリック版ブガッティを作らないのか さて、先日「W16エンジンを搭載する ...

ブガッティだけで31台!クロアチアで開催されたスーパーカーオーナーのイベントがスゴ過ぎた・・・。フェリー1台に140億円相当のクルマを詰め込んで移動する【動画】

ブガッティだけで31台!クロアチアで開催されたスーパーカーオーナーのイベントがスゴ過ぎた・・・。フェリー1台に140億円相当のクルマを詰め込んで移動する【動画】

| ついつい心配性なボクはこのフェリーが沈んだらどうしようかと考えてしまう | この風景は壮観を通り越して荘厳ですらある さて、クロアチアにて開催されたスーパーカー/ハイパーカーオーナーのグループ「ス ...

まさにブガッティ天国!1930年代〜現代までのブガッティ約30台が一堂に集まるイベントが開催!ワンオフモデルのラ・ヴォワチュール・ノワールの姿も

まさにブガッティ天国!1930年代〜現代までのブガッティ約30台が一堂に集まるイベントが開催!ワンオフモデルのラ・ヴォワチュール・ノワールの姿も

| さらにはチェントディエチ、ボリードもブガッティによって展示される | この場所だけで集まったクルマの価格は「数百奥円」になりそうだ さて、スイスのサンモリッツにて開催されたカーイベントにて、なんと ...

ブガッティ

ブガッティ「先行き不透明な現在の状況でも、全く受注は衰えない。むしろ逆」。実際にブガッティでは2025年の生産分まですべて「完売」、やはり超高級品は不況に強い

| たしかに昔から超高級品はどんなに不況になっても売れ行きが落ちないというが | ブガッティ・リマックは自動運転技術も開発中 さて、世界でもっとも高価な部類のクルマを販売するブガッティ。現在はリマック ...

ブガッティは「本」までもが高価だった!競売にEB110の開発背景を紹介する限定ブックが登場し640万円で落札される。著者は前ブガッティのブランディング責任者

ブガッティは「本」までもが高価だった!競売にEB110の開発背景を紹介する限定ブックが登場し640万円で落札される。著者は前ブガッティのブランディング責任者

2022/8/25    ,

| 当初、ブガッティEB110はかつてのブガッティのように「リアホイールカバー付き」でデザインされていたようだ | ここまでブガッティらしさを表現したクルマは近代に例を見ない さて、モントレー・カーウ ...

ブガッティW16ミストラルのシフトレバーには「ジュラシック・パーク」よろしく、踊る象が琥珀の中に閉じ込められていた

ブガッティW16ミストラルのシフトレバーには「ジュラシック・パーク」よろしく、踊る象が琥珀の中に閉じ込められていた

| 踊る象があまりにリアルすぎてちょっと怖い気も | ブガッティはこれで一つの時代を終え、同時に新しい時代を迎える さて、ブガッティは先日「W16エンジンを搭載する最後のモデル」としてW16ミストラル ...

英にて急増し大きな問題となっている「スーパーカー/ハイパーカーを狙った強盗」。白昼堂々、信号待ちのブガッティ・シロンを襲いハンマーでウインドウを叩き割る【動画】

英にて急増し大きな問題となっている「スーパーカー/ハイパーカーを狙った強盗」。白昼堂々、信号待ちのブガッティ・シロンを襲いハンマーでウインドウを叩き割る【動画】

| スーパーカーやハイパーカーを襲うと「その報復」が怖そうだが、こういった強盗はそんなことを気にしないのかも | もしも中東の王子が乗るハイパーカーを襲ったりしたら死ぬよりも恐ろしい目にあいそうだ さ ...

1本450万円、ブガッティ・ヴェイロンのタイヤ/ホイールをカットしてみた。その断面や内部構造はこうなっている【動画】

1本450万円、ブガッティ・ヴェイロンのタイヤ/ホイールをカットしてみた。その断面や内部構造はこうなっている【動画】

| さすがにこの価格のタイヤ/ホイールを切断するにはそうとうな勇気が要求されそうだ | ブガッティ・ヴェイロンのタイヤ/ホイールは1台分で1700万円もする さて、その車両価格に起因してパーツ、そして ...

ブガッティ・シロン後継モデルにはW16エンジンの搭載「無し」。デザインチームはすでに小型・小排気量絵エンジンの搭載を前提に動いているようだ

ブガッティ・シロン後継モデルにはW16エンジンの搭載「無し」。デザインチームはすでに小型・小排気量エンジンの搭載を前提に動いているようだ

| たしかに公式に「W16エンジンを積むのはミストラルが最後」だと語られている | しかしブガッティが他ブランドのクルマよりも小型のエンジンを積むというのは想像が難しい さて、先日ブガッティはシロン世 ...

かつては日本にも保管されていた「世界で最も走行距離が少ない」ブガッティEB110SSが過去最高記録の316万ドル(約4.4億円)で落札される!今年で3回目の記録更新

かつては日本にも保管されていた「世界で最も走行距離が少ない」ブガッティEB110SSが過去最高記録の316万ドル(約4.4億円)で落札される!今年で3回目の記録更新

| 「もっともコンディションに優れる」ブガッティEB110スーパースポーツが競売に登場 | おそらくは今後も継続して価格を上げることになるだろう さて、今年はじめに連続して「過去最高落札記録」を塗り替 ...

もっとも貴重なブガッティ「タイプ57SCアタランテ」が競売に!当時このクルマのダンパー1本の価格で普通のクルマが買えたという超高性能車、予想差落札価格は16億

もっとも貴重なブガッティ「タイプ57SCアタランテ」が競売に!当時このクルマのダンパー1本の価格で普通のクルマが買えたという超高性能車、予想差落札価格は16億

| かつてのブガッティは現代のブガッティ以上に「とんでもない価格」だったようだ | ただし設計や製造、デザインについてはそれだけの価格を納得させるだけのものがあり、だからこそ今でもコレクターに愛される ...

その価格6.9億円!ブガッティ最後のW16エンジン搭載車「W16ミストラル」が発表。過去へのオマージュが散りばめられ、今後100年の使用を想定して製造される

その価格6.9億円!ブガッティ最後のW16エンジン搭載車「W16ミストラル」が発表。過去へのオマージュが散りばめられ、今後100年の使用を想定して製造される

| ブガッティW16ミストラルはもちろんすべて完売済み、納車は2024年から | ヘッドライトの「4本」はクワッドターボや4WDをイメージしている さて、新会社「ブガッティ・リマック」設立後はじめての ...

ブガッティが製造わずか1台、謎の多いType57ロードスター・グランドレイド・ウジーネを自ら紹介。創業者の愛したブラックとイエローにペイントされ数々のレースで活躍

ブガッティが製造わずか1台、謎の多いType57ロードスター・グランドレイド・ウジーネを自ら紹介。創業者の愛したブラックとイエローにペイントされ数々のレースで活躍

| やはり細部を見てみるとブガッティの工作技術の「桁違い」なレベルがよくわかる | 現代のブガッティが「我々が作っているのは芸術品である」というのもまたうなずける さて、ブガッティはここ最近再ブランデ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5